オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
RTX 2080 TiのMSIフラグシップモデル「LIGHTNING Z」が国内発売決定。メーカー想定売価は税込21万4000円前後
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/02/01 12:51

リリース

RTX 2080 TiのMSIフラグシップモデル「LIGHTNING Z」が国内発売決定。メーカー想定売価は税込21万4000円前後

GeForce RTX 2080 Ti LIGHTNING Z,GeForce RTX 2080 Ti VENTUS 11G OC
配信元 MSI 配信日 2019/02/01

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


MSI、NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti搭載の
フラグシップモデル
「GeForce RTX 2080 Ti LIGHTNING Z」を発売

2019年2月1日 -Micro-Star International Co., Ltd. 台湾・新北市- グラフィックスカード市場において、その性能の高さと品質で人気を誇る Micro-Star International(MSI)は、NVIDIAの最新アーキテクチャTuringを採用した GeForce RTXシリーズの最上位モデルとなる GeForce RTX 2080 Ti を搭載したフラグシップモデル「GeForce RTX 2080 Ti LIGHTNING Z」を2月2日に発売いたします。市場想定価格(税別)は、198,000円です。

画像(001)RTX 2080 TiのMSIフラグシップモデル「LIGHTNING Z」が国内発売決定。メーカー想定売価は税込21万4000円前後

「GeForce RTX 2080 Ti LIGHTNING Z」は、MSI オリジナル基板と冷却性を高めたヒートシンクの採用により、最大ブーストクロック 1770MHzで安定動作を可能にし、GeForce RTX 2080 Tiの性能を最大限に引き出せるようにした MSI 製グラフィックスカードのフラグシップモデルです。

冷却機構には、MSI 独自設計のトルクスファンをさらに進化させたトルクスファン 3.0を100mm径×2 と 90mm 径×1の3連ファン構成にしたTRI-FROZRを採用するとともに、ヒートシンクにも改良を加え、冷却性能をさらに高めています。

また、分散型のファンブレードのひねりをさらに大きくすることでエアフローを加速し、冷却効率を向上させるとともに、従来型のファンブレードが大型ヒートシンクへのエアフローと空気の拡散を最大化し、GPUやメモリ、電源回路の冷却性を高めるトルクスファン 3.0には、ダブルボールベアリングを採用し、耐久性と静音性も向上させています。クーラー上面には、OLEDを採用したダイナミックダッシュボードを搭載し、自分だけのGIFアニメーションなどを再生することができるほか、本体背面にはカーボンファイバー製の軽量かつ、より堅牢なバックプレートを搭載。

また、ファンブレードに RGB LED を反射する素材を組み合わせることで、ファンそのものもカラフルな RGB 効果を演出できるようになっています。

なお、本製品は、1月7日〜2月25日の期間中、GeForce RTX 20 シリーズ搭載グラフィックスカードの購入者に対し「Battlefield V」および「Anthem」の両方のゲームコードをプレゼントする「Game On キャンペーン」の対象モデルとなります。詳しくは、キャンペーン情報サイトをご参照ください。

本製品の主な仕様は以下のとおりです。

【製品仕様】
画像(002)RTX 2080 TiのMSIフラグシップモデル「LIGHTNING Z」が国内発売決定。メーカー想定売価は税込21万4000円前後

【製品情報】
GeForce RTX 2080 Ti LIGHTNING Z
https://jp.msi.com/Graphics-card/GeForce-RTX-2080-Ti-LIGHTNING-Z

【MSI キャンペーン情報ページ】
https://jp.msi.com/Promotion/game-on

【NVIDIA キャンペーン情報ページ】
https://www.nvidia.com/ja-jp/geforce/campaigns/battlefield-v-anthem-bundle/



MSI、NVIDIA GeForce RTXTM 2080 Ti 搭載
OCグラフィックスカードに
「GeForce RTX 2080 Ti VENTUS 11G OC」を追加

2019年2月1日 -Micro-Star International Co., Ltd. 台湾・新北市- グラフィックスカード市場において、その性能の高さと品質で人気を誇る Micro-Star International(MSI)は、NVIDIAの最新アーキテクチャ Turing を採用した GeForce RTX 2080 Ti搭載グラフィックスカードのラインナップに、コストパフォーマンスにすぐれたオーバークロックモデル「GeForce RTX 2080 Ti VENTUS 11G OC」を追加し、2月2日に発売いたします。市場想定価格(税別)は、168,000円です。

画像(003)RTX 2080 TiのMSIフラグシップモデル「LIGHTNING Z」が国内発売決定。メーカー想定売価は税込21万4000円前後

「GeForce RTX 2080 Ti VENTUS 11G OC」は、ファンブレードの数を増やし、冷却能力を高めた 2基のオリジナルファンを搭載するとともに、GPU の熱を効率よくヒートパイプに伝導するダイレクトコンタクトヒートパイプ機構を採用することによって、すぐれた冷却性を実現しています。また、ファンにはダブルボールベアリングを採用し、静音性と耐久性を高めています。これにより、本製品は最大ブーストクロック 1635MHzによる安定動作を実現し、GeForce RTX 2080 Tiの性能を最大限引き出します。

本体はシルバーとブラックのモノトーンを基調とした、あらゆるシステムにマッチするデザインを採用。カード背面には MSI ロゴをあしらったアルミ製バックプレートを採用し、グラフィックスカードを保護するとともに冷却の手助けもします。

なお、本製品は、1月7日〜2月25日の期間中、GeForce RTX 20シリーズ搭載グラフィックスカードの購入者に対し「Battlefield V」および「Anthem」の両方のゲームコードをプレゼントする「Game On キャンペーン」の対象モデルとなります。詳しくは、キャンペーン情報サイトをご参照ください。

本製品の主な仕様は以下のとおりです。

【製品仕様】
画像(004)RTX 2080 TiのMSIフラグシップモデル「LIGHTNING Z」が国内発売決定。メーカー想定売価は税込21万4000円前後

【製品情報】
GeForce RTX 2080 Ti VENTUS 11G OC
https://jp.msi.com/Graphics-card/GeForce-RTX-2080-Ti-VENTUS-11G-OC

【MSI キャンペーン情報ページ】
https://jp.msi.com/Promotion/game-on

【NVIDIA キャンペーン情報ページ】
https://www.nvidia.com/ja-jp/geforce/campaigns/battlefield-v-anthem-bundle/
  • 関連タイトル:

    G Series

  • 関連タイトル:

    GeForce RTX 20,GeForce GTX 16

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月17日〜04月18日