オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
EA SPORTS 総合格闘技公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
79
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/09/29 12:00

ニュース

日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載

「EA SPORTS 総合格闘技」公式サイト


 エレクトロニック・アーツのEA SPORTSブランドでは初めての本格的な格闘技モノとなる「EA SPROTS 総合格闘技」PlayStation 3/Xbox 360)。日本での発売は,11月11日が予定されている。欧米では「EA SPROTS MMA」の名前で発表されており,そのあまりの直訳(Mixed-MartialArts=総合格闘技)ぶりに驚いた格闘技ファンもいるかもしれないが,これはこれで,分かりやすいのではないだろうか。
 今回は,TGS前のあわただしい時期に開催されたエレクトロニック・アーツのイベント(関連記事)で展示された本作のプレイインプレッションを簡単に紹介しよう。また,日本人選手をフィーチャーしたムービーやスクリーンショットもできる限り掲載するので,ファンは要チェックだ。

ボブ・サップやエメリヤーエンコ・ヒョードルといった日本人にもおなじみの外国人選手が多数登場する
画像(001)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載
画像(002)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載
いわゆる,猪木vs.アリ状態での攻防もあり。このスクリーンショットは,ゲガール・ムサシが下からの蹴り上げでホナウド・ジャカレイをKOした瞬間か?
画像(003)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載

 ゲームには,金網やリングなど複数の試合会場が用意されており,キャリアモードではアメリカやブラジル,日本,タイなどで練習を積み,自分の作ったファイターを強化することができるという。おなじみの「Game Face」機能も実装されており,自分の顔をプレイヤーキャラクターに貼り付けることも可能だ。
 開発は,「Madden NFL」シリーズや「NCAA Football」シリーズなどを手がける,フロリダのEA Tiburonが担当しており,グラフィックスのレベルの高さと試合の再現度に期待が持てるところ。名作ボクシングゲームとして評価の高い「ファイトナイト」シリーズを制作するEA Canadaは参加していないようだが,ゲーム画面から受ける印象はよく似ている。

 日本の格闘技ファンとして注目したいのは,やはり青木真也や桜井“マッハ”速人といった日本人ファイターがゲームに登場すること。とりわけ,元総合格闘家の吉田秀彦氏としてプレイできるところが魅力だ。
 残念ながら,2010年に現役を引退してしまった吉田氏だが,彼を操作して外国人選手と戦えるというのは,日本のプレイヤーにとってはたまらないところだ。

 ■華麗なる日本人選手達
エレクトロニック・アーツのイベントにも登場した川尻達也選手。コントローラを壊さんばかりの勢いで操作し,“クラッシャー”の異名に恥じないプレイぶりを披露したのが印象的
画像(004)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載
北岡悟選手(左)と廣田瑞人選手(右)。「戦極」で行われた北岡vs.廣田のリマッチも可能だ。今度は北岡のサブミッションが極まるか,あるいは廣田が打撃で返り討ちするか?
画像(005)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載 画像(006)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載
三崎和雄選手。確かに日焼けした肌がトレードマークなのだが,ちょっと黒すぎるのでは……。入場時の腕グルグルが再現されているのかが気になるところ
画像(007)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載
野生のカリスマこと,桜井“マッハ”速人選手。ちょっと顔つきがゴツすぎるような気がするが,本人は気にしないだろう。たぶん
画像(008)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載 画像(009)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載

 筆者が試遊プレイできたのは,担当者によれば(ほぼ)完成バージョンとのことで,対応機種はPlayStation 3だった。2010年6月22日に掲載したE3レポートでも紹介したように,PlayStation 3版の場合,基本操作は左スティックで移動,右スティックで打撃を繰り出すことになる。「ファイトナイト」同様に,右スティックの動かし方でパンチの軌道(種類)が変化する。
 また,R2で防御を行い,防御中に左スティックを倒すと,ヘッドスリップが行えるといった具合で,初めての人でも短い時間で基本操作は覚えられるだろう。


 スタンドのグラップリングは,×ボタンでタックル,○ボタンでタックル防御,△ボタンで首相撲。グラウンドの攻防も,×でスイープ(ポジションチェンジ),□でスイープ防御,△でサブミッションを仕掛ける――というように,ワンアクションがワンボタンに振り分けられている。そのため,難しい操作を必要としない,タイミング重視のシンプルな駆け引きが楽しめそうだ。
 また,アクションごとに減少するスタミナ値や,部位ごとのダメージ(蓄積するとKOが出やすくなる)といった要素もある。ゲーム中,金網やロープに相手を押し込むシーンも見られ,現代総合格闘技で見られるアクションのほとんどが再現されているという印象を受けた。

今回プレイして一番印象的だったのが,軽い階級の戦いでは,かなりゲームスピードが早くなるという点だ。日本人選手の多いライト級で,青木選手や北岡選手を使ってプレイしたが,移動や攻撃スピードがかなり早く,一瞬も気の抜けないスリリングな戦いが楽しめたのだ
画像(010)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載 画像(011)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載
画像(012)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載 画像(013)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載

 以上,簡単にまとめてみたが,格闘技ファンの人はどのような印象を持たれただろうか。格闘モノのタイトルといえば,ユークスから発売中の「UFC Undisputed 2010」PlayStation 3/Xbox 360)が有名で,欧米では大ヒットタイトルとなっている。
 その牙城を崩すべく送り込まれたエレクトロニック・アーツの新作は,EA SPORTSブランドで築き上げたプレイのしやすさや,データの豊富さなどが魅力的なタイトルに仕上がっているようだ。格闘技ファンはぜひ,吉田選手や青木選手を使いこなしてプレイしてもらいたい。

ゲーム中に登場する日本人ファイターら。左から北岡悟選手,廣田瑞人選手,川尻達也選手,吉田秀彦選手,青木真也選手,三崎和雄選手,桜井“マッハ”速人選手
画像(014)日本人選手大活躍。エレクトロニック・アーツ初の格闘技モノとなる,「EA SPORTS 総合格闘技」のインプレッションとムービーを掲載
  • 関連タイトル:

    EA SPORTS 総合格闘技

  • 関連タイトル:

    EA SPORTS 総合格闘技

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/03)
EA SPORTS 総合格闘技
Video Games
発売日:2010/11/18
価格:¥4,580円(Amazon) / 1397円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月11日〜08月12日
タイトル評価ランキング
92
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
2020年02月〜2020年08月