オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Windows 7
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「最新ブラウザー Internet Explorer 9 とHTML5で実現するブラウザーゲーム」と「GPUを使ったIE9ゲーム開発」イベントレポート。KinectのPC向けSDKリリース予告も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/05/06 18:03

イベント

「最新ブラウザー Internet Explorer 9 とHTML5で実現するブラウザーゲーム」と「GPUを使ったIE9ゲーム開発」イベントレポート。KinectのPC向けSDKリリース予告も

 2011年4月29日から5月5日まで,東京・秋葉原のベルサール秋葉原で開催された「第3回 秋葉原PCゲームフェスタ」の最終日,日本マイクロソフトによるステージイベントが開催された。そのお題は,「最新ブラウザー Internet Explorer 9とHTML5で実現するブラウザーゲーム」「GPUを使ったIE9ゲーム開発」というもので,2011年4月末に公開された新Webブラウザ,Internet Explorer 9(以下,IE9)をテーマにしたものだ。ここでは,そのイベントの概要をレポートしよう。

IE9では,ハードウェアの活用で高速化だけでなく消費電力低減も実現


日本マイクロソフト
コンシューマーWindows本部シニアプロダクトマネージャー
溝口宗太郎氏
 ステージの前半は,日本マイクロソフトの溝口宗太郎氏による,「最新ブラウザー Internet Explorer 9とHTML5で実現するブラウザーゲーム」と題したセッションだ。
 IE9ではHTML5のサポートが大きな目玉となっているが,溝口氏はIE9の特徴として「高速」「洗練」「信頼」「相互運用性」の4つを挙げ,「今日はIE9の高速さに焦点を当てたい」とセッションを切り出した。

 IE9の高速性の最大のポイントとして溝口氏が挙げたのが,GPUアクセラレーションの活用だ。
 「IE9はすべての(描画)処理をGPUで行っている」と述べ,GPUをはじめとしたハードウェアの活用で,従来のブラウザに比べて大幅な高速化が達成できたとアピールしていた。
 また,溝口氏は,「PCのハードウェアを活用した副産物というわけではないのだが,消費電力も下がっている」と発言。GPUにも適切に負荷を分散させることで消費電力が低減できるというのは十分にありえることで,単に動作が速くなっただけでないという点は,なかなかに興味深い話である。
 ちなみに,溝口氏が消費電力の例として挙げたグラフはMSDNの記事を元にしたもの。このページでは多くの項目での比較が掲載されている。なかなか面白いデータなので,興味のある人は参照してみてほしい。

Windows 7
溝口氏が挙げるIE9の4つの特徴。本セッションでは主に“高速さ”が取り上げられた
Windows 7
IE9の「速さ」の例としてJavaScriptを挙げる溝口氏。「(いまだにユーザーが多い)IE6に比べると50倍は速くなっている。これを機会にIE9に乗り換えてほしい」と呼びかけた
Windows 7
GPUの機能を活用するIE9。HTML5のビデオ/オーディオ機能やCanvasといった新しいグラフィックス機能やSVGの描画にもGPUが使われるという
Windows 7
溝口氏が「Safariと比べると1時間以上もバッテリが持つ」と述べつつ紹介されたデータ。HTML5のグラフィックスサンプル“Galactic”を実行したときの消費電力を比較したグラフで,IE9が最も低くなっている

 溝口氏は以上のようなIE9のメリットを語ったあと,IE9でプレイできる各種ゲームやデモをスライドで紹介した。以下に,その主なものを取り上げて紹介しておこう。

Windows 7
溝口氏が最初に紹介したのが4GamerのHTML5のベンチマークだ。IE9が他ブラウザを圧倒するという結果については,「こちら」の記事で確認してほしい
Windows 7
「THE WORLD's BIGGEST PAC-MAN」(公式サイト)は,膨大な数のマップで遊べるPAC-MANである。遊ぶだけでなく,自らマップを作って公開することもできるというあたりがブラウザゲームらしい。プレイするだけならFacebookのアカウントは不要だ
Windows 7
「Pirates Love Daisies」(公式サイト)は,HTML5を使ったタワーディフェンス風のゲームだ。HTML5に対応していれば,IE9以外のブラウザでもプレイできる
Windows 7
「HTML5 Beats」(公式サイト)は,HTML5を使ったサウンドプレーヤー風のデモだ。溝口氏が「音楽ゲームもHTML5を使えば簡単に作れるのではないか」と語っていたが,確かにそう思わせてくれる
Windows 7
IE9リリース当時に話題になった,HTML5のインラインSVG(Scalable Vector Graphics)を使ったアニメーションデモ「SVG女子」(公式サイト

GPUを使ったブラウザゲームの課題とは?


日本マイクロソフト
デベロッパーネットワークグループ
リサーチ&エバンジェリズム
鵜木健永氏
 続いては「GPUを使ったIE9ゲームの開発」と題したセッションで,日本マイクロソフトの鵜木健永氏と,実際にIE9ゲーム開発を行っているZENER NET WORKSの佐野浩章氏が出演した。
 なお,IE9とは無関係だが,PCゲーマーとしては見逃せないニュースとして,セッションの冒頭で鵜木氏が,Xbox 360用モーションコントローラであるKinectのPC向けSDKのリリースを予告していた。米Microsoftの「こちら」のページで近々ダウンロードできるようになるとのことなので,期待して待ちたいところだ。

Windows 7

ZENER NET WORKS
佐野浩章氏
 IE9ゲームの開発に関しては,ZENER NET WORKSの佐野浩章氏が具体例を交えながら解説した。
 佐野氏は,「インストール不要」「ユーザー登録の簡略化」といったブラウザゲームのメリットを挙げつつも,いま一つ流行らない理由として「2Dゲームなどシンプルなゲームが中心になってしまううえ,アクションも足りないためではないか」と分析した。
 従来のブラウザゲームといえば,Flashが主流だ。Flashでもそれなりのゲームは作れるが,3Dを含めたグラフィックスを“リッチ”にしようとすると,動作速度が遅くなってしまう場合があるという。
 前半のセッションにもあったように,IE9ではHTML5のレンダリングにGPUが使われているため,よりリッチなグラフィックスが利用できるようになるが,佐野氏はブラウザによるパフォーマンスの差を課題として挙げていた。

Windows 7
「ブラウザゲームにはスライドに挙げられたような利点があるが,2Dゲームを中心としたシンプルなゲームが中心になるため,今一つ流行らないのではないか」と佐野氏は分析する
Windows 7
佐野氏が作成したFlashのデモ。3Dのキューブの交点に輝点が並んでおり,動かすとブラーなどの効果がかかる。このデモでは,FlashはCPUでレンダリングを行っているため,佐野氏は「CPUが遅いPCではブラーなどの特殊効果が遅くなる」と説明した

雲のようなグラフィックスが動くデモ。佐野氏曰く「半透明のテクスチャをたくさん重ねているだけ」とのことだが,右側のIE9では,左側のGoogle Chromeに比べて3倍近いフレームレートが出ている
Windows 7
 佐野氏は自作のデモをいくつか披露しつつ,IE9がGoogle ChromeやFirefoxに対して高いフレームレートが出ることを示していたが,同時に「使用する関数などを工夫することで,IE9以外のブラウザでもそれなりにプレイできるゲームが作れる」とも語り,その実例も示した。“IE9が高速だからIE9を使おう”と単純な話にならないあたり,ゲーム開発者らしいといえるかもしれない。
 さらに佐野氏は,HTML5を使ったゲームの課題としてツールの必要性を挙げていた。Flashはツールが豊富だが,HTML5はまだまだ整備が必要ということだろう。

Windows 7
佐野氏オリジナルのHTML5を使用したデモ。「スペースハリアー」風のシンプルな3Dスクロールのデモだが,左側のGoogle Chromeと右側のIE9はほぼ同じ程度のフレームレートで動作していた。「関数を工夫すればIE9以外のブラウザでも同じパフォーマンスは出せる」とは佐野氏の弁
Windows 7
HTML5でアニメーションを作成するという,一種のオーサリングツール。佐野氏が「ツールとアニメーション合わせて10日で作った」そうだ

 GPUアクセラレーションによって高速なHTML5のレンダリングが可能なIE9は魅力的に感じられるが,Adobe Flash Playerも10.1以降はGPUアクセラレーションに対応していることもあり,絶対的な優位性とまではいかないだろう。ゲームに関して言えば,プラットフォームがIE9に絞られることで,プレイヤーの間口が狭くなってしまうというデメリットもある。となると,佐野氏がデモで示したように,開発サイドはIE9以外でも遊べるように工夫するという形が多くなりそうだ。
 ともあれ,IE9はブラウザの可能性を広げてくれる楽しいツールであることは間違いない。OSがWindows 7またはVistaであれば,誰でもIE9をインストールできるので,興味のある人は,以下のサイトにアクセスしてみてほしい。

日本マイクロソフト公式サイト内
「Internet Explorer のダウンロード」ページ


  • 関連タイトル:

    Windows 7

  • 関連タイトル:

    Windows Vista

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
47
マジカミ (BROWSER)
2019年03月〜2019年09月