オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2
公式サイト http://www.modernwarfare2.jp/
http://www.modernwarfare2.jp/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元 Infinity Wardアクティビジョン
発売日 2009/12/23
価格 オープンプライス
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
61
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • PC版としての利点無し 15
    • 投稿者:Parupo1467(男性/20代)
    • 投稿日:2010/11/25
    良い点
    ・映画的な演出
    ホワイトハウスでの戦闘などはすごく盛り上がりました。
    架橋戦車やEMP等面白いネタがたくさん使用されているのも良い。

    ・音楽
    音楽は素晴らしい。
    「映画的」を目指しているCoDにとてもあっていると思います。

    ・協力モード
    MWシリーズ初のCo-op.
    フレンドとボイスチャットをしながらやるとさらに良し。
    悪い点
    ・キャンペーン
    映画的ということだけの演出ゲー。
    ストーリー自体も映画らしさを出すためなのかかなりのトンデモシナリオ。
    タスクフォース編はかなり微妙。
    COD4のSAS編の悪いところだけを取った感じ。
    かなりのボリューム不足。
    中途半端なところでゲームが終了して次へ続く・・・といった感じ。
    達成感はたいしてなかったです。
    序盤に名前が出てくる敵のボスのようなキャラも後半はほとんどでません。
    終盤に声のみ出る程度です。
    これから分かると思いますが前作のようにひたすら敵のボスを追い続けるといった内容ではありません。
    それによりストーリーが非常に複雑になっている。
    銃にいちいちアタッチメントが多すぎて元の銃がどんなものだか分かりづらい。

    ・システム
    リーンが無いというのがかなり痛い。
    また、それによっていままでのCoDとも操作が変わっているので注意
    前作のように銃声は安っぽいです。
    AIも前作から対して変化無し。
    特に特殊な動きをしてきたりはしません。
    棒立ちか突っ込んでくるだけです。
    fovの変更もできません。
    広めの視野角が好きな人には残念です。

    基本的にグラフィックの割に快適なのですが、
    4870で何故か激しいfps低下。
    RADEONと相性が悪いと聞きます。
    GeForceユーザーなら問題は特に無いと思います。

    ・やりこみ要素がほぼ無し
    ストーリー自体かなりの一本道で特に
    かろうじてあるスペシャルオプスもやり込むほどのボリュームは無い。

    ・MOD非対応
    本編に飽きてもCoD2やCoD4では個人が作った
    オリジナルミッション等を楽しむことができたのですが
    近作はMODに対応していません。
    MODの導入に協力的であったIWのはずなのに。

    ・プレイスタイルの制限
    ここをクリアするためにはこの武器を絶対に使わないといけない
    と強制されることが多く、自由なプレイスタイルが好みの人には向いていない。

    ・マルチプレイ
    どの武器もほとんど反動は無く、たいしてバラけもしません
    競技性もCoD4と比べると低下(ProMODも無し)
    PCの強みでもあった64人対戦も廃止
    デディケイテッドサーバーの廃止。Pingも安定しません
    レベル制がかなり影響して新規さんも入りづらい感じ
    チート対策も不完全でチート地獄
    セカンダリによるバランス崩壊
    一部のパークによるバランス崩壊
    キルストリーク地獄
    前作以上に待ち有利なマップ
    グレネード祭り
    総評
    完成されていた前作を売れるからという理由だけで無理やり作り上げたようなひどさ.
    シングルプレイヤーは完結してるはずのストーリーを無理やり引き伸ばし,
    さらに次回作まで続かせるために途中で切れているというひどさ.
    マルチプレイヤーに関しては派手なだけでバランスなんて言葉は無い.
    作りもかなりコンソール機向けになっていて
    キーボード+マウスでプレイしたい、
    最高のグラフィックで楽しみたいという人以外は
    PC版を買う強みはほとんど無し。

    吹き替えの問題はスクエニ側だけでなく開発側にも
    マルチランゲージ仕様を実現してもらいたいです。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 1 1 1 1
  • 微妙なところ 45
    • 投稿者:醤油工場(男性/20代)
    • 投稿日:2010/07/12
    良い点
    まずキャンペーン。
    ストーリー展開や演出は流石と言わざるを得ない。CoDシリーズでよく言われるフレーズ『映画をプレイ』、これは今作にもしっかり引き継がれていると言っていい。
    スペシャルオプスの存在。なかなか向上心をくすぐられる仕様。IWタイム越えとかなかなか楽しい。そして個人的にcoopめっちゃ楽しい。スカイプ有りだとさらに楽しい。うん。

    マルチ。
    MWのマルチをプレイした者なら分かってくれると思うが、
    今作マルチに限っての良い点は皆無。
    悪い点
    キャンペーン。
    個人的にはちょっとボリューム不足かな、とも思った。続編を作る気満々の終わり方は結構、けれどなんか釈然としない中途半端さを感じた。
    んでスペシャルオプスについて一言。
    何 故 日 本 語 版 と 海 外 版 で 組 め な い ?

    マルチ。
    ラグが酷い。正直相当集中しないと、すぐ死ぬ。装備によるバランスがおかしい。前作と比べて一番思うのは、一試合一試合がとても「疲れる」ところ。

    両方について。
    リ ー ン が 無 い こ と。
    総評
    今作でもっとも評価するのは、キャンペーンのBGM、全体としてのグラフィック向上。BGMはすごく良かった。特にスノーモービルの音楽ね、あれ最高。

    ゲームの顔であるシナリオやシステムに関しては手放しで評価出来ない、正直いろいろ残念。
    切り替えて3に期待するとしても、その続編も怪しくなってきたらしい。IWとActivisionが利権云々でもめているそうな。これでMW2で言われている欠点を改善し3を製作、という流れにならなかったら有志集めて本社に凸するくらいの怒りが湧くことは必至。

    きっとこのゲームでもっとも楽しいのは、スペシャルオプスのcoopである。間違いない。これとキャンペーンのためだけに買っても、それほど損ではない。まあ私は元々CoDはキャンペーンありきと捉えているからこういうことが言えるのかも知れないが。
    coopにも上に書いたような欠点があるけどね・・
    ああ、書いているうちに今作はますます残念なのだと実感した。
    MW3が出ることを全力で期待して、レビューの締めとする。それでは。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 2 2
  • マルチプレイを850時間やってきて思ったこと 25
    • 投稿者:7200rpm(男性/20代)
    • 投稿日:2010/06/25
    良い点
    ・前作に比べ武器が増えた(西側多め?)
    ・MAPのローケーションが増えた
    ・友人とパーティを組んで遊べるようになった
    ・Steamによる管理が出来るようになった
    ・テクスチャ品質を下げれば1〜2世代前のマシンでも遊べる
    悪い点
    ・modやデディケイテッドサーバー、PB(anti cheat)が無くなり、チームのオートバランス廃止、特定プレイヤーのキック不可、perkの制限不可、異常なラグ発生、チートの蔓延等々が相まって、バランスが非常に悪い。チートに関しては2試合に1人はいるような異常さ
    ・Mapが広くなり前作より待ちスタイルの人が増えたので、突撃して行くのが好きな人はストレスを感じる
    ・キルストリークが強化され、大きなストリークを狙う人がルールにそぐわない立ち回りをする事がある

    細かいこと
    ・fovが変更できない
    ・fps(1秒間のフレーム数)が90から変更できない
    ・pingが数字表記でない
    ・スナイパーが4種と少ない
    ・セカンダリの武器にショットガンを携帯できる
    ・爆発物が無限スカベンジできる
    総評
    Steamコミュニティの有志でルールを練り、プライベートマッチで遊ぶととても良いゲームだが、オープンマッチはバランスがとても悪い。そしてチーターが多い。
    それでいてプライベートマッチは経験値が入らない。
    ソロで遊ぶのは骨も心も折れる。
    かといって身内でPTを組んでソロの人を押さえ込んでも楽しい訳じゃない。
    なんだかんだで金ドクロ10週までやりましたがチャレンジがすべて終わればもうやらないと思う。

    サーバーのシステム チート対策 ゲームのバランスが取れていれば良かった
    PC版ゲームとは思えないシステム周り。

    前作のイメージで買わない方が良いと思います。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 2 4
  • 発売日に買いました。今更ですが書きます。 10
    • 投稿者:vipsan(男性/20代)
    • 投稿日:2010/06/07
    良い点
    武器の種類とゲームモードは普通か少し多め。
    悪い点
    [シングル]
    ・シナリオが無理矢理すぎる
    ・前作のようなクオリティがない
    ・シナリオは前作で人気があった行動パターンを採用しているだけ
    ・銃声は使い回し
    ・リーンがないので難しいモードでシングルをプレーすると難易度が非常に高い
    (作業ゲーにしかならない)
    ・AIのレベルが低すぎる

    [マルチ]
    ・8割以上がボンバーマンかキャンパー
    ・二丁拳銃/二丁持ちのショットガン/二丁持ちのサブマシンガンを使ってる人ばかり
    ・MW1の延長だとはおもえない(完全に別のゲーム)
    ・Perkを使ってグレネードランチャーを無限撃ちされる
    ・マルチの質は今までのどのゲームより低い(個人的に)
    ・FOVもリーンもない(ただ突っ立って撃つだけ。)
    ・武器の音声は前回の使いまわしばかり。
    ・チーターが多すぎる
    ・チームデスマッチ以外のモードは人数が少ないので快適にプレーできない
    (私はラグが酷いのでチームデスマッチ以外はプレーしませんでした)

    ・チーターやキャンパーなど悪質なプレーヤがいて他のサーバーでプレーしたいと思っても、ゲームモードが同じだと何度でも彼らと同じサーバーに接続されてしまう
    →いちいちゲームモードを変えなければまともにプレーできない

    ・当たり判定が信じられないくらいおかしい
    →スナイパーライフルなどは照準が合ってなくても当たったりするし、逆に変なラグのせいで照準が合っていても当たらないことがある

    [その他]
    ・Steamを必ずインストールしないといけない
    ・バグがかなり多い
    ・コンソールやModも使えない
    →MW1では素晴らしいModがたくさん出てきたのにMW2では一切使えない
    総評
    今更ですが、買った人に後悔してもらいたくないので真実を書きたいと思いました。

    私は今回、非常に勿体無いお金の使い方をしてしまったと後悔しています。

    前作のMW1は信じられないくらい素晴らしく、もう何年もプレーしています。
    MW1にも悪い部分はありますが、あれを初めてプレーした時はとても感動しました。
    まだサーバーもたくさん立ってるのでPCゲーマーはこっちを買ってみるといいかもです。

    シングルも素晴らしいし、ラグも少なくPing250までは楽に戦えていたのに
    近作は100超えたくらいで信じられないようなラグが発生します。

    MW1のプレーヤだけに、MW2への期待は何よりも大きかったのですが、
    ここまでがっかりさせられるとは思いませんでした。

    PCゲーマーなら買わない方がいいかも・・・
    コンシューマー版なら前作とあまり変わらないらしいので楽しめるかもしれません。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 1 3
  • 発売日に買ってみましたけど 35
    • 投稿者:Riverwing(男性/40代)
    • 投稿日:2010/05/08
    良い点
    メインストリームクラスのPCでも快適に動く。
    髭のおじさんの復活。
    悪い点
    シングルのボリュームが少なすぎる。
    マルチは劣悪。
    総評
    シングルはボリュームが少ないのが残念でした。
    マルチは最悪ですね。
    現状、GL+OMA+DCやG18 Akimboが蔓延してバランスが激しく崩れている。
    さらにチーター(WH、AA)が相当数放置されている点。VoteによるKickも
    出来ない現状。
    DLC開始でシステムのアップデートされてるが、相変わらずチーターが蔓延されている。
    DLCも有料になっているのがいただけない。

    CoD、UO、CoD2、CoD4、WAW、MW2と購入して来たが
    次回作は買わないかも・・・・。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 2 3 2
  • このゲームが初めてのFPSの人ならいいが 30
    • 投稿者:Cave(男性/20代)
    • 投稿日:2010/04/29
    良い点
    ・相変わらずのグラフィック
    ・オンでのクラス作成の多様性
    ・種類の増えたゲームルール
    悪い点
    ・オフのストーリーの短さ
    ・ディディケイトサーバーの廃止
    ・Vote機能が死んでいる
    ・一部のPerkと武器の所為でゲームバランスが悪い
    ・Co-opがフレンドが居ないとほとんどプレイ出来ない
    総評
    オンオフ共に前作が良かったばかりにとても劣化を感じる。

    特にマルチプレイに関しては眼を瞑る事の出来ないほどの酷さ。
    ディディケイトサーバー廃止による遅延の増加。
    それに伴うModの製作・使用の不可能化。
    P2Pなので回線の劣悪なホストに当たるとホスト以外全員が遅延状態で
    ホストだけが無双出来る様な状態になる。

    Model.1887Akimboやケアパケの走行速度などは修正されたが
    未だに一部の武器とPerkのバランスが悪い。
    特に弾薬回収系PerkとDangerCloseを組み合わせたグレネードランチャーと
    G18Akimboのセカンダリと思えないズバ抜けた性能
    そして、日本でも大々的に宣伝していた所為でFPS初プレイとなる人間が多いのか
    それらバランスブレイカーの組み合わせを堂々とする人間のとても多いこと。
    Voteやディディケイトサーバーの廃止でそれらが制限されずどうしようもない。
    FPS初となる人は現状でもいいかもしれないが
    グレネードが大量にポンポン飛び交うゲームなんて
    FPSプレイヤーからすればネットで言われている通り「何だこのクソゲー」と
    なってしまってもおかしくはない。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 2 2
  • ぜんぜん面白みがない コンシューマユーザーにはうけるのだろうか 25
    • 投稿者:linoid(男性/20代)
    • 投稿日:2010/04/22
    良い点
    BGMの盛り上がりは最高
    銃の数も多め マイナーな武器もあり、ミリタリー好きにはよいかも
    マルチプレイのCallSignは面白いと思った。
    悪い点
    せっかくのPC版なのに利点を潰しまくっている
    PC版の利点はせいぜいチャットができることとマウス・キーボードを利用できる程度
    シングルの味方AIもしょぼくなってしまった。
    総評
    前作、CoD4と比べると確実に劣化していると感じる。
    前作よりさらにシングルプレイの量は減ってしまったし、ストーリーもやたら中途半端なところで終わっている。3を出してお金儲けをしたい というのだろうか。
    味方AIは敵をスルーなんて当たり前だし、レベルデザインも悪い。
    特にブラジル側のミッションでは「突然窓が開いて殺される」なんてことが多発。最高難易度のベテランで少しずつ前進しているのに、突然不意打ちされてやり直し、は萎える。

    マルチプレイは「酷い」の一言に尽きる。
    個人のサーバーを廃止して、P2P通信に切り替えられた。ラグはすごいし、Cheaterの排除もできていない。Cheaterばかりで、全然管理できていないのにユーザー側にはKick機能すら儲けられていない。ゲームを抜けたら負けとしてカウントされるなどいらない部分ばかり充実している。
    バランスに関して語ったらレポートとして提出できそうなレベル。マップはどう考えてもリスポーン地点による有利不利が大きいマップが多い。Perkも弾丸補給が可能になるものを装備したプレイヤーが、永遠とグレネードランチャーを撃っているなど「面白みを感じない」ものばかり。
    MODが使えないためクラン活動は前作よりも活気がない。

    とにかくPC版を買う理由はほとんどない。
    他のレビューを書いていた方と同じで、フレンドとやるために買ったが正直損をしてしまった気分だ。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 2
  • 新規のプレイヤーにも進められない 25
    • 投稿者:kiriha(男性/20代)
    • 投稿日:2010/03/12
    良い点
    グラフィック、これだけは良くCOD4のスペックでも遊べる
    シナリオもCODの色が強い
    悪い点
    ・シングル
    演出は使いまわし、繰り返し同じアクションをとるのは冷める
    最後のシーンとアイスクライミングはわざわざ操作しなくても要点だけアクションを入れればいいのではないかと思うもの
    NPCの持つ装備に違和感を覚えるもの、ただ出したかったから使ったのではとも感じられる。

    ・マルチ
    特定装備によるKill Streak稼ぎが酷い
    P2P方式によりラグの影響は大きく、前作でping150程度でも問題なく遊べる距離ではストレスのみを覚える状態
    voteがマップスキップのみでkick不可、チーターが居ても自分がそこから出るしかない


    共通してリーンがなくシングルでは運の要素が増大、マルチではストレスがよりひどいものになる
    総評
    前作でやめればいいものの売れたから出した感が強い
    サーバー方式も受け継いでいればまだまともであった、これに関しては有志でMODが開発中という話しがあったがそれもいつになるか
    当たり前だがゲーム中にホストが切り替われば回線状態が悪くもよくもなるため、途端に人がいなくなるといった事もある、ホストが切り替わるまでにもある程度時間がかかり冷める

    買ってしまって友人もいるから遊んでいる状態であり、残念としかいえない作品
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 1 1
  • コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2 70
    良い点
    ・・・前作CoD4が動作したスペックのPCであれば問題なく動く軽快さ。
    AthlonX2 6000+とRadeon HD3870という今となってはいささか古いマシン故、今作をプレイしてもし辛いようであれば強化も考えていましたが、グラフィックスオプションを多少控えめにしてやれば(AAといくつかの処理をOFF)、WUXGAでもほとんどストレスを感じることなく動きます。
    ちなみにRadeon4xxx、5xxxx系のビデオカードで「突然重くなる」という症例が頻繁に報告されていますが、不思議なことに当方の環境(HD3870)ではごく希に発生する程度です。

    ・・・派手、とにかく派手でてんこ盛りのシングルプレイのストーリー
    シリーズ伝統の映画のように派手な、そして息もつかせぬ展開は今回も健在。
    前作以上の派手な展開を求めた結果、超大国同士の開戦、果てはアメリカ本土○○という、いわゆる仮想ならぬ火葬戦記風味のインフレを起こしてしまっている点はどうかとは思いますが、まあいいか。「若き勇者たち」など、アメリカの小説や映画ではよくあるネタですから。
    あ、やはりシリーズ伝統の対空火器破壊ミッションも健在です。

    ・・・キャラクター造型の巧さ
    CoDシリーズ常連のあのヒゲのおじさんにまつわるまさかの展開、前作の主人公ソープ君の逞しい成長ぶり(モヒカンのおかげでますますマッチョなイメージに・・・)、今作の主人公とその戦友を待ち受ける過酷な運命と、例によって意外性の連続。さすがデス。

    ・・・戦争映画・小説ファンならニヤリ
    今回も有名な映画や小説へのオマージュがそこかしこに散りばめられています。
    アクション映画の有名なシーンそのままのステージもあれば、細かいところではトム・クランシー作品に出て来る艦艇があるシーンで「共演」しているなど、ホントよくやりますな。
    悪い点
    ・・・尻切れトンボなストーリー
    黒幕は倒したけれど、この状況をさてどうするのよ! という続編に繋げる気満々のストーリー終盤はちょっと拍子抜けかもしれません。

    ・・・ああまたしても翻訳が・・・
    もう言うことはないですね。CoD4日本語版の時のような極端な誤訳の嵐や文末処理のお粗末さは例外的でしょうが、今作も決して良好とは言えない出来のようです(プレイ動画などを見ての感想ですが)。声の演出も浮いているところが目立ちます。
    しかしMODツールもリリースされていない現在、まともな日本語MODも存在しません。
    まあ、よほど英語に忌避感がない限りは英語版でも問題ないとは思いますけどね。もちろん当方も輸入品の英語(UK)版です。

    ・・・調整不足が露呈したマルチプレイ
    日本国内では海外版が認証できないというあの騒ぎを別格とすれば、今作の問題のほとんどはマルチプレイに集中しているといっても過言ではないでしょう。
    今作はデモのリリースもなく(はて、「発売後」にデモをリリースするという告知があったよーななかったよーな・・・)、βテストもなし。その結果現れたのは、あまりに調整が甘い製品版でした。

    例えば「強武器」というにはあまりにも極端な性能を持ち、数人が使えばゲームバランスが容易に崩壊しかねなかったウェポンへの大ブーイングはまだ記憶に新しいところです。
    それだけならまだしも、前作より評判が悪かったグレネードランチャーの弾薬を、事実上無限に所持できるPerkまでもが実装される始末。
    前者はアップデートにて弱体化されることでその猛威は収まりましたが、充分なテストを行ったのであれば、バランスブレイカーになりかねないことぐらいわかったはずでしょうに。

    ・・・P2P方式なんて要らなかったんや!
    そして今作における最大の問題は、発売前に発表されるやいなや世界中に大ブーイングの嵐を巻き起こしたDedicated serverの廃止。
    これはあまりにも予想通りに、いや予想以上にプレイの快適さを大幅に削いでしまうものでした。

    CoD4ではPing150〜170程度までならば海外サーバでもそれほどのストレスを感じることなくプレイできましたが、今作ではラグを体感する状況が当たり前となり、まるでPing300のサーバでプレイしているような感覚です。
    回線やHostの環境によってはあっという間にPing表示バーが真っ赤、敵が目の前でワープする、何発撃ち込んでも倒れない(時には先制しているのに反撃される)といった状況と頻繁に遭遇するのが実情です。

    とりわけ辛かったのは、前作CoD4を海外サーバでプレイしていた時に知り合った北米や中米のプレイヤーと一緒にプレイする機会が極端に減ったことです。
    今作ではSteamを利用したIWnetにより、登録したフレンドとパーティを組み、一緒にプレイすることを押し出したゲームルールが実装されるようになりました。
    しかし現実には、遠く離れたフレンドとパーティを組んでプレイしようにもPingが極端に悪化し、快適なプレイなどできないというジレンマに見舞われています。

    現在のクライアントVersionは数度のアップデートを経て1.0.184ですが、アップデートが進んだ現在の方が数ヶ月前の発売直後よりラグを感じるというのは一体どういうことなんでしょうか・・・。
    総評
    やりすぎ感も漂うものの期待に違わない出来のシングルに対し、何かとストレスを感じさせるマルチというアンバランスな構成となってしまった点は実に残念です。
    まあ、文句を挙げればきりがないにもかかわらず、毎日2〜3時間マルチプレイに没頭し、総プレイ時間がすでに200時間を突破しているのですから、「遊べる」ことには間違いないタイトルではあります。

    製作元には、今作であちこちから上がったプレイヤーの声を真摯に受け止めて頂き、よりプレイヤーの方向を向いたゲームを望むまでです。
    何しろ次作に繋がるのは間違いないというストーリーだった以上、次作にも期待しない訳にはいかないのですから。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 5 3
  • 面白い・・・けど。。 75
    • 投稿者:(男性/30代)
    • 投稿日:2010/01/31
    良い点
    ・相変わらず綺麗なグラフィック。

    ・ワンパターンになり気味で短いストーリーだがそれでも面白い。
    特に有名な映画のシーンを彷彿されるステージなど(前作はブラッ〇ホークダウンだ ったが今回はザ・〇ックでSEALSが反逆した海兵隊に虐殺された所にそっくりなシャ  ワールームなどがある)

    ・武器種類の豊富さ(使いにくいけど2丁拳銃とか特に楽しい)。
    悪い点
    ・WINXP、メモリ4G、PhenomX4/9750、RADEON4850の推奨を満たしている環境下で過負荷の掛かるステージで熱暴走(他のレビューでも同じグラボで同様の方がいるのでRADEON とあまり相性よくない?)?

    ・いちいち認証システムが嫌だ。

    ・常任ソフト自動更新か何かで突然落とされる。
    総評
    総合的に見て前作同様とても楽しめる内容ですが色々とストレスなく遊ぶならPS3/XBOX360版が無難かも?・・・です。
    当方、FPSはマウスでやるのが好きなのでPC版にしましたがまともに遊べるようになるまで色々トラブったのでPC版にしたのを少し後悔しました(汗

    マルチはPC版だと殺伐&延々とフルボッコ確定なのでやりません。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 4 2
  • やはり海外版のほうが良い 90
    • 投稿者:peng-5(男性/40代)
    • 投稿日:2010/01/24
    良い点
    E8500、RADEON4850
    という2年前のPCでも快適に遊べる動作の軽さ

    前作から続く映画の2作目のような物語への入りやすさ

    前作よりもほんの少し上がっているような気はするが、
    FPS初心者でも楽しめる難易度
    悪い点
    良い点にあげたものの逆の見方をすれば、前作をやっていないと
    物語が理解できない

    他の方もあげていたと思うが、シングルプレイのボリュームの少なさ

    海外版に限った事だが、日本からの接続だと認証できず購入しても
    遊ぶ事すらできない
    (まぁ抜け道はありますが、PC初心者にはハードルが高い)

    起動の際に、いちいち接続
    総評
    日本語版のビデオを見て、海外版の購入を即決しました
    それくらい翻訳&音声がひどいです

    軍事英語を全て訳すのは大変だとは思いますが、お金を取っているのですから
    せめて雰囲気を壊さない程度の翻訳をしてほしいと思いました

    私の拙い英語力でも物語の意味は理解できましたし、
    翻訳をされてくださっている方々もいらっしゃるので
    Webで調べながらゲームを進めていけば、日本語版の
    存在価値は私の主観ではほとんど無いかと
    (どうしても日本語じゃないとダメ!&認証面倒という方以外は海外版をお勧めします)

    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 2
  • 文句なしの名作! 95
    良い点
    シングル

    ・アクション映画の主人公になったような気分を味わえる
    ・操作性が複雑すぎてないので、リアル系とスポーツ系の中間のようでやりやすい
    ・グラフィックの割りにサクサク動く

    マルチ

    ・サーバーでpingの問題はあるがconfigで弄れば設定できる為、偏ったサーバーでやるより楽しいし、対戦相手と平等だという印象が持てる
    ・階級に伴う武器やパークは低階級だとキツイが逆に目標を持てる為飽きない
    ・MAPにある隠しアイテムやジャンプトリックなどをプライベートマッチで確認でき友人との遊べる幅が増え楽しい
    悪い点
    シングル

    ・無限沸きはほぼ無いが、ベトナムプレイで一部が運要素クリアは少しゲームとして
    辛いものがある。ボートやモービル等のスピード感はたまらなく良いが乗って撃つのはかなり無理して作ってる気がするのでそこが気になった点
    ・スペシャルOPSやシングルクリアでの報酬として☆ではなく、マルチのタグなどに反映してたらもっと良かった、シングル・マルチ・OPS共にもう少し一連性がほしい

    マルチ

    ・悪い点というよりマルチのキャラクターにプレステージクリアでシングルのキャラが使えるとか・・・なにかタイトル・エンブレム以外での価値が欲しい黄金銃のように
    ・ロビーチャットが無いのはフレンド等作りにくい。終わってsteam確認する頃には忘れてる
    総評
    シングルプレイに関しては初めての人でも充分楽しめると思います。その分マルチプレイは始めたばかりであればMAPを覚えて、武器、パーク、キルストリーク等、経験値を溜めてアイテムのアンロック作業等が沢山あるので少し大変かも。しかしwiki等で詳しく解説してくれているのでそれを見て研究してAC-130(航空支援)でも出せたら病みつきになると思います。またスペシャルOPS等は仲間集めてタイム競えばかなり盛り上がります。
    最後にマルチで敵に撃たれて倒された時のモーションなどが洗練されており、FPSやってて撃たれて嬉しいのはこのゲームだけです。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 5
  • 誰でも楽しめる鉄板FPS 95
    • 投稿者:riverwind(男性/40代)
    • 投稿日:2010/01/04
    良い点
    ・美しいわりに軽いグラフィック

    画面は最高クラスに美しいのに、動きは快適で、一世代前のビデオカードでも殆どコマ落ちせずサクサク動く。舞台も街中からスラム街、森、雪原、洞窟と、バリエーションに富んでいるので飽きない。

    ・仲間キャラクターのリアルな動き

    シングルプレイでは一緒に闘ってくれる仲間が居るのだが、それぞれのリアルな挙動に、思わず見とれてしまう。まるで実写さながらの細かい動きで、感動した。
    本当に協力してミッションをこなしている感覚を味わえる。

    ・難しすぎない難易度

    殆どはじめてFPSをプレイするといった人でも十分何とかなる難易度と、こまめなオートセーブ、目標地点への誘導など、ミリタリーFPSの中では異例の親切設計。

    ・ドラマチックな物語

    FPSはマルチプレイに特化しすぎてシングルプレイのストーリーがぞんざいになりがちだが、本作のシングルプレイはかなり凝っている。
    各ミッションは「リアル」、舞台背景の物語は映画の様な展開。両者がうまく融合している。
    その分一本道ゲームとなっているが、ミッションの誘導が自然で巧みなので、自分の意思で進めている様に感じるので問題ない。
    悪い点
    殆ど無い。

    強いて言うならシングルプレイが短い。途中で終わった感が若干ある。
    それだけ話に引き込まれている証拠なのだが。

    あと、自分のリプレイを三人称視点で見れるモードなどがあると良かった。
    総評
    親切設計による敷居の低さと、その割りにクオリティの高いグラフィックと物語。
    FPSゲームとしては、完璧な鉄板である。
    何度かプレイすれば、誰でも自然と困難なミッションをこなしていける様になっていて、また映画の様な「かっこいいプレイ」をちゃんと出来てしまい、その度に達成感が得られる。

    ミリタリーとしてのリアルさや本格を追求するには若干弱いかも知れないが、万人が楽しめるミリタリーゲームとしては、最高の出来栄えだと思う。
    PC版は勿論、これならコンシューマーゲームとしても成り立つであろう。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 3
  • 海外アジア版 95
    • 投稿者:MrGamer(男性/30代)
    • 投稿日:2009/12/29
    良い点
    ・マップが多彩で良く考えられてた地形
    ・パークバランスが良く片寄りが無い
    ・グラフィックが綺麗なのに低スペックでも動く(8800GTで余裕)
    ・今は人口が多いので過疎に悩まされない
    ・シングルの内容も4からの続きで十分に楽しめる内容
    ・二人用のCOOPが良い
    悪い点
    ・自分でサーバーを立てることができない
    ・p2p方式によるマッチングのみでピングが悪い相手に当たるとかなりラグい
    ・何故かロビーにチャットがない
    ・購入時に日本からの正規認証ができない(IP偽装する必要あり)
    ・相変わらずグレネード厨がうざい
    総評
    今年一番のビックタイトルだけあって総合的にはかなり面白いです。
    マッチングとサーバーの件だけがマイナス要因ですが他は問題ありません。
    今後の運営方針次第ですがサーバーの件だけ解決できれば満点だと思います。
    ゲーマーなら当然買いの一品
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 5 5
  • きれいなのだが・・ 55
    • 投稿者:野良仕事(男性/40代)
    • 投稿日:2009/12/30
    良い点
    画が綺麗。
    武器が豊富
    50点満点中50点
    悪い点
    バランスガ・・
    50点満点中5点
    日本だけではない。
    総評
    まるで、映画をプレイしてるかのような錯覚を覚えます。
    ソロプレイはわりと楽しめるのだが短すぎなのでチュートリアル扱いでプレイするとよいかも。

    オンラインはだめだろこれは・・Lv+スキル取得システムなので、初期プレイヤーと高lvプレイヤーでは雲泥の開きがあるため基本的にネギカモ状態。
    しかも火力が一番高い武器はナイフ。
    ナイフ+スキルの移動速度UPで高速移動狩りとか意味がわからない。
    日本で運営されているわけではないので結構殺伐状態。
    部屋も自分で立てれるわけではないのも欠点。
    画が綺麗なだけに残念で仕方がない・・・


    点数は オフ50点
        オン50点
    の合計100点満点で採点。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 4 1
  • 俺はすき。 60
    • 投稿者:UNKNOWN(男性/20代)
    • 投稿日:2009/12/25
    良い点
    ・バイオハザード5のような印象のテクスチャーできれいでした。
    ・ところどころで演出が「いき」でなんどもしたくなるものでした。

    悪い点
    きれいなのはよかったのですがACT兇裡欧慮こう岸の背景が立体感がちょっと残念。
    総評
    モダンフォーウェアではグラフィックが物足りないな〜と思ってたので格段にきれいになってよかったです。
    FPSは好きですがあまり得意ではないのでリクルートやっただけで達成感が・・・・
    オンラインはしないのでわかりません。
    グラフィックが大好きなのでこの作品は良かったです!
    コントローラーに対応してくれたらボートなどを操るのもたのしいかなーとも思います。英語のほうが何を言ってるのかわからないので(わかるといってもRPGぐらいで・・)臨場感が楽しめると思い英語版にしたのですがストーリーがおおまかにしかわからなかったので残念です。
    でも、十分楽しめました。

    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 4 2
  • FPSゲーマーからすれば理解できない点の多い仕上がり 45
    良い点
    ・全体的なグラフィックの書き込みは細かく見栄えがいい。

    ・最新鋭の兵器群が多数登場し武器マニアにはうれしい、武器のことを知らない一般人でもいろいろ使えるのでいろんな武器で攻略して遊べる。

    ・相変わらずドラマ的な演出が好きで撃つだけのFPSとは違った派手なアクションがあり、単調なプレイにならない。

    ・一部キャラが再登場、前作では声のなかったあの人が・・・。
    大勢の仲間(NPC)と協力しての大規模戦はまるで世界中が戦場になっているのかと思うほどのダイナミックさ。
    悪い点
    ・グラフィックの書き込み、またサーマルゴーグル(赤外線ゴーグル)を使わせたいがために敵がスモーク乱打、演出での火や水などなど盛り込みすぎてi7 860,GX285,メモリ4g,OSXPhomeの環境で初期の推奨設定ですら途中でグラボが熱暴走。途中カクツキがひどい箇所もあり。

    ・前作でも言われていたが銃声がチープ、前作の使いまわし銃声多数。またどの銃もゴタゴタに改造、マウントされていたがあれは何なのか?と思う。デザートイーグル一丁にあんなごちゃごちゃつけんでも・・・。

    ・前作と被る演出がかなり多い、それどころかゲーム内でも被る演出があるほど。ストーリーに関しても似たところが目立つ、これでストーリーというのならいくらでも続編を作れそうだ。

    ・NPCの挙動不審が多く、敵をスルーしたり勝手に前線越えてはこっちに向かって走ってくる(これがまた敵に見えて仕方ない)など安定しない。見た感じでは前作と根本のつくりは同じなのでそれを大規模戦闘の多い近作にそのまま流用したのが原因と思われる。

    ・終盤にある大規模戦では敵からの十字砲火(前と横)を受けつつも目標に向かって戦場を進むところがあるのだがあれが鬼畜、というかもはや上手い下手関係がない。運ゲに近い状態。
    総評
    前提:前作とは今作を手がけたチームの前作、モダン・ウォーフェアのことである。尚難易度は序盤チュートリアルで適切と出たハードでのプレイ。マルチは未プレイ、ちなみに北米版でノーパッチ。

    前作をプレイしたことがあるので期待していたのだが、期待しすぎると失望すら覚える出来栄え。全体的に流用が多くデティールを変えただけのものが多い。初めのうちは楽しいがやるにつれて敵の配置の適当さ(特に大規模マップになればばるほど)に目が行く今作。パッチで多少の修正はできるだろうが取り返しのつかないところが多数ある。

    余談:日本語版も借りてプレイしてみたがまるでヤフー翻訳のような訳だらけ、前作の失敗をまるで学習していない。声優も棒読みが多く白けてくるレベル。英語が苦手という人がやるなら有志作成の日本語化MODが出るかどうか確定してから(出るかどうかは保障しない)どちらか選んで買うべき。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 3 2 3
  • PCゲーマーにはお勧めできない 25
    • 投稿者:新快速(男性/30代)
    • 投稿日:2009/11/28
    良い点
    ・軽い割に美しいグラフィック
    ・派手になった
    ・珍しい武器が出ている
    ・Coopがある
    ・多彩なロケーション(シングル)
    悪い点
    マルチプレイ・SpecOPS
    ・DEDICATEDサーバーがない
    ・そのこともあってか快適でない
    ・サーバーブラウザさえない
    ・レベル制がひどすぎる(高レベルほど強い武器やPerkが選べるうえに上がるのが遅い)
    ・SpecOPSモードが、友達がいないとできない仕様
    ・前作よりMAPは広くなっているのにもかかわらず最大人数が18人と、糞少ない
    ・総じてバランスが悪い

    シングル
    ・似たような演出が多い(突入や気絶など)
    ・ストーリーや演出が安っぽい(なんか空回りしている)
    ・短い
    ・わざわざやらせる必要のない、面倒くさいものがある(雪山を登るシーンやナイフを抜くシーンなど)
    ・敵の配置などに工夫が見られない(やたらめったら数だけいっぱい置きました感たっぷり)

    共通
    ・リーンがない
    ・前作でもしょぼかった銃声がさらにしょぼくなっている



    総評
    PCゲーマーはあまり面白さを感じないだろう

    マルチのレベル制がマゾすぎるうえに、高レベルにならないと強い武器が使えない、さらに武器間のバランスが悪すぎる

    しかも18人、広いマップと相まって過疎気味
    しかもDEDICATED鯖なしの、P2P鯖での対戦なので快適ではない
    (隠れたのに殺されたとか、何発撃っても死なない敵がいるとか、よくあること)
    韓国製オンラインゲームにスペシャルフォースというのがあるが、
    それを思い出すようなサーバーの糞加減

    シングルはリーンがないうえに敵の配置が適当なので、ゲームとしてまったく面白くない
    敵と味方が同じ場所から湧いてきたときには、思わず苦笑してしまった

    ストーリーそのものも、気絶や突入など、似たようなシーンをやらせているのには参った


    現在有志がDIDICATEDサーバーを作成中だそうなので、そしたら評価は50点ぐらいにあげようかな、と思っている
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 1 2 1
  • 悪くは無いが… 70
    • 投稿者:fox(男性/30代)
    • 投稿日:2009/11/27
    良い点
    シングルプレイ
    ・迫力のある演出
    ・まるで映画を見ているような臨場感
    ・細やかな映像の綺麗さ
    ・Special Opsモードによりやり込み要素の追加

    マルチプレイ
    ・武器、perk、アタッチメント、Kill Streakの大幅増加
    悪い点
    シングルプレイ
    ・周囲の描写に溶け込みすぎて目標物などが分かりにくい
    ・リーンが無くなった為、高難易度だと運要素が強い
    ・使いまわし?と思うようなシーンが数箇所見受けられる
    ・メインシナリオ単体で見ると非常に短い
    マルチプレイ
    ・マッチング関連のインターフェイスはかなり使いづらい
    ・coopが知人以外とは遊びにくい、システム上相手を見つけづらい
    ・前作からの進化が見られない、Kill Streakなどはバランス調整不足としか思えない
    総評
    シングルプレイの迫力、面白さは相変わらず十分な出来。
    過去作品同様に映画のような演出はお見事と言える。
    しかし、最近の作品と同様に内容は短めになってしまっている。

    マルチプレイに関してはお粗末。コンシューマ寄りだとしてもコレは無いだろう。
    アレだけ反対があったにも関わらずPC版でP2P通信にする必要があったのだろうか?
    MW、WaWと比べてもシステム的な進化は感じられず、
    追加要素でお茶を濁したように感じる。バランス取りも不十分。
    人数に対してMAPは広く、屋内も多いため前線が発生し難い。
    Kill Streakは一発逆転の切り札どころか一方的なゲーム展開を加速させる始末。

    全体的な作りは決して悪くは無いが、作りこみの甘さを感じる。
    シリーズ通してのファンとしては少々残念。
    認証問題に関しては敢えて触れず、内容のみの評価にしました。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 2
  • ゲームは体感する娯楽である 90
    良い点
    早速セールス記録をギネスするとか、やってくれたなと思うほどに期待の大きかった本作品。MW1の人気があるだけに開発もそうとうなプレッシャーだったろうと思われる。
    シングルの内容はまさかの続編、しかもしっかりと前作を踏襲する形で展開する物語に、多くのプレイヤーが唖然としたことだろう。
    登場する兵器、武器も増え、スピード感のある展開はさすがであり、現代戦ならではのドアブリーチングはその突入シーンも美しく、さまざまなシーンの中でも本作最大の遊びどころに感じる。

    一方マルチは踏襲した成長システムもあり、キャラクターを育てる楽しみがあり単なるFPSで終わらない展開を見せる。使用可能となる武器、カスタマイズ、能力は多岐にわたり、プレイヤーのモチベーションとして、長く魅了してくれることだろう。
    悪い点
    ゲーム共通の項目として、リーン(上半身を傾ける行為)がなくなったのは痛い。
    コンシューマーを意識しての変更だろうが、実際のところ全身を遮蔽から出すよりは体半分を出すほうが自然であり、没入感もある。壁抜きが可能とはいえ相変わらず遮蔽は重要であり、シングル、マルチともに大きなマイナスであるように私は感じる。

    シングルシーンでは物語の短さがあげられるが、やりこみ用のモードもありボリューム的な不足は感じない。反面良すぎる物語に引かれる形の物足りなさは残ったが、映画にすれば2時間を1500円、クリアタイムが6時間(私の結果)だとして、おまけを考えればまずまず等価ではなかろうか。

    マルチの問題は根が広い。
    サーバーシステムの変更、Modの廃止といった、PCユーザーに対する姿勢の面で非常に低評価を招いているのは残念でならない。
    総評
    FPSに興味があるなら間違いなく買うべきだが、シングルはMW1をやっていないことはさっぱりな内容かもしれないし、感動という点からも順序良くプレイすることを勧める。
    シリーズ通して、映画のある作品をうまく表現するように物語は演出されている。
    あのシーンだ、そう思いながら照準を動かし、画面のシーンと思い出の中の映画のシーンとを比較しながら、不思議な感動を覚えて遊んでいる。ハリウッドという強力なメディアを持つアメリカならではのゲーム描写だが、強力の後押ししてくるシナリオのおかげで違和感はない。

    マルチもおおむね楽しめる。
    個人的にはサーバーシステム云々よりかは、戦術性の薄いマップに不満を覚える。
    個人技よりかはチームプレイを楽しいと思う私の見解だが、11月現在の流行がDom/TDMであるため、マップを見る戦術レベルでの遊び方は難しい。ReSpawnもランダムであり、どちらかといえば乱戦傾向になるため、たとえばCTFのような遊び方を期待していると難しいかもしれない。その分、マルチでも戦場にいるという感覚は強く残る。

    さて、3はどうなるのか。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 3
  • 頑張りすぎた所もあるけど好きです 75
    • 投稿者:Rikz(女性/20代)
    • 投稿日:2009/11/16
    良い点
    ・Mapが広く複雑になった
    ・多彩なPerkでプレイスタイルの多様化が可能
    ・どのClassやWeaponでも遊べる多様性
    ・火力支援の強化
    ・シングルモードでの演出力
    ・マルチホスト化でホストが落ちてもゲーム続行可
    悪い点
    ・火力支援の強化による芋増加
    ・kill pt < bonus ptによる芋増加
    ・ネタじゃなくて、本当に芋vs芋のチーム戦

    ※「芋」とは
    ずっと伏せているスナイパーが芋虫に見えることから。転じて、定点にずっと留まって相手を待ち伏せすることしかできないプレイヤーの事。
    総評
    アジア版のシングルとマルチで遊んだ感想です。

    まず、シングルの作りこみは個人的にはかなりイイ感じです。ストーリー自体もそうですが、映画のシーンに入ってプレイするようなドキドキする感覚で、これぞCoD、という感じです。マルチ慣れしていても難易度の高いものがあって、頑張って作ってくれたと思います。民間人を虐殺する部分は、そのまま日本語版に入ってくれるのか心配ですが、そういう怖い部分も含めてCoDっぽさが出ていて好きです。

    次に、マルチですが、武器やPerkの調整は成功したと思います。特にMarathon(無限走行可能)やCommando(MeleeのRange大幅増加=吸込みと呼ばれる程)などのPerkはこれまでのClassに固定化したプレイスタイルを壊すほど、新しい遊び方が生まれる可能性を持っています。

    あとは、火力支援にかなり凝った感じでリアル感があって良いのですが、ちょっと頑張りすぎた感が否めません。味方に「あとはヘリが仕事してくれるから芋ってますオヤスミ」と言われたときは、半笑いしてしまいました。もう少しこの部分は下方修正してもよいのではないかと思います。

    この他特筆すべき点としてはマルチホスト制。ホストが切断されて落ちてしまった場合でもその場で他のホストが指定されてゲームが続行できます。これはかなりいいなと思いました。

    全体として見た場合、MAPが広くなって複雑化し、色々な要素のおかげで多様性が生まれた部分は良かったのではないかなと思っています。CoD4が大成功しすぎた反動でMW2は海外のプレイヤーから厳しい評価を受けていますが、個人的には十分遊べるタイトルだと思います。

    シングル80点マルチ70点で、評価75点としました。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月22日〜02月23日