オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Warsow公式サイトへ
  • 発売日:2005/06/08
  • 価格:無料
読者の評価
85
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
Warsow
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
スポーツ感覚で楽しめる無料のSF FPS,「Warsow」を4GamerにUp
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/01/18 16:56

無料体験版

英語版体験版

Warsow

Text by 朝倉哲也


※ファイルを最新のものに差し替えました。詳しくは「こちら」(2008年1月21日追記)
※ファイルを最新のものに差し替えました。詳しくは「こちら」(2008年3月3日追記)
※Macintosh版のクライアントを追加しました。詳しくは「こちら」(2008年3月4日追記)
※クライアントを最新版に差し替えました。詳しくは「こちら」(2010年12月22日追記)


Warsow
 「Warsow」は,有志のグループが,「ゲーマーによるゲーマーのためのFPS」を合言葉に開発している無料のSF FPS。id Softwareが2001年に公開した「Quake II」のソースコードを元に作られた,「Qfusion」というゲームエンジンが採用されている。

 Warsowはネット対戦に主眼を置いたゲームで,「Quake III: Arena」「Unreal Tournament 3」などと同じ“スポーツ系FPS”に属するタイトル。
 本作の特徴の一つがグラフィックスで,トゥーンシェーダを用いたコミックス調の画面になっている。ビジュアルの綺麗さを追求していた“大作”と比べると,グラフィックスはとてもシンプルだが,そのおかげで動作は非常に軽快だ。

 登場するキャラクターは,パンク風のモヒカン男,格闘家風の女性,アンドロイド,そして豚に似た顔を持つエイリアン(?)の4種類。あまり多くないが,ボディスーツの色を変更できるので,それなりに個性を発揮できるだろう。

 20種類以上のマップが用意されており,ほとんどが宇宙基地内部といった雰囲気で,屋外マップなどはない。
 ゲームタイプには,デスマッチ,デュエル,CTF(Capture the Frag)などがあり,一般的なFPSが備えるものは一通り揃っている。
 プレイした感覚は,“パワフル”“スピーディ”といった形容詞がぴったりで,これぞスポーツ系FPSといった印象だ。練習を繰り返し,武器やアーマー,体力回復アイテムの位置をしっかりと頭に叩き込むことが重要である点は,ほかのFPSと変わらない。

 上に書いたように,本作は基本的にはマルチプレイ専用だが,自分で非公開サーバーを立ててBOTを用いることで,一人で練習することも可能。
 1月18日現在,かなりの数のサーバーが公開されている。日本人のプレイヤーとしては,日本に立てられているらしきサーバーがあるのは嬉しいところだ。

 ともあれ,無料のゲームとは思えないほどよくできていると思う。グラフィックスにはややクセがあるが,かつてQuake III: ArenaやUnreal Tournamentシリーズなどにハマった人はもちろん,最近の流行に乗ってオンラインFPSを遊び始めたという人にオススメしたい。

 ちなみに本作は,プレイする前にインストールを行う必要はない。ダウンロードしたファイルを解凍すると,フォルダ内に「warsow.exe」というファイルができるので,それをダブルクリックするだけでゲームが起動するのだ。

■2008.1.21 最新版のクライアントと差し替え


 完全無料で提供されているスポーツ系FPS「Warsow」の,最新版となるVersion 0.4クライアントがリリースされた。
 このバージョンでは,試合を観戦できる機能「Warsow TV」が追加されたほか,ゲームのパフォーマンスが改善されている。また,プレイヤーモデル「Bobot」や6種類のマップの追加と,BOT機能の強化なども行われている。
 なお,先日4Gamerに掲載したデモ版はインストールが不要だったのに対し,今回Upしたデモ版はインストーラ形式となっているので,ご注意を。

■2008.3.3 最新版のクライアントと差し替え


 無料でプレイできるスポーツ系SF FPS「Warsow」の最新バージョンである,Version 0.42クライアントが現地時間の2月28日にリリースされたので,4Gamerにもその最新版をUpした。このバージョンでは,試合を観戦できる機能「Warsow TV」のパフォーマンス改善を含む変更/修正のほか,Warsow TVでデモファイルの再生が可能になるなどの機能追加が行われている。

■2008.3.4 Macintosh版のクライアントを追加


 完全無料のスポーツ系SF FPS,「Warsow」のMacintosh用最新クライアント(Version 0.42)を,4GamerにUpした。これは,Windows用最新版と同等の機能を備えたバージョンだ。
 Warsowについてはこのページの上部で詳しく紹介している。Macを使っているゲームファンも,スピーディなプレイ感覚や,コミックス調のグラフィックスを特徴とする本作を,ぜひ遊んでみてほしい。

■2010.12.21 最新版のクライアントと差し替え


 フリーでプレイできるSF FPS「Warsow」PC/Mac)の最新バージョン,「Warsow 0.6」のPC版およびMac版のクライアントを4GamerにUpした。
 16か月ぶりのバージョンアップが行われた本作だが,今回は6種類のマップの追加および旧マップのテクスチャの向上に加えて,武器のグラフィックスのアップデート。「Capture the Flag: Tactics」というゲームモードの実装。そして,照明効果をよりリアルにするためのゲームエンジンのチューンナップなど,40項目近い変更が施されている。
 Warsow 0.6については公式サイトの紹介ページを,また細かい変更についてはChangelogを,さらにダウンロードについては専用ページを合わせて参考にしてほしい。

「Warsow 0.6」紹介ページ


Warsow Warsow Warsow
Warsow Warsow Warsow
Warsow Warsow Warsow

<<免責事項>> ■本記事の内容および攻略,インストール,操作方法などについての質問は,一切お受けしておりません ■体験版ファイルを使用したことによる損害やトラブルに関しては,一切責任を負いません。取り扱いは,自己の責任の範囲内で行ってください ■当サイトに掲載したゲーム画面および文章の,無許諾での転載は固くお断りいたします

  • 関連タイトル:

    Warsow

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月