オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/10/01 12:16

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」



インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」
 「インディーズゲームの小部屋」の第60回は,「ゴッドフィールド昇天まつり」を紹介する。本作は「神器」と呼ばれる500種類のカードを使い,最大9人での対戦プレイが楽しめるオンライン対戦型カードゲーム。臨機応変な判断が求められる戦略性の高さと,最後まで気を抜けないゲーム展開が本作の魅力だ。
 ……それはそうと,今日はもう金曜日でしたっけ?

 対戦型カードゲームというと,手持ちのカードであらかじめデッキを組んで対戦に臨む形式を思い浮かべる人が多いかもしれないが,本作の場合は毎回ランダムに配布されるカードを使用するという,トランプゲームに近いスタイルだ。対戦形式は9人までの個人戦もしくはチーム戦で,CPU戦も用意されている。手持ちのカードを使って毎ターンの攻防を行い,すべての対戦相手もしくは敵対チームのプレイヤーの体力をゼロにすれば勝利だ。

インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」 インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」

インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」
 対戦に使用するカードは,試合開始時にランダムで8枚配布される。カードの種類は攻撃/防御/回復に使用するものや,取得した瞬間に効果が発揮されるものなどさまざまあり,毎ターン,使用するたびに同じ数だけ補充される。カードは全500種とかなりの数だが,マウスカーソルを合わせると詳細情報が表示されるので,すべての効果を覚える必要はない。また,そのとき使用できないカードを間違ってクリックしても選択できないようになっており,まったくの初心者でも安心してプレイできる。

 これらのカードは1枚ずつ使用するだけでなく,複数のカードを同時に使って一気に攻撃力や防御力を高めることもできる。もちろん,すべてのカードが同時に使えるわけではないが,こうした場合でも使用可能なもののみ同時選択できるようになっているので,数回プレイすればすぐに把握できるはずだ。

 また,攻防の駆け引きをさらに深める要素として,相手に直接的なダメージを与えるカードのほかに,攻撃の命中率を低下させたり,毎ターン継続してダメージを与えたりといった,相手プレイヤーにさまざまな悪影響を与えるカードもある。さらに大技として,プレイヤーの代わりにダメージを引き受け,同時に敵を攻撃してくれる「守護神」を召喚するものや,使ってみるまで効果が分からないものなど,カードのバリエーションは実に多彩。だが,これらのカードも手元に配られたときに少しずつ効果を確認していけばいいだろう。

インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」 インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」

インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」
 本作の魅力は,こうした多種多様なカードを駆使して,臨機応変な戦略を組み立てていく戦略性の高さにある。どのタイミングで攻撃を仕掛け,あるいは回復を行うかはもちろん,攻撃を受けたときにも,軽いダメージであれば防御カードを温存しておき,さらに大きな打撃に備えるべきかなどなど,その場その場で瞬時に判断していく必要がある。
 しかし,こうして緻密に計算したつもりでも,デッキ構築で事前の仕込みができない本作では,次に引いたカード次第であっという間に形勢が逆転してしまうこともある。このランダム性の高さのおかげで,初心者から上級者まで一緒になって楽しめる作品に仕上がっている。対戦中のチャットも可能なので,ぜひ大勢でワイワイ言いながら楽しみたいゲームだ。

 本作をプレイするには,公式サイトの「ゲーム開始」ボタンをクリックするだけでよい。ボタンをクリックすると自動的にクライアントのダウンロードが始まり,ゲームが起動する。登録不要の無料体験版も同じクライアントで,CPUとの4人対戦が楽しめる。カードゲームと聞いては黙っていられないという人は,さっそくプレイしてみよう。
 また,製品版は1プレイごとに料金が必要な従量課金制で,支払いには仮想通貨「ちゃりん」を使用する。ちゃりんは,1ちゃりん=1円で500ちゃりん(500円分)から購入でき,支払いには各種クレジットカードのほかWebMoneyも利用できる。1プレイごとの料金は対戦形式によって異なり,20/50/75/125ちゃりんの4通り。50ちゃりん以上の対戦形式では,優勝者にプレイ料金分以上の勝利金(ちゃりん)が支給される。勝ち続けるのは至難の業だが,プレイ料金の節約のためにも勝利を目指して頑張ってほしい。

■「ゴッドフィールド昇天まつり」公式サイト
http://www.godfield.net/

インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」 インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」
インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」 インディーズゲームの小部屋:Room#60「ゴッドフィールド昇天まつり」

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月20日〜01月21日