オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
パーフェクトワールド公式サイトへ
読者の評価
74
投稿数:59
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
新種族は人魚?「Perfect World −完美世界−」が見せる初心者用サーバー戦略と3周年に向けての動き
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/09/19 17:06

インタビュー

新種族は人魚?「Perfect World −完美世界−」が見せる初心者用サーバー戦略と3周年に向けての動き

パーフェクトワールド
 シーアンドシーメディアがサービス中の「Perfect World -完美世界-」は,中国完美時空が独自開発のゲームエンジンで開発したMMORPGで,「夢世界-武林外伝-」「Legend of Chusen」「SEKIHEKI」などの原型になる作品である。
 先日の記事でも少しお伝えしたが,Perfect Worldでは,この冬にかけて種族追加など大きなアップデートを予定しているという。2010年春には3周年も控えており,それに至るまでの動きについてPerfect Worldプロジェクトリーダーの衣川享亮氏に話を聞いてみた。


コミュニティ重視の新サーバー展開とは


Perfect Worldプロジェクトリーダー衣川享亮氏
4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。
 このところ,Perfect Worldでかなり動きがあるという話を聞いています。まずは,新サーバーを追加するということですが,これはどういうものでしょうか。
 
衣川氏:
 今回のサーバー追加は,普通のサーバー追加とはちょっと違いまして,コミュニティを形成しやすくするための新サーバーという意味合いが強いものです。初心者をここに集中して,経験値3倍などのイベントも随時行っていきます。

4Gamer:
 既存サーバーから新サーバーへの移転などはあるのですか?

衣川氏:
 いえ,今回はそういうものとは違いまして,初心者専用のサーバーとなります。オープンしてだいたい3か月後くらいに,既存のサーバーと統合する予定です。

4Gamer:
 それはどういう意味があるんでしょうか。

衣川氏:
 同じレベル帯のプレイヤー同士でないと,なかなかコミュニティも作りにくいじゃないですか。3サーバー集めると新規のプレイヤーはいつもそれなりにいるのですが,Perfect Worldは,ただでさえ種族ごとにスタート地点が3か所に分かれているうえ,それが複数のサーバーに散ってしまいますので,どうしても初心者がパーティを組みにくい状況になってしまいます。それを分散させないように一つにまとめてコミュニティを作りやすくしようというのが今回の狙いです。

4Gamer:
 なるほど。そういう意図のサーバーでしたか。かなり珍しいアプローチですね。実装はいつ頃ですか。

衣川氏:
 9月中旬から下旬くらいを予定しています。

4Gamer:
 では,年末から来年くらいに統合という感じですか。
 統合されることが前提のサーバーだと,後半くらいから入った人にはいま一つメリットが薄いんじゃないかと思うのですが,どうでしょうか。

衣川氏:
 そうですね。ゆくゆくは3サーバーくらいで毎月統合する感じで回していけたらと思うのですが,今回は,そのテスト的な意味合いもありますので。


今後のアップデートについて


パーフェクトワールド
パーフェクトワールド
4Gamer:
 今後,ゲーム自体のアップデートの予定についてはいかがでしょうか。

衣川氏:
 現在,一部のダンジョンの再設計を行っています。それが入ってきますね。
 再設計されるのは過去に一番人気のあったシステムイベントのダンジョンなのですが,不具合があって停止していたものです。停止して1年くらいになりますが,いまだに再開してくださいというご意見をいただきますね。なんとか早く再開したかったのですが,根本的な問題でしたので不具合を解決するより同じようなものを作り直したほうが早いだろうということで現在再開発を進めています。早ければ11月から年末くらいに導入できると思います。

4Gamer:
 過去にあったものを,不具合のない形で復活させるわけでしょうか。

衣川氏:
 以前のものは,すでに経験があるプレイヤーもいますので,内容をよりブラッシュアップして実装する予定です。
 それと,9月下旬から10月いっぱいにかけて,既存のダンジョンの難度を中心とした再設計も行います。

4Gamer:
 Perfect Worldではダンジョンに入るといきなり厳しくなりますからねえ。

衣川氏:
 そういった部分のバランス調整と,あとは新しいものを入れるという両面から再設計という形を取っています。

4Gamer:
 ダンジョン内のモンスターの強さや硬さを調整するという感じですか?

衣川氏:
 いえ,そういった軽いものではなくて,攻略方法から変わってくる感じになりますね。

4Gamer:
 なるほど。こういった再設計が入るのは一部のダンジョンでしょうか。

衣川氏:
 とりあえずは一つのダンジョンですね。それ以外でも,バランス調整を含めた再設計はこれから年末にかけて順次進めていく予定です。ダンジョンの攻略法も変わりますし,ドロップするアイテムも変わりますから,新たな気持ちでチャレンジしてもらえると思いますよ。

パーフェクトワールド パーフェクトワールド


世界初公開? 完美世界に追加される新種族とは


4Gamer:
 年末あたりにもっと大きな動きもあると聞いていますが。

衣川氏:
 はい。来年には新種族も追加します。

4Gamer:
 それはどのような種族ですか? 中国でもまだ情報が出ていませんよね?

衣川氏:
 中国でもまだ出ていませんね。新しい種族は水の中がメインの種族になります。妖族系の水中みたいな感じで変身する種族です。はっきりいうと,人魚ですね。

4Gamer:
 たしか,モンスターとして北方の海に人魚がいましたよね。それとは関係あるのでしょうか。

パーフェクトワールド
パーフェクトワールド
衣川氏:
 いえ,まったく別物になります。プレイヤーキャラクターですから,カスタマイズもできるものとして新たに作っています。女性タイプが人魚で,それとアサシン系の職業が追加されます。

4Gamer:
 なるほど。水中でアサシンというのは,いま一つ想像しにくいのですが,なんとなく,水中だと人魚と半魚人という雰囲気ですかね。人魚というのは,魔法系ですか?

衣川氏:
 はい。そうです。

4Gamer:
 後発ですから,きっと強いんでしょうねえ。気になるのは,人魚だと尻尾はどうなってるのかというところなんですが。

パーフェクトワールド パーフェクトワールド
パーフェクトワールド パーフェクトワールド

パーフェクトワールド
衣川氏:
 まだ開発中なので詳しい部分は確定していませんが,歩けないと都合が悪いですので,普段は人間形態で変身すると尻尾になるという感じになると思います。

4Gamer:
 海ということは,マップの東の海あたりになにか追加されるわけですね。水中マップが多いんでしょうか。

衣川氏:
 水中メインといっても,実際には,ほとんどは水中ではないのですが,海底ぽい風景はたくさん出てきます。また,水中ダンジョンも実装したいと思ってます。これまでイベント用には竜宮城がありましたが,今度は純然たる水中ダンジョンを予定しています。

パーフェクトワールド パーフェクトワールド

4Gamer:
 水中となると,立体的な構造とかもありそうですね。期待しています。しかし,中国でもまだ実装されていないとなると,ローカライズにかなり時間がかかってしまうのではないですか?

衣川氏:
 現在,コンテンツはどんどん増えている状況なのですが,来年の1月か2月には日本でも実装したいと思っています。

パーフェクトワールド パーフェクトワールド
パーフェクトワールド パーフェクトワールド


かなり楽しめそうなPerfect Worldのハウジング


4Gamer:
 気が早いですが,それ以降のアップデート計画はどうでしょう?

衣川氏:
 それ以降の目玉はハウジングですね。ちなみに,プレイヤーに行ったアンケートの結果では,90%以上の人がハウジングに関心を示していました。

4Gamer:
 なぜか最近は,あちこちのゲームでハウジングが非常に増えてきているのですが,Perfect Worldのものはどんな特徴がありますか。

衣川氏:
 かなり自由度が高いですよ。中国の課金版(注:中国ではPerfect Worldに課金版と無料版の2種類がある)でサービスされているものではすでにハウジング機能があるのですが,それとは別のものを作っています。
 
初期資料で示されていたPerfect Worldのハウジング機能はこのレベル
パーフェクトワールド
4Gamer:
 そういえば,「完美世界」として最初に紹介したときの資料で街が作れるという売り文句もあったような気がしますが,アレですね。ハウジングというと,やはりインスタンス形式のものですか? それとも実際のマップ上に家を建てられるとか。

衣川氏:
 インスタンス系のものになると思います。ただし,インスタンス内に家が1戸というのではなくて,数戸まとめて一つのゾーンに入れるという感じになると思います。

4Gamer:
 すると部屋だけでなく,庭付きなんですね。隣近所付きで。

衣川氏:
 はい。中国の課金版と同じように地形などは比較的自由に,いろんなタイプが作れるようにしたいですね。川を作ったりもできるようにしたいと考えてます。

4Gamer:
 地形ごといじれるのはいいですね。家を作るためには,なにか条件はありますか?

衣川氏:
 巫霊などもそうですが,とりあえずは誰にでも触れるような形で,ある程度の家を作れるようにはしたいと思っています。規模の大きな家となると,課金が必要になると思いますが。

4Gamer:
 ギルド単位で大きな家というか街を作ってみるなんてのも楽しそうですね。

衣川氏:
 そうですね。コミュニティスペースとしても使われるようなもの,例えば,ギルドの集会場所としても使用できるようなものになればと思っています。

4Gamer:
 地形からいろいろいじれて,細かい部分までいじれるとなると,ついでにダンジョンくらいプレイヤーが作れてもいいんじゃないかという気もしますね。


3周年までの道のり,そして今後の方針



衣川氏:
 そのほかでは,領土戦のバランス調整も考えてます。現在の領土戦は,最初に中国をターゲットに作っている関係上,日本の人数バランスだとちょっとあわない部分もありますので,領土戦を日本向けにアレンジすることも考えています。日本の実情に合わない状態ですと,プレイヤーのモチベーションにも関わってきますので,なんとか日本向けにうまく調整したいですね。
 それ以外に,スキルのバランス調整などは随時行っていきます。あとは,見えない部分でずいぶん改良も進んでいるんですよ。少し前のものと比べると,動作も軽くなっています。

4Gamer:
 誅仙やSEKIHEKIをやってきて,久しぶりにPerfect Worldを起動すると,やっぱり絵が段違いに綺麗なんですよね。キャラクターとかもポリゴン数多いですし,シェーダもバリバリ使ってあって。そんなに軽いわけはないんですが,後発のゲームではエンジン自体の改良もかなり進んでいたみたいですから,そういったのがこちらにも反映されてきているようですね。後続作での便利機能もいろいろ入ってきてますし,そういう流れはとてもいいと思います。
 プレイヤーからの要望としては,どんなものが多いですか。

衣川氏:
 そうですね。アバター要素やコミュニケーション要素についての要望がほかのゲームよりも多い感じです。そういった部分を伸ばしていきたいですね。結婚している人専用のエモーションやファッションアイテムなども加えたいと思っています。

4Gamer:
 抱っこなど男女間のエモーションは充実していると思うのですが,夫婦専用ですか。濃いものを期待しています(笑)。
 Perfect Worldもサービス開始から3年めとなり,来年春には満3周年を迎えるわけですが,それに向けての動きとしてはなにか考えていますか。

衣川氏:
 とりあえず,どういうかたちになるかは決めていませんが,可能であれば日本独自のなにかを入れていきたいと考えています。システムイベントになるかどうなるか,まだ未定ですが。
 それと,Perfect Worldは,世界各国でサービスされていて,それぞれの国のローカライズであちこちの祭がイベントとして実装されているのですが,そういうのを日本でも疑似体験できるといいなと思っています。

4Gamer:
 世界15か国くらいでやってるはずですから,年中お祭りイベントになりませんか(笑)。

衣川氏:
 そうですね。毎月なにかあると楽しいと思います。最近,英語圏のクライアントができましたので,世界中のかなりの地域で対応できるようになってきています。

4Gamer:
 では,最後に今後の方針などについて一言お願いします。

衣川氏:
 新サーバーは期間限定とはいえ,領土占有などなにもない状態から始められるものとなっていますので,ぜひ上位プレイヤーを目指してやってみてほしいですね。それと,プレイヤーが楽しめるイベントやアップデートを厳選して入れていきたいと思いますので,ご期待ください。
 Perfect Worldも3年めになり,普通だと安定を求める時期になってきていると思うのですが,それと同時にチャレンジを忘れずに,プレイヤーに楽しんでいただける要素をどんどん取り入れていくつもりですのでよろしくお願いします。

4Gamer:
 本日はありがとうございました。
  • 関連タイトル:

    パーフェクトワールド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月06日〜12月07日