オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ロジクール,「G9x Laser Mouse」「G35 Surround Sound Headset」を3月27日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/03/02 11:24

ニュース

ロジクール,「G9x Laser Mouse」「G35 Surround Sound Headset」を3月27日に発売

 2009年1月6日に行われた北米市場での発表から2か月弱。Logitechの日本法人であるロジクールは,ゲーマー向け製品ブランド「G-Series」(Gシリーズ)の新製品として,レーザーセンサー搭載のワイヤードマウス「G9x Laser Mouse」(以下,G9x)と,ワイヤードヘッドセット「G35 Surround Sound Headset」(以下,G35)を,いずれも2009年3月27日に発売すると発表した。直販サイト「ロジクールストア」での価格は,順に1万1800円,1万2800円(いずれも税込)となっている。

Logitech G/Logicool G
G9x Laser Mouse(型番:G-9x)
Logitech G/Logicool G
G35 Surround Sound Headset(型番:G-35)


G9x Laser Mouse


ドライグリップを取り付ける限り,外観はG9 Laser Mouseと同じようだ(上)。下は,手前がドライグリップ,奥が(幅広グリップの銀色版となる)XLグリップ
Logitech G/Logicool G
Logitech G/Logicool G
 G9xは,現行製品である「G9 Laser Mouse」を置き換える製品で,G9 Laser Mouseをベースに,搭載するレーザーセンサーを変更することで,トラッキング速度150ips,イメージ処理能力9.0MPixels/s,そしてトラッキング解像度最高5000dpiを実現した製品だ。G9 Laser Mouseだと,順に,45〜65ips,6.4MPixels/s,3200dpiだったので(関連記事),かなりのスペックアップとなる。

 このほか,付属する2種類のグリップカバーによって,さまざまな持ち方に対応できる点や,「ウェイトカーリッジ」とウェイトによって,重量を調整できる点,マクロ機能を搭載し,一部は本体内蔵のフラッシュメモリへ保存できる点,Logitech製マウスの上位モデルで採用されるスクロールホイール「MicroGear」を搭載する点などは従来製品と同じ。ただし,2種類のグリップカバーは,G9 Laser Mouseだといずれも黒色の「幅広グリップ」(Wide-Load grip)「ドライグリップ」(Precision grip)が用意されていたのに対し,G9xでは,前者が,形状こそ同じながら,色が銀色となった「XLグリップ」(XL grip)へと変更されている。
 このほか詳細は,本稿の最後にまとめたスペックリストを参考にしてほしい。


G35 Surround Sound Headset


 G-Series初のヘッドセット製品となるG35は,Dolby Laboratoriesの「Dolby Headphone」技術と「Dolby Pro Logic II」技術によるバーチャル7.1chサラウンド出力に対応したヘッドフォン部と,ノイズキャンセリング機能付きブームマイクを組み合わせた,USB接続のヘッドセットだ。

左耳側のエンクロージャ部に,音声モーフィングやサラウンドサウンド,マイクミュートなどの主要機能コントローラを備える
Logitech G/Logicool G
 1月6日の記事でもお伝えしているとおり,最大の特徴は,付属するソフトウェアを利用することで,自分の声色を変更できる「音声モーフィング」機能を搭載すること。「cyborg」「giant」「mutant」「space squirrel」「troll」「alien」といった6種類の“音声エフェクト”が用意されており,ヘッドフォンの左エンクロージャーに用意された3個の「Gキー」を利用することで,本機能のオン/オフや,音声エフェクトの切り替えを行えるという。
 音量調節やマイクのミュート機能オン/オフ,サラウンドサウンド機能のオン/オフも,耳元のコントローラで制御可能だ。内蔵する赤色LED「マイクミュートライト」により,マイクがミュートされているかどうか,視覚で確認できるようにもなっている。

 また,ゲームを長時間プレイしても疲れないよう,薄型/厚型/曲線型という3種類のヘッドバンドパッドが付属するあたりは,カスタマイズ性の高さをウリにしたG-Seriesのヘッドセット製品らしいところといえそうだ。


 以上,G9 Laser Mouseのアップデート版となるG9xはもちろん,完全新作となるG35も,見どころは多い。値段はさすがに張るが,スペック,あるいは見た目が気になったという人は,いまから予算を確保しておくのが正解ではなかろうか。


●G9x Laser Mouseの主なスペック
  • 基本仕様:レーザーセンサー搭載ワイヤードタイプ
  • ボタン:左右メイン,左サイド×2,チルト機能&センタークリックボタン機能付きスクロールホイール,解像度設定変更専用ボタン
  • トラッキング解像度:200〜5000dpi
  • フレームレート:未公開(※イメージ処理能力9.0MPixels/s)
  • トラッキングスピード:150ips
  • 最大加速度:30G
  • リフトオフディスタンス:未公開
  • USB接続インタフェース:USB 1.1 FullSpeed
  • USBレポートレート:1000Hz
  • ケーブル長:1.95m
  • スリープモード:なし(※いわゆるAlways-On)
  • マクロ登録機能:対応
  • 内蔵フラッシュメモリ:搭載
  • 本体サイズ:73(W)×108(D)×35(H)mm(ドライグリップ装着時),82(W)×108(D)×37(H)mm(XLグリップ装着時)
  • 重量:約153g(ドライグリップ装着時),約156g(XLグリップ装着時)
    (※いずれも付属のウェイトカートリッジ搭載時。別途付属するウェイトにより,+4〜28gの範囲で重量調節可能)
  • マウスソール:動摩擦係数-μ(K) 0.09(ゲーム用マウスパッド上),静止摩擦係数-μ(S) 0.14(ベニヤ板上)
  • 対応OS:Windows XP/Vista
  • 価格:1万1800円(税込)
  • 発売予定時期:2009年3月27日

●G35 Surround Sound Headsetの主なスペック
  • 基本仕様:バーチャルサラウンド対応ワイヤードタイプ
  • 本体サイズ:195(W)×94(D)×191(H)mm
  • 重量:400g
  • ケーブル長:3m
  • 接続インタフェース:USB 1.1 Full Speed
  • 搭載ボタン/スイッチ:カスタマイズ可能な「Gキー」×3,サラウンドサウンド切り替えスイッチ
  • 対応OS:Windows XP/Vista
  • 価格:1万2800円(税込)
  • 発売予定時期:2009年3月27日

《ヘッドフォン部》
  • 周波数特性:20Hz〜20kHz
  • 感度:90dB
  • インピーダンス:32Ω
  • スピーカードライバー:直径40mm,ネオジムマグネット
  • そのほか:ヘッドバンドパッド3種付属

《マイク部》
  • 周波数特性:100Hz〜10kHz
  • 感度:-42dBV/Pa
  • S/N比:未公開
  • 指向性:単一指向性
  • ノイズキャンセリング機能:搭載
  • 関連タイトル:

    Logitech G/Logicool G

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月06日〜12月07日