オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Radeon Software Adrenalin Edition 18.3.4」が「Far Cry 5」最適化版として登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/03/27 10:49

ニュース

「Radeon Software Adrenalin Edition 18.3.4」が「Far Cry 5」最適化版として登場

 “週刊Radeon Software”が今週も登場だ。
 北米時間2018年3月26日,AMDは,2018年3月版リリース第4弾となる「Radeon Software Adrenalin Edition 18.3.4」(以下,Adrenalin 18.3.4)を公開した。今回は,北米時間で28日(※日本では29日)発売予定の「Far Cry 5」(邦題 ファークライ5)に向けて最適化したドライバという位置づけ。WHQL(Windows Hardware Quality Labs,ウィクル)未通過の「Optional」(随意選択)版なのは先週の「Radeon Software Adrenalin Edition 18.3.3」から変わっていない。

 というわけで,入手したい人は下に示したリンクを利用してもらえればと思う。ここのところ毎週書くことになっているが,今回も「Ryzen Desktop Processors with Radeon Vega Graphics」APUはサポート対象に入っていなかった。

64bit版Windows 10用Adrenalin 18.3.4
32bit版Windows 10用Adrenalin 18.3.4(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)
64bit版Windows 7用Adrenalin 18.3.4
32bit版Windows 7用Adrenalin 18.3.4(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)

ノートPC向けの64bit版Windows 10用Adrenalin 18.3.4
ノートPC向けの32bit版Windows 10用Adrenalin 18.3.4(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)
ノートPC向けの64bit版Windows 7用Adrenalin 18.3.4
ノートPC向けの32bit版Windows 7用Adrenalin 18.3.4(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)

4Gamerの最新ドライバリンクページ

 「Display Driver Package」のバージョンは「17.50.33.05-180322a-326037E-RadeonSoftwareAdrenalin」。18.3.3ドライバだと「17.50.33.01-180316a-325741E-RadeonSoftwareAdrenalin」だったから,アップデートの規模はそれほど大きくないが,実際,Far Cry 5への最適化以外だと,3点のバグ潰しが入っているだけだ。

 というわけで今回は基本的に,Far Cry 5の発売を待っていたファン向けのアップデートという理解でいいだろう。もっともAMDはゲーマーに対して最新版ドライバの導入を推奨しているので,Far Cry 5をプレイするつもりがないという場合でも,よほどのことがなければ導入の検討をお勧めする。
 いつもいつも同じ言い回しで恐縮だが,ドライバのアップデート作業は自己責任となるので,その点だけは注意してほしい。


#### 以下,英文リリースノートまとめ ####

●Adrenalin 18.3.4の対応GPU
  • Radeon RX Vegaシリーズ
  • Radeon RX 500・400シリーズ
  • Radeon Pro Duo
  • Radeon R9 Furyシリーズ
  • Radeon R9 300・200シリーズ
  • Radeon R7 300・200シリーズ
  • Radeon R5 300・200シリーズ
  • Radeon HD 8500以上のRadeon HD 8000シリーズ
  • Radeon HD 7700以上のRadeon HD 7000シリーズ
  • Radeon R9 M300・M200シリーズ
  • Radeon R7 M300・M200シリーズ
  • Radeon R5 M300・M200シリーズ
  • Radeon HD 8500M以上のRadeon HD 8000Mシリーズ
  • Radeon HD 7700M以上のRadeon HD 7000Mシリーズ


●Adrenalin 18.3.4の対応APU
  • リリースノートに記載なし


●Adrenalin 18.3.4が統合するコンポーネント
(※比較対象はRadeon Software Adrenalin Edition 18.3.3)
  • Display Driver Package:17.50.33.05-180322a-326037E-RadeonSoftwareAdrenalin(←17.50.33.01-180316a-325741E-RadeonSoftwareAdrenalin)
  • Radeon Settings:2018.0322.1825.31335(←2018.0316.2035.35227)
  • 2D Driver:8.1.1.1634
  • Direct3D:9.14.10.01316
  • OpenGL:6.14.10.13507
  • OpenCL:23.20.15033.5003(←23.20.15033.1003)
  • Mantle:9.1.10.0237
  • Mantle API:102400
  • Audio Driver:10.0.1.6
  • Vulkan Driver:2.0.18
  • Vulkan API:1.1.70


●Adrenalin 18.3.4における最適化
(※比較対象はRadeon Software Adrenalin Edition 18.3.3)
  • 「Far Cry 5」に向けた最適化


●Adrenalin 18.3.4における新要素
  • リリースノートに記載なし


●Adrenalin 18.3.4で解決した問題
  • “ブロックチェーンワークロード”で,従来版Radeon Softwareを導入していた状態よりも低い性能しか出ないことのある問題(※ダブルクォーテーションは筆者が追加した。おそらく「マイニングで性能が出ない問題」に対処したと言っているのだと思われる。原文は「Some blockchain workloads may experience lower performance than expected when compared to previous Radeon Software releases.」)
  • 「FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION」のゲーム中,特定の場所で木々に明るい光のエフェクトが乗ることのある問題
  • 「FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION」で第2章へ進むときにアプリケーションがハングしたりクラッシュしたりすることのある問題
  • 関連タイトル:

    Radeon Software

  • 関連タイトル:

    ファークライ5

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月15日〜08月16日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月