オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Dishonored 2」最適化版となる「Radeon Software Crimson Edition 16.11.3 Hotfix」リリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/11/10 11:17

ニュース

「Dishonored 2」最適化版となる「Radeon Software Crimson Edition 16.11.3 Hotfix」リリース

 最近,矢継ぎ早にHotfix版ドライバをリリースし続けているAMDだが,「Radeon Software Crimson Edition 16.11.2 Hotfix」から1週間も経たず,北米時間2016年11月9日付けで新しいHotfix版ドライバ「Radeon Software Crimson Edition 16.11.3 Hotfix」を投入してきた。今回も「non-WHQL」の,純然たるHotfix版である。

 今回のトピックは,北米市場で11月11日に発売予定となっている「Dishonored 2」への最適化だ。また,それ以外のアップデートは,外付けグラフィックス技術「XConnect」向けのバグフィックスが1点のみなので,現時点で対象となる国内ユーザーの数は限定的と言ってしまっていいだろう。
 見事に対象という人は,自己責任で更新する価値があるものの,最近のドライバ公開ペースを踏まえるに,大多数の国内Radeonユーザーは,見送ってしまっても構わないように思われる。

64bit版Windows 10用Crimson 16.11.3 Hotfix
32bit版Windows 10用Crimson 16.11.3 Hotfix(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)
64bit版Windows 8.1用Crimson 16.11.3 Hotfix
32bit版Windows 8.1用Crimson 16.11.3 Hotfix(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)
64bit版Windows 7用Crimson 16.11.3 Hotfix
32bit版Windows 7用Crimson 16.11.3 Hotfix(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)

ノートPC向けの64bit版Windows 10用Crimson 16.11.3 Hotfix
ノートPC向けの32bit版Windows 10用Crimson 16.11.3 Hotfix(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)
ノートPC向けの64bit版Windows 8.1用Crimson 16.11.3 Hotfix
ノートPC向けの32bit版Windows 8.1用Crimson 16.11.3 Hotfix(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)
ノートPC向けの64bit版Windows 7用Crimson 16.11.3 Hotfix
ノートPC向けの32bit版Windows 7用Crimson 16.11.3 Hotfix(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)

 ちなみに,「Display Driver」のバージョンは「16.40.3111.1101-161108a-308653E」だった。「Radeon Software Crimson Edition 16.11.2」だと「16.40.3111.1002-161103a-308528E」だったので,数字はそれほど上がっていない。


#### 以下,英文リリースノートまとめ ####

●Radeon Software Crimson Edition 16.11.3 Hotfixの対応GPU
  • Radeon RX 400シリーズ
  • Radeon Pro Duo
  • Radeon R9 Furyシリーズ
  • Radeon R9 300・200シリーズ
  • Radeon R7 300・200シリーズ
  • Radeon HD 8500以上のRadeon HD 8000シリーズ
  • Radeon HD 7700以上のRadeon HD 7000シリーズ
  • Radeon R9 M300・M200シリーズ
  • Radeon R7 M300・M200シリーズ
  • Radeon R5 M300・M200シリーズ
  • Radeon HD 8500M以上のRadeon HD 8000Mシリーズ
  • Radeon HD 7700M以上のRadeon HD 7000Mシリーズ
  • AMD FX APU with Radeon R7 Graphics
  • AMD A-Series APU with Radeon R8・R7・R6・R5・R4・R3 Graphics
  • Athlon/Sempron APU with Radeon R3 Graphics
  • AMD E-Series APU with Radeon R2 Graphics
(※Carrizoベースの「FX-8800P」「PRO A12-8800B」「PRO A10-8700B」「PRO A8-8600B」「PRO A6-8500B」「A10-8700P」「A8-8600P」「A6-8500P」は非対応。AMDはこれらのユーザーに対し,「Radeon Software Crimson Edition 15.12」を使うよう推奨している)


●Radeon Software Crimson Edition 16.11.3 Hotfixが統合するコンポーネント
(※比較対象はRadeon Software Crimson Edition 16.11.2 Hotfix)
  • Display Driver:16.40.3111.1101-161108a-308653E(←16.40.3111.1002-161103a-308528E)
  • Radeon Settings:2016.1108.1446.26563(←2016.1103.2042.35450)
  • 2D Driver:8.1.1.1571
  • Direct3D:9.14.10.01221
  • OpenGL:6.14.10.13456
  • OpenCL:21.19.160.769(←21.19.160.512)
  • Mantle:.1.10.0163(※Mantle API:102400)
  • Audio Driver:10.0.1.0
  • Vulkan Driver:1.3.0
  • Vulkan API:1.0.26


●Radeon Software Crimson Edition 16.11.3 Hotfixにおける最適化
(※比較対象はRadeon Software Crimson Edition 16.11.2
Hotfix)

  • 「Dishonored 2」へ最適化


●Radeon Software Crimson Edition 16.11.3 Hotfixにおける新要素
・Shader Cacheの拡張
  • リリースノートに記載なし


●Radeon Software Crimson Edition 16.11.3 Hotfixで解決した問題
  • 外付けグラフィックス技術であるXConnectを利用している環境で(XConnectに使っている)ケーブルを外すと,「Steam」および「Origin」が終了する問題
  • 関連タイトル:

    Radeon Software

  • 関連タイトル:

    Dishonored 2

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月16日〜06月17日