オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

エネミー・テリトリー クエイク・ウォーズ 英語版日本語マニュアル付

エネミー・テリトリー クエイク・ウォーズ 英語版日本語マニュアル付
公式サイト http://www.enemyterritory.com/
発売元 Activision
開発元 Splash Damage
発売日 2007/11/09
価格 オープンプライス
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
50
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 時代に乗り遅れた作品 50
    良い点
    ETといえばPCFPS業界の雄であり、無料リリースという背景を持ちながらそれだけではない面白さをもったゲームだった。
    その開発スタッフが、またまたFPS業界の先祖ともいえるQUAKEシリーズをオンラインマルチ化する、それだけで当時盛り上がった記憶がある。

    対戦人数の多さと、豊富なクラス設定、そしてそれに付随する戦略性の高さが魅力のETの後継だけあって、両陣営ともに個性ある武器を用いて戦うそのシーンは、グラフィックのよさも相成ってリリース当初は素晴らしい人気であった。
    とくに、無人兵器と有人兵器のすみわけもよく、個々のクラスに与えられる目標、役割がはっきりしていたため、チームプレイの醍醐味はET譲り、そして当時、ライバルと言える有力FPSがなかったため、さるのように熱中したことを覚えている。

    チーム戦はこうあるべきという明確な目標を提示し、マップを物語形式で進行させるやり方を明確に提示できた作品はETとその子供しかおらず、今持って記憶に残る作品でもある。
    悪い点
    残念なことにライバル無き故か、当初のバランスの悪さをずるずると引きずるようにパッチを伸ばしていった結果、おそらくはFPSとして短命に終わった作品でもある。
    具体的にはスナイパーの強さ、そして防衛側の有利さと、それを崩すべくチームプレイを行おうとしても、クラン同士でもないかぎり行えないであろう難易度の高さである。

    当初からクラン戦を意識している節はあったが、あくまでそれはプレイ形態の一種である、多くの非クラン員は明日には別のゲームを遊ぶものであり、長く遊ばせるためにも注意すべき部分を間違えていたように思える。
    総評
    Quakeという名前に負けたわけではないだろう、世界観はよくできていた。
    しかし、ETに負けたことは事実であろう。
    多くのクランが楽しみにしていたETのような熱いシーンは幻想だったと、はっきりと突きつけられた作品でもあるのだ。

    もちろん月額制のゲームではないため、会社としての収益とゲーム内容は、発売と同時に決まってしまう。しかしどうだろう、多くのFPS、MMO、RTS、HDDがゲームとの親和性を打ち出して以来、成功者とは常に「KAIZEN」を忘れなかったものたちなのだ。
    残念ながらこの作品(もちろん、失敗した多くの作品もだが)にいえることは、ユーザーを甘くみすぎたということだろう。
    悪い噂はなかなか消えない、この作品の対応が、制作スタッフの名声にも影響を与えたことをゲーム業界は教訓として受け取らとらなければならない。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 4 2
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2012/06/10)
エネミー・テリトリー クエイク・ウォーズ 英語版日本語マニュアル付
Software
発売日:
価格:5000円(Amazon) / 7140円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月20日〜04月21日