オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/11/17 00:00

イベント

Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現

 レノボ・ジャパンは本日(2012年11月16日),Windows 8採用のタブレットPC「ThinkPad Tablet 2」に関する報道関係者向け説明会を開催した。

 ThinkPad Tablet 2は,開発コードネーム「Clover Trail」こと「Atom Z2760」を搭載し,10.1インチで1366×768ドット解像度の液晶パネルを採用する製品。その筐体サイズは262.6(W)×9.8(D)×164(H)mm,重量は約570gと薄型軽量となっている。
 10点マルチタッチ対応のタッチ操作に加えて,電磁誘導方式の「タブレット・ペン」による操作をサポートするのも特徴だ。

ThinkPad Tablet 2
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現

背面部。この写真にあるように,説明会で展示されてのは試作機とのことだ
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現

Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
上側面
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
下側面

Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
右側面
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
左側面

Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
タブレット・ペンは本体に収納可能だ
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
厚さ9.8mmの筐体ながらフルサイズのUSB 2.0ポートを備える

 基本的には法人向けとされているので,もちろんゲーマー向けの製品ではないが,Clover Trail採用のピュアタブレットということで注目したいデバイスであることは間違いない。ちなみに,法人向けモデルの価格は,タブレット・ペンが付属しないモデルで6万9300円,タブレット・ペンが付属するモデルで7万4550円(価格はいずれも税込。直販サイトのもの)となっている。

オプションで用意されるBluetoothキーボード。ThinkPadではおなじみのトラックポイントだが,光学式が採用されている
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現 Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現

ThinkPad Tablet 2の内部の様子
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現

 なお,個人向けモデルの発売も予定されており,そちらは2012年12月下旬にレノボ・ジャパンの直販サイトで販売が開始されるとのことだ。
 そんなわけで,本稿では説明会の模様をレポートしてみたい。

●ThinkPad Tablet 2の主なスペック
  • CPU:Atom Z2760/1.8GHz(L2キャッシュ容量512KB×2)
  • マザーボード:未公開
  • メインメモリ:PC2-6400 LPDDR2 SDRAM 総容量2GB(※構成未公開)
  • GPU:PowerVR SGX 545(※CPUに統合)
  • ストレージ:SSD(容量64GB,接続インタフェース未公開)
  • 光学ドライブ:なし
  • 有線LAN:なし
  • 無線LAN:IEEE 802.11a/g/n準拠
  • サウンド機能:オンボード+内蔵スピーカー
  • ディスプレイ(内側):10.1インチIPS液晶(LEDバックライト付き),1366×768ドット,グレア(光沢)タイプ,静電容量式10点マルチタッチセンサー搭載
  • 入力機器:電磁誘導方式スタイラス(ペン)
  • そのほかの主な搭載機能:Bluetooth 4.0,microSDカードリーダー
  • バッテリー駆動時間:約10時間(無線LAN使用時)
  • 本体サイズ/重量:262.6(W)×9.8(D)×164(H)mm/約570g(タブレットペン付属モデルは約600g)
  • OS:32bit版Windows 8
  • 付属品:とくになし


Windows 8採用が最大の強み。セキュリティ面での優位性をアピール


レノボ・ジャパン Think Client Brand Manager 土居憲太郎氏
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
法人向けでは,iOSやAndroid採用タブレットのセキュリティが課題という
 説明会では,まずレノボ・ジャパン Think Client Brand Managerの土居憲太郎氏が登壇し,日本市場におけるThinkPad Tablet 2の販売戦略を語った。

 土居氏は,現状の法人向けタブレット市場のほとんどがiOSやAndroid採用製品であるとし,「iPadの場合は限定された用途で使われることが多く,運用管理がPCのものとは異なる。また,Androidタブレットであれば,コスト重視で選ばれることが多い」と指摘する。いずれにせよ,どちらにしても端末ごとに個別のセキュリティ対策が必要になり,加えて何らかの割り切りが必要であり,これがビジネス用途では課題になるというのが土居氏の主張だ。

 しかし,ThinkPad Tablet 2であれば「Windowsを採用しているため,既存のWindows PCと同レベルのセキュリティを確保でき,同等の運用管理が可能になる」(土居氏)。「タブレット端末を前にしたときの割り切り」が不要とも氏はアピールしていた。さらに,本体の作り込みはもちろんのこと,タッチ操作とスタイラスによる操作の両方に対応する点や,キーボードやドッキングステーションなどの純正周辺機器も豊富に用意されている点などもThinkPad Tablet 2のアドバンテージだという。
 土居氏はそのほかにも,Microsoft Officeを利用できる点や,最も標準的な標準タイプAのUSBポートを備える点もメリットとして強調していた。

Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
ThinkPad Tablet 2のアドバンテージを示したスライド
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
法人向け製品としてのThinkPad Tablet 2が対象とする市場

Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
 とはいえ土居氏も,ThinkPad Tablet 2がノートPC型のThinkPadに置き換わるものになるとは考えていないとのこと。PCとしての生産性はノートPC型のほうが勝っており,ThinkPad Tablet 2はキー入力が不要な業務などに特化したモデルという認識だそう。オプションのキーボードを使うことで,ノートPCとThinkPad Tablet 2単体との中間に位置づけることもできるという。


タブレットながらもThinkPadブランド基準の堅牢性を実現


レノボ・ジャパン 製品開発統括担当/ノートブック製品 木下秀徳氏
 続いて,レノボ・ジャパン 製品開発統括担当/ノートブック製品 木下秀徳氏が登壇し,ThinkPad Tablet 2の技術解説を行った。
 木下氏は,ThinkPad Tablet 2の特徴を「堅牢製と軽量化の実現」「セキュリティ強化」「総合管理の統合運営」「省エネ設計」「ユーザビリティを考慮した設計とオプション」の5つであるとアピールする。それぞれ順に説明していこう。

木下氏が挙げたThinkPad Tablet 2の特徴(左)。木下氏はThinkPad Tablet 2の作りに妥協はしていないという(右)
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現 Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現

「堅牢性と軽量化の実現」
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
 「堅牢性と軽量化の実現」では,筐体内部にマグネシウム合金製のインナーフレームを採用したことが挙げられる。さらに,ディスプレイ部には,高強度とされる旭硝子製ガラス「Dragontrail」とタッチセンサー,LCDパネルそれぞれの間に空気の層ができないようにする「ダイレクトボンディング構造」にすることで,前モデルの「ThinkPad Tablet」比で,32%の薄型化と23%の軽量化を実現しているという。また,堅牢性についても「ThinkPadブランドのノートPCで行っている堅牢性テストをクリアしている」(木下氏)とのことだ。

 次に「セキュリティ強化」は,UEFI BIOSの採用によるスーパーバイザーパスワードのサポートやI/Oポートアクセスの制御などが行えることにより高いセキュリティを確保したことを示している。それに加えて,UEFIメニューでもスクリーンキーボードが利用できるようになっているそうだ。

 「総合管理の統合運営」というのは,企業向けの要素だ。システム管理者が共通のBIOS設定を遠隔操作で複数のデバイスに展開できるツール「SRSetup」や,同じくシステム管理者が作成したカスタムイメージにドライバを一括でインストールする「SCMM」機能などが提供されるという。

Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
「セキュリティ強化」
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
「総合管理の統合運営」

 「省エネ設計」は,文字どおり長時間のバッテリー駆動を実現したことを表している。ThinkPad Tabletでは,画面オフのオーディオ再生時で約150時間,720p解像度の動画再生時で約10時間,JEITAバッテリ動作時間測定法 Version 1.0準拠で16.4時間のバッテリー駆動を実現したそうだ。さらに,30秒ごとにネットワーク接続を行い,ストアアプリなどの最新情報を更新するWindows 8のスタンバイ機能「Conected Standby」を併用することで,約600時間(25日)のバッテリー駆動が可能になっているそうだ。

 最後の「ユーザビリティを考慮した設計とオプション」というのは,筐体にラバーコーティングを施し,持ちやすさを追求していたり,タッチフィーリングの向上がされていたりと,使いやすさにこだわっていることを指している。ほかにもGPSのアンテナ精度が向上していたりする点もポイントになるという。

Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
「省エネ設計」
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現
「ユーザビリティを考慮した設計とオプション」

説明会には,日本マイクロソフト 常務執行役員 Windows本部 本部長の藤本恭史氏も登壇している。藤本氏は,「Windows 8は,Windows 7までの資産を引き継ぎつつ,タッチ操作などの新しい機能を追加したOS。いままでのWindows資産を引き継いで利用できるWindows 8タブレットは,ビジネス用途にも適している」と述べていた
Lenovo,Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」を解説。「Atom Z2760」搭載で軽量・薄型を実現

 ThinkPad Tablet 2でゲームはできるのかと言われると,スペック考えると,(Windowsストアアプリを除けば)軽めのカジュアルタイトルならなんとか……といったところだろう。なので,ゲーム用途でThinkPad Tablet 2を積極的に活用していくのは厳しいかもしれないが,Windows 8のタッチ操作が活きるのは,こういったタッチセンサー搭載のPCということになる。
 ともあれ,タッチ操作に対応したゲームが今後数多く登場することに期待しておきたい。

ThinkPad Tablet 2製品紹介ページ

レノボ・ジャパン公式サイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日