オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2003/04/23 19:14

ニュース

 22人同時プレイサッカーゲーム「オンラインストライカー」正式発表 - 04/23 19:14


 スクウェア・エニックスは本日2003年4月23日,「オンラインストライカー」(ONLINE STRIKER)を発売することを発表した。

 オンラインストライカーは,ディンゴが開発中のオンラインサッカーゲーム。プレイヤーはFPSライクなシステムで一人のキャラクターを操り,フォワードやミッドフィルダー,ときにはゴールキーパーとなり,参加するチームの勝利のためにサッカーするのだ。
 面白いのは,一つのフィールド上(ピッチ)に,最大で22人のキャラクターが参加してプレイできること。つまり,サッカーの試合に出場する全選手を,人間が操作できるわけだ。
 現在はαテストが行われており,当然無料で体験できる。このαテストの詳細やこれまでのオンラインストライカーの情報は,当サイト内の記事一覧「こちら」をご覧あれ。

 さて,ここからは今回発表された,"製品版での特徴"について説明しよう。

<自分だけのキャラクターを作成可能>
 ゲーム中で操作するキャラクターは,数多く用意されたパーツを組み合わせることで,自分だけの"サッカープレイヤー"を作成可能だ。またそのキャラクターは,試合中の行動によって成長していき,ボールカットやスライディングといったさまざまなスキルを覚えていく。育て方によっては,シュートは苦手だけどヘディングが得意,なんてキャラクターにもなりえるわけだ。

<チームを指揮する「監督モード」>
 最大で22人同時プレイと書いたが,実はさらに二人の「監督」も試合に参加できる。監督は,チャットやボイスサポートシステム(設定された音声を出すシステム)を使ってチームに指示を与えたり,メンバーチェンジを行ったりできる。一番簡単そうに見えて,実は一番重要な立場かもしれない。

<ビジュアルロビー>
 これまでのNewsでも何度か紹介したビジュアルロビーが,製品版でようやく搭載されるようだ。ここでは,ゲーム中と同じキャラクターを操作して,チームメイトや対戦相手を探すことが可能。チャットルームも用意されているので,サッカーに疲れたら,ほかの試合の結果を見つつのんびりとチャットするのもいいだろう。

 これらの製品版の情報は,基本的にはオンラインストライカーの公式サイトにある,「製品版ガイド」とほぼ同じ内容。こちらはずいぶん前から更新されていないので今後変更があるかもしれないが,上に挙げた以外にもさまざまな機能が説明されているので,ぜひ「こちら」でご一読を。(Iwahama)

オンラインストライカー(ONLINE STRIKER)
発売日:未定
価格:未定
発売元:スクウェア・エニックス
開発元:ディンゴ
動作環境:Windows 98/Me/2000/XP,PentiumIII/800MHz以上(Pentium4以上推奨),メモリ128MB以上(256MB以上推奨),空きHDD容量 500MB以上,GeForceシリーズのチップを搭載したメモリ32MB以上のビデオカード,DirectX 8.1以上に対応したサウンドカード,64Kbps以上の通信環境

(C)2003 DINGO Inc./SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.


  • 関連タイトル:

    オンラインストライカー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月22日〜01月23日