オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
グリー,UnityとHTML5に対応したスマホアプリの開発支援ソリューション「Lightweight SWF」を公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/10/18 20:13

ニュース

グリー,UnityとHTML5に対応したスマホアプリの開発支援ソリューション「Lightweight SWF」を公開

開発支援ソリューション「LWF」をオープンソースソフトウェアとして公開
配信元 グリー 配信日 2012/10/18

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

グリー、UnityおよびHTML5に対応したスマートフォンアプリの
開発支援ソリューション「LWF」をオープンソースソフトウェアとして公開

グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和、以下「グリー」)は、UnityおよびHTML5に対応したスマートフォンアプリの開発支援ソリューション「Lightweight SWF」(以下「LWF」、読み:エル ダブリュー エフ)を、2012年10月18日、オープンソースソフトウェアとして公開しました。

「LWF」は、独自ファイルフォーマットに基づくアニメーションエンジンで、Flashコンテンツから変換したアニメーションデータを、UnityとHTML5で再生できます。グリーは、2012年北米やヨーロッパなどの地域でリリースしたモバイルソーシャルゲーム「Alien Family」や「Animal Days」(※)の開発において「LWF」を採用し、インタラクティブなアクションゲーム操作や、多彩なアニメーション表現、ユーザーインターフェース表現を効率的に実現しました。

※Animal Days: グリー自社開発のモバイルソーシャルゲームで、現在、数か国で配信しています。今後は、配信地域を日本を含め世界各国に順次拡大していく予定です。同日本語版名は「どうぶつフレンズ」。

画像(001)グリー,UnityとHTML5に対応したスマホアプリの開発支援ソリューション「Lightweight SWF」を公開 画像(002)グリー,UnityとHTML5に対応したスマホアプリの開発支援ソリューション「Lightweight SWF」を公開
画像(003)グリー,UnityとHTML5に対応したスマホアプリの開発支援ソリューション「Lightweight SWF」を公開 画像(004)グリー,UnityとHTML5に対応したスマホアプリの開発支援ソリューション「Lightweight SWF」を公開

なお、今回の公開後も「LWF」を継続的に拡張しリリースしていく予定です。グリー自社開発での利用だけでなく、日本及び世界各国のスマートフォンアプリ開発者およびFlashアーティストに効率的な開発支援ツールを公開することにより、スマートフォンアプリ開発の敷居を下げ、ユーザーにより多くの良質なコンテンツを提供できるようになることを期待しています。

■「LWF」の特徴
・Flashプレーヤーに近い挙動により、Flash開発経験者の学習負担を大幅に軽減できます
・Flashアーティストがエンジニアリングなしにアニメーションおよびユーザーインターフェースを作成することを可能にします
・既存Flashプレーヤーで不可能だった自由で高度なインタラクションの提供が可能になります
・ユーザーインターフェース用とアニメーションエフェクト用といった複数の「LWF」データーを同時に再生、制御することが可能になります

■「LWF」公開概要
ライセンス:zlib License
公開URL:https://github.com/gree/lwf

グリーは、より多くのユーザーにより良いサービスを提供するために、スマートデバイス向けコンテンツの開発を容易にするフレームワークの構築や、グローバルでの大規模なユーザーを支えるインフラ基盤の構築に挑戦しています。また、自社にて開発している様々なソースコードを積極的に公開し、インターネット技術の進化に貢献していきます。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
88
78
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
71
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
2019年11月〜2020年05月