オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
カナダ・オンタリオ州政府,Silicon KnightsとGameloftの事業拡大支援を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/07/28 13:15

リリース

カナダ・オンタリオ州政府,Silicon KnightsとGameloftの事業拡大支援を発表

カナダ・オンタリオ州政府の発表
配信元 カナダ・オンタリオ州政府経済開発貿易省在日事務所 配信日 2011/07/28

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

カナダ・オンタリオ州政府、デジタルゲーム企業2社の事業拡大を支援


オンタリオ州政府は、このたび、世界有数の独立系ゲーム開発会社であるシリコンナイツ社 (Silicon Knights 本社:同州セント・キャサリンズ)※1のプロダクション機能の拡大へ向けて支援を行いました。この支援により、シリコンナイツ社は最新技術を駆使したカメラ、オーディオ、動画、およびコンピューティングテクノロジーを搭載した3Dゲームエンジンの開発をさらに進める予定です。これらの最新3Dツールは、次世代ゲーム機の開発および企業の発展に大きく貢献することになります。今回の支援により、80名の新規雇用が創出されるとともに、97名の既存雇用が維持されます。

また、オンタリオ州政府はダウンロードゲームの販売・開発を専門とするゲームロフト社 (Gameloft Inc.、 本社:フランス・パリ)※2 への支援も行いました。これにより、同社は同州トロントに最先端のデジタルゲームスタジオを開設することができるようになり、ゲーム業界で急成長中の最も革新的な分野を牽引していくことになります。世界中の携帯電話会社700社へ300タイトルものデジタルゲームを提供する同社は、今後もiPhoneやiPadなどのスマートフォンやFacebookのようなソーシャルネットワークに特化したデジタルゲームの開発に携わっていきます。なお、今回の支援により最大で205名の雇用が創出される見込みです。

シリコンナイツ社のデニス・ダイアック(Denis Dyack)社長は、「オンタリオ州政府の支援により、熾烈な競争力が求められるゲーム市場において、当社のポジションをさらに強化することができ、併せて、グローバル市場への参入機会も今後促進されると期待しています。」と述べています。

ゲームロフト・カナダ社のマリオ・ポウリン(Mario Poulin)ジェネラル・マネジャーは、「オンタリオ州政府の支援に大変感謝しています。この支援により、当社は最良のゲームを開発し続けることができます。ゲーム産業がもたらす経済、雇用への影響に最大の理解を表明し、健全な政策を実行しているオンタリオ州政府の支援は、当社のさらなるイノベーションと開発、および、長期雇用の創出を後押しするでしょう」と述べています。

オンタリオ州政府のサンドラ・プパテロ(Sandra Pupatello)経済開発貿易大臣は、「シリコンナイツ社への支援により、同社の次世代3Dゲームエンジンの開発能力の拡大、新たなターゲット市場の創出、高技能職の雇用創出が期待されます。また、当州は今後もゲームロフト社のような最先端技術を有する企業と提携し、州の経済発展と結びつけるとともに、イノベーションとテクノロジーのさらなる追求と発展に取り組んでいきます」と述べています。

写真左: オンタリオ州政府サンドラ・プパテロ経済開発貿易大臣
中央: オンタリオ州デジタルゲーム産業の業界団体インタラクティブ・オンタリオの社長兼CEO
イアン・ケルソ(Ian Kelso)、写真右: シリコンナイツ社社長デニス・ダイアック
画像(001)カナダ・オンタリオ州政府,Silicon KnightsとGameloftの事業拡大支援を発表


■関連情報:
・オンタリオ州を拠点とするインタラクティブ・デジタル・メディア税額控除(Interactive Digital Media Tax Credit)※3は同州への企業誘致に大きく貢献しています。オンタリオ州が提供する税額控除プログラムは、ゲームロフト社が同州に拠点を置く決断をする際の重要な要因となりました。

・オンタリオ州には、約1,000社のインタラクティブ・デジタル・メディア関連企業があり、年間15億カナダドル(約1,230億円)をオンタリオ州の経済に貢献し、約16,000人を雇用しています。

・インタラクティブ・デジタル・メディア税額控除の2009年〜2010年の税還付額は20億カナダドル(1,640億円)でした。

為替レートは1カナダドル=82円で計算。

※1 シリコンナイツ社について
カナダ・オンタリオ州に本社を置くゲーム開発会社。1988年より、シリコンナイツ社はゲームの開発と世界規模でのゲーム配信に取り組んでいます。同社は「ケイン・ザ・バンパイア」(原題:ブラッド・オーメン レガシー・オブ・ケイン)、「エターナル・ダークネス ―招かれた13人―」(原題:エターナル・ダークネス:サニティズ・レクイエム)、「メタル・ギア・ソリッド:ザ・トゥイン・スネイクス」、「トゥー・ヒューマン」、今後発売が予定されている 「Xメン・デスティニー」を含むヒット作品のタイトルを生み出した全世界で有数の独立系ゲーム開発会社の一つです。
シリコンナイツ社ウェブサイト: http://www.siliconknights.com/

※2 ゲームロフト社について
携帯電話・スマートフォン向けゲームの開発・配信における世界有数の企業。
フランスに本社を置くゲームロフト S.Aの子会社であるゲームロフト・カナダはUNO、 フェラーリ、 シュレック、 CSI、 スパイダーマンやアイアンマンなど主要ライセンスを扱うインターナショナル・ブランドと業務提携を結んでいます。1999年の創立以来、同分野において世界有数の革新的企業として注目を集めています。
ゲームロフト社ウェブサイト: http://www.gameloftjapan.com/

※3 インタラクティブ・デジタル・メディア税額控除について
オンタリオ州政府は、資本税や売上税を対象とする財務政策の抜本的転換の一端として各種事業税率の引き下げを実行中です。インタラクティブ・デジタル・メディア税額控除は、ゲーム制作者に対する財務上の奨励措置で、同制度が適用されると、州内で制作されたゲームの人件費やマーケティング費、流通販売費などの35〜40%相当の額が還付されます。
インタラクティブ・デジタル・メディア税額控除ウェブサイト: http://www.rev.gov.on.ca/en/credit/oidmtc/
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
47
マジカミ (BROWSER)
2019年03月〜2019年09月