特集 : G★2006 特設ページ

G★2006

更新履歴

 2006年11月9日,韓国最大のゲームショウであり,今年が第2回となるG★が開幕した。会場は昨年と変わらず,ソウルの国際展示場であるKINTEXだ。ただし展示面積は53541屬函ず鯒の33048m2より62%ほど増えている。そして参加企業は,商談のみのところも数え上げれば,30か国226社にのぼる。

 

 オンラインゲーム業界の動きは相変わらず激しく,大手パブリッシャでもしばしば昨年と比べて出展規模が大幅に拡大/縮小しているあたりに,すでにそれが見てとれる。純粋にゲームとそのサービス提供環境だけを見ても,昨年は猫も杓子もといった感のあった自社ポータルが今年は割と鳴りを潜めていたり,相対的にMMORPGの比重が下がっているはずだが,当然ながらなおも根強かったり,新作のオンラインFPSが林立したりと,業界全体の状況と照らし合わせて見るにも,まことに興味の尽きない催しといえよう。

 

 昨年は15万人の来場者を記録したといわれるG★,その全期間となる4日間の様子を,4Gamerでは例年と同じくリアルタイムレポートの形でお贈りする。自分に身近なタイトルの動向のみならず,例えばコンシューマゲームとの相互通行化が進むオンラインゲーム業界などという視点で捉えてみたりすれば,興味深い話題がそこかしこに見いだせるはずだ。ぜひ,今後に続く記事を楽しみにしていてほしい。

 

 

 

【この記事へのリンクはこちら】

https://www.4gamer.net/specials/gstar2006/gstar2006.shtml