お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
2022年台北ゲームショウ Indie Game Award,最終審査に残った27タイトルを公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/11/30 20:42

リリース

2022年台北ゲームショウ Indie Game Award,最終審査に残った27タイトルを公開

2022年台北ゲームショウ Indie Game Award 7大賞を狙い 35ヵ国から142タイトルが参加
配信元 2022台北国際ゲームショウ 配信日 2021/11/30

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

2022年台北ゲームショウ Indie Game Award
7大賞を狙い 35ヵ国から142タイトルが参加

画像集#001のサムネイル/2022年台北ゲームショウ Indie Game Award,最終審査に残った27タイトルを公開

 「2022台北国際ゲームショウ(以下「ゲームショウ」)」のインディーゲーム開発者向け「Indie Game Award」は、2015年の開催以来、毎年世界中のゲームクリエイターが多数参加してきた。今年は35ヵ国からの142タイトルが参加し、一ヵ月間の審査員審査と、参加者の相互審査を経て、今回最終審査に残った27タイトルが公開された。

■Indie Game Awardの受賞作品は国際的にも注目され、メキシコのチームが初ノミネート
 Indie Game Awardは世界中の優秀なゲームクリエイターを発掘することをその趣旨としており、今までの参加作品数は累計836タイトルにも達した。その中にはインドチームNodding Heads Games の《Raji: An Ancient Epic》、日本チームDESKWORKSの《RPG TIME:The Legend of Wright》など、国際的にも評価されたタイトルも含まれている。主催者はこのアワードで世界中のインディーゲームの開発者を励まし、世界市場での露出度を高め、そしてインディーゲームのクリエイター向けのコミュニティを構築することを目標としている。

画像集#002のサムネイル/2022年台北ゲームショウ Indie Game Award,最終審査に残った27タイトルを公開 画像集#003のサムネイル/2022年台北ゲームショウ Indie Game Award,最終審査に残った27タイトルを公開

 Indie Game Award 2022の27タイトルの最終候補は現在二次審査に入っており、15ヵ国からの参加作品はこのアジアで最も注目されるアワードで競い合っている。今年の参加者には初めてメキシコからのチームもあり、ますます国際色豊かになった。最終的な受賞者はIndie Game Award 2022のオンライン表彰式に公表される。

※Indie Game Award 2022最終ノミネート作品一覧
https://tgs.tca.org.tw/indie_award_finalist.php?b=2b_e
※Indie Game Award 2022最終ノミネート作品は以下をご参照。オフィシャルサイトにも掲載される。


■Indie Game Award 2022最終ノミネート
画像集#004のサムネイル/2022年台北ゲームショウ Indie Game Award,最終審査に残った27タイトルを公開
画像集#005のサムネイル/2022年台北ゲームショウ Indie Game Award,最終審査に残った27タイトルを公開
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月19日〜01月20日
タイトル評価ランキング
68
BLESS UNLEASHED (PC)
67
ELYON (PC)
67
DEKARON (PC)
61
真・女神転生V (Nintendo Switch)
54
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
35
リネージュW (iPhone)
2021年07月〜2022年01月