オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/07/06 12:45

イベント

片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート

 2018年6月3日,東京都江戸川区のライブハウス・小岩ライブシアターオルフェウスにおいて,「ソニックウィングス」シリーズなどのビデオシステム製タイトルや「Quartett!」「Rewrite」といった美少女ゲームの楽曲で知られる細井聡司氏の主催による,「レッカ×ウユ×スズカ トリプルレコハツライブ!!」が開催された。

 このライブは,片霧烈火さんの「秘咒庭は万華の欲望(ゆめ)ひらく」Uyuさん(ACRYLICSTAB)の「Drastic Girl REMIXXX」中原 涼さんの「Blue forest」といった,細井聡司氏の作曲による新譜が連続リリースされることを記念したもの。「秘咒庭は万華の欲望ひらく」は片霧さんのBOOTHおよびメロンブックス,「Drastic Girl REMIXXX」はUyuさんのBOOTH,「Blue forest」はhosplug storeで販売中だ。




 細井氏と言えば,打ち込みによるエレクトロ系楽曲がよく知られているが,今回はバンドのViVi BaBooとバイオリニストのMariNaさんを迎えた体制でのステージが披露された。また,合同ライブは「前半はバンドAが出演,後半はバンドBが出演」のようにパート分けされるのが一般的だが,今回は,1枚のアルバムを作るようなイメージでセットリストが組まれたとのことで,各出演者が入れ替わり立ち替わりでステージに上がり,デュエットもありコーラスもありといった構成になっていた。

片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート 片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート

主演各位の新譜をイメージしたドリンクの提供も行われた
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート
セットリスト
01. BIRD'S VIEW / ALL ABOUT
02. glow / 中原 涼
03. ladybird (kisekilay edit) / 中原 涼
04. 此処にある奇跡 / 片霧烈火(Chor.Uyu&中原 涼)
05. 世界に、さよなら / 片霧烈火
06. Strawberry Kiss Deadly Pain / Uyu,(Chor.片霧烈火)
07. Electric Echoes / Uyu
08. Drastic Girl (Acid Devotion) / Uyu
09. 秘咒庭は万華の欲望ひらく / 片霧烈火
10. 軋地を渡れ、祝福の祝詞 / 片霧烈火(Chor.Uyu&中原 涼)
11. Dress in Blossom / 中原 涼
12. 運命(とき)の風 / 中原 涼(Chor.Uyu)
13. Eternal Sequence / Uyu(Chor.中原 涼)
14. AOI PLANET (SLEEPLESS) / Uyu(Chor.片霧烈火)
15. アオイトリ (kisekilay edit) / 中原 涼
16. Blue forest / 中原 涼
17. ぷりぷり♡エイプリルフール / 片霧烈火
18. ちょコちょコっ、はにゅ〜ん! / ALL
19. 妹プリ〜ズ! / ALL
20. 魂の慟哭 / ALL


オープニングでは,細井氏の手売りCDなどを再編したアルバム「ALL ABOUT」から「BIRD'S VIEW」が,スキャットバージョンで演じられた。なお,片霧さんはメディアへの写真露出は控えているとのことで,以下も含めて観客などで隠れたカットを使用している
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート

 ソロパートを最初に担当したのは,中原さん。細井氏と中原さんによるアンプラグドサウンドをフィーチャーしたプロジェクト・kisekilayの1stマキシシングル「glow」から,表題曲の「glow」と「ladybird」(結月ゆかりコンピレーションアルバム提供曲のセルフカバー)を歌い上げる。また,曲間には「Blue forest」の制作スケジュールは綱渡り的で,レコーディングがライブ当日から2週間前,CDをプレスできたのが4日前と,非常にタイトなスケジュールだったことが語られた。 

中原さんは,恒例となっている自身のバースデーライブを今年も8月11日に大塚ハーツプラスで開催するとのこと。今年でデビュー15周年となることを記念し,最近の曲だけでなく旧曲や担当したゲーム主題歌などを,今回と同じバンドメンバーで披露するという。チケットは新作アルバムとセットの「新曲予習セット」が特設サイトで販売中。通常前売券は7月6日に発売され,当日券も用意されるとのこと
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート 片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート

 それに続いて,片霧さんが「秘咒庭は万華の欲望ひらく」からの「此処にある奇跡」と「世界に,さよなら」,そしてUyuさんが「ELECTRIC GIRLFRIEND」からの「Strawberry Kiss Deadly Pain」と「Electric Echoes」を披露した。なお,このライブでは来場者から出演者へのドリンクの差し入れが受け付けられており,曲間のトークでは「飲みながらいかにして差し入れも購入するか」が話題に上がったり,片霧さんからは「私ラム好きです!」と差し入れの種類を指定するなど,早いうちからフリーダムなノリがあふれ始めた。

片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート 片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート

 中盤には「Drastic Girl REMIXXX」収録曲に関してのトークパートが設けられた。ここでは参加リミキサーから中潟憲雄氏,川田宏行氏,ヨナオケイシ氏がゲストとして登壇。Uyuさんを司会として,リミックスのコンセプトや製作時にイメージした風景,聴いてほしいシーンなどが語られた。

左からヨナオ氏,中潟氏,川田氏,細井氏,Uyuさん。ちなみにゲスト陣は,開演前の時点ですでに飲み会を開いていたとか
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート
“どらが くえすちょん”と題して,アレンジ曲に関する質問と回答が行われた。ちなみにオリジナル版「Drastic Girl」は,Uyuさんとしては「深夜の高速道路を走って,海ほたるで聴いてほしい」曲だという
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート 片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート 片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート 片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート 片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート 片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート 片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート

 トークの中では中潟氏から,「自身のアレンジはバンド演奏が前提となっているので,いずれ自身のバンド・AQUA POLISにUyuさんを招いてライブバージョンを披露する」といった意向が語られた。
 またヨナオ氏からは,「THE SHOOTING!! #2」と「THE HORROR!! #0」の開催が告知された。ここで発表となった「THE HORROR!! #0」は,ホラーゲームをフィーチャーしたクラブイベントで,7月16日に中野heavysickZEROで開催される。出演はヨナオ氏や細井氏,Uyuさんのほか,増子津可燦氏,高見 龍氏,COSIO氏,渡部恭久氏といったゲーム音楽ファンなら言わずと知れた面々,そしてドリームキャスト「メルクリウスプリティ 〜end of the century〜」や小倉久佳音画制作所氏のCDジャケットなどでアートワークを担当したBREIT MUZIK氏などが予定されている。詳細に関しては,公式サイトを参照してほしい。筆者としては,当日がジョージ・A・ロメロ氏の1周忌にあたることもあり,誰かがゾンビもののフィーチャーに走ることを期待したい。

 「Drastic Girl REMIXXX」についてのトークコーナーから続く曲は,当のDrastic Girlのオリジナル版をベースとしたバンドアレンジバージョン。そして「秘咒庭は万華の欲望ひらく」および「Blue forest」表題曲などの新曲や人気曲が,クライマックスに向けて盛大に演じられた。

片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート 片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート
客席から差し入れられたラムのロックを手にして,ソウルフルに歌う片霧さん。なお,最終的にショットグラスで5杯のラムが飲み干され,自身もけっこう飲んでいたUyuさんですら「あのボーカリスト,ヤバくね?」と漏らす場面も
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート
中原さんが,Uyuさんのコーラスで「三国恋戦記 魁」のエンディングテーマ曲「運命(とき)の風」を歌う。前作にあたる「オトメの兵法!」のNintendo Switch版が秋にリリースされるということで,「魁」もNintendo Switchで出てほしいと期待するコメントが語られた
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート
ACRYLICSTABの曲である「AOI PLANET(SLEEPLESS)」を,細井氏のアレンジ&片霧さんのコーラスというスペシャルバージョンで歌うUyuさん。だいぶアルコールが回っていたようで,「うまい曲はCDで聴け!」とまで言っていたが,本意としては「ライブは整音されたボーカルでないからこそのグルーヴ感が魅力だ!」的なこということだろう。たぶん
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート

片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート
 ラストは「ちょコちょコっ,はにゅ〜ん!」から「ぷりぷり♡エイプリルフール」と表題曲「ちょコちょコっ,はにゅ〜ん!」といった萌えソングから,酒気帯び曲間トークで尺が伸びまくったとのことで,間を置かずにアンコール曲のパートへ駆け足で突入。アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」第1話のED曲「妹プリ〜ズ!」と,「LOST CHILD」主題歌の「魂の慟哭」で,盛大にラストが飾られた。

片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート 片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート
片霧烈火さん,Uyuさん,中原 涼さんが歌い,そして飲んだ。細井聡司氏の新譜発売を記念したジョイントライブをレポート

 細井氏はフリーランスとして長く活動してきたが,6月からAYUMI ONE.の制作チーム・STRIKERSに所属しているとのこと。マネジメント業務を事務所に任せることで,より制作に集中する意向だという。なお,従来の屋号であるhosplugは同人レーベルとして継続し,独自の活動も展開していく姿勢となっている。
 ゲーム音楽として大衆的なテクノ系やオーケストラ系とは少し違ったテイストを持ちつつ,キャッチーなボーカル曲も得意とする,独特なスタイルが魅力の細井氏。今後のさらなる活躍にも期待したい。

hosplug公式サイト

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月25日〜09月26日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
51
2018年03月〜2018年09月