※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2018
号外No.1
東京ゲームショウまとめ読み!9月21日〜23日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
「サマーレッスン」チームが挑んだ“本物のパイロット体験”
「エースコンバット7」VRモード
スマホ向けロマサガ完全新作の舞台は「3」の300年後
「ロマンシング サガ リ・ユニバース」発表
VRでもスマホでも,恋愛は楽しい!?
ラブプラス EVERY
Forcus on You
ゲームパッドはオリジナルの大きさ
写真で見る
プレイステーション クラシック
今年のTGSを彩る注目タイトルのプレイレポート
Days Gone
KINGDOM HEARTS III
ドラゴンクエストビルダーズ2
デビル メイ クライ 5
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/12/19 17:10

ニュース

PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円

 昔懐かしい喫茶店向けのアーケードテーブル筐体に,22インチ,解像度1920×1080ドットの液晶パネルを埋め込んだ製品「フルHDテーブル筐体」が登場した。受注生産を開始したのはいっとくという企業で,価格は18万4800円(税込)だが,現在のところ,「発売記念価格」として17万9800円(税込)になっている。

PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円

 フルHDテーブル筐体の公称サイズは860(W)×600(D)×560(H)mmで,公称重量は25kg。このテーブル天板部に,シャープ製で業務用という,22インチワイド,解像度1920×1080ドットの液晶パネルを組み込んだ製品だ。2P分のアーケードスティックおよび6ボタン,スタートおよびセレクト用の2ボタンを備えるコンパネと,追加の5ボタンも本体手前側に備え,さらには100円硬貨を入れることのできるスロット(※コインシューターともいう)まで標準搭載するというこだわりぶりが目を惹く。

PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円
 筐体下部は広めのスペースになっており,ここに“まな板”や小型PCケース,あるいはノートPCを入れて――内部空間のサイズは明らかになっていない――HDMIケーブルでつなげば,「ゲームPC」として利用できる仕様である。本体側面にはUSBポートがあり,LANケーブルや外部スピーカー用のケーブルを引き込むための穴も空いているそうなので,やろうと思えばメインPCとして運用することもできるだろう。

ノートPCを搭載した例(左)と,標準のケーブル類。USBは2ポート分を引き出せるようだ
PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円 PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円

キャプ「追加の5ボタン(左)と100円硬貨投入用スロット(右)。スロット部は鍵付きで,実際にコインが貯まる仕掛けだ
PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円 PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円

 なおいっこくは,同じコンセプトでPlayStation 3にのみ対応するモデルも,同じ価格で注文受け付け中。発売記念価格でも税込18万円と,気軽には手を出せるものではないが,「筐体を自宅に持ち帰って思いっきり遊びたい」といった,テーブル筐体全盛の時代に思い描いた夢を叶えたいという人は,一度購入を検討してみてはどうだろうか。

 ■フルHDテーブル筐体
  • 受注開始日:2017年12月19日(火)
  • 販売価格:184,800円(税込)※発売記念限定価格 179,800円(税込)
  • サイズ:860mm×560mm×600mm
  • 販売方法:東京八王子での現物確認販売/通信販売(条件あり)


いっとくのパソケード公式Webサイト


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


『WINDOWSパソコン』をドッキングできる
フルHDテーブル筐体を販売開始

PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円

株式会社いっとく(所在地:東京都八王子市代表取締役社長:永野間祐一)は、WINDOWSパソコンをドッキングできる『フルHDテーブル筐体PCドッキングモデル』を、2017年12月19日(火)よりパソケードにて受注開始します。2017年8月に数量限定販売して大好評&即完売したテーブル筐体が、大幅にパワーアップして再び登場します。

テーブル筐体にお手持ちのWINDOWSパソコンをドッキングすると、コントロールパネルがゲームコントローラーとして認識されます。今回発売するテーブル筐体では、SHARP製の業務用22インチフルHD液晶モニターを採用。レトロなデザインはそのままに、解像度の高いワイドモニターを搭載することで、新旧融合型のテーブル筐体が完成しました。

また、新たに業務用コインシューターを搭載。実際に100円玉を入れるとゲームコントローラーのボタンが反応するので、スタートボタンに割り当てればゲームセンター感覚で緊張感のあるプレイを楽しめます。投入した100円硬貨は鍵付きのコインボックスに溜まるので、貯金箱として活用できます。
さらに、内蔵スピーカーでは満足できない方のために、ヘッドフォン端子を増設しました。
筐体側面には5つのボタンがあり、ゲーム設定でボタンを自由に割り当てることができます。外部USB端子には周辺機器を接続できますので、キーボードとマウスを接続すれば液晶一体型パソコンとして様々な用途に活用できます。

販売数は『レトロフリーク内蔵』『PS3ドッキング』『PCドッキング』3モデル合わせて39台限定、再生産は未定です。
WINDOWSやSTEAMの名作タイトルを、テーブル筐体で存分に楽しんでください。

外観です
PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円

フルHD22インチワイドモニター搭載
PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円

筐体側面です
PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円

USB端子にはキーボードやマウスを接続できます。ヘッドフォン端子も装備

業務用コインシューター。ボタン割り当てできます

ノートパソコンを内蔵してみました
PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円

天板を開いたところ
PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円

映像入力はHDMI/RGB。USBケーブル×2とサウンドケーブルをPCに接続します
PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円

ボタン配列
PCやPS3を組み込んで使える「喫茶店向けアーケードテーブル筐体」が受注生産開始。価格は税込約18万5000円

いっとくのパソケード公式Webサイト

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月