オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
art of rally公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ローポリゴンの風景が美しい見下ろし型ラリーゲーム「art of rally」プレイレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/06/27 14:00

イベント

ローポリゴンの風景が美しい見下ろし型ラリーゲーム「art of rally」プレイレポート

 2020年6月27,28日の2日間,オンラインで開催されている「BitSummit Gaiden」。本イベントに出展されているタイトルの中から,Funselektor Labsが2020年内の発売を予定している「art of rally」を遊んでみたので,プレイレポートをお届けしよう。


 本作は,ローポリゴンのグラフィックスで描かれたコースが美しい,見下ろし型のラリーレースゲーム。1960〜80年代の“ラリー黄金時代”のレースを体験するというのがコンセプトで,今回のデモ版では緑豊かな森と丘が広がる「フィンランド」コースでのレースをプレイできた。

画像(001)ローポリゴンの風景が美しい見下ろし型ラリーゲーム「art of rally」プレイレポート
画像(002)ローポリゴンの風景が美しい見下ろし型ラリーゲーム「art of rally」プレイレポート 画像(003)ローポリゴンの風景が美しい見下ろし型ラリーゲーム「art of rally」プレイレポート

 画面は上述のとおり見下ろし型で,レース形式はコースを単独で走行してタイムを競うというもの。まるでミニカーを走らせているような可愛らしさがあるが,フィンランドコースはグラベル(砂利)とターマック(舗装路)が混在しており,コースアウトさせずに完走するのは大変。激しく車をぶつけると性能が低下していくなど,カジュアルな見た目とは裏腹に本格的な要素もあり,なかなか遊びごたえがある。

 ちょっと面白いのは,TABキーを押すことでゲーム中のBGMが次々と切り替わるという機能。完成版では,50曲以上の楽曲が収録される予定とのことで,お気に入りの音楽を聴きながらのレースが満喫できそうだ。

画像(004)ローポリゴンの風景が美しい見下ろし型ラリーゲーム「art of rally」プレイレポート
画像(005)ローポリゴンの風景が美しい見下ろし型ラリーゲーム「art of rally」プレイレポート

 すでにインタフェースが日本語化されており,ゲーム本編には5つのロケーションを舞台にした60のコース,50以上の多彩な車種,「キャリア」モードの実装が予定されているなど,今から完成が待ち遠しい。Steamのストアページでは本作のデモ版が配信されているほか,Utomikの「BitSummit Gaiden」特設ページで期間限定でプレイできるのでので,気になる人はぜひ遊んでみよう。

画像(008)ローポリゴンの風景が美しい見下ろし型ラリーゲーム「art of rally」プレイレポート
画像(007)ローポリゴンの風景が美しい見下ろし型ラリーゲーム「art of rally」プレイレポート

「art of rally」公式サイト

「BitSummit Gaiden」公式サイト

Utomik「BitSummit Gaiden」特設ページ

  • 関連タイトル:

    art of rally

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月09日〜07月10日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
69
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
64
63
VALORANT (PC)
2020年01月〜2020年07月