パッケージ
Halo Infinite公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Halo: Infinite」の次期マルチプレイイベントを2022年1月に開催。報酬となるサムライアイテムをさらに増やすと開発者が述べる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/12/17 16:23

ニュース

「Halo: Infinite」の次期マルチプレイイベントを2022年1月に開催。報酬となるサムライアイテムをさらに増やすと開発者が述べる

 Microsoft傘下の343 Industriesは,「Halo Infinite」PC / Xbox Series X / Xbox One)のコミュニティ向けたライブ配信を公式Twitchチャンネルで実施した。

「Halo Infinite」公式サイト


 2021年11月10日にマルチプレイモードが先行で無料公開され,12月8日に正式リリースされた「Halo: Infinite」。発売と同時にXbox Game Passにも登録されており,今頃は多くの人が熱中して遊んでいるはずだ。11月24日にスタートした「Season 1: Heroes of Reach」に合わせて,初のマルチプレイイベント「Fracture: Tenrai」が実施されて多くのユーザーを集めるなど,ライブサービスとしても順調な滑り出しを見せている。

画像集#003のサムネイル/「Halo: Infinite」の次期マルチプレイイベントを2022年1月に開催。報酬となるサムライアイテムをさらに増やすと開発者が述べる
画像集#004のサムネイル/「Halo: Infinite」の次期マルチプレイイベントを2022年1月に開催。報酬となるサムライアイテムをさらに増やすと開発者が述べる

 この「Fracture: Tenrai」の報酬になったのが,日本の鎧兜や具足をモチーフにした「Yoroi Armer」で,自分のスパルタンをサムライ風の見かけにすることができた。とはいえ,それらを手に入れるには特定のチャレンジをこなすのだが,出現回数が渋かったことから,張りついていたプレイヤーでも,すべてを回収するのは難しかったようだ。
 さらに,チャレンジによっては保有する自分のお気に入りのアーマーを犠牲にする必要があり,カラーオプションなど,アイテムそのものもプレイヤーのさまざまな嗜好にあわせたものではなかったため,コミュニティからは批判も上がっていたという。

画像集#002のサムネイル/「Halo: Infinite」の次期マルチプレイイベントを2022年1月に開催。報酬となるサムライアイテムをさらに増やすと開発者が述べる

 これについて,343 Industriesでデザインヘッドを務めるジェリー・フック(Jerry Hook)氏は,ライブ配信においてイベント内容が未完成であったことを謝罪し,1月中に開催される予定の第2回のTenraiイベントでは,さらにアイテムの量を増やすことをコミュニティに約束した。
 シーズン1は,5月まで半年間にわたって実施される予定で,シーズンを通してコヴナントと戦い,魅力的なサムライアイテムを入手できるようになるという。
  • 関連タイトル:

    Halo Infinite

  • 関連タイトル:

    Halo Infinite

  • 関連タイトル:

    Halo Infinite

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
68
BLESS UNLEASHED (PC)
67
DEKARON (PC)
65
ELYON (PC)
61
真・女神転生V (Nintendo Switch)
35
リネージュW (iPhone)
2021年07月〜2022年01月