オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
竜星のヴァルニール公式サイトへ
  • コンパイルハート
  • 発売日:2018/10/11
  • 価格:通常版 7776円(税込),限定版 9936円(税込),DL版 6912円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
70
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

竜星のヴァルニール

竜星のヴァルニール
公式サイト http://www.compileheart.com/varnir/
発売元 コンパイルハート
開発元
発売日 2018/10/11
価格 通常版 7776円(税込),限定版 9936円(税込),DL版 6912円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
70
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 素敵な世界観 70
    • 投稿者:koko(女性/20代)
    • 投稿日:2018/12/27
    良い点
    ●世界観、設定
     魔女という、竜を生み出す存在がいる、独特な世界観と暗い雰囲気。
    ●キャラクター
     女性キャラのデザインが可愛い。主人公も好青年。
     ヒロイン達の境遇もあって、落ち着いた性格のキャラが多いのも良かった。
     だけどメインヒロインの容姿が、デスエンドリクエスト(ガラパゴスRPGシリーズにおける前作)のメインヒロインと似てるのがちょっと気になる。オメガ以外みんな銀髪だし。
    ●ストーリー
     太く短いストーリー。暗い。
     個人的には少し物足りないけど、このくらいの長さだと周回はしやすいでしょう。
     世界観と合わせて、ガラパゴスRPGの中で一番好きかもしれない。
    ●斬新なバトル(捕食、階層バトル)
     良い点も悪い点もある。悪い点については後ほど。
     捕食システムは、敵を捕食することでスキルを覚えていく。また、捕食成功すると敵を撃破可能。HPがかなり残っていても撃破。
     捕食を成功させるためには敵に弱点攻撃をして恐怖度を上げなければならないので、戦闘の流れは弱点攻撃で恐怖度UP→ある程度上がったら捕食といった感じ。
     もちろん通常の攻撃で撃破も可能だけど、終盤の敵はHPが高くて硬いので、捕食をすることによってすぐ戦闘を終わらせることができる。
     階層バトルは、上中下の三層を移動しながら行うバトル。
     魔法攻撃はどの層にいても全ての層に攻撃できるが、物理攻撃は敵と同じ層にいなければならない。おまけに、魔法は必中(多分)で物理はミス連発。このこともあって、魔法攻撃の方が有利。
     捕食も階層バトルも、面倒くささはあるが慣れるとスムーズに戦える。あまり無いシステムなので面白かった。
    悪い点
    ●ちょっと不便な部分がちらほら
     ・スキルをセットする場所がメニューの因子内にあるので、ちょっと遠くて不便。おまけにスキル入れ替えもしづらい。よく使うところなのですぐ出せたら良かった。
     ・戦闘中、敵やPTメンバーの選択がしづらかった。スティックで層を変更して、十字キーで層内の敵やメンバーを変更するのだけど、何故わざわざキーを分けたのか。
    ●捕食
     捕食は、スキル習得が「敵を捕食したキャラのみ」なところが面倒だった。(ただしボス級は全員取得)
     戦闘に参加するキャラは3人。+交代で3人いる。全てのキャラに覚えさせようとするととんでもなく面倒くさい。とは言っても、必死になってスキルを覚えなくても、大事なスキルはボスから手に入る因子にだいたい入っている。
     自分は戦闘参加キャラは3人だけに決めて他のキャラは育成しなかったので、面倒ではあったけどそこまでストレスではなかった。
    ●雑魚敵を倒すのが面倒くさい
     平気で4回行動とかしてきます。ボスなら全然良いけど、何故雑魚まで。
     敵が何体もいる時に何回も行動されると面倒くさい。
     個人的には、雑魚はサクッと倒したい。
    ●妹の餌付け
     定期的に妹に竜の肉を与えなければ発狂してしまう。与えすぎると竜になってしまう。
     システムとしては面白い。…のだけど、ダンジョンを普通に探索しているだけでも妹が発狂しそうになってしまう。
     どうやらダンジョンでの移動距離(+戦闘回数?)によって発狂が進んでいくらしいのだけど、ダンジョンに潜ってクリアしたら必ず妹の様子を見に行かないと危ない。
     でも実際あの世界で何日も竜の肉を食べていなかったら発狂してしまうんだろうし、ちゃんと理由があって2周目では発狂しないようにすることもできるので、設定に忠実に作ったのだとは思う。
    総評
    個人的にはキャラとストーリーが特に気に入った。
    キャラの行動や妹の発狂など、ちゃんと設定を大事にして作っているのがわかる。
    悪い点もそれなりにあったけど、ある程度の不便さはどのゲームにもあるし、テンポは良かったので特別気にはならなかった。
    だけど1周目で完璧を目指そうとする人にとってはかなりのストレスゲームになると思う。(特に因子集め)
    1周目はトゥルー目指してさっさと終わらせて、やり込むのは2周目以降にするのがオススメ。
    というか、ガラパゴスRPGは新作が出る度にシステムが面倒になっていってる気がするので、ヴァルニールよりも既に出ている他のガラパゴスRPGを先にやるか、もっと快適になるアップデートが来るのを待つのがオススメかもしれない。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 5 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月22日〜04月23日