オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/05/16 22:25

リリース

「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート

ドールズフロントライン(旧名:少女前線) ドールズフロントライン(旧名:少女前線)
配信元 サンボーンジャパン 配信日 2019/05/16

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

ついに開幕!『ドールズフロントライン』
「深層映写−DEEP DIVE−」総特集

株式会社サンボーンジャパンは、スマホ向け戦略型シミュレーションゲーム『ドールズフロントライン(以下、『ドルフロ』)』は公式生放送にて発表した「深層映写−DEEPDIVE−」の内容や、8月に開催が発表されたオーケストラコンサート、「ドールズフロントライン」オーケストラコンサート「人形×彼岸花」について詳しくお知らせ致します。

画像(001)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


“彼女”の隠された記憶が今明かされる。「深層映写」ストーリー概要公開

ついに5月17日メンテナンス後より開催する「深層映写」では、第八戦役後の時間軸が描かれる。「404小隊」は、M16A1が放ち、鉄血によって撃墜されたドローンの回収任務を与えられるところから物語がスタートする。

任務を進める中、次第に過去の記憶を取り戻していくUMP45。その中に垣間見える「胡蝶事件」の瞬間。しかし思い出に浸る間もなく、彼女たちは鉄血の人形「ドリーマー」、「デストロイヤー」と衝突する。

記憶の奥底に映る姿に、UMP45は何を思うのか。その「深層」を是非その目で確かめてほしい。

404小隊は「UMP45」をリーダーに「UMP9」「416」「Gr G11」の4名で構成される。小隊名の由来は「404 Not Found」。高い作戦遂行能力で特別な任務を請け負う秘密小隊である。
画像(002)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート

性格は正反対だが、何故か一緒にいることが多い二人。どちらも高い火力を保持しており、404小隊、そして指揮官の前に立ちはだかる。
画像(003)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート

「深層映写」では404小隊に限定強化が施され、ステータスが上昇する。積極的に部隊に編成していこう。また、ステージによって強化対象になる戦術人形が変動する。作戦を開始する前にしっかり確認しよう。
画像(004)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


戦場で助け合う新たな仲間ーー「UMP40」他、イベントストーリーに登場する新戦術人形を紹介

今回のイベントストーリーに新たな戦術人形が登場!「UMP40」「Gd DSR-50」「KLIN」の3名。特に「UMP40」は「深層映写」におけるキーキャラクターとのこと。彼女が一体どういう「人形」なのか、指揮官は特に注目して欲しい。

また、「Gd DSR-50」「KLIN」は対象のステージを完全クリアすることで入手可能となる。どちらも強力なスキルを持つ戦術人形となっているのでお見逃しなく!

★5 RF「Gd DSR-50」CV.斉藤佑圭
大胆なことが好きな彼女。ボスなど、装甲を持つ相手に対して強力な一撃を叩き込むスキル「バンカーショット」を持つ。

画像(005)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


★4 SMG「KLIN」CV.小堀幸
スキル「焼夷手榴弾」を持つSMG。「焼夷手榴弾」は開始直後にすぐに発動できるCTの短さに加え、爆発ダメージと炎上による継続ダメージを与えることができる強力なスキルとなっている。

画像(006)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


★4 SMG「UMP40」CV.上間江望
「深層映写」のキーキャラクター。天真爛漫で日光浴が好きな彼女がUMP45とどう関係しているのか注目だ。

画像(007)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


敵戦力増大確認!新たな「鉄血」を迎撃せよ!

味方戦力拡大と共に敵勢力も新戦力が参戦!新たに「ガイア」「ケルベロス」の2人(?)の「鉄血」が「404小隊」の前に立ちはだかる。

「ガイア」が人型に対し、「ケルベロス」は四足歩行型の鉄血。どちらも「ドリーマー」や「デストロイヤー」と同じく、高火力の火器を所有。彼女たちが「深層映写」にどのような形で登場するのか、楽しみにしていよう。

鉄血の人形「ガイア」
巨大な銃口を戦術人形たちに向け、不敵に笑う。その姿にはどこか見覚えが……?

画像(008)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


鉄血「ケルベロス」
「地獄の番犬」の名を持つ鉄血。座っている姿は可愛らしいが、中身は凶悪。背負っている大きな火器での攻撃は404小隊、ひいては指揮官を苦しめることになりそうだ。

画像(009)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


各段階をクリアして報酬獲得。戦果も余すことなく手に入れよう

「深層映写」は3段階(全12ステージ)+ランキング戦で構成されている。各段階最終ステージを数度クリアすることで完全クリアとなる。完全クリアすると次の段階が開放される他、様々な報酬が手に入る。

この他、各ステージごとに限定装備「UMP UX外骨格」や、戦術人形がドロップすることも。特に「UMP UX外骨格」は「深層映写」にて初実装となる、UMPシリーズ専用装備。最大まで強化した際は回避に+35、会心率が+25%になる強力な装備となっている。

この機会に入手しておくと今後の作戦でも役立つこと間違いなし!

★4 RF「PzB39」
1-4、3-3、ランキング戦にてドロップ。最も遠い敵へ向けて貫通効果のある攻撃を行うスキルと、前後のハンドガンに対し、スキル冷却速度15%上昇させる陣形効果を持つ。そんな彼女のこだわりは服だとか。

画像(010)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


★3 SMG「F1」
1-2、1-3、3-3、ランキング戦にてドロップ。スキル「発煙手榴弾」を発動することで、敵の移動・攻撃速度を下げる。戦闘開始から1秒で発動し、味方をサポート。部隊の勝利に貢献する。

画像(011)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート

「キューブ作戦」や「低体温症」にて登場した戦術人形が復刻。入手出来なかった人はチャンス!
画像(012)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート

ログインボーナスで入手できた戦術人形もドロップ対象。うっかりもらい忘れてしまった指揮官は今回のイベントが狙い目。
画像(013)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


走る爆弾「ゴリアテ」投入!行動を予測しながらスキルで攻略!

鉄血の新兵器「ゴリアテ」が「深層映写」から初登場!「ゴリアテ」は戦術人形に近づき、爆発することで味方に大損害を与える自爆兵。瞬間火力の高い戦術人形で倒してしまう、もしくは行動妨害系のスキルを使用して時間を稼ぎ、近づかれる前に倒そう。

「ゴリアテ」は、黒い通常の「ゴリアテ」と、赤い「ゴリアテplus」の2種類が存在する。「ゴリアテplus」は「ゴリアテ」と違い、単純な火力で倒すことは難しい。基本的に「ゴリアテplus」は行動を予測し、交戦は避けていこう。

また、「戦場救助」改め「戦場救援」の対象が「ゴリアテ」に遭遇してしまうことも。救援に向かう際は「ゴリアテ」の動きと編成に気をつけた部隊配置に気を配ろう。

ゆるい見た目と裏腹に、自爆特攻してくる危険な鉄血兵。特に赤い「ゴリアテplus」は装甲も固く、撃破が難しい。回避して作戦を遂行しよう。
画像(015)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート

救援対象の前にゴリアテが立ちはだかることも。救援に向かう部隊はゴリアテ対策を忘れずに!
画像(014)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


限定品入手。資源も補充。良いこと尽くめな物資箱を開けまくれ!

「深層映写」に、嬉しいアイテム満載の「物資箱」が登場!ここでしか手に入らない限定家具や、★5 戦術人形などが封入。さらに「UMP40」も物資箱から入手可能!「UMP40」はランダムで出現する他、物資箱を777箱開封すると確定でゲットできる。

なお、物資箱は「ゴリアテ」をS評価で撃破、もしくは「ゴリアテplus」を評価に関係なく撃破することで入手できる。指揮官は入手を目指し、どんどん物資箱を開封していこう。

物資箱の中身は限定家具や戦術人形だけでなく、快速訓練契約や資源など、指揮官ならもらって嬉しい、助かるアイテムが盛り沢山!
画像(016)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


昨日までの友軍も、参加したなら今日はライバル!指揮官全員でポイント数を競う「ランキング戦」勃発

前回の大型イベント「低体温症」でも開催されたランキング戦が、今再び開戦!参加した指揮官はポイント累計によってランキングを競い合う。

ランキングの順位によって報酬の数や性能が変動するため、より高みを目指していこう。順位を左右するポイントは、作戦行動時の行動によって加点や減点が行われる。作戦終了時点の値がその回での獲得ポイントとなる。

今回は、敵戦力を撃破の他、新ギミックである「補給線」を確保すると大きな加点に。「補給線」は確保の他、維持し続けることでもポイントが加点されていく。「補給線」を切らさないよう部隊を投入し、加点を狙おう!

ランキング戦のポイント一覧。「低体温症」の際と違い、今回は加点対象に「補給線確保」が入っている。
画像(017)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート

補給線を確保すると大量のポイントをゲットできる。積極的に確保・維持に努めよう。
画像(018)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


専用装備で輝け9A-91。煌めけ部隊。限定妖精「黄金妖精」推参。ランキング戦報酬情報

ランキング戦報酬の目玉として9A-91専用装備「PKN03M暗視スコープ」、「黄金妖精」が登場。「PKN03M暗視スコープ」は最大強化時に暗視能力100%に加え、火力ステータスが+8となる優れもの。装備した9A-91は夜戦で大活躍してくれること間違いなし!

そして遂に妖精がイベント報酬に登場。ランキング上位50%以内に入った指揮官にはイベント限定妖精「黄金妖精」をプレゼント!「黄金妖精」のスキル「黄金律法」が発動すると、部隊が煌めく!……だけ。

そんな突飛なスキルを持つ「黄金妖精」だが、部隊に編成した時の実力は本物。部隊全体の回避と命中のステータスを大きく上昇させる。

専用天賦「黄金型」の黄金妖精はランキング上位の限られた指揮官に与えられる特別な黄金妖精。黄金型黄金妖精を編成した部隊は、「黄金律法」を発動しなくてもキラキラ輝く。眩しい!!
画像(019)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート


銃器を楽器に持ち替え奏でる、「これまで」と「これから」。『ドルフロ』オーケストラコンサートが遂に日本開催!

昨年10月18日に上海で開催され好評を博した『ドールズフロントライン』オーケストラコンサート。1月に実施された生放送の際は進行中とされていたが、今回遂に日本開催が決定!

メインビジュアルも公開。オーケストラで奏でられる『ドルフロ』の楽曲を生で体感しよう!

今回のオーケストラコンサートのメインビジュアル。楽器を手にする戦術人形たちはいつもと違った雰囲気を纏い佇んでいる。一体どんな音楽を奏でてくれるのだろうか。
画像(020)「ドールズフロントライン」,イベント“深層映写”が5月17日スタート

開催概要
公演名:「ドールズフロントライン」オーケストラコンサート「人形×彼岸花」
公演日:2019年8月8日(昼夜2回公演予定)
会場:東京芸術劇場(東京都)
演奏:東京交響楽団
主催:株式会社サンボーンジャパン

「ドルフロ」4Gamer内サテライトサイト


「ドールズフロントライン(旧名:少女前線)」公式サイト

「ドールズフロントライン(旧名:少女前線)」ダウンロードページ

「ドールズフロントライン(旧名:少女前線)」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ドールズフロントライン(旧名:少女前線)

  • 関連タイトル:

    ドールズフロントライン(旧名:少女前線)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月26日〜05月27日