オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
モトローラ,エントリー向けスマホ「moto g8 power lite」など2製品を9月4日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/08/25 12:47

リリース

モトローラ,エントリー向けスマホ「moto g8 power lite」など2製品を9月4日に発売

moto g8 power lite
moto e6s
配信元 モトローラ・モビリティ・ジャパン 配信日 2020/08/25

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

人気のSIMフリースマートフォンmoto gファミリーに
「moto g8 power lite」を追加、ラインナップを拡充
エントリークラスのmoto eファミリーに6.1インチの「moto e6s」を追加し発表

モトローラ・モビリティ・ジャパン合同会社(本社:東京 代表取締役社長 松原丈太、以下、「モトローラ」)は、Androidスマートフォンのmoto gファミリー第8世代となるmoto g8シリーズにお手ごろ価格のmoto g8 power liteをラインナップに追加しました。また、6.1インチディスプレイに、メインカメラ1300万画素+深度センサー200万画素のデュアルカメラを搭載したエントリークラスのmoto e6sを新たなラインナップとして追加しました。moto g8 power liteとmoto e6sは2020年9月4日より国内各チャネルで販売開始します。

moto g8 power liteとmoto e6sは、SIMロックフリーで楽天モバイルを除く日本国内の通信キャリアでご使用いただけます。

moto g8 power liteについて
画像集#001のサムネイル/モトローラ,エントリー向けスマホ「moto g8 power lite」など2製品を9月4日に発売
ポーラブルー
画像集#002のサムネイル/モトローラ,エントリー向けスマホ「moto g8 power lite」など2製品を9月4日に発売
ロイヤルブルー

moto g8 power liteは、6.5インチディスプレイに大容量の5000mAhバッテリーと1,600万画素メインカメラ、200万画素マクロカメラ、200万画素深度測定用カメラのトリプルカメラを搭載しています。
カラーはポーラブルーとロイヤルブルー2色からお選びいただけます。

主な特長
  1. 1,600万画素メインセンサー+200万画素マクロカメラ+200万画素深度カメラを搭載したトリプルカメラシステムを採用。メインカメラはPDAF(位相差オートフォーカス)で光量によらず高速にフォーカスします。
  2. 5,000mAhバッテリー搭載、10W高速チャージャー同梱。1回の充電で約2日間の駆動を実現します。約100時間の音楽再生と約 19時間の動画視聴が可能です。
  3. 6.5インチ、アスペクト比20:9のMax Visionディスプレイを採用。超広角ビューで写真、映画、ゲームなど圧倒的な臨場感で最高のエンタテインメントを提供します。
  4. 背面指紋認証センサーを搭載。背面ロゴに指紋を認識させることで、画面ロックを簡単に解除できます。
  5. MediaTek Helio P35 2.3 GHz+1.8 GHzオクタコアプロセッサー、4GB RAM搭載で、快適な処理能力を発揮します。
  6. カラーは、ポーラブルーとロイヤルブルーのブルー2色展開で、上下の色が異なるグラデーションを採用しています。
  7. 4G+4GデュアルSIM デュアルVoLTE。1台のスマートフォンで2つの電話番号をお使いいただけます。マニュアルでSIMを選んで、または過去の通話履歴に基づいてmoto g8 POWER liteが自動的に適したSIMを選んで使用できます。2枚のSIMトレイの他にmicro SD用トレイがついています。

※ 電池は劣化します。記載した電池能力は、新品同様でのパフォーマンスとなります。バッテリー駆動時間は概算であり、使用時間と待受時間の両方を含む標準的な使用プロファイルに基づいています。

moto e6sについて
画像集#003のサムネイル/モトローラ,エントリー向けスマホ「moto g8 power lite」など2製品を9月4日に発売
メトログレー
画像集#004のサムネイル/モトローラ,エントリー向けスマホ「moto g8 power lite」など2製品を9月4日に発売
エレキピンク

moto e6sは、6.1インチディスプレイ、3,000mAhバッテリー搭載の低価格、エントリークラスのスマートフォンです。メインカメラ1300万画素+深度センサー200万画素のデュアルカメラは、f/2.2で日中でも夜間でも鮮明な写真が撮影できます。カラーは、メトログレーとエレキピンク2色からお選びいただけます。

主な特徴
  1. 3,000mAhバッテリー搭載、5Wチャージャー同梱。
  2. 1,300万画素メインセンサーと200万画素深度センサーカメラのデュアルカメラシステムを採用。
  3. 1,300万画素の位相差オートフォーカス(PDAF)で素早くフォーカスし、動きの多い被写体も的確にピントを合わせて撮影します。深度センサーにより画像の奥行きやぼかしの表現をお楽しみいただけます。
  4. 6.1インチ、アスペクト比19.5:9のMax Visionディスプレイ採用。ワンビューでの情報量が多くブラウジングが快適です。
  5. 横幅約73mm、重さ約160gで、手にフィットするサイズです。
  6. MediaTek Helio P22 2.0 GHzオクタコアプロセッサー搭載で、快適な処理能力を発揮します。
  7. 4G+4G デュアルSIM デュアルVoLTE。1台のスマートフォンで2つの電話番号をお使いいただけます。マニュアルでSIMを選んで、または過去の通話履歴に基づいてmoto e6sが自動的に適したSIMを選んで使用できます。2枚のSIMトレイの他にmicro SD用トレイがついています。

※電池は劣化します。記載した電池能力は、新品同様でのパフォーマンスとなります。バッテリー駆動時間は概算であり、使用時間と待受時間の両方を含む標準的な使用プロファイルに基づいています。

■Moto ストア 販売価格と発売時期
moto g8 power lite 20,800円(税込)2020年9月4日発売予定
moto e6s 16,800円(税込)2020年9月4日発売予定
注:Moto ストアの販売価格・発売時期は予告なく変更になる場合があります。

■moto g8 power lite製品仕様
画像集#005のサムネイル/モトローラ,エントリー向けスマホ「moto g8 power lite」など2製品を9月4日に発売

■moto e6s製品仕様
画像集#006のサムネイル/モトローラ,エントリー向けスマホ「moto g8 power lite」など2製品を9月4日に発売

※1 利用可能な新しいプラットフォームへのアップデートがある場合、ホーム画面上に通知メッセージが表示されます。
メッセージの指示に従い、アップデートを実行することでプラットフォームのバージョンを最新にすることができます。
製品の生産時期により記載されているプラットフォームより新しいバージョンが搭載されている場合があります。
※2 メモリの増設や交換はできません。
※3 内部ストレージの増設や交換はできません。
※4 システムの領域が存在するため、容量すべてがユーザーの使用可能な領域とはなりません。
※5 両者LTEサポート
※6 電池は劣化します。記載した電池能力は、新品状態でのパフォーマンスとなります。
※7 モトローラまたは、モトローラ製品の認定リセラーもしくは販売代理店から購入した新品及び同梱の付属品のみを適用対象と致します。
国内限定保証となります。


「Moto」公式Webサイト


  • 関連タイトル:

    Moto

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月26日〜10月27日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月