オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ブレイジング オデッセイ公式サイトへ
  • gumi
  • Fenris
  • 発売日:2016/08/24
  • 価格:サービス終了
読者の評価
88
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
gumiの新作RPG「ブレイジング オデッセイ」は2016年夏に配信予定。ゲームから飛び出した“召魂アイドル ブレオデ”に話を聞いてみた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/07/29 12:00

インタビュー

gumiの新作RPG「ブレイジング オデッセイ」は2016年夏に配信予定。ゲームから飛び出した“召魂アイドル ブレオデ”に話を聞いてみた

 gumiが2016年夏に配信予定のスマートフォン向け新作アプリ「ブレイジング オデッセイ」iOS / Android,以下ブレオデ)は,重厚なストーリーと個性的ななキャラクターが魅力の王道RPGだ。今回4Gamerでは,本作をPRするために編集部へやってきた“召魂アイドル ブレオデ”の4人に話を聞けたので,そのときの模様をお届けしたいと思う。

本作は基本プレイ無料のアプリ内課金制で,キャラクターを入手できる「ガチャ」や,プレイする際に消費する「スタミナ」など,スマホゲームでおなじみの要素が盛り込まれている。企画/開発を担当したFenrisは,ネバーランドカンパニーやトレジャーといったコンシューマゲーム制作会社出身のスタッフが中心メンバーとなっており,ブレオデを開発するにあたり,「2Dにこだわる」「手触り感を良くする」「しっかりとしたRPGを作る」といった点にこだわったそうだ
ブレイジング オデッセイ

 まずは,ブレオデの概要を簡単に紹介しよう。本作は個性溢れるキャラクターを集め,戦いを重ねて成長させ,より強力な敵の討伐を目指すというスタンダードな形式のスマホ向けRPGだ。どこか懐かしい雰囲気のビジュアルや,ストレスを感じさせないレスポンスのいい操作感に加え,キャラクターが走り回って探索できるフィールドマップなどが特徴となっている。

マップで敵とエンカウントする際,敵の背後を取るとバックアタックとなり,先制攻撃状態で戦闘に突入できる
ブレイジング オデッセイ ブレイジング オデッセイ

 バトルの基本システムは,キャラクターのアイコンをタップすると,そのキャラクターが攻撃を行うというシンプルなものだ。攻撃を行うたびに画面下部にある「アクションゲージ」が減っていき,これが0になるとターン終了となる。なお,同じキャラクターで連続攻撃することも可能だが,その分,アクションゲージの減少量が多くなるというデメリットも存在する。

ブレイジング オデッセイ ブレイジング オデッセイ

 また,攻撃を行うことで「TP」が溜まっていき,MAXになるとスキルを放てるようになる。強力なキャラクターのスキルを使うために同じキャラクターで攻撃するのか,アクションゲージの減少量を考慮してさまざまなキャラで攻撃するのかなど,プレイヤーは勝敗を左右する判断を常に行うことになるのだ。

ブレイジング オデッセイ ブレイジング オデッセイ

 また,本作は最大4人で遊べるマルチプレイにも対応しており,1人あたり4体のキャラクターを持ち寄って,最大16体のキャラクターで賑やかなバトルを楽しめる点も逃せない。細かいところだが,マルチプレイ時はホストのみが「CP」(マルチプレイ専用のスタミナ)を消費するため,ほかのプレイヤーとホストをローテーションすれば,かなり長い時間遊べる作りとなっているのも嬉しい。

ブレイジング オデッセイ ブレイジング オデッセイ

 キャラクターはガチャで入手できるほか,ストーリーを進めていくと仲間になる者もいるようだ。キャラクターは,バトルを繰り返してレベルアップしたり,敵から得られる素材を使って生産できる「装備」(武器/アクセサリー)を変更したりすることで強くなっていく。強敵から得た素材ほど,見た目が派手で強力な装備を作る際に必要になるので,高難度クエストに挑戦するモチベーションにもつながるだろう。

武器を変えると見た目も変化する。マルチプレイ時に自己表現する一つの要素となりそうだ
ブレイジング オデッセイ ブレイジング オデッセイ

 以上が本作の概要となる。なお,登録者数に応じて豪華な特典が得られる事前登録の受付が,公式サイトで行われている。本作が気になる人はさっそく登録しておこう。

ブレイジング オデッセイ

「ブレイジング オデッセイ」公式サイト


 さて続いては,“召魂アイドル ブレオデ”の4人,ロタニア(小泉萌香さん)ゼノヴィア(向里憂香さん)リーゼル(小林祐実さん)ジネット(奥田佳弥子さん)から聞けた話を紹介しよう。簡単なインタビュー形式でまとめたので,気になる人はチェックしてみてほしい。

左から,ジネット(奥田佳弥子さん),ロタニア(小泉萌香さん),ゼノヴィア(向里憂香さん),リーゼル(小林祐実さん)
ブレイジング オデッセイ


“召魂アイドル ブレオデ”とは?


4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。さっそくですが,そもそも“召魂アイドル ブレオデ”とは何なのでしょうか?

ロタニア(小泉萌香さん):
 私たちは,遙か昔に死んでいるんだが,現代に召魂されてアイドルをやっているんだ。

4Gamer:
 な,なるほど。その格好から察するに,昔は戦場を駆け抜けていた感じでしょうか。

ロタニア:
 そうだ。しかし今は現代にアイドルとして召魂されたため,いろんなところで歌って踊って,みんなに元気を届けている。

4Gamer:
 それは,小泉萌香さんとしてではなく,ロタニアとしてということですよね。

ロタニア:
 小泉萌香が誰かは知らないが,そのとおりだ。

4Gamer:
 (あっ,そういう設定なんだ……)

ロタニア:
 せっかくなので,自分を含め,メンバーの自己紹介をさせてくれ!

4Gamer:
 どうぞどうぞ。

ブレイジング オデッセイ

ロタニア:
 我が双焔に斬れぬものはない,ロタニアだ。

ゼノヴィア(向里憂香さん):
 紅茶とお茶菓子が大好き,ゼノヴィアです。

リーゼル(小林祐実さん):
 人は嫌いじゃけど,みんなのことは大好きだよ,リーゼルです。

ジネット(奥田佳弥子さん):
 命令といじめられるのが大好きなメイド,ジネットです。

(一同拍手)

4Gamer:
 おお,目の前で見ると圧巻です。そして後半のお2人は,なかなかインパクトのある自己紹介ですね。

ゼノヴィア:
 しかも,ジネットは殺人鬼なんですよ。

4Gamer:
 殺人鬼……? えっと……どういうことでしょうか?

ブレイジング オデッセイ
ジネット:
 私,好きな人ができると自分だけのものにしたくなっちゃうんですの。

4Gamer:
 乙女ですね……。

ジネット:
 それで,殺すんですわ。そうすれば私だけのものになりますので。

4Gamer:
 歪んでますね……。

リーゼル:
 いや,ジネットはただただ純粋なだけなんじゃ!

4Gamer:
 (この人達,何言ってるんだろう)


ゲームをあまりやらない人もしっかり楽しめる

ブレイジング オデッセイ


4Gamer:
 さて,話は変わりますが,みなさんは普段からゲームをプレイするのでしょうか?

ジネット:
 どうぶつ達と一緒に街を作るゲームとかやりますわ。

4Gamer:
 ふむふむ。

ブレイジング オデッセイ
ゼノヴィア:
 私は殺す系のゲームをやります。

4Gamer:
 殺す系!?

ゼノヴィア:
 はい,私は普段槍で戦っているのですが,ゲームだと近代兵器が使えて新鮮です。

4Gamer:
 なるほど……。


ロタニア:
 私はスマホのRPGとかだな。

4Gamer:
 おっ,いいですね。タイトル聞いてもいいでしょうか?

ロタニア:
 ちょっと前なんだが,「(他社タイトル)」とかは結構やり込んでたな。

4Gamer:
 完全に他社ですね。

(一同笑い)

ブレイジング オデッセイ
ロタニア:
 えっ,あっ,すまん!

4Gamer:
 いやでも,結構しっかりしたタイトルでビックリしました。リーゼルさんはどうですか?

リーゼル:
 ウチは,ゲーム自体をあまりやらん。人が嫌いじゃけぇ,人が作ったもんはやらん。

4Gamer:
 レストランでお食事とかは?

リーゼル:
 それは行くじゃろ。

4Gamer:
 (そこは行くんだ……)


ブレイジング オデッセイとともに成長する

“召魂アイドル ブレオデ”


4Gamer:
 実際ブレオデを遊んでみてどうでした?

ジネット:
 最初は,戦ってもすぐ負けてしまって全然おもしろくなかったんですけど,「ブレイジングラッシュ」(必殺技)を使うとか,同じキャラで攻撃しすぎないとか,コツを覚えてからはガンガン敵を倒せるようになって,いっきに面白くなりましたわ。

4Gamer:
 プレイヤーのテクニックも重要なんですね。ゼノヴィアさんはどうでした?

ゼノヴィア:
 操作も簡単で,イラストも綺麗ですし,古き良き時代のRPGという感じですね。素材を集めて武器を作るというのも,楽しいです!

4Gamer:
 リーゼルさんはどうですか?

ブレイジング オデッセイ
リーゼル:
 ウチは普段ゲームをやらんから,昔のゲームとかも分からんのじゃが,ちぃと遊べばすぐ慣れたけぇ,普段ゲームをせん人でもすぐに楽しめる作品だと思うのう。

4Gamer:
 なるほど。ゲームをやってこなかったからこその感覚ですね。ロタニアさんはどうでしょう?

ロタニア:
 ブレイジング オデッセイは,しっかりとしたゲーム性にも関わらず,操作自体はかなりシンプルなため,誰でも気軽に遊べると思う。かといって簡単すぎず,難しいクエストではしっかりとした攻略が必要になるのも魅力だな。

4Gamer:
 では,最後に読者のみなさんにひと言いただいてもいいでしょうか?

ジネット:
 私は,ブレオデの人気がでるためであれば,どんなことでもやりたいと思ってますわ。ゲームをたくさんプレイして,歌と踊りもいっぱい練習して,ファンの方と触れ合う機会も増やしたいです。そして,なにかしらの形で愛する人が見つかれば,片っ端から自分だけのものにしたいと思いますわ。

ゼノヴィア:
 たくさんの人にブレオデを知ってもらえるように,まずは自分が詳しくなることから始めたいと思います。そして,ブレオデのPR活動とともに私達,召魂アイドルのこともたくさん知ってもらい,ゆくゆくはイベントなどでファンの方と交流できたら嬉しいですね。

リーゼル:
 ウチは今までゲームを遊んでこなかったけぇ,ゲームをせん人の視点に立つことができると思うんじゃ。ブレオデが初めてのゲームという人達にしっかりとPRできるよう,今の気持ちや疑問などを忘れんようにしたいと思う。

ロタニア:
 ブレイジング オデッセイを,私達の活動を通じてよりたくさんの人に知ってもらえるよう,善処したいと思っている。ブレイジング オデッセイはもちろんだが,召魂アイドルとしてもさまざまなことに挑戦する予定だから,しっかりチェックしてくれよな! それと,私達のプライベートが垣間見える動画が,近日中に公式サイトで公開されるらしいから,そっちも見逃すなよ!

4Gamer:
 本日はありがとうございました。

ブレイジング オデッセイ

ブレイジング オデッセイ

ブレイジング オデッセイ

「ブレイジング オデッセイ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ブレイジング オデッセイ

  • 関連タイトル:

    ブレイジング オデッセイ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日