オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
進撃の巨人公式サイトへ
  • コーエーテクモゲームス
  • 発売日:2016/02/18
  • 価格:パッケージ版:7800円(税別)
    ダウンロード版:6762円(税別)
    TREASURE BOX:1万2800円(税別)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
コーエーテクモの新作「進撃の巨人」が正式発表。立体機動装置を駆使して巨人と戦うタクティカルハンティングアクションに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/08/21 17:39

ニュース

コーエーテクモの新作「進撃の巨人」が正式発表。立体機動装置を駆使して巨人と戦うタクティカルハンティングアクションに

進撃の巨人
 コーエーテクモゲームスは本日(2015年8月21日),新作ゲーム「進撃の巨人」を,PlayStation 4PlayStation 3PlayStation Vitaに向けて今冬に発売すると発表した。価格は未定。8月5日に“ω-Forceが手がける「進撃の巨人」ゲーム”(関連記事)として発表されていた作品が,正式に発表となったわけだ。

進撃の巨人

 本作は,アニメ「進撃の巨人」の世界設定を原作とした,人類を喰らう脅威「巨人」に立ち向かう主人公・エレン達の死闘を描いたタイトル。ジャンルはタクティカルハンティングアクションとされており,原作でもお馴染みの立体機動装置を使用したスピーディなアクション,そして巨人との迫力のバトルが楽しめるという。エレンやミカサを始め,登場キャラクターのボイスはアニメ本編と同じ豪華声優陣だ。
 なおグラフィックスは,新たに開発された「物理トゥーンシェーダー」により描かれるとのこと。“アニメ世界とゲーム世界の融合”を謳う本作のビジュアル表現にも注目だ。

「進撃の巨人」ティザーサイト


■キャラクター

◆エレン・イェーガー CV:梶 裕貴

進撃の巨人

壁の外の世界を夢見る少年。
訓練兵団に入団後は、壁外進出を試みる調査兵団への配属を目指す。
強い気持ちを持ち、その性格は猪突猛進。

進撃の巨人
「立体機動装置」で街を飛び回る、主人公・エレン


◆ミカサ・アッカーマン CV:石川由依

進撃の巨人

幼き頃にエレンに命を救われて以来、ともに過ごしている。
エレンを守りぬくことがすべてであり、エレンからもらったマフラーはほぼ年中無休。

進撃の巨人


◆アルミン・アルレルト CV:井上麻里奈

進撃の巨人

エレン、ミカサの幼なじみ。博識で、エレンに壁外の世界を教えてくれた人物。
体力がなく、臆病者である自分を嘆いている。名付け親は祖父。

進撃の巨人
戦闘中、建物の屋根の上から戦況を判断しているアルミン


■街「トロスト区」のビジュアル

トロスト区の本部です。原作の世界観に忠実に、美麗なグラフィックで描き出します。
また、時間帯と天候はリアルタイムに晴れ、曇り、夕方などさまざまに変化。
より臨場感の増したゲームプレイが可能になっています。

進撃の巨人
晴れ
進撃の巨人
曇り

進撃の巨人
夕方


巨人から街を守るためにそびえる城壁の上に砲台があります。
巨人を迎撃する際の貴重な兵器となります。

進撃の巨人


コーエーテクモが魅せる『進撃の巨人』の新境地
〜死力を尽くして巨人と戦え!〜

PlayStation 4/PlayStation 3/PlayStation Vita 用ゲームソフト『進撃の巨人』は、世界中で大人気を誇るアニメ-ション「進撃の巨人」(諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会)の世界観を原作としたタクティカルハンティングアクションゲームです。
本作は、アニメ「進撃の巨人」の独特かつ魅力的な世界を忠実に再現。人類を喰らう脅威「巨人」に立ち向かう主人公・エレンたちの死闘を、新たに開発したビジュアル表現である、物理レンダリングによる“物理トゥーンシェーダー”で描き出し、まるでアニメの世界でキャラクターを操作しているようなプレイ画面が展開します。原作ファンにはお馴染みの「巨人」と戦うための装備「立体機動装置」による、大空を自由に飛びまわる高速移動の爽快感と、仲間とともに敵を討つ共闘アクションをお楽しみいただけます。
メインモードでは、2013 年に放送されたアニメ一期の内容をすべて網羅し、そのストーリーをたっぷりと追体験していただけますので、原作をまだご覧になっていない方でも、本作をプレイするだけで「進撃の巨人」の世界を体感することができます。
また、キャラクターにスポットを当てたシナリオも多数用意し、それぞれ重厚なドラマが展開。原作の世界観はそのままに、ゲームならではの表現をくわえ、作品の魅力をさらに色濃く描き出します。本編で活躍するキャラクターたちが多数登場し、それぞれの人間関係が描かれることはもちろん、キャラクターボイスにもアニメ本編と同じ豪華声優陣を迎え、原作ファンにとっても作品の魅力を深く楽しめる作品となります。
最新プラットフォームで描かれるゲーム『進撃の巨人』の世界をお楽しみください。


■ゲーム特色

1.新感覚の面白さ!これぞタクティカルハンティングアクション!
目まぐるしく状況が変化する過酷な戦場において、プレイヤー自身の戦略と行動の結果がゲームの攻略にダイレクトに結びつくタクティカル(戦術的)性を実現しました。自由度の高い戦術性に、巨大なボスに果敢に挑むハンティングアクションのスリルを融合させ、これまでのゲームにはなかった新感覚のバトルを提供します。
戦況に応じ、じっくり戦力を蓄えるべきか、いきなり大型の巨人に挑むか、プレイヤーの行動の取捨選択が決戦の行方を大きく分ける、新しい形のハンティングアクションです。

2.「立体機動」×「部位破壊」で魅せる巨人討伐アクション!
プレイヤーは「巨人」と戦うための装備「立体機動装置」を駆使することで、大空を自在に飛びまわることができます。この「立体機動アクション」を用いて仲間の窮地に駆けつけたり、時には敵を引き付けたりと戦場を駆け巡ります。
また「巨人」に勝利するには、弱点である“うなじ”を攻撃することが必要です。そのためには立体機動装置を用いての高所からの攻撃や、腕や足などの体の部位を破壊することで巨人を倒し、人間より遥かに大きい「巨人」のうなじに刃を叩き込みます。この「部位破壊」の導入により、巨大な敵とのスリル溢れる攻防に、さらなる戦略性が加わりました。

3.広大なステージで繰り広げられる戦場のドラマ!
広大な戦場を戦う兵士たちと「巨人」は、原作さながらにそれぞれ目的を持って行動し、それによって戦況は目まぐるしく移り変わります。さらに、街中では戦闘によって壁や屋根が崩壊するなど地形の変化が起こり、プレイヤーの行動範囲や取るべきアクションに影響することも。
状況が絶え間なく変化する緊迫感溢れた戦場を実現します。
また、人気キャラクターにスポットを当てたシナリオも多数用意し、物語はドラマチックに展開。原作ファンに強く訴求いたします。

4.原作の壮大なストーリーを最先端グラフィックで追体験!
本作では、プレイヤーがアニメ「進撃の巨人」の重厚な物語を追体験するストーリーが展開します。本編で活躍する「エレン」「ミカサ」などのキャラクターの登場はもちろん、キャラクターボイスにもアニメ本編と同じ豪華声優陣を迎えます。
また、新たに開発したビジュアル表現“物理トゥーンシェーダー”により、“アニメ世界とゲーム世界の融合”がテーマとなった独自のグラフィックを実現。これにより、プレイヤーがアニメキャラクターを自在に動かしているような感覚でゲームを遊んでいただけます。

本作の情報は、この先も随時公開してまいります。

「進撃の巨人」ティザーサイト

  • 関連タイトル:

    進撃の巨人

  • 関連タイトル:

    進撃の巨人

  • 関連タイトル:

    進撃の巨人

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月