オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
セブンスドラゴンIII code:VFD公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2015/10/15
  • 価格:パッケージ版:5,990円(税抜)/ダウンロード版5,990円(税抜)
  • Amazonで買う
読者の評価
61
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「セブンスドラゴンIII code:VFD」発売記念抽選会が開催中。「ブラスターレイブン」の外見が手に入る最新DLCの情報も明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/10/15 17:21

イベント

「セブンスドラゴンIII code:VFD」発売記念抽選会が開催中。「ブラスターレイブン」の外見が手に入る最新DLCの情報も明らかに

 セガゲームスは本日(2015年10月15日),東京・クラブセガ秋葉原新館と大阪・日本橋総合案内所において,「セブンスドラゴンIII code:VFD」の発売記念抽選会を開催中だ(20:00終了予定)。本稿では,東京会場の模様をお伝えするとともに,会場を訪れたプロデューサーの亙 重郎氏,ディレクターの川端真之氏,そしてキャラクターデザインを担当した三輪士郎氏への囲み取材をレポートする。

セブンスドラゴンIII code:VFD

<イベント概要>
名称:『セブンスドラゴンIIIcode:VFD』発売記念抽選会
日時:2015年10月15日(木)10:00〜20:00(予定)
場所:
 東京/クラブセガ秋葉原新館(東京都千代田区外神田1-11-11)
 大阪/日本橋総合案内所(大阪市浪速区日本橋5-9-12)

「セブンスドラゴンIII code:VFD」公式サイト


 「セブンスドラゴンIII code:VFD」は,2009年に第1作がリリースされた「セブンスドラゴン」シリーズの最新作。現代,過去,未来の世界を舞台に,人類と世界を脅かす竜の最終決戦が描かれるターン制コマンド選択型RPGだ。カードで戦う「デュエリスト」や,敵をハッキングする「エージェント」など,個性豊かな職業が登場し,戦略性の高いバトルが楽しめる。

関連記事:「セブンスドラゴンIII code:VFD」のプレイレポートを掲載。懐かしくて新しくて,戦略性バツグンのRPGの魅力に迫る


 本日20:00まで開催予定の発売記念抽選会は,「セブンスドラゴンIII」 のソフト購入者が対象となっている。購入したことを証明できるレシートや納品書などを持参すれば参加可能で,購入店舗はどこでも構わない。豪華賞品が用意されているので,お近くにお住まいの人は足を運んでみてはいかがだろうか。

三輪士郎氏の直筆サイン入りイラストパネルをはじめ,「マックスファクトリー社製フィギュア『サムライ(刀子)アナザーカラーVer.』」など,さまざまな賞品が用意されている(詳細はこちら)。登場キャラクターに扮したコンパニオンが華を添えたクラブセガ秋葉原新館には,発売されたばかりのゲームソフトを携えたファンが次々に訪れていた
セブンスドラゴンIII code:VFD セブンスドラゴンIII code:VFD セブンスドラゴンIII code:VFD

東京会場では「オリジナルマフラータオル」(税込1500円)や「ミニクッションクリーナー」(税込900円)も販売中
セブンスドラゴンIII code:VFD セブンスドラゴンIII code:VFD セブンスドラゴンIII code:VFD

 本稿の締めとして,「セブンスドラゴンIII」のプロデューサーを務めたセガゲームスの亙 重郎氏,同じくディレクターの川端真之氏,そしてキャラクターデザインを担当した三輪士郎氏への囲み取材の模様をお届けする。最新DLCの情報も明かされたので,ぜひチェックしてほしい。

プロデューサーの亙 重郎氏(右),ディレクターの川端真之氏(左)

――本日はよろしくお願いします。まずは発売日を迎えた心境を聞かせてください。

亙 重郎氏(以下,亙氏):
 無事に発売日を迎えられて良かったです。店頭に並んでいるのを見ると感無量ですね。感無量と言っても奇跡が起きたわけではなく,スタッフのみんながコツコツと作業してくれたおかげですが。

川端真之氏(以下,川端氏):
 お店を回ってソフトが並んでいるのを見て安心しました。あとは,ユーザーさんの反応が楽しみです。

三輪士郎氏(以下,三輪氏):
 今までで一番多くのキャラクターをデザインしたり,設定を手伝ったりしました。スタッフの頑張りが結実して良かったと思います。

――「セブンスドラゴンIII」はシリーズ第4作にあたりますが,初めてシリーズに触れる人にメッセージはありますか。

川端氏:
 お話自体は前作「セブンスドラゴン2020-II」の続きですが,初めてプレイする方でも大丈夫なので安心してください。ターンベースのコマンド選択式RPGを遊んだことがあれば,すぐに楽しめます。

三輪氏:
 作中でも前作の物語を説明していますので,「セブンスドラゴンIII」を遊んでから前作に触れてもらうのも面白いですね。

亙氏:
 7匹の真竜にまつわる物語がフィナーレを迎えますが,今作では触れられなかった部分を別の機会に取り上げることもあるかもしれませんね。

川端氏:
 シリーズ完結編といっても,「セブンスドラゴン」の世界がすべて終了してしまうのではなく,まだまだ新しいお話を作れる余地がある世界観です。今回のノウハウが弊社に蓄積されていますので,可能であれば続編などの展開も考えたいですね。まずは,「セブンスドラゴンIII」とシリーズ作品をじっくりと楽しみつつ,今後の展開を楽しみにお待ちください。

セブンスドラゴンIII code:VFD セブンスドラゴンIII code:VFD

――個性豊かな職業のキャラクターによるバトルの魅力を紹介してください。

川端氏:
 前作同様,3人パーティでのコマンド選択式バトルですが,控えとなる2nd,3rdユニットと連携したり,援護を受けたりできるシステムによって,新しい楽しさが生まれています。
 キャラクターの職業をどう組み合わせるかで,戦略がまったく変わってきますので,直接敵と戦う1stユニットの編成はもちろん,控えとの組み合わせにより,いかに相乗効果を生み出すかという部分も楽しんでほしいですね。
 また,カードの引きによる運頼みの要素が強いデュエリストをはじめ,各職業の特色も見どころになっています。

亙氏:
 単にキャラクターが9人並んでいるだけではなく,バトルの奥深さがあります。ターンベースのコマンド選択式RPGというオーソドックスなシステムでありながらも,これまでになかった面白さが生み出せたのではないかと思っています。

三輪氏:
 パーティ編成のバリエーションが豊富で,正統派の戦い方だけではなく,敵を封殺するなど,さまざまな戦い方が可能です。ぜひ好みのスタイルを見つけてください。

セブンスドラゴンIII code:VFD
川端氏:
 同じ職業でもパーティ編成や戦い方,スキルの育て方によって,印象が大きく変わりますよ。例えば,バトル担当チームのリーダーが「『ゴッドハンド』は弱いんじゃないか」と思っていたら,チェック担当チームから「『ゴッドハンド』が強すぎる!」という意見が上がったりといったこともありました(笑)。

――「セブンスドラゴンIII」では新たなクエストがDLCとして配信されますが,未発表のクエストはありますか。

川端氏:
 現在,発表している5つのDLCのほかに,「親愛なる13班へ」と「アリーのデスマーチ」というクエストを配信予定です。

 親愛なる13班へでは,このクエスト限定の強力な武器を全職業に用意し,「ブラスターレイブン」の外見を使えるようになります。
 アリーのデスマーチには,超強力なボスが待ち受けています。本作はクリア後に,ラスボスよりも強い裏ボスが出現するダンジョンを用意していますが,このクエストのボスは裏ボスを上回る強さを持っています。かなり歯ごたえがありますね。

左:「親愛なる13班へ」,右:「アリーのデスマーチ」
セブンスドラゴンIII code:VFD セブンスドラゴンIII code:VFD

――最後に読者へメッセージをお願いします。

三輪氏:
 シリーズ自体が完結するわけではないのですが,一つの区切りを迎えるという意味で感慨深いです。キャラクターデザインも頑張りましたので,いろいろな職業と外見を組み合わせて遊んでください。

川端氏:
 お待たせしてしまいましたが,ようやく最新作をお届けできて嬉しいです。ぜひ楽しんでください。

亙氏:
 スタッフ全員が,それぞれの分野で真面目に頑張って作ってくれたゲームです。いろいろな部分に遊び心が輝いている作品になっていますので,じっくりと味わってもらいたいと思います。

「セブンスドラゴンIII code:VFD」公式サイト

  • 関連タイトル:

    セブンスドラゴンIII code:VFD

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月19日〜04月20日