オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
はがねオーケストラ公式サイトへ
読者の評価
71
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/10/22 13:00

プレイレポート

メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

 10月8日に配信がスタートしたAndroid版に続き,iOS版の配信が10月22日に開始されたハンビットユビキタスエンターテインメント(HUE)のスマートフォン向けアプリ「はがねオーケストラ」iOS / Android,通称はがオケ)。両OSで遊べるようになったこのタイミングで,本作がどういったゲームなのかを,あらためて紹介していこう。

料金形態は基本プレイ無料のアプリ内課金制。ガチャやスタミナ制が採用されている
画像(013)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

「はがねオーケストラ」公式サイト

「はがねオーケストラ」ダウンロードページ


「はがねオーケストラ」ダウンロードページ



見た目はTPSだが中身は「戦略ゲーム」


 はがオケは,戦車やロボットの形をした兵器「ハガネ」をカスタマイズし,さまざまなミッションをこなすこと(ステージクリア)を目的とするゲーム。スクリーンショットからはTPSっぽい印象を受けるかもしれないが,アクション性はほとんどなく,どちらかというとRTS(リアルタイムストラテジー)寄りのシステムだ。

 各ミッション(ステージ)では,ハガネを三人称視点から観察する「進軍画面」と,レーダーでハガネに進軍経路を指示する「指揮画面」を交互に切り替えながら,ゲームを進めることになる。特定地点への到達や,敵部隊の殲滅,味方拠点の防衛など,ミッションの内容は多岐にわたり,とくに難度が高く設定されたステージの場合,カスタマイズ次第で性能が大きく変わるハガネを,適切に運用できるかが攻略のカギになる。

進軍画面で周囲を見渡し,地形の起伏などを確認しよう
画像(012)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

指揮画面で「速度アップ」「回避率アップ」といった地形効果のある場所を把握し,ハガネに移動ルートを指示するのだ。敵と遭遇したときの“作戦”も,この画面で切り替えられる
画像(053)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

ハガネは自身の射程内に捉えた敵をオートで攻撃する(作戦によっては攻撃しない)。進軍画面で敵を直接タップするとターゲティングできるので,複数を相手にしたときは厄介そうな相手から狙いたい
画像(016)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション 画像(015)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

大型ボスとの戦闘。ボスの攻撃範囲内から退避しつつ,着実に攻撃を当てるべし。指揮画面を開いているあいだは時間が止まるので,慎重に操作できる
画像(017)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(054)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

 ハガネは,3つのパーツと,3名の搭乗員(キャラ)で構成され,どういった役割を持つのかはパーツ,基礎的なステータスは搭乗員でそれぞれ決まる。ハガネのカスタマイズは,トップメニューから遷移できる「編成」で行える。

ハガネは3つのパーツと,3人の搭乗員で構成される
画像(034)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(035)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(036)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

ハガネのパーツは「火器」「胴部」「脚部」の3種類で,それぞれにはL>HR>R>C(コモン)という4段階のレアリティと,5段階のグレード(☆〜☆☆☆☆☆)が存在する。ステージクリア報酬として手に入る「資材」1〜999個を投入し,「開発」するとランダムで獲得できる。リアルマネーで利用できる「パーツガチャ」的なものは存在しない
画像(028)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション 画像(029)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(030)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション 画像(031)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(032)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション 画像(033)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

画像(025)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション 画像(026)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(023)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション 画像(024)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
ハガネには「車長」「砲手」「操手」という計3名の搭乗員も必要だ。搭乗員には,それぞれ向き/不向きの席があり,龍>SSR>SR>R>HN>Nという6段階のレアリティが存在。レアリティが高いほどスキルが優秀で,逆に低いほどステータスが優秀という面白いシステムになっている。レア度が低いからといって“解雇”しないようにご注意を
画像(022)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

搭乗員はスマホゲーム定番のガチャや,ステージクリア報酬(ランダム)を通じて獲得できる。ちなみに,レア度「N」のキャラはガチャから排出されないうえに,ステージクリア報酬でもなかなかお目にかかれない。もしかしてこのNはノーマルではなく,ニュー●イプという意味……?
画像(027)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

「逆関節」や「多脚」といった──脚部ばかり例に挙げてしまったが──男子的に気になるパーツが豊富に用意されており,ハガネのカスタマイズは言うまでもなく楽しい。大型か小型か,中型か,戦車かロボか,そして武器はマシンガンで切り込む前衛タイプか,それともスナイパーライフルを持って後衛から狙い撃つか,はたまた多段ミサイルを搭載した支援タイプ,いやいや火器は積めないが偵察機,お前ら分かってない男なら飛び道具なしの格闘一択だろ……といった具合に,熱中できること請け合い
画像(037)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション 画像(038)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(039)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション 画像(040)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

ストーリーも作り込まれており,“劇アニメ”という形で物語を楽しませてくれる点も見どころ。若くして防衛隊の隊長を務める少女「クレハ」と,その仲間である皮肉屋な「カジカ」,お人好しな「ヤナギ」という3人と出会い,主人公は彼らと行動を共にすることになる……というのが導入部分だ
画像(046)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

劇アニメはスキップできるだけでなく,倍速再生やチャプター再生も機能として搭載されており,プレイヤーへの配慮も(ちょっと過剰ではと思うくらいに)行き届いている印象だ
画像(045)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(047)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

ストーリーの雰囲気をざっくりと説明すると,基本的にこの4人が踏んだり蹴ったりなひどい目に遭いつつ,強く生き抜くコメディ。なおストーリーは,原稿執筆時点で3話まで実装されている
画像(052)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

こちらが3話のミッション(ステージ)。開発スタッフいわく,2話までは“チュートリアル”とのこと
画像(041)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション 画像(042)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(043)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション 画像(044)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

ストーリーとは別にも,「結月ゆかり」と「弦巻マキ」による“劇アニメ”が要所に挿入される。この2人がゲームプレイのナビゲーションを担っているのだが,実況プレイ風に展開するその内容につい笑いを誘われてしまうはず
画像(049)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(048)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

 ハガネというメカのカスタマイズに,RTS風の戦略的なバトルシステム,そして“劇アニメ”という演出で楽しませてくれるストーリーと,どれをとってもしっかり作り込まれている「はがねオーケストラ」。あえて苦言を呈するなら,現状コンテンツのボリュームが若干物足りなく感じるのだが,この点に関して開発スタッフに確認してみたところ,「レイドバトル」などを含む新たなコンテンツを鋭意開発中とのこと。今後のアップデート内容にも期待できそうだ。

はがねオーケストラのワールドマップ
画像(002)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

拠点となる集落「彩」を始めとした背景写真
画像(003)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション 画像(001)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(004)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション 画像(005)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

開発中の資料としてイベントボスのSSも入手したので,最後に掲載しておこう(※画面は開発中のものです)
画像(006)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(007)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション
画像(008)メカのカスタマイズ&RTS風の戦略ゲームが男心をくすぐる「はがねオーケストラ」プレイインプレッション

「はがねオーケストラ」公式サイト

「はがねオーケストラ」ダウンロードページ

「はがねオーケストラ」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    はがねオーケストラ

  • 関連タイトル:

    はがねオーケストラ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月10日〜08月11日
タイトル評価ランキング
92
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
2020年02月〜2020年08月