オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
バトルフィールド ハードライン公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2014]「Battlefield: Hardline」のエグゼクティブプロデューサーによるマルチプレイ紹介ムービーが公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/06/11 14:43

ニュース

[E3 2014]「Battlefield: Hardline」のエグゼクティブプロデューサーによるマルチプレイ紹介ムービーが公開

 ロサンゼルスで開催中のE3 2014において,「Battlefield: Hardline」PC/PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360)の最新ムービーが公開された。開発を手掛けるVisceral Gamesでエグゼクティブプロデューサーを務めるSteve Papoutsis氏がマルチプレイの内容を紹介するという内容で,実機によるゲームプレイの模様を確認できるものになっている。

「バトルフィールド ハードライン」公式サイト


 既報のとおり,Electronic Artsのプレスカンファレンスで披露された「Battlefield: Hardline」は,従来のシリーズ作品とは異なり,国家間の戦争ではなく,「警察対強盗」をテーマにしたタイトルだ。Dead Spaceシリーズで知られるVisceral Gamesが,初めてBattlefieldシリーズの開発を担当していることからも,その異色ぶりがうかがえる。


 マルチプレイは最大64人(32人対32人)での対戦が可能で,現代の都市部を舞台に大規模な攻防戦が繰り広げられるようだ。「Battlefield 4」と同じく,マップ上には破壊可能な巨大なオブジェクトがあり,たとえばロサンゼルスのダウンタウンをモチーフにした「High Tension」では,巨大なクレーンが倒壊することが判明している。また,高層ビルに張られたジップラインを伝って,ビルからビルへ,ビルから地上へとダイナミックに移動するギミックも用意されている。
 現時点までに明らかになっているゲームモード「Heist」「Blood Money」については,開発者へのインタビューも含んだ6月10日の記事に詳しいので,ぜひチェックしてほしい。


 プレスカンファレンスでは,PCとPlayStation 4向けのクローズドβテストの実施も発表されている。クライアントは英語版となるが,日本からの参加も可能だ。興味のある人は公式サイトでテスター登録をしておこう。

■関連記事
・[E3 2014]「Battlefield: Hardline」や「Star Wars: Battlefront」「Dragon Age: Inquisition」などが登場したElectronic Artsのプレスカンファレンス
・[E3 2014]「バトルフィールド ハードライン」,6分にわたるマルチプレイムービーが公開。クローズドβテストもスタート
・[E3 2014]「Battlefield」シリーズ最新作「Battlefield: Hardline」を一足早くプレイ。クリエイティブディレクターへのインタビューも合わせて紹介



「バトルフィールド ハードライン」公式サイト

4Gamer「E3 2014」記事一覧

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド ハードライン

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド ハードライン

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド ハードライン

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド ハードライン

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド ハードライン

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日