オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/04/01 13:21

プレイレポート

「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴

 ゲームロフトは2014年3月28日,RTS要素を含んだアクションRPG「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」iPhone / Android)の配信を開始した。

本作のダウンロードは,iOS版が300円,Android版が250円(どちらも税込)。なお,Android版は,1ステージ目だけ無料でプレイ可能だ
画像集#012のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴 画像集#001のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴

「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」
ダウンロードページ(App Store)

「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」
ダウンロードページ(Google Play)


 本作は,4月19日に公開が予定されている同名映画の公式ゲーム。2人のエージェントとともに,ミッションをクリアしていくという作品で,倒れてしまったエージェントが生き返らないこともあるという,少しシビアなゲームシステムが特徴だ。本稿では,そんな本作のプレイレポートをお届けする。


「キャプテン・アメリカ」として悪の陰謀を砕け!


 原作「キャプテン・アメリカ」シリーズは,マーベルコミックスの中でも,深い歴史と高い人気を持つ代表的な作品で,第2次世界大戦中にナチスドイツに対抗するべく,アメリカ合衆国が立ち上げた「スーパーソルジャー計画」により,超人となった青年「キャプテン・アメリカ」が活躍する物語である。
 本作では,キャプテン・アメリカを操ってさまざまなミッションをクリアし,物語の核心へと迫っていくことになる。ミッションの総数は100以上におよび,その道中には,強力な敵達が待ち構えている。

グラフィックスの雰囲気は実写映画よりもアメコミに近く,作中のキャプテン・アメリカは,カートゥーン調で描かれている。攻撃ヒット時に「SMACK!!」「POW!!」等のアメコミでおなじみの擬音が表示される点にも注目したい
画像集#011のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴 画像集#002のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴

キャプテン・アメリカの代名詞ともいえる「シールド投げ」。うまく戦術に組み込むことで,攻略の幅がぐんと広がる
画像集#004のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴
 各ミッションには固有のクリア条件が設定されており,これを達成することで次のミッションに進めるようになる。また,クリア条件以外にもいくつかの目標があり,それらを達成することでボーナスが得られる。
 基本的な操作は画面タップで行う。行きたい場所をタップするとキャプテン・アメリカが移動し,敵をタップするとそのまま接近して格闘攻撃を行うという仕組み。また,画面左下に表示されているバーチャルパッド(表示位置は変更可能)を使って移動,右下パンチアイコンをタップして攻撃,という方法で操作することも可能だ。

 さて,キャプテン・アメリカのトレードマークと言えばシールド。これは,原作の「キャプテン・アメリカ」シリーズにおいて彼の主要武器として用いられるが,本作でも重要な要素となっている。
 プレイヤーは,画面をスワイプすることで,シールドを好きな方向に飛ばすことができる。これをうまく活用することで,遠くの敵に投げつけておびき寄せたり,敵の密集地帯に投げ込んで一気にダメージを与えることができるのだ。


頼れるS.H.I.E.L.D.ストライクチーム! 攻略のカギを握る「エージェント」


 本作で敵と戦うのはキャプテン・アメリカだけではない。「エージェント」と呼ばれるユニットを雇用し,戦闘に連れていくことができる。エージェントは,バランスのいい能力を持つ「トゥルーパー」,射撃を得意とする「スナイパー」,重厚な兵装を備えた「ヘビー」,特殊な兵器の扱いに長けた「サポート」の4種類で,1ミッションに最大2人のエージェントを連れていける(同職の重複不可)。

 エージェントはキャプテン・アメリカに追従して動き,近くにいる敵を自動的に攻撃するので,むやみに突っ込んでいくと,キャプテン・アメリカとともにエージェントも敵に囲まれてしまい,うまく能力を生かせないことがある。そんなときは,エージェントに応じた位置取りを考えるのがポイントだ。エージェント選択次第で大きく難度が変わるミッションもあるので,エージェントの育成と選択,使い方は本作の攻略要素の中でも大きな割合を占める。

画像集#003のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴
障害物が少ないミッションでは,遠距離攻撃が得意なスナイパーを,敵が密集しやすいミッションでは,手榴弾が扱えるトゥルーパーを……といったように,エージェントの使い分けが重要だ。また,サポートは少し特殊な能力を持っており,ステージ内に設置されている機械をハッキングすることができる
画像集#005のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴
エージェントは,ミッションをこなしてレベルアップしたり,新たな武具を装備したりすることで強化される。また,ミッション中に倒された場合,そのままの状態で放置すると戦死扱いとなって2度と帰ってくることはない。補充人員として新たにエージェントを雇用することは可能だが,死亡したエージェントの能力値は引き継がれないので要注意


舞台はアメリカ! 市街の構造物を利用したアクション


 本作の舞台となっているのは,ニューヨークをはじめとするアメリカの主要都市で,ステージ中にはさまざまな建造物や障害物が存在する。各障害物は,前述したシールド投げや移動の妨げになっているので注意が必要だ。ただし,これらの障害物は,攻略の邪魔になるだけではなく,うまく利用すれば敵ユニットの分断などに利用できる
 また,建造物の中には攻撃を加えたり,特定のエージェントを連れていったりすることで特殊な効果が発生するものがある。これらをうまく利用すべく試行錯誤していくのは,本作の楽しみどころのひとつといえる。

序盤から登場するギミック「水道管」は,破壊すると勢いよく水が噴出し,近くに電気を帯びた機械があれば,敵を感電させて大ダメージを与えられる。このほか,特定クラスのエージェントのみが破壊でき,破壊時には爆発炎上して周囲に大ダメージを与える自動車など,さまざまなギミックが存在
画像集#006のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴 画像集#007のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴


必殺技で敵をなぎ倒せ! 特殊能力を持つスーツの獲得と強化


 本作でキャプテン・アメリカが使用する攻撃は,格闘とシールド投げだけではなく,いくつかの特殊行動(スキル)を繰り出せる。
 スキルはキャプテン・アメリカが着用しているスーツの種類によって変化する。初期段階では1種類のみだが,特定のミッションをクリアすることで新しいスーツおよびスキルが使用可能になる。

画像集#008のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴
初期のスーツで使えるスキルは,地面を殴りつけて周囲の敵を吹き飛ばすキャプテン・アメリカらしい力技。スキルの用途は攻撃だけではなく,回復やサポートなどさまざま
画像集#009のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴
スーツの種類は多く,かつてアメコミや映画作品でキャプテン・アメリカが着用したものばかりで,ファンにとってはうれしい要素だ。ミッションやロト(ガチャ)で取得したアイテムを使うことでスーツの強化も行える


ヒーローはキャップだけじゃない! アベンジャーズとの共闘


大勢の敵をあてにするときはエージェントだけでは手が足りない。こういう場合は,左上に表示されるボタンを押して,アベンジャーズの力を借りるといいだろう
画像集#010のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴
 本作で苦しい戦いを強いられるキャプテン・アメリカは,決して孤独なヒーローではない。ミッションを進めていくことで,彼が所属するヒーローチーム「アベンジャーズ」の仲間たちを,戦場へ召喚できるようになる。
 ブラック・ウィドウをはじめとするアベンジャーズのメンバーは,それぞれ強力な固有能力を持っているが,エージェントのように帯同するわけではなく,サポートは一時的なものとなる。

 さて,ここまで本作の内容や特徴をざっと解説してきたが,総合的な印象は「多くのカスタマイズ要素を組み合わせて,長くじっくり遊べる作品」といったところ。あえてステージに合わなさそうなエージェントを選択して特殊な攻略法を模索するもよし,お気に入りのスーツをガンガン強化して自分の好きなキャプテン・アメリカになりきって暴れるもよし,ひとつのミッションにこだわってストイックにタイムアタックやノーダメージ攻略に励むもよし……と,実にさまざまな遊び方ができる。もちろん,ストーリーを追っていくだけでも十分に楽しい。
 1ミッションがさほど長くなく,気軽にいろいろな遊び方に挑戦できるので,アクションゲームが好きな人はもちろん,映画やアメコミで興味を持たれた人は,さっそくプレイしてほしい。

画像集#016のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴 画像集#015のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴
画像集#013のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴 画像集#014のサムネイル/「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」のプレイレポートをお届け。ちょっぴりシビアなゲームシステムが特徴

「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」
ダウンロードページ(App Store)

「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム」
ダウンロードページ(Google Play)

  • 関連タイトル:

    キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム

  • 関連タイトル:

    キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー - 公式ゲーム

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
67
DEKARON (PC)
67
63
BLESS UNLEASHED (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
21
2021年03月〜2021年09月