オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
KNACK公式サイトへ
読者の評価
58
投稿数:8
レビューを投稿する
海外での評価
54
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

KNACK

KNACK
公式サイト http://www.jp.playstation.com/scej/title/knack/
発売元・開発元
発売日 2014/02/22
価格 5145円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
58
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 劣化クラッシュバンディクー 30
    • 投稿者:めひかり(男性/20代)
    • 投稿日:2014/03/11
    良い点
    ・次世代機だからこそ出来る映像表現を体験出来る(光の感じがとてもきれい)

    ・説明書いらずの簡単アクション(パンチ、ジャンプ、避け、必殺技どれも直感で操作可能)

    ・一本道なので迷わない

    ・敵が賢い(多対一のときに一匹ずつおびき寄せて戦おうとしても移動範囲が決めてあるようでこちらまで来ない)
    悪い点
    ・戦闘がつまらない

    パンチがただボタンを3回押すだけの簡単コンボしかなくバリエーションも増えないので貧相
    ジャンプ攻撃もあるが、どこからみてもソ○ックにしか見えないしホーミングもないので少しでも軸ずらしされるとあたらない
    3連パンチの動きがラ○ェットっぽい
    2段ジャンプの仕方がク○ッシュとしか・・・


    ・バランスが悪い

    簡単アクションを売りにしていますが、その簡単さとは裏腹にアクション動作終了までの待ち時間(ディレイ?)があるようで、それのせいで攻撃後すぐに動くことが出来ません。
    たとえば敵が二体以上いる場合、まず一体を攻撃する→ディレイで動けない→その隙にもう一体がこちらに攻撃・・・と、ほぼダメージを受けます。
    なのでボスよりも雑魚の方が強敵です。

    必殺技もゲージ消費で使えるのですが、そのゲージを回復するアイテムを手に入れてもメモリの20分の1くらしか回復しません。実際死んだら回復アイテム復活&ゲージは死ぬ前を維持するので詰まるところがあれば気付くと溜まってます。そんな感じです
    チュートリアルの溜まり方は詐欺なので期待はしないほうがいいかと


    ・キャラがカワイクない

    完全に個人の感想ですが敵も味方も「こんな感じのキャラみたな」くらいで個性を感じない(ワザとそうしてるのかは分かりませんが)
    ナックを私は好きになれなかった
    総評
    無理やり抱き合わせを買わされたとしか言えない。

    アクションの動きがもろにク○ッシュ、ラ○ェクラを彷彿とさせる動きをしていて、それらをプレイしていた自分としてはボディプレス、ハイジャンプを消したクラッシュバンディクー劣化版(そう呼ぶのもおこがましい程)としか思えなかった。
    総指揮にクラッシュ、ラチェクラの人を使っているので期待していたのですがこんなものなら出すなと。
    結果、クソゲーと呼ばれるクラッシュ5の方が全然面白い。
    ただ本当に映像は綺麗それだけです。

    金を払ってまでストレスを感じたい人はどうぞ。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 1 3
  • 万人受けのビジュアル、そしてマゾ仕様。 35
    • 投稿者:tidus(男性/20代)
    • 投稿日:2014/03/09
    良い点
    ・PS4の凄さを五分で理解できる技術力。倒された時、またサイズ変更をした時に、ナックの身体がバラバラになるんですが、一つひとつに物理演算が施されており、眺めるだけで楽しい(異端なのかな)。

    ・良くも悪くも、わかりやすいストーリー。

    ・ゲーム開始後のロードの早さ。ほぼない。
    悪い点
    ・あまりに単調な戦闘。大きさは特定のステージにならないと変えられないし、そこに自由度はない。アクションも同じことの繰り返し。

    ・ステージ構成の冗長さ。単調だというのに、似たようなことを何回もやらなくてはいけない。

    ・やることのなさ。収集アイテムは中々集まらないため、二周目前提の設計なんでしょうか? どのみち二回やる気は起きない。サイズ変更はほぼ強制的に変えられるため、自分の手でナックを大きくしてみたり小さくなってみたり、といったプレイヤーの介入余地がない。

    ・ゲームバランスの悪さ。歯ごたえがあるのは確かですし、ヌルすぎる難易度では面白くない。しかし今作は、そのへんの雑魚でもボスでも、結構なダメージを食らう。ボスはそれでいいけれど、雑魚にやたらめったら削られるのは苦痛。数も頻度も多いので。

    ・リスポーンのわかりづらさ。特定の位置で罠があったりするんですが、それがたまに理不尽な配置であったりする。そうしてチェックポイントからやり直しとなりますが、たまに「なんでそんな巻き戻るの?」と言いたくなる箇所がある。また面倒くさい雑魚狩りをしないと……となるとモチベが保てない。
    総評
    オープンワールドゲームじゃないんだから、『自由度』がメインでないことはわかります。
    しかし、このゲームはあまりにプレイヤーの介入余地がない。アクションは一辺倒、ナックの持ち味であるサイズ変更は大半が固定、アイテム収集によるカスタマイズも一周目ではほぼ集めきれず、出番がない。

    おまけに、ムダに長い。短すぎるのも考えものですが、これは意味もなく長い。別段引き込まれるストーリー性でもないと個人的に思いましたし、チャプターごとの戦闘パートがとにかく冗長。

    例えば、バグだらけのゲームだとか、生理的にムリなストーリーであったりだとか、課金やPV詐欺のゲームのように、「顔も見たくない」タイプのゲームではありません。
    だれでもすんなり始められ、操作性なども特に抵抗なく進められます。

    しかし、ただただ同じことの繰り返しなので、肝心の「ゲーム性」がかなり希薄。「ただ動かしているだけ」としか感じられない。
    合っていなかっただけ、と言われればそれまでですし、はっきり「嫌い」だとも思わない。
    でも、好きにはなれない。残念なPS4デビューでした……。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 2 1 3
  • よく出来たアクションゲーム 80
    • 投稿者:マック(男性/40代)
    • 投稿日:2014/03/02
    良い点
    シンプル操作で軽快に遊べるよく出来たアクションゲームです
    □ボタンの組み合わせで多彩な攻撃ができるところはソニック・ザ・ヘッジホッグを彷彿とさせます
    ステージも多彩でナックがパーツによって巨大化したり燃えたり透明になったりいろいろな楽しみ方があります

    グラフィックはロンチタイトルでありながらまるでピクサー映画のようなグラフィックを実現しており、PS4の開発がさらに慣れてくれば一体どんなことになるのか今から楽しみです

    ストーリーは王道ですが、それこそピクサー映画を見てるようなわかりやすいシナリオなので難易度下げれば子供でも楽しめると思います
    逆に大人の方はぜひ難易度「難しい」で遊んでもらいたいと思います

    スマホによるミニゲームとの連動も、かつてのプレイステーション+ポケットステーションを彷彿とさせられますが、それがクラウド経由で同期されたり当時よりはるかに高次元です

    次世代を感じるこんな素晴らしい作品が無料だということに感動すら覚えます
    悪い点
    1チャプターが長すぎる
    海外でのアクションやステージが単調という批判はここから来てるのだと思います
    いくら多彩なステージがあっても、その一つ一つが毎回延々と続くと単調に感じてしまいます
    もっと早く次のステージに切り替わらないとダレてしまいます
    これだけ長いステージにするならステージクリアタイプではなくミニマップから好きな場所に行けるようなタイプのゲームにすればよかったかもですね、SFCのスーパーマリオワールドのように

    操作がシンプルな分、高難易度で遊ぶと敵の攻撃を以下に避けて攻撃するか、という戦略性を楽しめますが、低難易度だと本当に単調でつまらないゲームになると思います
    総評
    難易度「難しい」でクリア

    総じてよく出来てるとは思いますが、1チャプターあたりの長さをもっと適度に切ってくれてればもっとテンポよくいろいろ堪能出来たと思います

    2が出るならステージクリアタイプではなく探索を楽しめるゲームとして作って欲しいなと思います

    子供に遊んで欲しいゲームですね
    大人が遊ぶなら高難易度で!
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 4 2
  • 「シンプルなライトユーザー向けゲーム」でありながら「基本的に死にゲー」であるという矛盾 45
    • 投稿者:MMGames(男性/30代)
    • 投稿日:2014/02/26
    良い点
    ・ピクサー風のCGグラフィック。PS4でグラフィックがさらにすごくなると言ってもよりリアルにごつくなるだけでしょ?という問題へのSCEの解答としてはパーフェクト。単にリアルになるだけじゃないグラフィック性能の使い方を見事に提案している。
    ・やはりピクサー風にそつなく綺麗にまとめられたシナリオと世界観。
    ・メニューなどは見やすく、ロードも非常に高速で、システム周りの完成度は高い。
    悪い点
    ・操作がアクションゲームとしてシンプルすぎる。ジャンプ、殴り、避け、の3つしかなく、しかもほとんどの敵はジャンプアタックすれば簡単に倒せるし、ほとんどの罠は避けで簡単に避けられる。マリオ64の大幅劣化のような感覚。
    ・パワーアップなどがほぼなく現代のアクションゲームとしてはあまりにストイックすぎる。
    ・「シンプルなライトユーザー向けゲーム」でありながら「基本的に死にゲー」であるという重大な矛盾を抱えている。プレイヤーキャラクターであるナックの体力は異常なまでに低く、敵の攻撃2、3発でほぼ死ぬ。したがって無傷でのプレイが求められるが、敵が3体以上配置されている時は1体を相手にしている間に2体のどちらかから攻撃を受けると避けるのがほぼ不可能で、無傷でゲームを進行するのは非常に難しい。結果として死んではリスタートを繰り返す死にゲーとなってしまっており、しかも攻略法は攻撃タイミングを予測してジャンプアタックの1択にほぼ絞られており、工夫のしがいがまるでない。
    ・フレームレートが安定していない。基本的に30FPSだと思うが時折15くらいまでがくっと下がる。これが原因で死ぬことも多い。
    ・攻撃に爽快感がない。
    ・全体にとにかくバリエーションに乏しすぎる。序盤の敵や罠は終盤まで現役で、しかもほぼ変化なしにそのまま使いまわされている。
    総評
    他のローンチタイトルが濃い目のゲームばかりでしかもマルチタイトルが多いという状況においてPS4の性能アピールとライトユーザーへの訴求の両方を担わされたゲームですが、性能アピールにはそこそこ成功しているもののゲーム内容は残念な出来栄えであると言わざるを得ません。

    問題点はとにかくあまりに単調かつシンプルな操作であまりに単調かつシンプルなステージに配置されているあまりに単調かつシンプルな敵をあまりに単調かつシンプルなタイミング操作で排除していく、という、単調さの極みともよぶべき単調さにあります。とくに操作がシンプルすぎるあまりに結果としてやれることが少なくタイミングを狙って何度も繰り返すだけの死にゲーとなってしまっているのは皮肉です。

    一方でピクサー風のグラフィックはとても美しく、ジャギーがまるで感じられずどこまでも見渡せる地形グラフィックなどはさすがはPS4と呼べるクオリティで、リアルでごついだけではないグラフィックの可能性を魅せることには成功しています。このグラフィック技術が他のゲームで有効に活用されることに期待したいです。

    ※私はフルプライス作品と考えて点数をつけましたが、どうも「無料のオマケだしこんなもんじゃね?」的な評価をされていることが多いようなので修正しました。でも無料なのは今の日本だけで海外ではフルプライス作品だし日本でもいずれフルプライスで販売される作品であることは忘れないで下さい。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 1 2
  • 基本に忠実、軽快アクション 75
    • 投稿者:soni-pu(男性/40代)
    • 投稿日:2014/02/27
    良い点
    ○ 左右アナログ、ボタン3つのシンプル操作
    ○ だからと言ってごり押しだけでは上手くいかないので攻防が楽しい
    ○ すんなり入れるストーリーにPS4ならではのグラフィック
    ○ クセのあるKNACKのキャラクター(個性的)
    ○ PS4ならではのロードが殆ど無いので快適なプレイ&操作性
    悪い点
    × 最初は楽しいのだが、途中からだれてくる展開
    △ クセのあるKNACKのキャラクター
    総評
    ファーストパックのPS4バンドルとしてこのKNACKですが、軽快なアクションに美しいグラフィックをまず楽しんで貰おうと何故バンドルされたか何となく分かる気がします。

    良い点でも悪い点でも書いたクセのあるKNACKですが、PS4の表現力として何気にマシンパワーが必要だったり
    ありきたりのキャラクターを動かすよりも断然楽しくて、段々と愛着あるKNACKに自分はなりました。

    アクションゲームとして地形を利用したり、または敵の動きを見切りそこをすかさず攻撃して倒す。それが段々と分かってきてシンプルな操作性にもかかわらず結構深いアクションゲームだなと。
    途中ダークソウル的な攻防をちょっと思い出したりもしたのは偶然でしょうか。

    最後におそらく制作時間的余裕もなかったのだろうか、ちょっと途中でだれてもうひと工夫が欲しい場面もあったので次作があるなら期待しつつ、またコアゲーマをターゲットにしているPS4ですが、このKNACKは是非とも子供にも遊んで欲しいゲームです。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 3 3
  • シンプルなアクションゲーム 75
    • 投稿者:kernel(男性/30代)
    • 投稿日:2014/02/27
    良い点
    次世代機に相応しいグラフィック
    ちびナックの可愛らしさ
    非常に簡素な操作
    悪い点
    ナック以外のキャラクターに魅力が無い
    戦闘に変化が無い
    ステージギミックは皆無
    アイテムの収集がランダム
    総評
    次世代機によるグラフィックの進化を体験するには一番手頃なゲーム。
    細かい破片がワラワラと飛び散り・舞い・集まってくるのは見ていて面白い。
    リアル指向のデザインではないが、岩や泥、金属の質感は非常に美しい。

    操作は非常にシンプルなれど、敵の行動を予測し、モーションをよく見て、一手一手確実な対応をしないと、一撃が致命傷なので即死んでしまう。この点は古き良きアクションゲーム。
    ただし、ステージの構造に一切の捻りがなく、敵が配置されているエリアまで走るか段差を登るかぐらいしかない。
    また、ナックのサイズ変化を活かしたシステムもなく、ステージを進むにつれ勝手に巨大化し、時折イベントで強制的に小さくなるの繰り返し。ステージによってはレリック以外の物質を取り込み特殊な形態になるが、それによる差別化も無い。

    随所にある隠し部屋を探すことにより、強化パーツや、基本性能が各ステータスに特化したタイプのボディをアンロックする事ができるクリスタルを入手できるが、このクリスタル集めが酷い。
    一つのボディをアンロックするのに10〜20個必要な上に、どのクリスタルが入手できるかはランダム。しかも、既にアンロックされているボディのクリスタルがダブり続ける可能性もある。
    強化パーツも種類は少なく、プレイヤーのスタイルに合わせてビルドを組む。などということは出来ない。

    主人公のナックは非常に魅力的です。ちびナックは軽快で可愛らしく、でかナックは豪快で逞しい。ですが、それをシステムが上手く活かしきれていないのが非常に残念。
    また、ピクサー・アニメーションの様なデザインなのに、ストーリーや会話に一抹もコミカルさが無いので、中盤以降はダレ気味。

    とはいえ、硬派な戦闘は上手く出来れば嬉しく、ミスをすれば悔しい。堅実な立ち回りの中にも爽快感はあるので、ついつい攻略の最適化を模索してしまう。
    ストーリークリア後には、タイムアタックモード等やりこみ要素もあるのでそれなりに楽しめる。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 2 2
  • ピクサーのCGのような世界で戦うアクションゲーム 85
    • 投稿者:maesoba(男性/40代)
    • 投稿日:2014/02/27
    良い点
    質感あふれ、細かい影やキャラの動きなどからも丁寧さが伝わるグラフィックが素晴らしい。
    また、マップも砦の中を進む感じや洞窟の中を進む感じが伝わってきてワクワクする。
    アクションは、ジャンプ、パンチ、必殺技の3種類で、イージーモードであっても敵の攻撃を3発くらい食らうとやられてしまう。でも激ムズ難易度なのではなくて、敵に合わせて倒し方を変えていけば、基本ノーダメージで進める。攻略法を見つけるのも楽しい。
    レアアイテムをフレンドと共有でき、自分のアイテムをフレンドが取ったアイテムに交換することができる。
    VITAでのリモートプレイは本当にやりやすく、TVの前でもVITAでプレイしてしまうほど。
    悪い点
    いまどきのアクションゲームにしては、スピード感がないので、自作はもっと派手に動き回れるといい。
    総評
    何よりも素晴らしいグラフィックの中、敵に合わせてヒットアンドウェイで進んでいくシンプルアクションゲーム。
    敵を倒して次、敵を倒して次と、親子二人の同時プレイを意識してか、自分のテンポで進めることができる。
    倒し方がわからないとすぐ死んでしまうが、復活はほんの少し巻戻るだけで簡単。
    読み込みも最初だけで、オートセーブで次々に進むのでやめ時がわからない。
    VITAとのリモートプレイの相性も抜群。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 4 5
  • 一切おすすめできない 40
    • 投稿者:Papet(男性/30代)
    • 投稿日:2014/02/25
    良い点
    ・PS3では実現できない様々なグラフィックス技術が使用されている
    悪い点
    ・いくつかの場面でフレームレートが落ちる
    ・なんかイラっとくるキャラクターデザイン
    ・理不尽に殺される
    ・死んだ時の復活地点
    ・工夫のないゲームプレイ
    ・無駄に長い
    ・退屈なサウンドトラック
    ・退屈なストーリー
    総評
    PS4のFirst Limited Packを買うと無料でダウンロードできるゲームです。
    SCEはかなりこのゲームを推していましたが、海外のレビュースコアが低いのも頷ける出来でした。

    大量のパーツの物理演算は凄いですし、高解像度のテクスチャとかも"次世代感"を感じさせるのですが、ゲーム自体があまりにつまらない上に、ストレスの溜まる仕様。
    また、ナックがでかくなるとフレームレートが目に見えて落ちます。こういったアクションゲームでフレームレートが大きく落ちるとフラストレーションになります。

    また、この手のゲームに必要な爽快感がありません。もっさり。
    その上、ナックのアクションも見た目もダサい。だから長時間続けるのは苦行。
    こういうゲームは動かしていて気持ちのよいキャラクターじゃないといけないはず。

    難易度普通でも即死級の攻撃をしてくる上に、こちらの攻撃・防御のパターンが少ないため戦略的な攻略ができません。戦略性の低さはこのゲームの最大の欠点です。

    死んで復活してまた道中で雑魚敵を倒すのが非常に面倒くさい。もっと復活地点をこまめに設けるべきだったかと思います。

    God of WarやDevil May Cryタイプのゲームの"超劣化版"だと思ってください。
    PS4の初回特典で無料ダウンロード可能だとしてもおすすめできません。お金を払って買うとなるとさらにおすすめできない。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 2 1 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2020/09/05)
KNACK (ナック)
Video Games
発売日:2014/02/22
価格:¥3,999円(Amazon) / 4581円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月28日〜07月29日
タイトル評価ランキング
68
2021年01月〜2021年07月