オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
プレイステーション オールスター・バトルロイヤル公式サイトへ
読者の評価
70
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
75
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

プレイステーション オールスター・バトルロイヤル

プレイステーション オールスター・バトルロイヤル
公式サイト http://www.jp.playstation.com/scej/title/psallstars/index.html
発売元 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
開発元
発売日 2013/01/31
価格 パッケージ版:4980円,ダウンロード版:3900円 (共に税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
70
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • PSファンにはドリームマッチ 70
    • 投稿者:MYTH OF FIST(男性/30代)
    • 投稿日:2013/06/25
    良い点
    PSハードで活躍している、幅広いキャラクター達がバトルし合うって所が先ず挙げるべき魅力。
    クレイトス、パラッパ、スライクーパー、ネイサン、ラチェット、リビッツ・・・同じ土俵で闘う事自体が奇跡と言える。
    後、VITA版はPS3版と画面が殆ど変わらないね!
    流石のスペック。
    ステージギミックも細かく、ファンなら喜ぶネタも豊富に仕込まれている。
    キャラクターそれぞれもちゃんとその個性が活かされている。
    そしてそれによって戦闘の駆け引きも奥深くなっている。
    スマブラには遠距離攻撃を持つキャラが居ないそうだが、この作品にはちゃんと遠距離で闘えるキャラも居る。
    その点で、バトルの幅がある分単純な戦闘面ではこちらの方が面白いだろう。
    BGMも良い、ステージの曲は原作の曲を使っているのだが、そこに作品に対する愛とファンに対する愛を感じる。
    ゲストキャラもナイスだね。
    鉄拳シリーズの平八、MGSの雷電、DmCのダンテ。
    個人的にダンテの存在が超嬉しい。
    新ダンテ好き派だからね。
    モードもそれなりにはある、普通に遊べるレベルじゃ無いかな。
    悪い点
    日本のゲームユーザー向けでは無い。
    日本で有名で人気のある作品は割りと任天堂に偏っているから絶対スマブラと比較されるし、スマブラと比較して知らないキャラが多いからそれだけで評価は下がると思う。
    ツウィステッドメタルとかぽっちゃりプリンセスとか、聞いた事すら無い日本人は多い筈だ。
    それにBGMもただ聴いただけでは日本人にはしっくり来るものでは無い。
    音楽と言う芸術に疎い人が多い為に、ノリが良く派手な分かり易い曲が無いとアクションが出来ないユーザーが比例して多いから。
    それとメインメニューの画面が少しシンプルで、昨今の派手な画面に慣れているユーザーからしてみると物足りないだろうね。
    後キャラクターバランスが悪い。
    クレイトスは強過ぎるし(原作を知っていれば納得出来るが)、リビッツは弱過ぎる(原作を知っていれば納得出来るが)。
    技の性能を少し変えるか技そのものを変えるか、何らかの調整は必要不可欠と言わざるをえない。
    DLCを含めずに見ると、キャラクターは些か少ない様にも感じられる。
    シリーズ化を念頭に置いているなら妥当な所ではあるが。
    後、クレジットが異様に長いね、所謂スタッフロール。
    強制では無いので見なくてもOKなのだが、気になって「見てみよー」と言うノリで見たら間違える。
    後これは肝心な事だけど、オンラインが煩雑。
    ロビーも無いしエリア設定も出来ない。
    しかもボイスチャットはゲーム内の、戦闘時のオプションで変更しないと常時Onになっていると言う罠仕様。
    手抜き感が否めない。
    総評
    良くも悪くもPSファンライク。
    幅広いユーザーに訴える作品では無いかな。
    ゲームの本質はスマブラと違う魅力に溢れ良質なのだがキャラクターバランスやキャラクターの選出、メニュー画面やBGMの派手さに欠ける感じ、オンラインの煩雑さなど周りの部分が日本の市場におけるこのゲームの評価を低くさせているものと思われる。
    俺としては、粗があるものの結構楽しめる作品なのだが、様々な人にお薦め出来るかどうかと聞かれるとそこは否定するしか無い。
    もし次回作があるなら、オンラインを丁寧に作る事、華やかさを持たせる事、そしてバランス調整が重要になる。
    SCEには是非とも頑張って欲しい。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 3 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月27日〜01月28日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月