オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2011/12/17
  • 価格:PS Vitaカード版:4800円 / ダウンロード版:4300円(すべて税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
レビューを書く
海外での評価
79
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「HEROES&HERALDS」配信は12月19日に決定。PS Vita版やアップデートの詳細も明らかとなった「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」メディア向け体験会レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/12/13 18:57

イベント

「HEROES&HERALDS」配信は12月19日に決定。PS Vita版やアップデートの詳細も明らかとなった「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」メディア向け体験会レポート

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
 2011年12月12日,カプコンは同社東京支店にて,「アルティメット体験会」と題した「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」PS Vita / PS3 / Xbox 360:以下,UMVC3)のメディア向けイベントを開催した。
 ここでは,12月17日発売予定のPS Vita版UMVC3や,無料大型アップデート「HEROES&HERALDS(ヒーロー&ヘラルド)」を実際に体験できた。
 また,体験会終了後に行われた開発者プレゼンテーションでは,UMVC3プロデューサーの新妻良太氏が,PS Vita版UMVC3や,ヒーロー&ヘラルドの魅力を紹介した。体験会の様子は記事後半を見ていただくとして,まずはプレゼンテーションの模様をお届けしよう。

プレゼンを行ったUMVC3のプロデューサー新妻良太氏
 新妻氏のプレゼンでは,最初にVita版UMVC3の紹介が行われた。新妻氏によると,本作はほかのゲーム機版と同等の内容で,ハード間の大きな違いはないという。
 また,Vita版ならではの要素として注目されている,タッチパネル操作によるモード(プレイ前にタッチパネルを使うか使わないかを選択可能)では,画面内のアイコンをタップすることによって,ハイパーコンボ,Xファクター,キャラクターチェンジといったアクションが手軽に行えるようになっていた。
 さらに,連続で「ポンポンポン」とタップすることで(通常攻撃は画面のどの部分を押してもOK),華麗なコンボを簡単に繰り出せるのも大きな魅力だ。また「near」機能を使って,オリジナルカラー「ゴールドヘラルドカラー」のキャラクターを選択できるようになっているのも,嬉しい追加要素と言えるだろう。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3 ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3 ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

 対戦格闘ゲームといえば絶対に忘れてはいけないのが,対人戦。Vita版では,3G回線やWi-Fiでサーバーに接続するか,アドホックモードによる通信対戦が可能となっている。ちなみにWi-Fiでは,「ランクマッチ」「プレイヤーマッチ」「ロビー」「リーダーモード」といった4つのモードでプレイできる。もちろん遠くにいる人とも自由に対戦できる。3Gでは,「リーダーボード」のみ。アドホックでは「プレイヤーマッチ」と「ロビー」の2つが選べる。このように本作では,通信方法によって遊べるモードが異なるので,プレイする際は通信環境のチェックをお忘れなく。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
 新妻氏曰く,「非常に要望が多かった」というリプレイ機能にも注目だ。この機能では,自分が行った対戦動画をリプレイできるのはもちろん,世界中のプレイヤーの動画を自由に再生できる。「コマ送り」「リスタート」「当たり判定表示」「一時停止のフレーム数リセット」などを細かく設定して再生できるのも大きなウリだ。上級者を目指すならば,リプレイ機能を使って強い人の動きを研究するのもいいかもしれない。
 そして,Vita版の新要素としてもう一つ注目なのが「アルティメットコントローラー」だ。これは,Vita版UMVC3のタッチ機能を使ってPS3版UMVC3をプレイできるという,2つのハードを連動させた機能である。画面タッチの機能をカスタマイズできるのも大きな特徴。こちらについては,今後随時情報を出していくとのことなので,楽しみに待っていてほしい。

リプレイのアップロード/ダウンロード
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3 ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


もはや別ゲーム!? カードデッキの要素をふんだんに取り入れた「ヒーロー&ヘラルド」


ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
 お次は,PlayStation 3/Xbox 360向けに配信予定の無料大型アップデート「ヒーロー&ヘラルド」の紹介へ。――ヒーロー側について地球を防衛するか,ヘラルド側について地球を侵略するか――。プレイヤーはどちらかの勢力に分かれて,この超団体戦に参加することになる。日々戦況が変化していく中,常に激しい戦いが行われているオンラインでのプレイと,占拠された拠点の制圧や解放を目的としたオフラインでのプレイという,異なる環境で楽しめるのも大きなウリとなっている。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3 ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3 ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3 ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
 そして,ヒーロー&ヘラルド最大のウリが「サポートカード」だ。サポートカードとは,ヒーロー&ヘラルドで,バトルに勝利することよって得られるアイテムのこと。サポートカードにはマーヴル/カプコンの人気キャラクターが描かれており,キャラクターそれぞれの特徴を反映した特殊効果を得られる。その効果には,「キャラクターが消える」「常にスーパーアーマー」「1キャラクターで3人分の体力」「飛び道具の無効化」「常にXファクター」などなど,UMVC3の常識を根底から覆すようなぶっ飛んだ内容のものがズラリ。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
スーパーアーマー
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ブロッキング
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
一人チーム
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
空中ダッシュ追加
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
透明化
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
飛び道具無効

 ちなみに,1キャラクターに3枚までカードを付与でき,その中からどのカードを「メイン」で使うかが勝敗を左右する。というのも,サポートカードはメインとして使うことによって,「サブ(メイン以外の2枚)」では発動しない特別な効果を発揮するからだ。

カードのイラストはすべて描き下ろしで,そのままトレーディングカードとして発売しても大ヒットしそうなほど作り込まれている
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3 ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

 新妻氏によると,サポートカードの種類はかなり豊富で,すべてコンプリートするには相当の時間を要するとのこと。加えて,カードにはランクがあり,ランクの高いカードほど強大な威力を持つが,非常に手に入れにくいという。カードがダブることもあるらしいので,コンプや強力なカードを目指す人は覚悟しておいたほうがいいかもしれない。

 プレゼンではヒーロー&ヘラルドのデモプレイも行われた。ここでは,サポートカードによってブロッキングに特化させたキャラクターと,ハイパーコンボゲージの上昇に特化させたキャラクターが披露された。ちなみにブロッキングには,ガードの際に行うブロッキングと,ダメージを食らっている最中に行う「ダメージブロッキング」の2種類が存在する。実際の試合は,お互いの尖った部分(特徴)が色濃く反映された,今までのUMVC3では絶対にありえない展開の連続となっていた。


 また,別のデモプレイでは,10コンボ繋げるたびに毒効果を付与できたり,ゲージを3本以上を保っている状態でのみ常時「X-ファクター」状態になったりするなど,もうなんでもアリ的な感じ。……ただし,「常時X-ファクター」に関してはあまりに凄まじい効果ゆえ,HCが使えないなどのブレーキがかけられている。新妻氏によると,そういったカードはほかにも存在するとのこと。

ドヤ顔で登場した萩原氏だが……
 その後は,タレントの椿姫彩菜さんと,カプコン パブリシティ企画推進室 室長 萩原良輔氏による特別デモプレイ,数々の格闘ゲーム大会で優勝した実績を持つ有名プレイヤー,ふーどさんとの対戦などが行われた。

 そして最後に新妻氏から,「ヒーロー&ヘラルド」の配信日が2011年12月19日であることが告知され,この日の発表会は幕を閉じた。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

萩原氏と椿姫さんの対戦も行われた。格闘ゲーム初心者の萩原氏と,昔から格闘ゲームに慣れ親しんでいる椿姫さん。勝ったのは,もちろん椿姫さん
 
Cap:数々の格闘ゲーム大会で優勝を飾っている ふーどさんと萩原氏による対戦。威勢だけはやたらよかった萩原氏だが,歴戦の強者に勝てるわけもなく,あっという間に負けてしまっていた。萩原氏曰く「一人倒したからいい!」とのことだが……本当にそれでいいのか?

椿姫彩菜さんとふーどさん

「ヒーロー&ヘラルド」を実装したUMVC3が自由にプレイできた
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3 ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

PS Vita版UMVC3も試遊可能だった。実際にプレイしてみてまず感じたのは,画面&グラフィックスの美しさ。HD据え置き機に匹敵する映像には素で驚いてしまった。このクオリティのものが手のひらでプレイできるとは,すごい時代になったものである。また,本作のウリとも言えるタッチパネル操作によるプレイは,想像以上にシンプルで,前述のとおり「ポンポンポン」とタップしているだけでコンボを繋げられた。Vita本体自体がそれほど重くなく,手に馴染んでいたので,対戦格闘ゲームのように激しい操作を必要とするタイトルでも手が疲れることはなかったのも印象的だ
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月19日〜01月20日