オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「マンション・オブ・マッドネス第2版」など3つの新作ボードゲームが12月3日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/10/31 20:09

リリース

「マンション・オブ・マッドネス第2版」など3つの新作ボードゲームが12月3日に発売

マンション・オブ・マッドネス第2版 完全日本語版
ザ・ゲーム第2版 完全日本語版
アンドールの伝説CG 災いの島の冒険 完全日本語版
配信元 アークライトゲームズ 配信日 2016/10/31

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

大邸宅に潜む狂気に立ち向かうため、
閉ざされた扉が今、開かれる…!

画像(001)「マンション・オブ・マッドネス第2版」など3つの新作ボードゲームが12月3日に発売
このゲームは無料のアプリと、同梱されているマップタイルやモンスターフィギュア、各種トークンを使用して遊ぶ、恐怖と探索のゲームです。1人から5人までで遊べます。戦闘や各種の判定に使うダイスはプレイヤー自身が振りますが、シナリオの進行はアプリが行う、ハイブリッドなゲームになっています。

アプリがランダム性を加味したシナリオを展開するため、プレイヤーにはシナリオの先が見えません。プレイヤーは全員探索者として暗い部屋を探索し、異様な秘密を暴き、アプリ上で行う狡猾なパズルに挑んだり、そして異世界のモンスターと戦いながら、物語に秘められた秘密を、アプリで定められたラウンド内で解決しなければなりません!

また、このゲームには旧版に登場する探索者やモンスターなどを使用するための、コンバージョンキットも同梱されていますので、旧版をお持ちの方は、更に楽しみが増えるでしょう。

画像(002)「マンション・オブ・マッドネス第2版」など3つの新作ボードゲームが12月3日に発売
画像(003)「マンション・オブ・マッドネス第2版」など3つの新作ボードゲームが12月3日に発売

内容物
●ビギナーズガイド:1冊
●リファレンスガイド:1冊
●カード類:219枚
●コマ類:32個
●トークン類:148個【コンバージョン・キットの内容物】
●ダイス:5個
●カード類:16枚
●マップタイル:24枚
●トークン類:37個

プレイ時間:120〜180分
プレイ人数:1〜5人
難易度:★★★★☆
対象年齢:14歳以上
デザイナー:Nikki Valens
原題:Mansions of Madness Second Edition

商品名:マンション・オブ・マッドネス第2版 完全日本語版
発売日:2016年12月3日(土)予定
価格:¥13,500(税別)



悪魔の復活を完全阻止せよ!
拡張入りの第2版が新登場!

画像(004)「マンション・オブ・マッドネス第2版」など3つの新作ボードゲームが12月3日に発売
封印されている悪魔のあまたの僚属たちがうごめきだした。このままでは悪魔が復活する! それを阻止するため、あなたがた悪魔バスターの面々は、みな協力してそうした僚属たちを倒していかねばならない。あなたがたの協力が功を奏し、充分な数の僚属たちが倒されたなら、悪魔の復活は阻止され、平和が保たれるだろう。ベストを尽くし、1匹でも多くの僚属たちを倒すのだ!

このゲームは、非常にシンプルかつ奥の深い協力型カードゲームです。勝利条件はきびしく、勝ちきることは困難を極めますが、短時間に手軽に遊べるので、何度も挑戦しがいのあるゲームです。難易度はさらに上がりますが、1人でも充分楽しめますので、どうぞ完全勝利を目指してチャレンジしましょう。

そして今作には拡張カードが同梱されています。拡張カードを追加することで、元のゲーム感はそのままに、より緊張感のあるゲームを楽しむことができます。

画像(005)「マンション・オブ・マッドネス第2版」など3つの新作ボードゲームが12月3日に発売
内容物
●カード:102枚
●拡張カード:6枚
●ルールシート:1枚

プレイ時間:120〜180分
プレイ人数:1〜5人
難易度:★☆☆☆☆
対象年齢:8歳以上
デザイナー:シュテファン・ベンドルフ
原題:THE GAME on Fire

商品名:ザ・ゲーム第2版 完全日本語版
発売日:2016年12月3日(土)予定
価格:¥1,800(税別)




遥かなる故郷に帰還せよ!
2人の勇者の特別篇がカードゲームに!

画像(006)「マンション・オブ・マッドネス第2版」など3つの新作ボードゲームが12月3日に発売
〈白銀の国〉の北岸に打ち上げられた射手のチャダと戦士ソーンは、〈白銀の城窟〉を目指して、島を南下することにしました。そこでドワーフたちに航海の手筈を整えてもらい、アンドールへ戻ろうと考えたからです。しかしその旅程で待ち受けていたのは、常に新たなる挑戦が求められる、過酷な数々の冒険でした。互いの協力なくして、遥かなる故郷へとたどり着くことはできません。果たして彼らは、背後に忍び寄るファラタンの怨霊や、恐ろしき敵の魔の手から、無事逃げきることはできるのでしょうか……

このカードゲームは、アンドールの歴史において、2人の勇者が直面した危機を描いた特別篇です。『アンドールの伝説』基本セットを遊んだことがなくても、手軽にプレイすることができる内容になっています。さらにこの日本語版では、1人プレイ専用の勇者である海兵シュティナーも同梱されています。

画像(007)「マンション・オブ・マッドネス第2版」など3つの新作ボードゲームが12月3日に発売 画像(008)「マンション・オブ・マッドネス第2版」など3つの新作ボードゲームが12月3日に発売 画像(009)「マンション・オブ・マッドネス第2版」など3つの新作ボードゲームが12月3日に発売
画像(010)「マンション・オブ・マッドネス第2版」など3つの新作ボードゲームが12月3日に発売

内容物
●大きな物語カード:36枚
●冒険者用地図:1枚
●コマ立て:3個
●意志力トークン:20枚
●プレイ用コマ:4個
●小さなカード:68枚
●焚火トークン:3枚
●ルールブック:1冊

プレイ時間:45分
プレイ人数:1〜2人
難易度:★☆☆☆☆
対象年齢:10歳以上
デザイナー:ゲルハルト・ヘヒト
原題:Die Legenden von Andor - Chada & Thorn

商品名:アンドールの伝説CG 災いの島の冒険 完全日本語版
発売日:2016年12月3日(土)予定
価格:¥3,300(税別)

アークライト 公式サイト

  • 関連タイトル:

    ボードゲーム(アークライト)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月18日〜05月19日