オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
アナログゲーム「コードネーム XXL」日本語版が8月下旬,「進撃の巨人 ボードゲーム」日本語版が9月上旬に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/17 15:45

リリース

アナログゲーム「コードネーム XXL」日本語版が8月下旬,「進撃の巨人 ボードゲーム」日本語版が9月上旬に発売

海外ボードゲーム(ホビージャパン)
配信元 ホビージャパン 配信日 2018/08/17

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

全世界で話題沸騰、トップシークレットのワードゲーム
「コードネーム XXL」日本語版
発売のご案内
8月下旬発売予定

画像(002)アナログゲーム「コードネーム XXL」日本語版が8月下旬,「進撃の巨人 ボードゲーム」日本語版が9月上旬に発売

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、2016年ドイツ年間ゲーム大賞受賞作、全世界で話題沸騰のワードゲーム「コードネーム」がビッグサイズになって新登場した、「コードネーム XXL」日本語版を8月下旬に発売いたします。

極秘任務:スパイマスターのヒントを手掛かりに、敵対組織より先に味方のエージェント全員と接触せよ!
2つの敵対するスパイ組織がある。各組織のスパイマスターは、25人のエージェント全員の正体を知っている。君たち現場諜報員は、エージェントたちのコードネームしか知らない。

君たちの目的は、相手の組織よりも先に味方のエージェント全員とコンタクトを取ること。スパイマスターは、自分の組織のエージェントのコードネームに関するヒントとして、単語1つだけを言うことができる。1語で複数のコードネームのヒントを表現することも可能だ。これを手掛かりに組織の部下たちは、敵のエージェントに接触することなく、味方のエージェントを探し出さなければならない。ただし、1人だけ紛れている「暗殺者」には絶対に触れてはならない。

「コードネーム」は、ヒントから正解の言葉をみつける、勝っても負けても楽しめるパーティゲームです。

  • 登場するコードネームは全400種類!
  • 2人から多人数でもプレイ可能な、チーム戦形式のパーティゲーム!
  • 2016年ドイツ年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)受賞作!
  • BOXサイズもカードサイズも約4倍に大きくなったジャイアントサイズ!

※当商品のルールやカードは、オリジナル版「コードネーム」と大きさを除き全く同じ内容になります。

画像(001)アナログゲーム「コードネーム XXL」日本語版が8月下旬,「進撃の巨人 ボードゲーム」日本語版が9月上旬に発売

内容物
エージェントカード(2色)16枚、ダブルエージェントカード1枚、一般人カード7枚、暗殺者カード1枚、キーカード40枚、ルールブック1部、カードスタンド1個、砂時計1個、コードネームカード 200 枚(両面印刷) 他

コードネーム XXL 日本語版
●価格/5,600円+税
●発売日/8月下旬発売予定
●JANコード/4981932023946

ゲームデザイン:ヴラーダ・フヴァチル
プレイ人数:2〜8人以上 (競技性重視の場合4人以上)
対象年齢:14歳以上 プレイ時間:15分
Made in Czech Republic (C)2018 Czech Games Edition

◆商品ページ http://hobbyjapan.games/codename_xxl/

◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME



人気コミック『進撃の巨人』を原作とした本格的協力型ボードゲーム
「進撃の巨人 ボードゲーム」日本語版
発売のご案内
9月上旬発売予定

画像(004)アナログゲーム「コードネーム XXL」日本語版が8月下旬,「進撃の巨人 ボードゲーム」日本語版が9月上旬に発売

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、販売累計6000万部超、7月よりアニメ第3部放映中の人気コミック『進撃の巨人』を原作とした、「進撃の巨人 ボードゲーム」日本語版を9月上旬に発売いたします。

巨人として市民を食らうか、調査兵団の一員として巨人を殲滅するか?!
「進撃の巨人 ボードゲーム」は、原作の初期のエピソードを再現する協力型ゲームです。

プレイヤーのうち1人は人類に残された最後の都市の壁を突破し、人類を捕食する巨人となり市民の捕食を試みることになります。残るプレイヤーは調査兵団の1人となり、協力して巨人の殲滅を試みることになります。

巨人プレイヤーは毎回どの行動をするのかを決めるカードを使用してアクションを実行しますが、調査兵団プレイヤーの裏をかく行動で、調査兵団を全員倒すか、市民を食らうかして勝利を目指さなければなりません。

画像(003)アナログゲーム「コードネーム XXL」日本語版が8月下旬,「進撃の巨人 ボードゲーム」日本語版が9月上旬に発売

原作同様、ゲームでも巨人はその性質により、通常種や奇行種など、性質の違うタイプが4種類存在し、アクションに使うカードの種類が異なるため、調査兵団側は相手に合わせて攻略方法を考えなくてはなりません。

調査兵団の各プレイヤーはダイスを使い、キャラクターの能力を駆使しつつ、協力して『巨人を転ばせる』『巨人の目を潰す』『一時休息する』などの「戦術」を実行します。最終的には巨人を殲滅可能な『うなじを削ぐ』などの「戦術」を実行することを目指します。

また、平面であるゲームボードは使用せず、組み立て式の巨大な巨人フィギュアと組み立て式の建物を使用し、その上を移動することで、原作さながらの立体機動の雰囲気も再現されています。

ゲームデザイナーにドイツゲーム大賞受賞経験のあるアントワーヌ・ボゥザとルドヴィック・モーブロンを起用し、原作に基づいた登場キャラクターVS.巨人の戦いを再現した本格的協力型ボードゲームです。

内容物
巨人の立体フィギュア+足場1組、ヒーローコマ8個、組立て式の塔1個、巨人のライフゲージとマーカー1組、民間人トークン12個、壁上固定砲コマ6個、特製ダイス20個ラウフトークン12個、ヒーローカード8枚、巨人カード8枚、アクションカード28枚、戦術カード7枚、ルールブック1部

進撃の巨人 ボードゲーム 日本語版
●価格/5,800円+税
●発売日/9月上旬発売予定
●JANコード/4981932023885

ゲームデザイン:アントワーヌ・ボゥザ&ルドヴィック・モーブロン
2〜5人用 対象年齢14歳以上
プレイ時間:30分 Made in China
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C)2017 Don’t Panic Games. (C)2017 Cryptozoic

◆商品ページ http://hobbyjapan.games/shingeki_bg/

◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME
  • 関連タイトル:

    海外ボードゲーム(ホビージャパン)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月26日〜05月27日