オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
HAWKEN公式サイトへ
読者の評価
83
投稿数:12
レビューを投稿する
準備中
HAWKEN
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

HAWKEN

HAWKEN
公式サイト http://www.playhawken.com
発売元 Meteor Entertainment
開発元 Adhesive Games
発売日 2012/12/12
価格 基本プレイ料金無料
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
83
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • FPS初心者でも気軽に遊べるゲーム、良さを知ってほしい… 95
    • 投稿者:higurasi(女性/20代)
    • 投稿日:2014/12/28
    良い点
    HAWKEN  プレイヤーのお財布に優しい無料ゲーム
    Steam(無料)インストール必要

     ・(PCによるが)DL時間は10分と短い
     ・マイクラができるほどのスペックでサクサク動く
     ・画質を「低」に設定しても画質衰えている感じもなく綺麗

     ・「ほぼ」無料に近く、プレイヤーのお財布に優しいゲーム
     ・Steamに移行した当初は課金だったらしいが、現在は「無料化」されている
     ・称号っぽい報酬で 課金ポイント500P もらえ、それで機体など購入できる
     ・課金するに至っても、日本円にも対応できるようになっている
     ・まだ購入していない機体でもcoopTDMなどで試乗が体験できるようになっている
     (そこで自分に合う機体を選んでもアリ)

     ・右クリ・左クリで左右異なる武器を使う
      (機体によって武器の種類が違うため武器は固定)
     ・アイテムも豊富(レベルを上げないとアンロックされない仕組み)
     ・アイテムの購入はゲーム内マネーか課金
     ・機体ごとにスキルがある

     ・かなり三次元に近い作りとなっている
     ・チュートリアルもあり、かなり解かりやすく初心者もついていける
     ・ゲームバランスの偏りはなく、出来の良いゲーム
     ・バランスもしっかりと調整されている
     ・スペック低くても動くしマッチングも随分昔に改善された
    悪い点
     ・日本人が日本鯖にいる時間帯が20〜2時近くだけ
     ・海外鯖に日本人が多く行ってしまっているため「過疎っているように錯覚」
      している人が多い 
     ・Steam移行のせいでβテストからのプレイヤーは少なくなってしまった
     ・アカウントを登録するとき、SteamとHAWKENのアカウント=計2つ 
    作成する必要がある
     ・日本語導入してあるがバグがあるため
      「有志による日本語化ファイル」がwikiで配布されている。
     ・導入のしかたはブログでやり方を載せている人がいるので検索してください
    総評
    宣伝にもう少し力を込めて発信していけば新規ユーザーが増えるゲーム

    英語ができなくても海外鯖に行ってプレイしても文句ひとつも言われない。

    海外鯖にいくのは…ちょっと…っていう人はHAWKEN JP用のグループがあるのでそこで
    人を集めるのも一つの手。
    あるいは自分の友達を5人連れて来て、VCしながら遊ぶのもOK

    まだまだ期待できるゲームである。

    日本で作られたガ○オンと比べたら、かなり超良質なゲームと言える
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 今はやるべきではない 50
    • 投稿者:煙犬(男性/20代)
    • 投稿日:2014/11/27
    良い点
    ・メックの存在を感じる重厚なグラフィック
    ・やろうと思えば、無料で遊べる
    ・ゲームバランスが取れていると感じる
    悪い点
    ・Japan鯖に人がいない
    ・機体ごとの個性が出ていない
    総評
    一人称視点の立ち回りゲーです。メックの体力が多く、敵を倒すのに時間が掛かかるので、集団行動が重要です。

    「即死」という概念が無いので、常に味方と一緒に動き、敵に逃げられる前に倒しきる連携が必要です。

    このゲームバランスが好きかどうかは個人の趣向によって分かれると思いますが、私は好きです。

    ゲームバランスについては、文句が無いのですが、ゲーム自体の過疎化がひどく、特にJapan鯖には人がいません。

    よって、一番人が多い、USA-East鯖でのプレイを強いられることになります。

    USA-East鯖は、地理的な理由でPingが170〜210になります。
    性能の良いルータへの買い替えなども行い、pathpingコマンド等で通信速度の計測も行い、pingの改善を試みましたが、どうしても改善することが出来ませんでした。

    個人的に、対人ゲーでpingが100を超えているのは致命的だと思います。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 4 2
  • 面白いが、時すでに遅し 85
    • 投稿者:Lazy Knack(男性/30代)
    • 投稿日:2014/07/04
    良い点
    ・無料ゲームにしては非常に美麗なグラフィック
    ・メカを操縦している感覚
    ・単純なインターフェイス
    ・ロボットFPS
    ・課金者無課金者の差が強さにほとんど表れない
    ・数=力
    悪い点
    ・過疎
    ・ワンサイドゲームが多い
    ・数=力
    総評
    こんな面白いゲームをβリリースから1年も放っておいたのは痛恨の極みでした。
    最近のゲームにない重厚でモッサりした操縦感覚は正に「メック」を操縦している
    実感をプレイヤーに与えてくれます。

    グラフィックに関しては文句が無い出来です。
    型遅れですがRadeon6850の使用率が100%になり
    熱暴走で頻繁にブラックアウトして落ちたので
    ケース内の清掃&エアフローを改善してなんとか耐えています。
    Unreal3エンジンですが、同じエンジンを使用した隣国製特殊部隊系基本無料FPSと
    比較しても全く違うエンジンかと思えるぐらいの美麗さがあります。

    ゲーム制においてはメックの操作自体はすぐ慣れるレベルで、
    ゲームモードが少ないのでルールもすぐに覚えられます
    (ゲームモードの少なさは短所にもなりかねませんが。)

    一番の問題は、現在対戦相手はUS East鯖にしかいないことです
    北米東海岸は地球の裏側といってもよく、Pingは基本200前後です。
    せっかく日本鯖やシンガポール鯖があるにもかかわらず
    必然的に高Pingで戦うことになります。
    その時点で日本からのプレイヤーはハンディを負うことになりますが
    実際プレイしてみると、「低Pingであることにこしたことはないが
    結構遊べる」というのが実感です。

    とりあえず遊んでみる分には全く不自由しません。
    また、初期メックが非常に優等な性能を持っているため、
    課金しないと餌。という日本の会社(もしくは日本法人)で
    よくあるシステムではないことは非常に評価できる所です。

    無料ですし、とにかく一度遊んでみることをお勧めします。
    大型アップデートでのバランス調整には賛否あるようですが、
    先月始めたばかりの私には今のバランスで十分楽しめました。

    開発体制には問題があるようなので、未プレイの方は今のうちにこの
    マイルストーン的メックFPSを遊んでおいた方がよいと思います。

    本当にお勧めです
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 3 3
  • 大型アップデート0.9.4 85
    • 投稿者:senra(男性/30代)
    • 投稿日:2013/09/15
    良い点
    主にアップデート後で大きく変わった点を紹介します。

    ■ゲーム負荷■
    CPU 980X 4.0GHz, GTX 780 OCの環境
    解像度1920x1200、全て最高設定、PhysX:高、カスタム設定:全て有効
    フレームレート45~125から55~125に若干改善されました。
    が、PhysX高を使用するならグラフィックボードを2つ用意されたほうがいいです。
    それか、GTX780以上がおススメ。

    ■グラフィック■
    シールドなど今までビジュアル優先で効果が切れていても表示されたり、効果範囲内なのか分からなかったものが視認しやすくなりました。

    森林マップの追加がありましたが、今までのマップも色味がなく造り途中だったオブジェクトなどの色が付き色鮮やかに。


    ■カスタマイズ性■
    メック固有の機体カスタマイズが可能になり、かなり個性が出るようになり自由度が向上しました。
    中でも空中でのドッジが可能になり、ある程度空中戦も可能に!


    ■重量級の扱い■
    重量級の扱いが悪く、余程の上級者でしかスコアが出ませんでしたが軽量優勢は変わらずとも全体のバランスは大分よくなったと思えます。

    重量のアビリティは使ってはいけないくらいに役に立ちませんでしたが、圧迫感のあるスコープの状態も改善されブーストが可能になり、やっと使えるようになりました。

    ■他のバランス調整■
    積極的に戦闘を行うゲームスタイルに反するスナイパーのシャープシューターが弱体化されバランスはよくなったものの、個人的にはシャープシューター2体がチームに居ると負けてしまうことが多いと思います。
    理由としては前線の味方がやられてしまい、その後シャープシューターも一掃されてしまう・・・なんてことに。
    あとは、軽量と大差ないアーマーで裏を取られたら即破壊されます。
    悪い点
    要求スペックが若干下がったものの、ミドルレンジ程度のGPUでは力不足です。
    折角のハイクオリティなグラフィックを楽しめません。最悪遠くの背景が消えてしまいます。
    あと、ある程度の設定にしないと影が描画されないので、敵発見が遅れてしまいます。

    日本語化は中途半端で、今年中には改善されるとか… 有志の方の日本語訳ファイル頼みです。

    ■ゲーム性■
    カスタマイズの限界がプレイヤーレベルに依存するようになり、低レベルとカンスト(レベル30)とではかなりの性能差が出てしまうようになりました。

    レートもプレイヤーレベルに依存しなくなり、全く持って役に立っていません。
    (弱いままプレイし続けてもレベルは上がってしまいます)

    初心者〜中級程度のプレイヤーではそこまで差ができず、「協力してプレイしましょう」は変わりませんが、上級者との格差は広がったと感じます。
    2体1で優勢でも上手いヒトに勝つのは難しいと思います。


    ゲーム開始時に巨大なシールドで囲われた中でチームのマッチングを行うのですが、カスタマイズによって空中戦特化をすると、マップによってはそのシールドを乗り越えることが可能になってしまい、意図しない奇襲が出来てしまいます。
    多勢に奇襲をかけることになるので、余程の腕では無いと意味がありませんが。
    総評
    総プレイ時間は500時間を超えるくらい遊んでいます。

    飽きそうになったりも度々ありますが、非常にゲーム性が高いので工夫次第で乗り越え楽しめるゲームだと思います。
    お金を出したり、経験値、アイテムで勝手に強くなるゲームではないので、
    本気でゲームをプレイしたい!
    という方には是非ともおススメします。

    因みにキーボード操作にあまり慣れない友人に新規アカウントでチュートリアルをクリアしてから、初心者部屋でプレイさせたところ10分で0キル/10デス・・・。
    チームに悪いので、交代して残り5分で10キル/10デスにしました…
    という様に、プレイヤースキルの差は1対2や1対3を凌駕する場合もあるので、やり込み要素は強いと思います。

    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 3
  • 高いレベルでバランスが取れたロボFPS 正式サービスの期待も込めて 85
    • 投稿者:HGNBosBoz(男性/30代)
    • 投稿日:2013/07/24
    良い点
    ・映像
     NVIDIAが相当援助しているらしく、同社のグラフィックボードを使った際のグラフィック表現は今のマルチ対戦ネットゲームでは最高峰。フレームレートも60fps付近で安定して映像面での不満はほとんど出ない。

    ・マップデザイン
     マップは多いとは言えませんが、どのマップも特色がありつつ戦術、機体選択面で過度に制限がかからない、バランスの取れたマップが多いです。敵を見つける、待ち伏せる、裏を取るなど、どのマップでも色々な戦い方ができるように感じます。

    ・課金面の敷居の低さ
     無料ゲーというと一番心配されるのはアイテム課金やガチャの面ですが、このゲームの場合ゲームの強弱、機能面に関わる課金はほとんど強いられません。例としては、
    1)初期機体の優秀さ:ゲーム開始時に配られる機体が、初心者用という範囲を超えて優秀。上級者でも続けて使う人もいるくらい(ただ、ネタ要素という意味もあるらしく、恐ろしくかっこ悪いです(笑い)
    2}機体や武器はすべてゲーム内通貨で購入可能

    ・初心者が入りやすい
     見た目はゴツゴツしてとても難しそうに見えるこのゲームですが、ゲーム操作自体はわりとシンプルです。武器は2種類(マウス操作の場合左右クリック)、加えてアイテム使用とアビリティ発動、ジャンプにダッシュと、メカアクションとしては比較的シンプル操作の部類でしょう。他のアクションゲームをやっていた人であれば、始めたときからそれなりに活躍できるでしょう。
     前に述べた優秀な初期機体を使いゲームになれて、お金が溜まったら中上級者用機体を購入し育てるというやり方がストレスなく行えると思います。

    ・アシストでもポイントがたくさん入る
    細かい点ですが、この手のゲームの場合、相手を倒した人にだけまとめてポイントが入る場合が多いですが、このゲームの場合相手を倒した場合、その相手へのダメージ量に応じてアシスト&撃破ポイントが入ります。逆に言えば最後だけダメージを与えて相手を倒した場合はあまりポイントが入りません。
     
    悪い点
    ・インターフェイスが未完
     βテスト段階ということもありますが、フレンド機能などインターフェイス周りが貧弱です。例をあげるとフレンドと同じルームに参戦した場合、パーティを組み同じ陣営に参加して戦闘を行うということが出来ません(個別に陣営移動は可能)

    ・日本語化が不完全
     8月に正式に日本語ローカライズされるらしいですが、現状の日本語化は中途半端な現状です。

    ・機体バランス
     このゲームには大きく分けて軽量、中量、重量の3タイプの機体が居ます。ただ現状トッププレイヤーの多くは軽量、もしくは一部中量を使っています。重量機も十分活躍はできるのですが、限定的な使い方しか出来なかったり融通が利かなかったりとどうしてもスコアや勝敗を追い求める人には選ばれない現状です。重量機はギミックなどの凝っているものが多いので残念でなりません。

    ・デザインが受け付けない人がいるかも
     自分はこういうゲテモノのようなロボットは大好きなのですが、日本人が思うかっこいいロボットという感覚からはずれたデザインかと思います。ハリウッド映画に出てくるようなロボット、そんな印象。日本のアニメなどに出てくるロボットとは少しコンセプトが違います。
    注)初期機体の恐ろしいまでのかっこ悪さは開発側のネタです。使っていれば愛着がわいてきます(たぶん)

    ・要求スペックが高い
     すべての映像表現を有効にするにはNVIDIA製のグラフィックボード、それもある程度あたらしめのものが必要になります。ただ他社のGPU及び旧式のものでも表現が制限されるだけで、プレイできないというわけではありません。
    総評
     全体としてみれば、映像からゲームデザインまで非常にバランスの取れたゲームに思えます。初心者でも入りやすく、なおかつプレイを上達させる幅も広いという部分で、ゲームデザイン面ではこの開発は本当にセンスがあると思います。

     課金面も非常にユーザーに優しく、無課金でも十分に遊べる作りになっている、特に日本からはクレジットカード以外では現状では決済できないため、この課金面のシステムは日本人にとって嬉しい(日本正式ローカライズにおいていくつかの国内プリペイド電子マネーの対応が発表されています)

     機体・マップのバランス面も完璧とはいえませんが、かなり高いレベルでバランスが取れています。機体に関しては若干偏りがありますが、あまり選ばれない機体も難しい機体であって弱い機体ではありません。

     少し日本のロボットものとは毛色が違うものになっていますが、その辺のギャップも含めて楽しむのもいいのではないでしょうか。


    *課金要素
     主に課金限定の要素としては機体の見た目を各機のデフォルトから変更するもの、経験値や獲得資金のブーストがあります。もしくはゲーム内通貨で購入する機体や武器を課金により獲得することもできます。課金でしか手に入らない機体や武器は現状ありません。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 4 2
  • デザイン、グラフィックが素晴らしい…だけ 50
    • 投稿者:Tower defense(男性/30代)
    • 投稿日:2013/07/16
    良い点
    何より先ずメックのデザインの素晴らしさ!
    PVのメックとMAPで惚れ込んで速攻でα登録済ませました。
    グラフィックも最高設定にするととんでもなく素晴らしいです
    F2Pでココまでスゴイのは他に無いんじゃないか!?

    操作は簡単ですぐ初めてすぐ活躍できます。

    無課金者と課金者で強さに違いが存在しない。 
    悪い点
    重い。現行のミドルスペック以上のGPU積んでますが
    それでもこのゲームは重いと感じます。

    効果音やなんかはいいけどなんかBGMとかかけて欲しい。退屈

    TF2のように攻防入れ替えではないのにもかかわらず
    MAPが左右対称ではない!?コレによってマップによって有利不利が結構ある。

    プレイヤースキルにそれほどの差がでない

    プレイヤーのレートシステムがありますがぶっちゃけ機能してない。
    技量に差は出ないと書いたが、これはタイマンで戦闘した際の差であって
    ゲームの理解度によって役に立たない人は役に立たない(Kickもできない)
    「何をすれば勝てるのか?」と言うことを考えない層な方が非常に多い。
    趣味的なデザインがそういうかたを惹きつけているのか?

    メックの機能や個性が薄い。似たような機体ばかり
    それでいてスキンやドローン、なんかは個別に買わねばならず
    決して安くは無いと思います。
    そもそもFPSのメックの外見変えても自分じゃ見えねぇッつーの!
    総評
    運営がタンクビルドの重量などを排除するような調整をしている。
    メックゲームでカスタム製を排除ですか…まぁドウゾご自由に

    おかげ様で今の「HAWKEN」は例えるならば……

    「9割の駒がポーンでできたチェス」

    …のようなゲームと言って差し支えないでしょう。
    どんどん面白みの無いメックゲームFPSになってきてます。
    ぶっちゃけて言うとクローズドの頃ほうが面白かった。

    まぁ一応まだβと言うことではありますが
    プレイ人口もゲームバランスもコンテンツもカスタム製も
    すべてにおいてもはや期待していない。

    クソゲーではないと思うが極めて凡庸なデキ

    課金した私はあんぽんたんでした。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 1 1
  • 熱くて本当に面白いFPS。 85
    • 投稿者:くら(男性/40代)
    • 投稿日:2013/06/30
    良い点
    ただ歩く、ブースト走行する、銃火器を撃つ、弾を避ける・・
    そういった基本が全て完璧で、メックという二足歩行ロボットの挙動が本当にリアルです。

    FPSに求めるものは人それぞれでしょう。
    敵を倒す爽快感、ワンオン状態になって勝った時の優越感、
    自分の活躍で勝利する俺つええ感、味方を助けて感謝されること、
    チームで勝った時の一体感、お気にのキャラを育てる楽しさ・・
    HAWKENには全てあります。
    悪い点
    MAPが少ない、対戦モードが少ない、機体ももっと欲しい、
    初心者と上級者が容赦なくマッチングされる、
    次の対戦への待ち時間にそのままメックのカスタマイズができない、
    上手いスナイパー機体使いは、相手を萎えさせる・・

    悪い点は確かにあります。
    でもこの出来で、まだベータテスト中です。
    まだまだこれから改善され、面白くなってゆくでしょう。
    総評
    ここのレビューも見て登録し、遊んで2週間。
    本当にこれ面白い!

    全く無料で遊べますし、お金払って機体を少し目立つようにするのもよし。
    その値打ちは十分にあります。

    とにかく、僕は軽量機で牛若丸のように相手を翻弄して倒すのが好きですが、
    とりあえず育てきったら次は、重量機でどっしり構えて圧倒的な火力で敵を凹りたいです。

    FPS初心者も上級者も、一度遊んでみて欲しい名作です。


    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 4
  • 現状のロボFPSではトップ 85
    • 投稿者:ドラネコ(男性/30代)
    • 投稿日:2013/05/14
    良い点
    ■グラフィック
    超綺麗。低スペック向けにテクスチャを落としても十分そこらのゲーム
    より綺麗。フィールド上のオブジェ(街灯やら車両)をメックで蹴散らせたり
    と鉄臭い戦場をよく表現している。

    ■良バランス
    機体の性能はどれも特徴があるがそれぞれ得意とする
    距離や立ち回りがあり、それがハマると強烈な強さを
    発揮する。相性もあるが、それぞれ非常に高いレベルで
    バランスが取れており、強機体が決まっていてみんな
    一種類のメックしか使わない、ということがない。

    ■無課金にやさしい
    機体を揃えるのは無課金でも余裕。課金要素は機体の
    ペイントやアバター、あとは成長・ポイント取得のブーストのみ。
    無課金でも全く不自由しない。

    ■メックのデザイン
    これぞバトルテックと言えるデザイン。コックピットの計器まで
    凝っているのは素晴らしい。

    ■日本語対応
    完璧ではないが、公式に対応しているため、英語が苦手でも安心。

    ■大胆な仕様
    本作はFPSなのに、リロードがなく、弾は∞の持っているが、
    代わりに撃ち過ぎるとオーバーヒートして射撃ができなくなる。
    悪い点
    ■不親切なユーザビリティ
    ゲームルームのサーバから、切断しないとメックの整備が
    できない上、ゲームルームとロビーの行き来のレスポンスが悪い。

    ■日本人が少ない
    超勿体無いが、日本での知名度が低すぎるため日本人が
    ほとんどいないのではないかと思われる。
    日本サーバでプレイすると古参の猛者ばかりなので
    初心者は餌食になってしまいやすい。
    Ping上問題もないため、北米サーバに参加すればいいだけではあるが。

    ■メックのデザイン
    これは人によって。ガンダムを期待する人は拒否反応を起こすかもね。

    ■コンテンツボリューム
    チームデスマッチ、デスマッチ、ドミネーションという所謂FPSおなじみの
    モードに、シージという戦艦の補給・出撃支援をするモードがあるのだが、
    マップが使い回しだったりするため、新鮮味が減って行きやすい。

    総評
    現状のロボットFPSとしては傑作の出来。
    特にバランス調整が非常に秀逸で、プレイヤーの腕によるところが
    大きく、無課金との不合理な差もないため、遊びやすい。

    他方で、若干のコンテンツ不足が否めない。

    ボイスチャットの機能が完備されていたりと作りはかなり
    しっかりしており、基本無料ゲームの中では突出している。

    あまり宣伝されてないのがもったいないゲームである。

    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 3
  • 純粋なロボゲー 85
    • 投稿者:SYU(男性/40代)
    • 投稿日:2013/04/24
    良い点
    グラフィックが元々綺麗で、例え低めのスペックでもテクスチャや画質を低くしても普通に見えます。

    サウンドは無駄に雰囲気作ろうとしてる様なBGMはなく戦場の臨場感そのままに戦えるところや、機体が何かにぶつかったりした時に機体が軋む音、ガトリングの回転音とかの細かい所の効果音が凄く良いです。

    成績の指標としてレートがあり、対戦部屋には入室している人の平均レートが表示されているので自分の力量に合った部屋を探す事が出来ます。
    基本的に部屋の平均レートとの差が大き過ぎる人は部屋には入れないので、よく言われる様な初心者狩り等が発生しずらいところも初FPSという人にとっても敷居を低くしている。

    キー操作自体は非常に少なく、キー操作によるテクニック等はない(今の所)ので立ち回りさえ覚えてしまえば誰でも戦力としてすぐに貢献出来る。

    課金に関してはテスト中の今でも可能ですが、他の方も書いているように課金でしか購入出来ない物は機体性能に直結しない「外見パーツ」だけです。
    一応、武器やアイテム等も課金で買えますが、ゲーム内ポイントでも同じ物が買えるので、外見を変えたい人やポイント貯めるよりもさっさと違う装備を使いたいって人向けです。
    悪い点
    テスト段階なので今後増えていくと思いますが、やはり今はMAPや対戦形式が少ないです。

    友人と同じチームで遊びたいと思っても、一応チーム変更キーはあり移動する事は出来ますが、人数によって数的バランスをとる為に自動でメンバー移動させられてしまうせいで必ずしも同じチームで出来るとは限らない。(人数が一杯もしくは少ない人数のチームになるとチーム変更キーは押せなくなる)

    なぜか日本サーバーにはビギナー部屋がない・・・。
    総評
    今までのメック系ゲームをやってる方には何の躊躇いもなく入っていけるゲームだし、初めての人にとっても敷居は低くとっつき易いゲームだと思います。

    しかし、「悪い点」にも書いた様に、日本サーバーにはビギナー部屋がなく、ユーザーのいる部屋も2〜3部屋くらいしかない上に平均レートも1600〜1700超と高めなので、まずはUSAサーバー辺りのビギナー部屋で慣らすと操作に慣れやすいと思います。(英語が出来なくてもチャットしてる人が少ないので無言でも全然OKです)

    まだ、たまに唐突にスタックし機体移動だけが出来なくなる(射撃は出来るし倒せるが、敵に倒されてもリスポーン地点でスタック)等のバグはありますが、テストの現時点ではかなり良い出来なので今後の開発に大いに期待が持てそうです。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 3
  • ロボットマニアにもライトゲーマーにもオススメできるゲーム 85
    • 投稿者:HL-DY IC3(男性/20代)
    • 投稿日:2013/04/19
    良い点
    ・バランスの取れたオンラインプレイ
    「この機体だけが強い」「この武器だけが強い」「これが弱すぎて使い物にならない」という事が無く、どの機体もバランスがよく局所局所で輝く所があるように調整されています。

    ・非常に良心的な課金
    課金でしか手に入らない物はお金や経験値の入手量を上げるアイテムや、外見のカスタマイズのみ(性能は一切変わらない)で、無課金と課金者の差がまったくと言っていい程ありません。

    ・独特かつ見やすい、またゲーム性を高めるHUD
    ロボゲーという特徴を大いに生かしたHUDで、僅かな視界の制限やレーダー、オーバーヒート等別のゲームとは違う新鮮なHUDになっています。

    ・多彩な武器やスキルを持ったメック
    武器やスキルに様々な種類があり、似たような性能の物も無くどれもとても面白いです。

    ・メックやマップのデザイン
    メカメカしい、ヒロイックじゃないデザインがドツボでした。
    悪い点
    ・βとは言えどコンテンツ不足
    まだまだマップやモードも少ない為、やる事が少ないです。

    ・多様性に欠けるカスタマイズ
    機体ごとにスキルや武器がほぼ固定の為、カスタマイズ要素がアイテムや見た目を変える物しかないのはロボゲーとしては残念です。

    ・若干とっつき難い操作(個人的にはロボらしくていい)
    ブーストやドッジ、180°ターン等少し独特な操作があり、とっつき難いかもしれません。
    総評
    ライトゲーマーもコアなロボット好きも楽しめるゲームです。
    現状でも非常に面白いのですが、まだβという事もあってまだまだ改善されていくと思うとかなり期待の持てるゲームだと思います。
    FPSとしてもHPが高い、ブースト管理が必要、三次元戦闘・・・等、他とは一味違う楽しみがあり、その分戦術等も多くなります。
    是非とも日本人プレイヤーが増えて欲しいです。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 4
  • オンラインは初めてですが・・・ 85
    • 投稿者:ohxr(男性/20代)
    • 投稿日:2013/04/01
    良い点
    *ゲーム歴は長いもののオンラインは初めての人間の意見となります

    1:無料でも十分楽しめる
     無課金の初期機体でも他の機体と遜色ない性能を誇っており、これだけで十分に戦えます。

    2:バランスが丁寧に作られている
     対戦バランスとしては1対多数だとまず勝てないが、1対1,2ぐらいなら技量でカバーできるレベル。競技性を損なわない範囲でチームプレイを重視していると思う。

    3:メカ
     数少ないメカものです
    悪い点
    丁寧に作られているとは思うものの、押しに書ける部分はあると思います。バランスもマップもシステムをきちんとしているのですが「これ」と言った特徴に欠けるために、やや飽きが着やすいかもしれません
    総評
    メカが好き、FPSが好きならプレイして損のない作品だと思います。
    ガンダムのようにカッコいいメカではなく、ブラウン管TVに手足が生えたような「メカしてるメカ」ですが平成ガンダム世代の自分にとってもこれはこれでよいと思います
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 4 3
  • 純粋なロボットを愛する人におすすめ 85
    良い点
    ・重々しさやメカメカしさがふんだんに盛り込まれた愛すべきロボデザイン

    ・初期機体がかなり使いやすくて強く課金をしなくても楽しめる

    ・軋みながら重々しい動きなのでロボットを操縦している!という感じが非常にgood

    ・公式で日本語化されているので英語がわからなくても大丈夫な点

    ・ゲームバランスが非常にいい

    悪い点
    ・マップのわかりにくさやリアリティのなさ、個人的には市街地戦や砂漠戦がほしかった

    ・視界の狭さ、は悪いほうに書いたが個人的には気に入っている

    ・ボディカラーの自由度がない

    ・スポーンポイントの場所が悪すぎる



    総評
    男らしいロボットアクションを求めている人や重厚感のあるロボットを愛でたい人におすすめ
    一度やってつまんね、となってもやり続けると楽しさがじわじわやってくる。
    今はまだテスト中なので今後に期待したいゲームの一つであると思う

    個人的な評価としてはかなりの高得点 洗練されたロボットデザイン、アクション、サウンド、どれをとっても非常にいい出来である

    日本人が少ないので増えてほしいというのが一つの願望
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 3 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月20日〜06月21日