オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ピーシーフェーズ,百貨店業界初のFacebook向けゲームアプリを企画・開発
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/04/20 18:35

リリース

ピーシーフェーズ,百貨店業界初のFacebook向けゲームアプリを企画・開発

さくらパンダのタイムトラベル〜桜の魔法が花開くとき〜
配信元 ピーシーフェーズ 配信日 2011/04/20

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

百貨店業界初の試みとなるFacebookゲーム
「さくらパンダのタイムトラベル〜桜の魔法が花開くとき〜」の
企画・開発を支援

ピーシーフェーズ株式会社(本社:東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル6F、代表取締役:吉田和弘)は株式会社 大丸松坂屋百貨店(本店:東京都江東区木場二丁目18番11号、代表取締役社長:山本良一)が提供するFacebookゲーム「さくらパンダのタイムトラベル〜桜の魔法が花開くとき〜」の企画・開発・制作を行いました。

Facebook向けアプリ


百貨店業界では初の試みとなるFacebookゲーム「さくらパンダのタイムトラベル〜桜の魔法が花開くとき〜」はゲームを通じて“松坂屋400周年の歴史”を知って頂くことが出来る育成ソーシャルシミュレーションゲームです。
運営中のWEBサイト「さくらパンダ館」、twitterに加えてFacebookという旬のSNSを最大限に活用することで、さらに多くの皆様に「大丸・松坂屋」の魅力をお伝えできるものとなっています。

ピーシーフェーズは、携帯電話向けサイトやスマートフォン向けサービスの企画・開発・運営を行っており、大丸松坂屋百貨店に対してはメルマガ運用やキャンペーン企画、iPhoneアプリ開発などのWEBマーケティングをサポートしております。
こうした経験を活かして、本ゲームでは企画から開発までを一貫して手掛けました。

今回発表するFacebookゲーム「さくらパンダのタイムトラベル〜桜の魔法が花開くとき〜」の概要は、以下のとおりです。



■「さくらパンダのタイムトラベル〜桜の魔法が花開くとき〜」とは
舞台は松坂屋創業者・伊藤蘭丸祐道の青年時代にあたる約400年前。
桜の木を助けるためにタイムトラベルしたさくらパンダ(※)が、伊藤蘭丸祐道や織田信長、浅井三姉妹(茶々、初、江)と出会い、彼らを喜ばせようと奮闘します。時代背景として松坂屋の前身である「伊藤屋」創業までを描いています。

※さくらパンダは大丸松坂屋百貨店の公式キャラクターです。


【サービス概要】
商品・サービス名: Facebookゲーム「さくらパンダのタイムトラベル〜桜の魔法が花開くとき〜」
リリース日: 2011年04月11日
URL:http://www.facebook.com/sakurapanda?sk=app_10442206389
  • 関連タイトル:

    Facebook向けアプリ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月16日〜12月17日