オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
スリーピングドッグス 香港秘密警察公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
82
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

スリーピングドッグス 香港秘密警察

スリーピングドッグス 香港秘密警察
公式サイト http://www.sleepingdogs.jp/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元 Square EnixUnited Front Games
発売日 2012/09/27
価格 オープン価格
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
80
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 良き香港ノワールを味わえる作品。 85
    • 投稿者:The_Stig(男性/20代)
    • 投稿日:2012/12/26
    良い点
    【ストーリーのよさ】
    やはりキモはストーリー。香港ノワールチックで複雑に描かれた正義と狂気と陰謀渦巻くストーリーは必見。

    【街並み】
    濃厚でエスニックなストーリーに負けないような街の雰囲気作りがGOOD!!!車も日本と同じ左側通行だよ!(香港は1997年まではイギリス領だったため)

    【アクションなど】
    香港と言えばアクション!そのアクショーンシーンは慣れていない人でもクリックやキー1つで手軽に楽しめるシステム。コントローラーを使えば面白さ倍。某日本のヤクザ屋さんが大暴れする日本製ゲームよろしく、大量にやってくるチンピラどもをブチのめせ!もちろんそのゲーム張りの暗器やそれより過激なヒートアクションもあるでよ!

    そして、箱庭ゲーなので手軽に散歩が出来る。これが大きい。

    【車の操作】
    車の操作が本格的ではないので、初心者でも楽しめる仕様。ボタンひとつでアクセルターンからサイドアタック、サイドブレーキドリフトまでお手のもの!(ってこれじゃこのゲームの販売会社の前身会社(スクウェア)が出してたハイスピードドライヴィングRPGじゃねぇかよ・・・冗談じゃねぇ・・・)

    【やりこみ要素】
    メインミッションのほかに、監視カメラのハッキングなど、ちょっとした謎解き要素が存在したりする。とくに監視カメラのハッキング(4桁のパスワードをガイドに従い回数制限内で解いていくゲーム)はこれが慣れるとまた楽しい。
    悪い点
    【アクションに偏重しすぎ】
    本作では銃撃戦も楽しめるが、アクションシーンを重視しすぎたせいか銃撃戦が極端に薄くなってしまった。勿論武器や銃も手に入れられるが、アサルトライフルやマシンガンを仕舞えないのはまだわかるにしても、暗器まで仕舞えないのはどうかと・・・(しかも暗器は十数回使うと使えなくなる)

    【アンカバではあるけどアンタら身内だろ!?】
    主人公はサンフランシスコ市警から出向しているりーっぱな警察官である。勿論タイトルに「秘密警察」と名前が付いているからアンダーカバーコップである事も解かるが、警察署の中には入れず武器の調達も出来ず、それはおろか拳銃1つ支給してくれない。そして特殊部隊姿でアサルトライフルやマシンガンを出していただけで手配され、仕舞いには逮捕没収と言う理不尽。まぁ当たり前ではあるんだけれども、隠しバッジとかで見逃してもらうって手はないんですか!!!陰謀抜きにしてもこれはひどい。

    ちなみにある程度警察のスキルをためると警察車両のトランクからショットガンが取り出せるが、仕舞えないショットガンって・・・しかも取り出した瞬間手配される事も・・・

    【車をガレージに入れられない】
    トゥルークライムシリーズの名残なのか、自分で実費で購入した車以外はガレージ入庫不可。TCシリーズじゃなくなったんだからこの制限は無しにして欲しかっt・・・あぁ・・・盗難車じゃアシついちまうか・・・ ちなみに購入した車は色を変えられるのはいいものの、全車種の6割程度。白バイぐらい購入させろ!!!

    【武器はそっくり回収されます】
    上述したとおり、幾らなんでも拳銃ぐらいは支給してくれよと言いたいのだが、なんと現地調達した拳銃すら何故かストーリーをこなすと消えてしまう。理不尽きわまり無い・・・ だからと言って武器屋があるわけじゃないので、キケンな現地調達か肉弾戦を強いられる。あのねぇ・・・どこぞの某ステルスアクションゲーだとか某ワンマンアーミーじゃないんだからさ・・・

    【移動が非常に面倒】
    今作は香港島を再現しており、アバディーン、ケネディタウン、セントラル、バッコッ(北角)が再現されているものの、基本移動は車であり、ヘリなんて贅沢な物は存在しない。そんな移動を唯一助けてくれるのが香港タクシーであるが、GTA4みたいにマーカーを付けた所へは行けず、その近くにあるアイコンのみ行けると言う使いづらい仕様。しかもミッション中は仕様不可能なので非常に面倒。更に、タクシーを捕まえるときはタクシーの前に立って止めてから乗るのだが、マーカーが出てボタンを長押ししないと、GTAよろしく車を強奪、SWAT姿だと「HONG KONG POLICE!!!」とバッジ見せておろさせるなど使いづらい事この上ない。
    総評
    元々トゥルー・クライム:香港として発売予定だったのが、諸事情によりスクエニから発売される事になった本作。

    【ストーリー】
    トゥルー・クライムシリーズ2部作の続編となる予定だっただけに、香港の繁華街や裏路地までそれの雰囲気を醸し出し、TCやGTAやセインツ・ロウとはまた違う味わいを持つ雰囲気を味わう事が出来る。ストーリーもよく練り込まれており、香港ノワール(フレンチフィルムノワール)チックなド派手で華麗なアクションだけでなく、警察とマフィアの二重活動に対し、マフィアメンバーとして染まっていく主人公の葛藤、警察上層部の黒い陰謀、大切な仲間の裏切りと死、自身に降りかかる危機、そしてその運命に立ち向かう主人公の姿が映画のように楽しめる、ストーリーや描写も丁寧に作り込まれた逸品。その為か、この手の映画に出てくるような狂った人物や、非常に過激で残酷な描写も多い(トレイラーがネタバレじゃねぇかよ!!!が)のでスプラッタが苦手な人にはお勧めしない。が、やはりストーリーは秀逸な類。

    【システム面】
    やはりキモは格闘システム。ジャッキー・チェンやブルース・リー張りの格闘やアクションが手軽に楽しめる所が素晴らしい。しかし、GTAやセインツロウと言った箱庭ゲーの大御所と比べると、所々ストーリー設定が台無しになるようなシステム設計の粗が目立ってしまう。先の2作品に無い濃厚なストーリー性が大きく際立つので、非常に残念でならない。もしも格闘以外でもシステムが練られていればGTAやSRと肩を並べるような超名作となっていたであろう・・・

    【最後に総評】
    先にも書いたようにストーリーは超秀逸であり、爽快感あふれるアクションを味わう事が出来る。ストーリーを味わいたくてシステム面が気にならないのならば、買っても損はない。しかしやはり残念な点が多い為、85点評価。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 4
  • B級映画のノリで楽しめる作品 75
    • 投稿者:yamamaya(男性/20代)
    • 投稿日:2012/10/24
    良い点
    ・香港が舞台の潜入捜査官の物語、犯罪組織に属しながら正義を貫くってストーリ−が好きな人は楽しめると思う。

    ・何も考えなくてもマウスクリックだけで派手なアクションが出来るので、アクションが苦手な人でも派手に敵を倒せる。

    ・移動でフリーラン(壁や障害物を派手に乗り越える事)が出来るので爽快に動く。

    ・格闘、銃撃戦、カーレースにミニゲームなど色々と出来る。

    ・ミニイベントが結構多い。

    ・物語の中でピッキングやらカメラをハッキングしたり盗聴器を仕掛けたり金庫を破ったりと色々と手の込んだギミックが有る。

    ・乗り物に乗っていると色々な音楽が聴ける、香港のポップ?とかクラシックとか。
    悪い点
    ・アクションがメインなので銃撃戦の最中に物陰に隠れて撃つ際など、TPSに慣れている人は操作性が悪く感じると思う。

    ・舞台の都市が結構広いのでイベントが起きる場所まで移動するのが面倒に感じる。
    (ただしタクシー使えば一発で目的につけるが、探すのが面倒)

    ・意欲的に操作面であれもこれもと欲張っているが、もうちょっと簡潔な操作ができないかと思う。
    総評
    香港の警察とマフィアのストーりーに惹かれて買ったが、結構面白かった。
    物語もゲームの内容も丁寧に作りこまれた作品だと思う。


    ハードボイルドが国内で主流になりにくい作風なのは個人的に残念だが、
    そういう作品が好きな人は一度プレイしてみる事をお勧めする。

    ハードボイルドが好きだけどアクションが苦手という方は、
    このゲームで初めてみるのはどうだろうか。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 5 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2014/01/17)
スクウェア・エニックス スリーピングドッグス 香港秘密警察
発売日:
価格:6780円(Yahoo)
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月10日〜12月11日