オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ラストリベリオン公式サイトへ
読者の評価
15
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
45
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ラストリベリオン

ラストリベリオン
公式サイト http://nippon1.jp/consumer/lastrebellion/
発売元 日本一ソフトウェア
開発元
発売日 2010/01/28
価格 7140円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
15
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • なんで買っちまったんだ・・・orz 15
    • 投稿者:パーラー(男性/30代)
    • 投稿日:2010/03/09
    良い点
    ・部位を狙うという戦闘
    ・ほかのゲームが如何に作りこまれているかを感じることができる

    というか、無いんです、あまりにひどいんです。
    悪い点
    ・中途半端な状態から始まる世界観
    若干の説明からいきなり物語が始まります。当然その後もそのまま進みます。
    ・ただ怠いだけの戦闘
    弱点部位を順番に狙うことで強力な攻撃になるという戦闘。
    ただし弱点を見つけるには総当たり、つまり(部位組み合わせ)×(試行回数)ただし見つけるまでの間に倒せてしまう。後半になると弱点を見つけることもできるが、特に関係なく倒せる。結局存在が不明。
    ・PS3前提で開発されたのかと疑ってしまう
    立ち絵、一枚絵でストーリーが進みます。戦闘シーンもPS2開発初期段階のレベルです。
    というかおそらくPS2前提で開発されたのでは?
    ・アイテムの存在意義
    装備品に価値はありません。Lvさえあげれば勝てます。
    ・歌
    影山ヒロノブの熱い歌が聴けます、当然世界観と全くマッチしていません。
    ・なぜか英語
    なんで英語、オープニングは日本語で、違和感バリバリで、なお且つ棒読み、しかも一枚絵。そもそも世界観と英語という言語が全くかみ合っていません。
    ・ボリューム
    10時間程度でクリアできます。2周目をプレイしようとは全く思いませんが、やりこみ要素なんて当然存在しません。
    総評
    物凄く損をした気分になります。
    好みで分かれるとかそういった段階のゲームではありません。
    致命的なバグは無いようですが、とにかく妥協に次ぐ妥協で作成されたのだな、と感じるゲームです。
    こだわりなんて感じられません。
    ほかのすべてのゲームが神ゲーに思えるほどのクソっぷりです。
    そう思える点ではいいゲームなのかもしれません。
    申し訳ないですが、これは歴史に残る駄作(PS3史上)だと思われます。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 1 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月05日〜12月06日