オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
龍が如く4 伝説を継ぐもの公式サイトへ
読者の評価
79
投稿数:13
レビューを投稿する
海外での評価
77
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

龍が如く4 伝説を継ぐもの

龍が如く4 伝説を継ぐもの
公式サイト http://ryu-ga-gotoku.com/four/index.html
http://ryu-ga-gotoku.com/
発売元 セガゲームス
開発元
発売日 2010/03/18
価格 7980円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
79
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • きつい言い方をすると「手抜きの極み」 40
    • 投稿者:Jrank0(男性/30代)
    • 投稿日:2016/01/01
    良い点
    ・新規主人公たち

    桐生以外にも魅力あるキャラクターが出てきました
    またそれによってできるイベントや戦闘アクションの幅が広がりより面白くなりました

    ・BGM

    戦闘BGMやそれ以外のBGMも何度でも聞きたくなるいい曲が多いです

    ・格闘家をつくろう

    個人的にすごくはまりました
    気軽に育成などができるのも大きいです
    5人まで育てるのですが、それぞれに特徴がありますし飽きませんでした

    ・戦闘

    秋山、冴島、谷村、それぞれに桐生に無い個性があり面白いです
    スピードタイプの秋山、パワータイプの冴島、捌きで攻撃を受けながす谷村
    とても新鮮でした
    悪い点
    ・ストーリー

    シナリオは量も質もかなり酷いです

    主人公が4人になったためか、1人1人がきちんと深く描き切れていない印象でした
    新規主人公の秋山、冴島、谷村はもうちょっと長めに話をあっても問題はなかったはずです
    桐生のとある章では、行きつけの店によってちょっと話をしてちょっと移動してイベントで終わりなんて章もあります

    シリーズ物の宿命ですが、後付けが多いので、話に無理がある場面が多いです
    それ以外でも龍が如く4では、シナリオに無理があります

    ネタバレになるので言いませんが、普通確認することを確認しないからこそ成立しているシーンがあります、どんな人でもその行動をするなら普通は確認することをです

    そういうものも含めて「龍が如く4のシナリオは酷い、薄い」と言えます。

    ・ミニゲーム関係

    ほとんどが龍が如く3からの使いまわしです
    クイズゲームの難易度が改善されましたが、それ以外は放置です
    ここはもう少し改善すると思っていたので、使いまわしというのはかなりガッカリしました

    新規で「パチンコ」が追加されましたが、はっきり言っていりません
    やっている間、プレイヤーにはほぼすることがないからです
    ゲーム内の達成要素やトロフィーに条件が含まれているのでやりましたが、苦痛でしかありませんでした

    ・キャバつく

    龍が如く3とほぼ同じで、ここも使いまわしです
    変更点は人数は3人になって、完了後はキャバクラ嬢として攻略対象になります

    指導などのシーンは飛ばせないので相変わらず手間である点、作業感は直らなかったようです

    ・キャバクラ

    ここもほとんど使いまわしでした
    上手下手が演じている女性によってはっきり分かれていました
    注文やタバコの火をつけるシーンも飛ばせないのでひたすら作業感があり苦痛でした

    ・戦闘モーション

    通常行動や新規ヒートアクションを除くと、大体が今までの主人公「桐生」のモーションの使いまわしでした

    ヒートアクションの動き、掴んでからの殴る動きなどが全く同じです
    それぞれ体格、戦い方が違うはずなのですから、ここが同じなのは非常に残念でした
    総評
    色々新規で追加されたような印象がありますが、そのほとんどは使いまわしです

    新規キャラクター以外の要素に目新しいものはほとんどありません
    しかしキャラクターはよくても、シナリオはダメなので残念です

    正直、龍が如く4はかなりの手抜きに思えます
    1年のスパンで出すために手抜きしたのではと邪推してしまいたくなります

    悪いだけではありませんが、もう少しきちんとゲームを作ってほしいというのが、このゲームをプレイした感想ですね
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 1 3
  • ん〜高評価ねぇ・・・ 50
    良い点
    .潺縫押璽爐多い点

    任侠系のストーリーでカッコいいと思える人には良いんじゃないでしょうか。

    M名俳優が声優をしているため臨場感はあります。
    悪い点
    .哀薀侫ックがPS3の域に達していない。
     データ量が多いのかわかりませんが、個人的にはPS2で遊んでいる
     感覚に陥ることが多々ありました。
     ストーリー上感情が重要視されていいのですが、表情に関してもきれい
     とかじゃなく「下手」な顔でした。

    ▲潺縫押璽爐邪魔。
     このゲームシリーズにおける肝のひとつですが、何となく中途半端というか
     そのゲームをすることで本編に影響が全くないのが個人的には不満です。

    戦闘システム
     ただボタンの連打です。
     これといって特筆するものもありません。
     シリーズ通して迫力もありません。

    げ山
     耳に残る音楽は特にありませんでした。

    ゥ好函璽蝓
     過去作を遊んでいることが大前提です。
     チュートリアル的なものもありますが、それでは物足りない気がします。
    総評
    数年前から人気の作品です。

    私は当初から特に興味が出ず、動画で戦闘を見たりしても何だこれ感しかありません
    でした。

    シリーズが好きな人なら楽しいと思えるのでしょうけどゲームとして評価すると
    そんなに高い点数を出せるものとは思えません。

    この作品以降かなり迷走しているようですが、企画側が昇華できない残念なシリーズ
    です。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 3 3 3
  • 龍が如く4 伝説を継ぐもの 90
    • 投稿者:0o0o0o0o0(男性/20代)
    • 投稿日:2011/01/10
    良い点
    ・ストーリーがとても面白く,引き込まれました
    ・ヒートアクションの数が多く,爽快でした
    ・サブストーリーの発生を教えてくれる人物がおり,一々イベント後毎に
     町全体を走り回ってサブストーリーの発生を調べる必要が無くなりました
    ・サブストーリーの内容がそれぞれに面白く,飽きませんでした
    ・カラオケがとても楽しかったです
    ・それぞれの主人公での戦闘が,個性豊かで楽しかったです
    悪い点
    ・ミニゲームがつまらないと思いました.カラオケと釣り以外つまらないものばかり
     でした
    ・クリア後にタイトルメニューから遊べるチャレンジ的なものがつまらなかったです
    ・武器のコンプがとても面倒臭いです.その割に武器も大して面白くありません
    ・少しましになりましたが,相変わらずキャバクラは面倒くさいだけです
    総評
    ストーリーが秀逸で面白く,最後の戦闘シーンはかなり燃えます.
    サブストーリーは,それぞれのキャラについて深く掘り下げるもので,
    このゲームを楽しむうえで大事な部分であると思います.
    ミニゲームのつまらなさ以外は非常に満足できる出来に仕上がっていると感じました.
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 5 4
  • これから先の龍が如くが心配 65
    良い点
    世界観がよい
    周りを取り巻く雑踏の雰囲気もOK
    ストーリー
    天啓習得
    戦闘シーン
    悪い点
    ミニゲーム多すぎ
    個人的には硬派を貫いて欲しく、キャバクラとか入れないで欲しかった
    ストーリーが薄い
    総評
    色んな世代を取り入れたいのか、全体的に広く浅く感じた。
    龍が如くのシリーズがすすむにつれて色んなものを詰め込みすぎのような気がしてきた
    キャバクラの登場する女の子が開発者好みってだけのような気がする。
    多分、本当の極道は古風な女性が好きなんじゃないかと思う。
    キャバつくを本気でやるなら、プレーヤーには好みがあるから、オーディションなんかやってないで、女の子はユーザーに作らせればいいし、性格も設定できるようにすればいい。
    そこまでやったら別ゲームになっちゃうし龍が如くの本分から外れるから好ましい方向ではないが・・・。
    でも「キャバつく」って言う別ゲームがでるなら本格的に遊んでみたい気もする。

    それより主人公を一人に絞って、もっと奥深くして欲しい
    真の勇気、男らしさ、優しさ、思いやりなど、今は少なくなってきている本来の男をもっと
    色濃く描いて欲しい。
    シェンムーぐらいの硬派具合がちょうどいいのではないかと感じた。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 2 3
  • もはや安心の域、いつもながらの爽快さ。 85
    • 投稿者:SHO(男性/40代)
    • 投稿日:2010/08/08
    良い点
    ・「龍が如く」シリーズに脈々と伝わる、街の人々の生活の息吹を感じる
     圧倒的にリアルな世界観。

    ・慣れ親しんだ街と登場人物は「男はつらいよ」の域に入ってきた。

    ・そこに屋上や地下など行ける場所が増えた。

    ・桐生以外の3人のメインキャラが増え、新鮮味もしっかり補完。
     それぞれの人物、独自のアクションの設定がよく、爽快。
     シナリオとしても非常に世界に入りこみやすい。

    ・落合福嗣登場には笑った。

    ・レベルの最高点が20と低めに設定されているので、シナリオに集中しやすい。
    悪い点
    ・多くのサブストーリーが、やらねばならないストーリー化してきているような気が。

    ・とりわけ「きゃばつく」は店内見回り、アイテム取り換え、時間進める、を繰り返
     すだけのただの単純作業。
     とても面倒。
     ミニゲーム内だけで独立させて時間経過させるのではなく、メインストーリーを
     進めている間にミニゲームも進んでいるようなのが理想的。
      
    総評
    ・不朽の名作はもはや、かつての「男はつらいよ」のような定番の存在。
     桐生さんや真島の兄さん、遥、花屋、などいつもの登場人物がいるだけで
     安心。
     この人たちは殺してはダメです。

    ・いつも思うが、そこに街が存在するかのような現実感が素晴らしい。
     
    ・そんなにアクションが得意でなくてもなんとかなるゲームバランスも○。

    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 3 5
  • 龍が如く4 伝説を継ぐもの  75
    • 投稿者:がもん(男性/40代)
    • 投稿日:2010/08/07
    良い点
    グラフィックが綺麗。
    ミニゲーム、サブクエストが多い。
    主人公が4人。
    ヤクザ社会の仕組みがわかるw
    悪い点
    現代が舞台の任侠ストーリーなので、驚く様な展開はない。
    ミニゲーム、サブクエストは多いが詰め込みすぎ。
    単純なサブクエストが多いので飽きてしまう。
    素材を集めて装備品が作れるが、いまいち魅力がない。
    やり込み要素が多いのだが面倒な要素も多いので、2週目をしようと思えない。
    そろそろストーリがマンネリ化してきている。
    総評
    4作目なのでそろそろマンネリ化してきている。
    サブクエストは一部面白いものがあるが、基本的には依頼を受けて殴り合いをして
    装備品作成の素材をもらうという単純なものが多かった。
    せっかく主人公が4人もいるので、各主人公に深く絡むサブクエストが欲しかった。


    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 3 4
  • ボリューム満点 85
    • 投稿者:MatsuZY(男性/20代)
    • 投稿日:2010/04/23
    良い点
    ・ミニゲームが多彩である
    ・シリアスだけではなくサブストーリーでコミカルさもある
    ・プレイアブルキャラが増え戦闘のマンネリ化が多少解消された
    ・グラフィックの美麗さ
    悪い点
    ・極みの種類が多いのは良いが、条件が細かくてすべて見るのが困難
    総評
    今作は前作を磨いて良くなったという印象があり、個人的には高評価です。

    ミニゲームが前作からの物を継承しバージョンアップ。
    さらに新しいミニゲームも追加されておりボリューム満点。
    1つ1つのゲームが作りこまれており非常に長く遊べる作品だと思います。

    本編も主人公が4人になることにより深みが出て面白い物語でした。
    それぞれの主人公が最終的につながっていく過程というのは見ていてワクワクしますね。
    そして、重い物語だけではなくサブストーリーで笑いの場面も作られているのも龍が如くの魅力ではないでしょうか。

    グラフィック面は前作同様迫力がとてもよく出ていてムービーシーンも楽しめました。

    メインであるアクションは簡単操作でもスカっとできるものになっているのであまりアクションができないという方にもオススメできます。

    不満点はやり込み要素にあたる極み。
    非常に種類が多いのでやり込み要素としては良いのですが、条件が細かくすべて見ようとするとかなり困難なのが辛かったです。
    せめてコンプリート状況が見られるところで簡単なヒントが欲しかったです。


    個人的な不満点はやり込みにあたる部分だけなので力を入れずにプレイする分には十分すぎる作品だと思います。
    やはりこの作品において注目してしまうのはミニゲーム。
    気軽にできるゲームばかりなのでこの作品を買っておけばパソコンをつけてとりあえずマインスイーパーというように、PS3を起動してとりあえず龍が如くでミニゲームという風に長く付き合えるのではないでしょうか。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 5
  • ミニゲーム盛りだくさん 65
    • 投稿者:oobic(男性/30代)
    • 投稿日:2010/04/21
    良い点
    ・ミニゲームが盛りだくさん
    ・戦闘が楽しい
    ・本当に新宿って感じが良い
    ・天啓がアホらしくて好き
    ・サブイベントが楽しい
    悪い点
    ・ストーリー自体は面白くない
    ・主人公4キャラいるけど、一人ひとりのストーリーが薄すぎる
    ・主人公によっては、ただメンドイだけになっている
    ・ミニゲーム多すぎ
    ・一部操作がしずらい
    ・技が出しにくい
    総評
    シリーズのなかで、4が初プレイです。

    結果としては、暇つぶしには良いゲームという印象。


    ミニゲームの種類が多く、いろいろ出来る。
    それらも、シンプルシリーズレベルの完成度なので、それなりに遊べる印象。
    ただ、メインストーリーと関係ないので、やらずに終わることもある。

    天啓イベントは、作ってる人は楽しかっただろうなーという印象。
    アホなイベントは大好物です。

    極み?(名称間違ってるかも)はスカッとしていいんだけど、種類が多く、
    場所が固定されているものが大半のため、いつも同じのしか使えない。
    もっと、色々だせたらいいなーと思う。

    キャバ嬢は少なすぎる。
    一キャラ1人で2店舗。つまり8人位しかいなくて、主人公変わるまで同じの相手にするのがつらい。
    見た目とか、性格とか、ユーザーにあってなくてもそいつとやるしかないから。
    選べたら良いのに・・・。

    サブイベントに関しては、楽しいですが、発生場所がわかりづらく、
    何回も街を駆け回ることに。
    駆け回り、絡まれ、もういいや。って感じになったのが残念。


    個人的には、面白いですが、盛り合わせすぎてどうしようって印象があるので、
    次回作はミニゲーム減らしてでも、練り込んでほしいところ。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 4 3
  • まずまず 65
    • 投稿者:Berlioz(男性/20代)
    • 投稿日:2010/04/21
    良い点
    ストーリーが良い。
    悪い点
    肝心のゲーム部分がマンネリ化している。
    総評
    シリーズ作品のため仕方ないといえばそれまでだがもう少し新しい要素などがあってもよかったと思う。
    シリーズ通してやっている自分としてはもう少し進化してほしかった。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 4 3
  • 30代ゲーマーと女性にお勧めします。 85
    • 投稿者:NICCHёN(男性/30代)
    • 投稿日:2010/04/10
    良い点
    ・グラフィックやサウンド、特に声優の声にマッチしたキャラクターの動きや表情は最高レベル
    ・アクションが苦手な人でも比較的簡単に遊べる
    ・セーブポイント、回復アイテムが多く本編だけなら進めるのが容易
    ・ミニゲームなど本編以外のボリュームとそのクオリティが高い
    ・ハードな本編シナリオ内容と思いきやコミカルなサブキャラクターや演出が面白く飽きがこない。
    悪い点
    ・飲食店数とその店のメニューが大量にあり、ただ項目を増やしている様にみえる。無駄な選択肢が多く結果的にどれを選んでも大して変わらない
    ・天啓を覚えたはいいが発動条件がどこに書いてあるかわからなかった
    ・挑発系の技でヒートゲージが貯めれるが最高位の技でも使い勝手が悪い
    ・コンボを使えるような敵はもう少しエスケープを少なくガードするような仕様が望ましいのでは
    と思った
    総評
    自分は4からこのソフトに触れましたが、なぜ今までこのシリーズに手を出さなかったのか悔やまれました。それほど初めての人にもすんなりと世界観に入れる丁寧なつくりです。しっかりと1〜3までのストーリーをムービーで垣間見れる「回想」という項目も初めから利用できる点はより深く4の世界を知ることができるありがたいものでした。
    複雑な謎解きや反復する作業がほとんどなく、セーブポイントも細かく時間のない社会人ゲーマーにお勧めです。また、ミニゲームや育成パートが充実しており特にキャバつくに関しては女性がハマる事は必至かと思われます。アクション部分もさほど難しくなく回復アイテムも多いのでアクションが苦手な方もなんとか進めると思います。Normalでも凄く簡単な印象を受けました。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 5
  • 安定した面白さ 90
    良い点
    主人公4人となると聞いて最初は少し不安を覚えたけれど、いざやってみると桐生の伝説の男っぷりが他3人のおかげで3よりだいぶ引き立っていたと思います。
    ならば3人はただの引き立て役なのかと言うとそういうわけではなく、桐生を含めた四者四様の良さがあるのでやっていて飽きないです。

    複数主人公システムによってスピンオフを初め、以降の正式続編にも色々と広がりが出るんじゃないかとおもいます。

    前作までをプレイしてると思わずおぉっと言ってしまうような場面も多々あり、かなり楽しめました。

    戦闘システムはもはや完成されてるといってもよく、大まかには3とほとんど同じですが新しい極み、主人公3人追加による新しいスタイルの追加により飽きのこない作りになっています。
    2より復活の馴染み攻撃も意外な武器を意外な方法で使ったりするので笑えます。

    セガらしいお遊びもそこかしこに見受けられ、シリーズ通してとても良く出来た名作だと思います。
    悪い点
    4人主人公、ということで後半4人一斉に戦う場面は連続戦闘&セーブなし。
    これ自体は何の問題もないのだけれど、そのためにボス等だいぶ甘めに作られているような・・・龍が如くをシリーズ通してやってきた人がやると厳しく言うなら「ヌルゲー」化しているように思えます。
    闘技場のコンプリート条件も前作までと一緒で良かったかも・・・

    若干街中の目に付く広告がインターネット関連が多すぎるように思い少し首を傾げてしまいます。
    それとも実際の都会ってあんなもんなんでしょうか?

    あと今回龍が如く1をやってないと伝わらないんじゃないだろうか?という部分もあったので、4からやろう、と思った人は話についていけない部分もあるかもしれません。
    総評
    色々書きましたが文句なく面白いです。
    前作までのように一部鬼畜といえるような難易度が目立たなかったのは少し残念ですが、その分あらゆる面でさくさく進められるので早くも続編、もしくは見参!のようなスピンオフがやりたい!という心境です。
    ただ、年齢、人物、物語設定的に今後桐生ちゃんは出てこれるのでしょうか・・・
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 5 4
  • とてもよかったです! 95
    • 投稿者:ゆうへー(男性/20代)
    • 投稿日:2010/04/06
    良い点
    細かいところまで作られた神室町を歩いているだけでもとてもたのしいゲームです。
    ストーリーも4人のキャラクターを使い進めていくのがとても面白いです。今作は今までで1、2を争う作品だと思います。4作しかないけどw

    そして僕が一番気に入っているのはおまけ要素です。キャバつくや弟子つく?、ゲーセン、バッティングセンターなど一度やるとついストーリーそっちのけでやってしまします。
    悪い点
    無駄に増えたMAPはいらなかったと思います。屋上や地下パーキングができましたがほとんど使わないのでMAPが複雑になっただけでした
    総評
    とてもいいゲームでした^_^皆さんも一度プレイしてみてください
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 5 3
  • 面白い! 90
    • 投稿者:KEN=TA(男性/30代)
    • 投稿日:2010/04/01
    良い点
    ・ストーリーが良い
    ・主人公が4人いて、それぞれ個性があって魅力がある。
    ・テンポが良い
    ・難易度が低いので、バトルの爽快感が味わえる。
    悪い点
    ・サブ要素なしで進むと、速攻で終わる。
    総評
    実際の極道がこんな感じなのかは分かりませんが、
    それぞれのキャラに魅力があって、ストーリーがホント面白いです!
    日本の男子は是非一度やって欲しいです。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2016/05/04)
龍が如く4 伝説を継ぐもの 特典 Kamutaiマガジン付き
Video Games
発売日:2010-03-18
価格:7150円(Amazon) / 1058円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月18日〜09月19日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月