オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
New スーパーマリオブラザーズ Wii公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2009/12/03
  • 価格:5800円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
88
投稿数:8
レビューを投稿する
海外での評価
87
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

New スーパーマリオブラザーズ Wii

New スーパーマリオブラザーズ Wii
公式サイト http://www.nintendo.co.jp/wii/smnj/index.html
発売元 任天堂
開発元
発売日 2009/12/03
価格 5800円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
88
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 初心者にも上級者にも自信をもってオススメできる 95
    良い点
    シンプルかつ遊びやすいゲーム性ながら、歯応えもしっかりとあり、多彩で斬新な仕掛けを楽しめる。
    ヒント映像やおてほんプレイの搭載など、アクション初心者にも優しい親切設計です。
    悪い点
    せっかくヨッシーに乗れるのに、ヨッシーで遊べるコースが極端に少ない。
    総評
    初めて触る人でもすぐに操作を覚えられる易しい操作性が最大の魅力。
    クリアだけなら誰にでもできる一方で、やり込もうとすればなかなか手強く、初心者にも上級者にも楽しめること請け合いです。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 5 4
  • 丁寧な作りで、多くの人が楽しめる 80
    • 投稿者:bemick(男性/30代)
    • 投稿日:2010/06/13
    良い点
    ・見やすくてカラフルな見た目。
    ・徐々にステージ難易度が上昇し、上達を実感できる構成。
    ・どうしてもクリアできないステージを任意でスキップできる。
    ・最大4人のマルチプレイ。しかも、より面白くなる。
    ・中断機能があり、DSマリオよりはセーブし易い
    悪い点
    ・中断を忘れると、一気に以前のセーブまで戻ってしまう。
    ・全体的な難易度が高め。
    総評
    久しぶりの据え置き横視点マリオという事で、期待も高かったが、それに十分に応えた。
    非常に丁寧な作りで、老若男女が楽しめるようにという任天堂の精神が詰まった良作だ。
    一人で遊んでも、変化に富んだギミックが満載で、失敗しても徐々に上達していき、
     「次こそはクリアしてやる!きっとできる!」という様にプレイしたくなる。
    複数人いると、さらに楽しめる。技術力に差がある場合は、上手な人が敵を倒してサポート
     したり、運んだり。上手な人が集まれば、邪魔しあったりして、同じゲームでも人に
     よってはその楽しみ方が、さらに楽しく変化する。
    悪い点といっても、中断も忘れるほうが悪いし、難易度が高かろうとも、お手本プレイや、
     ステージスキップがあるから、ほとんど問題なく感じる。ジャンプ後に振ることで、落下
     を一瞬抑制できたり、ヨッシーがいればさらに長くジャンプできる。落ち着いていけば
     よっぽどミスをするような所は無い、上手い人はより上手く。それなりの人は、そういう
     お助けキャラや、サポートシステムで技術力をカバーできるのだ。
     90点は堅い。しかし、80点を付けた理由は、一人では気が付かなかった部分に
     祖母とプレイして少しばかり気になったからだ。
    祖母はDSマリオを3ヶ月程プレイしていたが、目が疲れるというので丁度発売したWiiマリオ
     を購入した。1-1は一発でクリアでき、これならきっと最後まで楽しめるかと思ったが、
     最初の砦で詰んだ。1-1から1-3をクリアしては砦で全滅、その繰り返しだ。見かねたので
     お手本プレイでスキップをさせたが、1-4の水中でまた詰んだ。上手く泳げない。ボタン
     連打が出来ない。そこでもまたスキップさせた。そこで気が付いた。この先難しく
     なっていくのに、スキップさせ続けたら、全部のステージをスキップさせることに。
     例えば1-1をクリアできない人が、2-1をクリアできる道理は無い。実際にそうなった。
     6ヶ月たった今でこそワールド1、は砦と城と1-4以外クリアできるが…。
     お手本を見ただけでクリアできるなら、全員が全員すぐに上達するのならいいが、
     そうでない人がいるのをすっかり忘れていた。毎回ヨッシーを崖下に蹴落とす祖母を
     見て(どうやら体が勝手に動いて、反射的に振って落とすらしい)、上手く泳げないのを
     見て、実感した。ステージスキップではなく、敵の出現数や、崖と崖の距離、ボスを
     踏む回数などそういった部分でのアプローチがあっても良かったと感じた。
    任天堂のゲームでなければ90点を付けた。上記内容は、他の会社ならそれがどうした、
     関係ないだろうというレベルだが、老若男女、上手いひとも下手な人も楽しめるようにと
     言う任天堂だからこそ、それを考慮しての80点。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 4
  • 理屈抜きに面白い 85
    • 投稿者:L.(男性/30代)
    • 投稿日:2010/04/01
    良い点
    ・誰でもすぐにできるシンプルさ。しかし簡単すぎず、歯ごたえのある絶妙な難易度設定。

    ・最大4人でワイワイ遊べる、横スクロールアクションなマリオ。これって意外と盲点でしたが、本当に面白い。微妙にお互いが邪魔になるところがまた、思わぬハプニングを呼び面白さに繋がる。
    悪い点
    ・人数分のWiiリモコンが必要だということ。そしてほしいと思った時にはすでにリモコンが店から姿を消してたこと・・・。


    ぶっちゃけこれぐらいしか思いつきません。なんか悪いところあるんでしょうか?
    総評
    横スクロールのマリオはさすがにもう飽きたよ。と思っている自分でさえ理屈抜きに面白いと感じてしまいました。別になんでもないことでも楽しい。お互いが足を引っ張り合っても楽しい。この感覚を作り出せるマリオはやはり凄いな、と改めて実感。これを人と一緒にやると、なんだか昔、星のカービィスーパーDXをやってた時の事を思い出します。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 5 5 3
  • 高めの難易度が良い 75
    • 投稿者:ひものて(男性/30代)
    • 投稿日:2010/01/20
    良い点
    ワールド1から足場が回転していたり狭いコースが登場し高難易度になっている。
    ほかのワールドも気の抜けないステージが多く登場する。
    しかし、一度コツをつかめば簡単にクリアできるようにコース設定されている。
    スターコインの配置が良く、テクニックやパワーアップを駆使しなければ取れない。
    「どうすれば取れるのか?」という試行錯誤の楽しみがDS版よりも強くなっている。
    以上により、全面的に挑戦しがいのあるステージ構成になっている。

    昔のスーパーマリオブラザーズの場面・仕掛けが登場しているステージがある。

    音楽はDS版と同じものもあるが、より自然/迫力があるようアレンジされている。

    仕掛けが据え置き型ゲーム機の特徴である画面の大きさを活かしたダイナミックで大掛かりなものが多く、見た目にも楽しめる。

    赤旗ゴールから行ける必須クリアではないステージは難易度が高く設定されている。
    また、隠しワールドのW9はかなり難易度が高く、おてほんプレイも使えないため、プレイヤーの最終的な腕が試される。そのため、ほかのワールドを軽々とクリアできるプレイヤーでも楽しむことができ、ほかワールドに比べてさらに挑戦しがいのある構成になっている。
    悪い点
    キノピオを運ぶシーンはマリオがジャンプ以外の攻撃をすることができないため、難易度が高い状態でプレイすることができるが、キノピオ救助は必須クリアではないこと。

    クッパ城が単純なステージ構成で、スーパーマリオブラザーズシリーズ中、一番つまらない。(一番最後のクッパとの戦いは除く)
    ファミコンマリオやスーパーマリオワールドのような、変わった仕掛けがまったく無い。

    ボスキャラクターの隙が大きく、タイミングの良いジャンプで反撃を受けることなく倒せてしまう。(マリオ3と同じ)

    ヨッシーから飛び降りるときにマリオがバック転するため、狭い場所だとがけに落ちやすい。(モーションセンサーが不意に働いたときに厄介)
    マリオワールドのようにその場に降りる方式のほうが安心。

    難しい仕掛けのあるコースはコース長が短めになっている。
    総評
    回転足場(金網)や振り子足場など、アスレチック性のあるステージが多いので反射神経やタイミングをつかむ能力はかなり必要だと思いますが、同じ動きしかしない単純な仕掛けしか登場しないので、画面をよく見てタイミングを何度もはかり、一度コツをつかむことができれば(あるていどは)簡単に攻略できるコース設定になっていると思います。
    赤旗ゴールは必須クリアではありませんが、クリアした先にアクションステージがある場合、そのステージは難易度が高めになっているので、シリーズファンにも楽しめると思います。
    アクションが苦手な人は何度も失敗していくうちにコツをつかんでクリアできるようになり、最近のマリオは簡単すぎるという人やアクションが得意な人には、赤旗ゴールの先にある隠しコースや隠しワールドのW9により、だれにでも満足できる内容になっています。

    ステージ数はスーパーマリオブラザーズシリーズとしては標準的です。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 3
  • マリオは飽きたはずなのに・・・・ 95
    • 投稿者:LAY(男性/40代)
    • 投稿日:2010/01/15
    良い点
    画面の色使いがカラフルで見ているだけで楽しい。コントローラーを握っただけで
    直感で操作できる操作性のよさはさすが。初心者からコアなゲーマーまで幅広くカバーした難易度と、面構成。面の仕掛けも新旧のアイディアがてんこ盛り。
    マルチプレイもやるとなぜかみんなぎゃあぎゃあ騒ぎ出す。盛り上がり方が尋常ではない。
    悪い点
    悪い点・・・もうこれは完成しきってるのでは?悪いとこがこれといって出てこない。
    あえていうと2Dマリオなので驚くような新鮮味はないってとこだろうか。
    総評
    家族や恋人とやるのもいいし、一人でスターコイン集めてやりこむのにもいいし、
    4GAMEの読者層のゲーム好きも楽しめる内容だと思う。
    しかし任天堂はゼルダとマリオは絶対はずさないよなあ。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • シンプルなおもしろさ 95
    • 投稿者:mix9(男性/30代)
    • 投稿日:2009/12/16
    良い点
    ・初心者に優しく熟練者には手応えがある難易度
    ・わかりやすい操作性とパワーアップ
    ・見てるだけでも楽しくなる演出、グラフィック
    ・わいわい楽しめる4人同時プレイ
    悪い点
    ・ゲームシステム上のやりこみ要素はスターコインあつめとミス回数縛りのみ
    ・コインバトルでのハンディキャップ設定がない
    ・Wiiリモコンが人数分ないとマルチプレイが遊べない
    ・後半の難易度はアクション苦手な人にはちょっと厳しいかも。
    ・操作説明用のヒントブロックがない
    総評
    2Dマリオの完全新作ということで思わず買ってしまいました
    最初は迷ってたんですがCMで4人で楽しそうに遊んでるところを見るとついつい購入したくなっちゃいますね
    あと「マリオやろーぜ」っていうと誰でも「いいねー!」っていってくれるところも素敵です。(アクション苦手な人以外では)嫌いな人は少ないんじゃないでしょうか。
    コインバトルモードはホントアツいので是非プレイしてみてください。

    操作は2Dマリオシリーズのいいとこ取り。わかりづらい点は0。今までのマリオシリーズをやったことがある人ならすぐなれることができます。
    チュートリアルがないのはたぶん、他の人と一緒に遊んで教えてもらったり、慣れてもらうための任天堂の良心だと思います。
    初プレイの人は説明書をちゃんと読みましょう(笑
    今勲章をねらってますがすぐ死んじゃうので後半のステージどうなるかがちょっと心配ですw

    セーブシステムが不親切、という声がありますが、中断セーブシステムのおかげで
    すぐやめられますし、砦、城、お化け屋敷クリア時のみセーブ可能の方が
    適度に緊張感があって良いと思います。

    2Dマリオの良策です。Wiiを持ってる方なら是非
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 5 3
  • マルチプレイとシングルでは別なゲーム 95
    • 投稿者:Jake(男性/40代)
    • 投稿日:2009/12/10
    良い点
    シングルプレイ
    ・過去シリーズをイメージさせるステージが魅力的
    ・簡単なようでいて難しいステージ構成がすばらしい
    ・何度倒れても再挑戦したくなる絶妙な難易度

    マルチプレイ
    ・いっしょに遊ぶ人の、心からの笑顔を見ることができます
    ・ゲーム初心者、ベテランともに楽しめます
    ・ステージに詰まってもゲームオーバーになっても楽しいです
    ・これと桃鉄やマリオカートがあれば、誰が来ても何時間でも楽しめると思います

    その他
    ・セーブやロードの時間が短く、ストレスを感じない
    ・ひとつのステージが長すぎず、それほど疲れない
    悪い点
    ・銃で敵を撃ち、剣で敵を斬って流血するようなゲームが好きな人には、楽しめる要素が少ないと思われます。やはりファミリー向けのゲームです
    ・数十時間もかけるやりこみ要素や隠し要素があるわけではありません。
    ・映画や写真のような美麗でリアルな映像を求める人には、物足りなさがあるのではないでしょうか

    以上、自分としては悪い点が見つかりませんでしたので、上記要素を強く求める方には向かないんじゃないか、ということしか書く事がありません
    総評
    マルチプレイが非常に盛り上がり、やめどきを失うほどです。自分と妻、従兄弟や友人とマルチプレイをしたのですが、記憶にないほどの面白さを感じました。
    協力も邪魔もできる単純で奥深い楽しさ、絶妙の難易度、アイテムや敵の配置の巧みさなど、よい点を上げればきりがないほどです。
    初めてでも理解できるわかりやすい操作・短いセーブ&ロード時間もストレスを感じさせず、没入度を高めています。
    ソロプレイでは、過去作のマリオを彷彿とさせる懐かしいシーンや、簡単そうに見えて難易度の高い(それでいてがんばればクリア可能な)ステージに大満足です。
    マルチプレイに関しては文句なしの100点、歴史に残る傑作と考えています。これ程まわりが笑顔になるゲームは、ほとんど見たことがありません。
    ソロプレイに関しては、いつものおもしろい2Dマリオですので、高い完成度とおもしろさで90点という感じです。
    ソロ90点、マルチ100点で、間を取って95点にさせていただきました。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • もうマリオはいいだろうと思いながらプレイして・・・ 80
    良い点
    コクッパが復活したこと、杖での魔法攻撃も健在。
    飛行船ステージが復活。
    ヨッシーが復活。

    難易度の上がり方が非常にいい。
    初心者にはやや難易度が高いが、お助けプレイがある。
    お助けプレイは強制ではない。

    対戦プレイが熱くなりそう(未プレイ)。

    セーブが早い。
    悪い点
    ペンギンマリオが異様に万能すぎる。
    巨大マリオが無くなった。
    甲羅を真上に投げれない。
    上下キーを押しても画面を上下にスクロールできない。

    ステージセレクトは若干テンポが悪い。
    砦や城をクリアしないとセーブできない。

    リモコンを傾ける動作はいいが、振る動作は操作性に難あり。
    リモコンを傾けたり振る操作があるため、リモコンとヌンチャク以外は未対応。
    総評
    そろそろマリオも潮時かと思いながら、ムービーでコクッパを見ただけで購入。
    プレイしてから完全にマリオWiiをなめきっていた事に気づいた、過去ほどの難易度はないかと思っていたが、予想以上に難易度が高い作りになっている。

    過去のマリオシリーズの仕掛けや音楽が使われているほかに、ヨッシーアイランド系の仕掛けや演出もプラスされているのがこれまた楽しい。

    発売前に非常に賛否両論のあった「お助けプレイ」は、1ステージを連続で8回失敗すると、特殊なブロックが出現してそれを叩くとお助けを使うかどうかの選択ができるため、使いたくなければ無視して素通りすればすむようになっている。完全批判している人でも問題無くプレイできる。

    新しさと古さが入り混じって尚且ついい難易度を保っている、新しくも見た目は地味だがいい味を出している仕掛けも沢山あるので、マリオなんて子供っぽいと言う一言で一蹴してしまうのは勿体無いゲーム。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 4 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2017/12/05)
ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii
Video Games
発売日:2009-12-03
価格:1700円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月21日〜10月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月