オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
The Darkness公式サイトへ
  • スパイク
  • 発売日:2008/06/26
  • 価格:7140円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
75
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
80
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

  • 概要
  • ニュース(0)
  • 特集(1)
  • レビュー(0)
  • 体験版(0)
  • ムービー(0)
  • 読者レビュー(1)

The Darkness

The Darkness
公式サイト http://www.spike.co.jp/darkness/
発売元 スパイク
開発元
発売日 2008/06/26
価格 7140円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
75
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • ダークネス 75
    良い点
    悪魔を操って戦う、一風変わったFPS。FPSというよりはARPGに近い作品である。

    ・ストーリー
    腐敗した街で殺し屋の青年が属していたマフィアに追われるストーリー。
    少し短めだが、盛り上がりどころが多く、洋画を見ている感じ。
    ところどころ挿入されるデモシーンも見ごたえがあった。
    退廃的な世界観が好きな人には特に面白く感じられると思う。
    「悪をプレイする」というゲームが好きな人にお勧め。

    ・アクション部
    処刑アクションという、特定の条件で発動するモーションが面白い。
    またダークネス(悪魔)を使ったアクションも個性的で出来ることが多い。

    ・その他
    血飛沫表現がオンオフ可能。
    感度を設定できる。など細かい設定が可能。

    ・オンライン対戦が可能。
    悪い点
    まず普通のFPSとの違いを書かせてもらうと
    ・R2L2で射撃
    これはキーアサインで変更できないので
    R1L1で射撃に慣れてる人には不便かもしれません。
    ・敵が固い
    胴体に当てても効果が薄い。ヘッドショットなら一撃。


    ・移動スピードが遅く、移動が面倒。
    ・画質。他ソフトと比較するとわずかに劣る。
    ・AIの質が悪い。
    ・文字が多少小さく、モニタによっては見えにくい。
    ・ロードが多く、長い。
    ・描写で残酷な部分があり、苦手な人は注意が必要。
    総評
    難易度は普通。FPSになれた人なら簡単かもしれません。

    自由度が高く、サブクエストも豊富で、遊び方によってはいろいろ楽しめる。
    とくに処刑アクションやダークネスを使用したアクションは爽快です。

    もともとはアメコミ原作らしいですが、もちろん知らなくても楽しめると思います。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 4 4
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月05日〜12月06日