オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Kane & Lynch: Dead Men公式サイトへ
読者の評価
82
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
66
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Kane & Lynch: Dead Men

Kane & Lynch: Dead Men
公式サイト http://www.kaneandlynch.com/
発売元 Eidos
開発元 IO Interactive
発売日 2007/11/23
価格 49.99ドル
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
82
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • バグは多いが秀作 85
    良い点
    ○シューティングとしての挙動
     ○良い射撃感、モーション
     ○それなりのAI (戦術は普通、挙動は良好)
     ○仲間に指示を出せる
     ○全体的にTPSとしての質が非常に高め
     
    ○マップは一本道だが、広く、多彩で、飽きが来ない良マップ。
    ○重いシナリオ、作り込まれたムービーシーン、
    ○シナリオ、ムービー、マップ、戦闘、全ての面で完成度が高め。
    悪い点
    ▼ゲームを開始するまでのバグ、入力機器のバグが多い。
    ▼そのバグをパッチなどで解消しない事で受けた非難。
    総評
    制作はHitmanシリーズを制作したIO Interactive社。
    Hitman4の次作として期待を集め、高予算で作られた作品だが
    評価はイマイチに終わった一作
    バグの多さで有名。

    有名なバグ1 起動時にクラッシュ
     GFWLとのアクセス中にアクセスに失敗して起こるクラッシュ。
     GWFLが最新版であれば回避されることが多い。
     GWFLが最新なら、何度も起動を試みれば起動できる。

    有名なバグ2 FPSが平均1〜2程度になって操作できない
     Radeon DriverCCC8.20以降でしか起こらない。以下の方法で回避可能
      ・Radeon driver CCCを 8.12以前に戻す
      ・RadeonをやめてNvidiaにする
      ・Radeon Driverのみをインスト、RadeonCCCをアンインスト

    有名なバグ3 FPSが平均1〜2程度になって操作できない
     キーボードとの相性で起こるバグ。以下の方法で回避可能
      ・キーボードを外してジョイスティックなどで操作する
      ・「ウィンドウズHIDサービス」を止める

    ゲームとしては完成度が高く、普通に80〜90点を付けれる
    秀作・名作シューティング。バグで評価を落としているのが勿体ない。
    評価は低いが、普通に名作。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 3
  • 洋画風TPSゲーム 80
    • 投稿者:takep(男性/10代)
    • 投稿日:2010/06/25
    良い点
    【ストーリー・戦闘】
    ストーリーはリアルかつ生々しく、
    ギャング映画を観ているのかと錯覚してしまう位。

    【操作性・戦闘】
    自分はXBOX360コントローラーでプレイしています。
    上記のコントローラーは公式対応なので、
    接続するだけでコントローラーでプレイ可能です。

    操作性は良くもなく悪くもなく、です。

    又、武器の種類が多く、銃声は他のTPSゲームでは、
    一番よく出来ているのではないかと思いまず。

    戦闘は難易度が高く緊張感を持ちながらプレイでき、
    カバーアクションが非常に良い仕事をしています。

    【その他】
    銃で柱や壁を撃てばバラバラと壊れ落ちる。
    撃たれればその箇所が傷つく。
    接近戦はワンボタンで行える。
    ムービーパートでのキャラの口の動き、仕草が良く、
    見入ってしまう。
    ムービーパートはカメラを動かす事が出来、
    好きなアングルから観る事が可能。

    悪い点
    【操作性・戦闘】
    「リロード」と「武器を拾う」のボタンが同じで、
    リロードをする時、近くに武器があると、
    勝手に武器を拾う。

    戦闘では敵がおバカさんで、ガンガン突っ込んでくる。

    一部、日本ステージで理不尽な難易度がある。

    ゲーム中、仲間に指示を出せるのが、
    このシステムは殆ど意味はなく、使わない。


    総評
    最近プレイしたTPSの中では中々の良作。

    体験版もあるので、体験版が面白かったら製品版も買ってみて下さい。

    絶対に損しないゲームです。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 4 5 4
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2012/06/09)
Kane & Lynch: Dead Men
発売日:
価格:1980円(Yahoo)
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月12日〜12月13日