お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
スミソニアン美術館が「The Art of Video Games」を,2012年3月16日から開催。展示するタイトルは,一般からの投票で決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/02/24 14:03

ニュース

スミソニアン美術館が「The Art of Video Games」を,2012年3月16日から開催。展示するタイトルは,一般からの投票で決定

 アメリカのスミソニアン・アメリカン・アートミュージアム(Smithsonian American Art Museum)は,ゲームの芸術面を中心にした展示,「The Art of Video Games」を,2012年3月16日から9月30日までの約6か月にわたって開催する。
 The Art of Video Gamesでは,もっぱらゲームの芸術面を中心に,ゲームグラフィックスの変化や,テクノロジーの進化,そしてゲームがアーティストやクリエイターに対してどのような影響を与えてきたかを紹介するものになるとのことだ。80種類のゲームが展示される予定になっているが,スミソニアン・アメリカン・アートミュージアムは,それらを一般の投票で決めるとしており,応募のためのサイトをオープンさせた。

画像集#001のサムネイル/スミソニアン美術館が「The Art of Video Games」を,2012年3月16日から開催。展示するタイトルは,一般からの投票で決定

「The Art of Video Games」Voting Site

「The Art of Video Games」について(英文)


 投票は,5つの時代区分(1970年〜1980年代初期,1980年代初期〜1990年代初期,1990年代初期〜1990年代中期,1990年代中期〜2000年代初期,そして2000年代初期〜現在)に分けられたタイトルの中から,80作品を選ぶという仕組みになっている。もっとも,初期のタイトルの場合,対応機種がAtari 2600(Atari VCS)やColecoVisionだったりするので,まったくプレイしたことがないという人も多そうだ。
 投票するには無料の登録が必要だが,国籍による制限はなく,日本からでも投票できるようなので,興味のある人は公式サイトにアクセスしてみよう。ただし,投票に際しては自分の好きな作品ではなく,あくまで展示する価値のある,芸術的,革新的なタイトルを選んでほしいとのことなので,注意が必要だ。投票の締め切りは2011年4月17日となっている。

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
68
BLESS UNLEASHED (PC)
67
DEKARON (PC)
67
ELYON (PC)
61
真・女神転生V (Nintendo Switch)
35
リネージュW (iPhone)
2021年07月〜2022年01月