パッケージ
コール オブ デューティー 2 日本語版公式サイトへ
読者の評価
92
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
86
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

コール オブ デューティー 2 日本語版

コール オブ デューティー 2 日本語版
公式サイト http://www.w-russell.jp/cod2/cod2.html
発売元 ラッセル
開発元 Infinity Ward
発売日 2006/03/24
価格 オープンプライス
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
92
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 4の後にやるのも良い 90
    • 投稿者:醤油工場(男性/20代)
    • 投稿日:2010/04/10
    良い点
    グラフィック等々、4やMW2にはやはり劣っている
    しかしそれら最新のものにはないものが、この2にはある
    それは、一言で言えば、生々しさ
    近代戦を描いた最近のゲームは、実在していないフィクションの戦争だが
    この2は実際にあったものであり、ゲーム中の兵士の死は、人物こそ違えど実際にあったものだ
    そういう、視覚的聴覚的な“リアル”とは違う、心に訴えてくるリアルがある、と私は感じた
    悪い点
    敵兵士AIが時々「おいおい」とツッコミを入れたくなるほどに鈍いときがある
    まあこれを悪い点として挙げるのは酷かもしれないな
    総評
    私は4をやったあとにこれをプレイしてみた
    正直あんまり古臭いのは好きじゃないが、レビュアの多くが名作と評しているのを見て
    ぜひともやってみたいと思った
    結果、私もその多くのレビュアと同じ感想を言わざるを得ない
    ぜひともプレイしていただきたい
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 5 5 4
  • 傑作の純正正統作品 95
    • 投稿者:rocklobster(男性/30代)
    • 投稿日:2009/05/07
    良い点
    ・前作を純粋に下敷きにしているため、長所の戦闘は激しくなり、短所であった中だるみが無くなっている
    ・プライベート・ライアンで有名なノルマンディー上陸作戦を体験できる
    ・体力が自動回復できるため、前作のように来た道を引き返す必要が無くなり、サクサクッと進められる
    ・目標が同時に複数存在するようになり、どれから攻略するかプレイヤーに委ねられるようになった
    ・単純に攻めるだけではなく、分が悪いときは退くミッションがあるように、ミッションの多様性が増した
    ・スナイパーライフルの存在意義が確立しているミッションが出来た
    悪い点
    ・セーブがオートセーブしかなくなった
    総評
    前作同様、相変わらずずっと没頭してしまうほど面白いです。前作をパワーアップすることに見事に成功しているため、最初から最後まで全てのミッションがお気に入りのミッションになっています。

    今作は拠点攻略に主眼を置いたミッションや、歩兵が戦車を破壊するミッションが新たに登場して、とても新鮮でした。しかし、ミッションの構成は前作同様凄く上手いですが、前作よりは小さくまとめられている感じがしました。

    依然として、味方AIは頼りないですが、前作よりは若干強化されている感じがしていて、チームで戦っている雰囲気が出ているため、戦闘を盛り上げてくれています。

    やはりMG-42がかなり脅威です。

    また、英語をロシア語調にした喋り方は必聞の価値があります。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2020/07/17)
コール オブ デューティー 2 日本語版
Software
発売日:2006/03/24
価格:¥24,800円(Amazon)
amazonで買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月29日〜11月30日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
56
スプラトゥーン3 (Nintendo Switch)
51
40
バンカーライフ (Nintendo Switch)
2022年05月〜2022年11月