オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

Rift

このページの最終更新日:2015/06/12 00:25:03

  • RSS
ニュース一覧

Access Accepted第532回:パルマー・ラッキー氏がFacebookを退社。今後のVR産業はどうなる?

Access Accepted第532回:パルマー・ラッキー氏がFacebookを退社。今後のVR産業はどうなる?

 2017年3月31日,VRヘッドマウントディスプレイ「Rift」を開発したことで知られるOculus VRの共同創設者,パルマー・ラッキー氏がFacebookを退社した。今回は,現在のVR HMD市場を切り開いた立役者と言える,この青年の隆盛と衰微にスポットライトを当ててみよう。

[2017/04/10 12:00]

Oculus VRの創業者Palmer Luckey氏がFacebookを退職

[2017/03/31 12:44]

NVIDIA,VRパフォーマンス分析ツール「FCAT VR」発表

NVIDIA,VRパフォーマンス分析ツール「FCAT VR」発表

 NVIDIAは,VR環境での実行パフォーマンスを測定するツール「FCAT VR」を発表した。過去に発表されていたFCATと同様に,出力フレームをもとにパフォーマンスを解析するものとなっている。

[2017/03/17 16:10]

FacebookはいつかOculusを必要としなくなるかもしれない

FacebookはいつかOculusを必要としなくなるかもしれない

 Oculus VRでコンテンツ部門を統括しているJason Rubin氏は,自身の仕事とFacebookの方針の矛盾を含むVRに関する話を語ってくれた。

[2017/03/16 00:00]

[GDC 2017]Oculus RiftとTouchのセット価格が598ドルに

[GDC 2017]Oculus RiftとTouchのセット価格が598ドルに

 北米時間2017年3月1日,サンフランシスコで開催されているGame Developers Conference 2017のEpic Gamesのセッション中にOculus VRの共同設立者であるBrendan Iribe氏が登壇し,同社のVR製品「Rift」と「Touch」のセット価格を798ドルから598ドルに引き下げることを発表した。

[2017/03/02 04:22]

John Carmack氏,ZeniMax弁護士による陪審員への“誤った説明”を論破(ZeniMaxによる反論も掲載)

John Carmack氏,ZeniMax弁護士による陪審員への“誤った説明”を論破(ZeniMaxによる反論も掲載)

 ZeniMax MediaとOculus VRとの法廷闘争は,ZeniMaxへの5億ドルの賠償という判決となった。それに対し,渦中の人であるJohn Carmack氏はFacebookで正当性を訴えている。[ZeniMaxによる反論付き]

[2017/02/04 00:00]

Oculus VRの敗訴で約565億円の支払いを命令。ZeniMaxとのVR技術の不正利用を巡る裁判に評決が出る

[2017/02/02 11:41]

Oculus VRが「Rift」「Gear VR」向けのウィンターセールを開始。100タイトル以上が2017年1月3日まで最大70%オフ

Oculus VRが「Rift」「Gear VR」向けのウィンターセールを開始。100タイトル以上が2017年1月3日まで最大70%オフ

 Oculus VRは,VRヘッドマウントディスプレイ「Rift」と,SamsungのモバイルVRデバイス「Gear VR」向けのウィンターセールを開始した。100タイトル以上が北米時間の2017年1月3日まで最大70%オフという,これまでにない規模のセールとなっている。

[2016/12/21 13:38]

2016ゲーム業界動向まとめ:「VR元年」は実現したのだろうか?

2016ゲーム業界動向まとめ:「VR元年」は実現したのだろうか?

 この記事はGamesIndustry.bizの年末年始企画の一環であり,年間を通して最も注目すべき話題を分析している。「VR元年」と呼ばれた2016年は,VRにとってどんな年だったのかをまとめてみよう。

[2016/12/21 00:00]

「Oculus Touch」が販売開始。54にもおよぶ対応作品が公開され,「Oculus Avatars」も大きくアップデート

「Oculus Touch」が販売開始。54にもおよぶ対応作品が公開され,「Oculus Avatars」も大きくアップデート

 Oculus VRが長らく開発を続けてきた「Rift」専用コントローラー「Touch」の販売が開始され,発売済みのソフトウェアのアップデートや新作も含めて,54作にもおよぶ対応作品が一挙にリリースされた。VR空間におけるバーチャルキャラクターの質を向上する「Oculus Avatars」も一新され,操作・視覚面でのプレゼンスがさらに高まっている。

[2016/12/07 14:58]

NVIDIA,Oculus VRの「Touch」発売を記念した「VR特典キャンペーン」を開始。「GeForce GTX 1080」や搭載ゲームPCが抽選で当たる

NVIDIA,Oculus VRの「Touch」発売を記念した「VR特典キャンペーン」を開始。「GeForce GTX 1080」や搭載ゲームPCが抽選で当たる

 2016年12月6日,NVIDIAは,Oculus VRの「Rift」専用コントローラ「Touch」の発売を記念して,「GeForce GTX 1080」搭載のゲーマー向けPCやグラフィックスカードなどが抽選で当たる「VR特典キャンペーン」を開始した。キャンペーンの開催期間は12月9日までなので,興味のある人はチャレンジしてみよう。

[2016/12/06 19:52]

「GeForce 376.19 Driver」登場。50を超える「Oculus Touch」ローンチタイトルに最適化済み

[2016/12/06 11:09]

「Oculus Game Day」開催,12月のTouchと同時に発売される国産タイトルを紹介

「Oculus Game Day」開催,12月のTouchと同時に発売される国産タイトルを紹介

 2016年11月17日,Oculus VRは都内の同社オフィスでプレス向けイベント「Oculus Game Day」を開催した。12月のTouch発売と同時にリリースされる国産タイトルを紹介しよう。

[2016/11/19 21:28]

[JVRS2]Oculus VR,HTC,SIE,Googleの4大VRプラットフォーマーが一堂に。VRの可能性と2020年に向けたビジョンを語る

[JVRS2]Oculus VR,HTC,SIE,Googleの4大VRプラットフォーマーが一堂に。VRの可能性と2020年に向けたビジョンを語る

 「Japan VR Summit 2」にて行われたパネルディスカッション「VRトッププレイヤーが描く2020年のビジョン」レポート。VRプラットフォーマーの責任者達が語るVRの現在と今後の展望とは。

[2016/11/17 00:00]

VR HMD「Rift」専用のコントローラ「Touch」と,カナル型イヤフォン「Rift Earphones」の予約受付がスタート

VR HMD「Rift」専用のコントローラ「Touch」と,カナル型イヤフォン「Rift Earphones」の予約受付がスタート

 Oculus VRから12月6日の正式ローンチがアナウンスされたばかりの「Rift」専用コントローラ「Touch」,およびカナル型イヤフォン「Rift Earphones」のプレオーダーが,それぞれ2万3800円と5800円という価格でスタートした。「十分な生産量でリリースする」と言われているだけあり,今注文すれば年内の受け取りも可能となっている。

[2016/10/11 18:12]

RiftやGear VRのアバター機能が大幅に進化。フレンド8人と専用ルームでさまざまなアクティビティが楽しめる「Rooms」も近日中に配信決定

RiftやGear VRのアバター機能が大幅に進化。フレンド8人と専用ルームでさまざまなアクティビティが楽しめる「Rooms」も近日中に配信決定

 Oculus VRは,オンラインアクセス時にプレイヤーのシルエットが表示されるアバター機能を大幅に進化させ,近日中にも「Rift」向けにアップデートするとアナウンスした。これにより,プレイヤーは自分のアバターの髪型からサングラス,衣装,さらにはホログラム風のカラーリングまで,約10億パターンに渡るカスタマイズが可能になる。

[2016/10/07 20:13]

Oculus VRが「Rift」専用コントローラ「Touch」を2016年12月6日にも199ドル(税別)で発売。「Rift」のルームスケール対応にも着手

Oculus VRが「Rift」専用コントローラ「Touch」を2016年12月6日にも199ドル(税別)で発売。「Rift」のルームスケール対応にも着手

 Oculus VRは,VR HMD「Rift」専用のコントローラ「Touch」を,北米にて2016年12月6日に199ドル(税別)で発売すると発表した。プレオーダーは10月10日から公式オンラインストアで始まる。本体とのセット品は798ドル。さらにノイズアイソレーション機能を持つ新型イヤフォンも49.99ドル(税別)で同時発売するという。

[2016/10/07 17:26]

Oculus VRが「Rift」の最低動作環境を下方修正。45fpsでもスムーズにゲームを作動させる「Asynchronous Spacewarp」の恩恵を最大限に活かす

Oculus VRが「Rift」の最低動作環境を下方修正。45fpsでもスムーズにゲームを作動させる「Asynchronous Spacewarp」の恩恵を最大限に活かす

 Oculus VRは北米時間の2016年10月6日,Oculus Connect 3の基調講演の中で「Rift」の最低動作環境を下方修正することをアナウンスした。これによって,Oculus VRの認可するVR対応PCの価格が499ドルに引き下げられることになった。

[2016/10/07 17:15]

OculusがVRヘッドマウントディスプレイ「Rift」のスタンドアロン版を発表

OculusがVRヘッドマウントディスプレイ「Rift」のスタンドアロン版を発表

 米国で開催されている「Oculus Connect 3」でFacebookのマーク・ザッカーバーグ氏が基調講演に登壇し,Oculus VRのヘッドマウントディスプレイ「Rift」のスタンドアロン版を開発中であることをアナウンスした。後頭部にプロセッサユニットやバッテリーをまとめた,ワイヤレス型のRiftとして近い将来に公開されることになりそうだ。

[2016/10/07 14:37]

Oculus VRの公式イベント「Oculus Connect 3」開催。マーク・ザッカーバーグ氏が“なにか新しいもの”を発表か

Oculus VRの公式イベント「Oculus Connect 3」開催。マーク・ザッカーバーグ氏が“なにか新しいもの”を発表か

 Oculus VR専用イベントとなる「Oculus Connect 3」が開催された。「Rift」の専用コントローラ「Touch」の発売予定日や価格の発表が期待されるが,Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ氏は,「なにか新しいもののデモを準備をしている」とメッセージを出しており,さらなる新発表にも期待したいところだ。

[2016/10/06 15:22]

[CEDEC]Oculus Touchが拓くVR操作系の新地平。そこに手があるとしか思えないからこそ必要な注意点

[CEDEC]Oculus Touchが拓くVR操作系の新地平。そこに手があるとしか思えないからこそ必要な注意点

 「CEDEC 2016」の最終日,Oculus VRによる2本の講演が行われた。ここでは,素手感覚でVR空間にアクセスできるOculus Touchの扱い方に関する情報を中心に最新情報をまとめてみたい。

[2016/08/27 19:24]

[SIGGRAPH]NVIDIAとOculus VRの先進的なVR技術を体験。先端技術展示会「Emerging Technologies」レポート前編

[SIGGRAPH]NVIDIAとOculus VRの先進的なVR技術を体験。先端技術展示会「Emerging Technologies」レポート前編

 SIGGRAPHの先端技術展示会である「Emerging Technologies」には,今年も先進的で興味深い展示が多数あった。日本の大学や企業からのものも多い。今回はそうした展示の中から,NVIDIAとOculus VRによるVR関連のものをいくつか紹介したい。とくにNVIDIAの展示は,将来のVR HMDで使われる技術を予感させるものだ。

[2016/07/30 00:00]

Access Accepted第503回:Oculus VRの「Rift」は開かれたプラットフォームになるか?

Access Accepted第503回:Oculus VRの「Rift」は開かれたプラットフォームになるか?

 ゲーム産業の新たな牽引役として期待のかかるVR対応ヘッドマウントディスプレイ。その代表ともいえるOculus VRが,ユーザーの批判を受けて,SteamVR互換性排除の機能を削除した。今週は,Oculus VRの過去を振り返りつつ,その経過をまとめてみたい。Riftは果たして,開かれたプラットフォームになるのだろうか。

[2016/07/04 12:00]

Access Accepted第501回:大きな期待と不安が交錯する「E3 2016」

Access Accepted第501回:大きな期待と不安が交錯する「E3 2016」

 北米最大規模のゲームイベント,E3が今年もやってくる。とはいえ,ActivisionやElectronic Artsなどの大手メーカーがブース出展を取りやめたり,一般向けのイベント「E3 Live」を併催したりなど,今回の「E3 2016」はこれまでとは大きく様変わりするかもしれない。今週は,現段階で分かっているE3情報をまとめてみた。

[2016/06/06 12:00]

吉田修平氏らキーパーソン4名がVRについて語った「Japan VR Summit」の「VRがもたらす大変革」レポート

吉田修平氏らキーパーソン4名がVRについて語った「Japan VR Summit」の「VRがもたらす大変革」レポート

 グリーとVRコンソーシアムは2016年5月10日,VRに関する大型カンファレンス「Japan VR Summit」を東京都内で開催した。ここでは,VRハードウェアメーカーを一堂に集まり,VRの過去・現在,そして未来について語ったパネルディスカッション「VRがもたらす大変革」の模様をレポートしてみたい。

[2016/05/11 00:00]

Access Accepted第497回:ゲームで斜視が治った! VRデバイスの未来的可能性

Access Accepted第497回:ゲームで斜視が治った! VRデバイスの未来的可能性

 北米時間2016年4月27日〜29日,カリフォルニア州サンノゼで開催されたイベント「Silicon Valley Virtual Reality Conference & Expo 2016」で,VRデバイスと専用ゲームを使って,自分の斜視を治したというセッションが開催された。VRの可能性を垣間見せるような,このセッションの模様を,開発者の奮闘を中心にお伝えしよう。

[2016/05/09 12:00]

感度の良さがウリのワイヤレス型モーショントラッキングセンサー「STEM System」が10月に発売決定

感度の良さがウリのワイヤレス型モーショントラッキングセンサー「STEM System」が10月に発売決定

 2013年に発表されて以来,3年近くにわたって開発が続けられてきたSixenseのワイヤレス型モーショントラッキングセンサー「STEM System」発売が2016年10月に決定した。SVVR 2016では,初公開となる小型モデルも公開されており,RiftとViveを使った「Siege VR」のCo-opデモでは,細かい作業も難なくこなせるようになっていた。

[2016/04/30 16:10]

SVVR 2016にOculus VRの創業者パルマー・ラッキー氏現る。今夏中にも未発表のプロジェクトがアナウンス予定

SVVR 2016にOculus VRの創業者パルマー・ラッキー氏現る。今夏中にも未発表のプロジェクトがアナウンス予定

 アメリカ現地時間の2016年4月27日から29日にかけて,カリフォルニア州サンノゼ市にて開催されたVR専門イベント「SVVR 2016」に,Oculus VRの創業者であり,「Rift」の発明家として知られるパルマー・ラッキー氏が登場した。会場では,VRゲームの現状や今後についてのトークが行われたので,その内容をまとめてみた。

[2016/04/30 14:25]

「Gear VR」対応の「Minecraft」が配信開始。仕様や価格は“Pocket Edition”を踏襲,間もなく「Rift」対応版の登場も

「Gear VR」対応の「Minecraft」が配信開始。仕様や価格は“Pocket Edition”を踏襲,間もなく「Rift」対応版の登場も

 Microsoft傘下のMojangが展開している大人気サンドボックスゲーム「Minecraft」の,VR HMD「Gear VR」対応版となる「Minecraft: Gear VR Edition」の配信が始まった。Gear VR Editionはモバイル版マイクラ“Pocket Edition”のフィーチャーをすべて備えたタイトル。「Oculus Rift」対応版も間もなく登場する予定だ。

[2016/04/28 15:17]

日本向けの「Oculus Rift」はXbox One Wireless Adapterが非同梱――技適の問題で

[2016/04/26 14:16]

Oculus VRから「Rift」製品版を購入するとALIENWAREの「Oculus Ready」モデルが2万円引きに。期間限定

[2016/04/26 12:52]

Access Accepted第496回:VRゲーム市場は立ち上がるか?

Access Accepted第496回:VRゲーム市場は立ち上がるか?

 Oculus VRの「Rift」とHTCの「Vive」が続けて市場に投入され,ついにVRゲーム市場が本格的に幕を開けようとしている。とはいえ,これまで一般的とは呼べなかった市場でもあるだけに,ハードウェアメーカーもソフトウェア開発者達も,分からないことが多い状況のようだ。今週は,そんなVRゲーム市場の立ち上がりを追った。

[2016/04/25 12:00]

いよいよVRゲームの時代がやってきた。Oculus VRの「Rift」が正式に発売

いよいよVRゲームの時代がやってきた。Oculus VRの「Rift」が正式に発売

 わずか23歳のパルマー・ラッキー氏率いるOculus VRが開発したVRヘッドマウントディスプレイ「Rift」が2016年3月28日に発売となった。まずはKickstarterのバッカーと初期予約者への発送が始まっている。VRゲームの時代が本格的に幕を開けたといった印象だ。

[2016/03/29 13:12]

「Oculus Rift」のDay-1ドライバとなる「Radeon Software Crimson Edition 16.3.2」公開。サポート対象のGPUに「Radeon Pro Duo」が加わる

「Oculus Rift」のDay-1ドライバとなる「Radeon Software Crimson Edition 16.3.2」公開。サポート対象のGPUに「Radeon Pro Duo」が加わる

 北米時間2016年3月28日,「Oculus Rift」が出荷開始となったことを受けて,AMDが,同製品に対応する公式最新版グラフィックスドライバ「Radeon Software Crimson Edition 16.3.2」を公開した。開発者向けのデュアルGPUカード「Radeon Pro Duo」のサポートが追加となっているのも見どころだ。【18:50頃,詳報に差し替え】

[2016/03/29 11:25]

「Oculus Rift」製品版に対応した「GeForce 364.72 Driver」登場。「DARK SOULS III」にも最適化済み

「Oculus Rift」製品版に対応した「GeForce 364.72 Driver」登場。「DARK SOULS III」にも最適化済み

 2012年夏のKickstarterキャンペーン開始から約3年半,ついに「Oculus Rift」が北米時間2016年3月28日の出荷開始日を迎えたが,それに合わせてNVIDIAから,製品版Riftに対応する公式最新版グラフィックスドライバ「GeForce 364.72 Driver」が登場した。「DARK SOULS III」などに向けたGame Readyドライバという扱いにもなっている。

[2016/03/29 10:53]

Access Accepted第493回:VR時代の覇者となるハードは?

Access Accepted第493回:VR時代の覇者となるハードは?

 欧米メディアが「VR元年」(The Year of VR)と呼ぶ2016年のGame Developers Conferenceは,予想どおり右を向いても左を見てもVR関連の話題やデモでもちきりだった。今週は,そんなGDC 2016での盛り上がりを踏まえて,リリースが予定されている3種類のVR対応ヘッドマウントディスプレイを比較してみたい。

[2016/03/28 12:00]

[GDC 2016]Oculusの「Rift」を使うならOSは「Windows 10」がベスト? 開発者向けセッションで明らかになったその理由とは

[GDC 2016]Oculusの「Rift」を使うならOSは「Windows 10」がベスト? 開発者向けセッションで明らかになったその理由とは

 GDC 2016の3日目である3月16日,Oculus VRは,「Building for the Rift with the Oculus PC SDK」と題する技術セッションを行った。開発者向けのセッションなのだが,RiftとWindows 10の関係や,Rift用のホームアプリといった,ゲーマーにも興味深い情報がいくつも提示されたので,その概要をレポートしよう。

[2016/03/18 15:17]

[GDC 2016]VR HMD「Rift」用のローンチタイトルは全30タイトルに。Oculus VRがラインナップを発表

[GDC 2016]VR HMD「Rift」用のローンチタイトルは全30タイトルに。Oculus VRがラインナップを発表

 北米時間2016年3月16日7:00,Oculus VRは,3月28日に発売となるVR HMD「Rift」の本体と同時発売されるローンチタイトルを発表した。その数は実に30タイトルと,新プラットフォームの同時発売タイトルとしては,かなりの数を揃えることに成功したといえる。Oculus VRによるVR HMDでの快適さ指標と合わせて,全タイトルの画像を掲載しよう。

[2016/03/16 23:00]

[GDC 2016]Ubisoft初のVRゲーム「Eagle Flight」は,後続のVRゲームデベロッパが学ぶべきマイルストーンに?

[GDC 2016]Ubisoft初のVRゲーム「Eagle Flight」は,後続のVRゲームデベロッパが学ぶべきマイルストーンに?

 GDC 2016に合わせて開催されたOculus VRのイベントで,Ubisoft Entertainmentの新作VRゲーム「Eagle Flight」のプレイアブルデモが初公開された。無人のパリを,オオワシとなって飛び回るという本作。遊びやすさの追求とVR酔いを避けるための工夫が施されたゲームシステムが秀逸で,オンライン対戦モードも楽しくプレイできた。

[2016/03/16 23:00]

[GDC 2016]「Gear VR」向け「Minecraft」がプレイアブルで初公開。Oculus VRの超有名人3名のコメントも掲載

[GDC 2016]「Gear VR」向け「Minecraft」がプレイアブルで初公開。Oculus VRの超有名人3名のコメントも掲載

 Oculus VRが北米時間の2016年3月15日に開催した特別イベントで,「Minecraft」のGear VR版が,初めてプレイアブル公開された。「Minecraft: Windows 10 Edition」と遜色ないほどの没入感が体験できたほか,ジョン・カーマック氏ほか,パルマー・ラッキー氏ジェイソン・ルービン氏ら著名人にコメントをもらえたので紹介したい。

[2016/03/16 20:12]

[GDC 2016]人気VRゲーム開発者が語る「凄い」ゲームのための方程式。プレゼンスを破壊する7つの要因とは?

[GDC 2016]人気VRゲーム開発者が語る「凄い」ゲームのための方程式。プレゼンスを破壊する7つの要因とは?

 アメリカ・サンフランシスコで開催中のGDC 2016。その初日となる2016年3月14日に行われた,仮想現実に関する「Lessons Learned from 'I Expect You To Die': New Puzzles, New Hands」と題されたセッションの模様を紹介してみたい。VRで「凄い」ゲームを作るためには,何が必要なのだろうか?

[2016/03/16 15:37]

ハシラスによる体感型VRコンテンツテストイベントレポート。ほんの少しの体感でVRは劇的に変わってくる?

ハシラスによる体感型VRコンテンツテストイベントレポート。ほんの少しの体感でVRは劇的に変わってくる?

 2016年3月2日,ハシラスは都内で同社が開発中のVRコンテンツのテストイベントを開催した。そこで展示されていた「観光」をテーマにした新作の体感型VRデモを試してきたので,さっそく概要を紹介してみたい。3月17日と18日の両日には,これらのデモを使ったイベントも都内で開催される予定だ。

[2016/03/08 00:00]

VRゲームをVR環境で制作。Epic Gamesが「Unreal Engine 4」の新機能を紹介するムービーを公開

VRゲームをVR環境で制作。Epic Gamesが「Unreal Engine 4」の新機能を紹介するムービーを公開

 Epic Gamesは,同社のミドルウェア「UnrealEngine 4」の新機能を紹介するムービーを公開した。この機能はVR環境でのマップエディットを可能にするもので,ムービーでは,ヘッドマウントディスプレイを装着した開発者が,モーションコントローラを作ってマップを作る様子が確認できる。

[2016/02/05 14:35]

[CES 2016]「Rift」本体にバンドルされる「Lucky’s Tale」など,CES 2016で試した対応VRゲーム3作を紹介

[CES 2016]「Rift」本体にバンドルされる「Lucky’s Tale」など,CES 2016で試した対応VRゲーム3作を紹介

 2016年1月6日から9日までラスベガスで開催されていたCES 2016のイベントフロアでは,Oculus VRが大きなデモブースを展開していた。プレス専用ルームでは,ハードウェア本体にバンドルされる「Lucky’s Tale」ほか,「Edge of Nowhere」「Chronos」というアクションタイトルに挑戦できたので,それらを紹介しよう。

[2016/01/12 16:27]

「Oculus Rift」は2016年3月28日に税,送料など込み9万4600円で発売

「Oculus Rift」は2016年3月28日に税,送料など込み9万4600円で発売

 日本時間2016年1月7日1:00,予告どおり,Oculus VRの仮想現実対応ヘッドマウントディスプレイ「Rift」の予約受付が始まった。初回出荷分は,日本を含む世界20か国で2016年3月28日に発売予定で,価格は599ドル(税別,送料別)で,日本から注文した場合,税,送料など込みで9万4600円となる。

[2016/01/07 11:37]

[CES 2016]「VR Ready」ロゴプログラムを開始したNVIDIAのブースに行って,最新のVRコンテンツを「Rift」と「Vive Pre」で体験してきた

[CES 2016]「VR Ready」ロゴプログラムを開始したNVIDIAのブースに行って,最新のVRコンテンツを「Rift」と「Vive Pre」で体験してきた

 CES 2016でNVIDIAは,仮想現実(VR)に焦点を当てたプライベートブースを展開中だ。そこでは,NVIDIAが取り組んでいる内容について話を聞いたり,「Rift」の製品版と,発表されたばかりの「Vive Pre」を用いて最新のVRデモを体験できたりしたので,本稿では,その内容をまとめてお届けしてみたい。

[2016/01/07 00:00]

太っ腹! Oculus VR,「Rift DK1」のKickstarterキャンペーン出資者に製品版を無償でプレゼント

太っ腹! Oculus VR,「Rift DK1」のKickstarterキャンペーン出資者に製品版を無償でプレゼント

 Oculus VRの挑戦を「DK1」から見守り続けている人へのビッグなプレゼントだ。北米時間2016年1月5日,Oculus VRは,VR HMD「Rift」第1世代開発機であるDK1のKickstarterキャンペーンで資金を投じたBackerに対し,製品版Riftの「Kickstarter Edition」を無償で提供すると発表した。Backer各位はメールボックスを確認しておこう。

[2016/01/06 01:24]

「Oculus Rift」製品版は日本時間1月7日1:00予約受付開始。第1四半期中に発売予定

「Oculus Rift」製品版は日本時間1月7日1:00予約受付開始。第1四半期中に発売予定

 Oculus VRが,日本時間2016年1月7日1:00に,仮想現実対応ヘッドマウントディスプレイ「Rift」の予約受付を開始すると発表した。価格がいくらになるかはまだ明らかになっていないが,ともあれ,Riftを誰よりも早く手に入れたいというのであれば,7日は少し夜更かしする必要がありそうだ。

[2016/01/05 09:38]

Oculus VR,製品版開発用のRift用SDK 1.0をリリース

[2015/12/22 12:40]

CrytekがOculus VR「Rift」専用のロッククライミングシミュレータ「The Climb」を発表

CrytekがOculus VR「Rift」専用のロッククライミングシミュレータ「The Climb」を発表

 Crytekは,Oculus VRのVR対応ヘッドマウントディスプレイ「Rift」専用の新作「The Climb」を発表し,ティザートレイラーを公開した。東南アジアをイメージした奇岩地帯を舞台に,素手のみでロッククライミングに挑むシーンが紹介されており,最新版のCRYENGINEで描かれた美しい風景も見どころの一つとなっている。

[2015/12/16 14:20]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月25日〜06月26日
タイトル評価ランキング
88
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
75
鉄拳7 (PS4)
69
2016年12月〜2017年06月