オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

佐々山薫郁

このページの最終更新日:2018/06/21 10:30

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

日本発の新しいゲーマー向け製品ブランド「Ray」はなぜ立ち上がり,どこを目指すのか。「元SteelSeries」の仕掛け人に聞く

日本発の新しいゲーマー向け製品ブランド「Ray」はなぜ立ち上がり,どこを目指すのか。「元SteelSeries」の仕掛け人に聞く

 かつてSteelSeriesの国内マーケティング担当として活動していた田邉 崇氏が,日本発のゲーマー向け製品ブランド「Ray」を立ち上げた。間もなく初のマウス製品も市場投入予定だが,果たして氏は自ら立ち上げたブランドで何を目指そうというのか。じっくり話を聞くことができたので,その内容をお届けしたい。

[2018/06/21 10:30]

日本発のゲーマー向け製品ブランド「Ray」が第1弾マウス「PAWN」を発表。PMW3360搭載で税込4980円

日本発のゲーマー向け製品ブランド「Ray」が第1弾マウス「PAWN」を発表。PMW3360搭載で税込4980円

 2018年6月21日,日本発のゲーマー向け製品ブランドである「Ray」は,PixArt Imaging製光学センサー「PMW3360」搭載のワイヤードマウス「PAWN」を6月29日に税込のメーカー想定売価4980円前後で発売すると発表した。旧「SteelSeries Sensei」風の外観をした右手用モデルだ。

[2018/06/21 10:30]

NZXT,ケーブル管理もできるマグネット固定式ヘッドセット&ヘッドフォンハンガーを発売

NZXT,ケーブル管理もできるマグネット固定式ヘッドセット&ヘッドフォンハンガーを発売

 2018年6月14日,NZXTは,マグネット固定式のヘッドセット&ヘッドフォンハンガー「Puck」を15日に2300円(税込2484円)前後で国内発売すると発表した。シリコン製の本体は2つに分離できるようになっており,側面の溝を活用することでケーブルを巻き付けてのマネジメントもできるという,なかなかのアイデア商品だ。

[2018/06/14 13:41]

「Radeon Software Adrenalin Edition 18.6.1」公開。「Warhammer: Vermintide 2」で最大10%の性能向上を果たす

[2018/06/14 11:46]

Logicool G,オリジナル青軸スイッチ「GX Blue」搭載版の「G512」キーボードを国内発表

Logicool G,オリジナル青軸スイッチ「GX Blue」搭載版の「G512」キーボードを国内発表

 2018年6月14日,Logicool Gは,ワイヤードキーボード「G512」のオリジナル青軸キースイッチ「GX Blue」搭載モデルをラインナップに追加した。7月5日に直販価格1万5880円(税込1万7150円)で発売予定だ。市場投入済みの「Romer-G Tactile」「Romer-G Linear」と合わせて3モデル展開となる。

[2018/06/14 11:10]

Logitech G,新世代の統合ソフトウェア「HUB」を発表。7月公開としてアーリーアクセスの受け付けを開始

Logitech G,新世代の統合ソフトウェア「HUB」を発表。7月公開としてアーリーアクセスの受け付けを開始

 北米時間2018年6月12日,Logitech Gは,ゲーマー向けデバイスを管理&設定する統合ソフトの新世代版となる「Logitech G HUB」を発表した。7月リリース予定としてアーリーアクセスの申し込み受け付けが始まっているので,気になる人はメールアドレスを登録してみよう。

[2018/06/13 00:00]

[E3 2018]Logitech G,オリジナル青軸キースイッチ「GX Blue」を発表。「G512」キーボードの新しい選択肢として追加

[E3 2018]Logitech G,オリジナル青軸キースイッチ「GX Blue」を発表。「G512」キーボードの新しい選択肢として追加

 北米時間2018年6月12日,Logitech Gは,オリジナルの青軸キースイッチ「GX Blue」を発表し,同キースイッチ搭載モデルをゲーマー向けワイヤードフルキーボード「G512」の新たな選択肢として追加すると発表した。GX Blueの正体も含め,発表時点で明らかになっている情報をまとめておこう。

[2018/06/12 16:25]

「GeForce 398.11 Driver」とHotfix版ドライバ「389.18」が相次いでリリース

[2018/06/11 13:43]

[COMPUTEX]GIGABYTEがゲーマー向けメモリモジュール市場に参入。まさかの“光るダミー”付き

[COMPUTEX]GIGABYTEがゲーマー向けメモリモジュール市場に参入。まさかの“光るダミー”付き

 光る製品が花盛りのCOMPUTEX TAIPEI 2018でGIGABYTEは,AORUSブランドによるゲーマー向けメモリモジュール市場参入を発表した。まさかの「メモリモジュールと同じ形をしたダミーモジュール付きで,マザーボードに4枚差ししたときの見栄えを追求しているのが見どころだ。

[2018/06/09 11:41]

[COMPUTEX]「eスポーツカフェ組み立てキット,売ります」。ゲームデバイスのEpicGearが一風変わったビジネスの開始を宣言

[COMPUTEX]「eスポーツカフェ組み立てキット,売ります」。ゲームデバイスのEpicGearが一風変わったビジネスの開始を宣言

 ゲーマー製品ブランド「EpicGear」から,ネットカフェ事業者やイベンター向けの「eスポーツ施設を作る什器セット」の販売事業がEG Infinityとして独立した。COMPUTEX TAIPEI 2018のEpicGearブースはその見本として展開されていたので,ちょっと紹介してみたい。

[2018/06/09 11:33]

[COMPUTEX]HHKB Lite2風67キー配列の低背Cherry MX搭載キーボードをCooler Masterが披露

[COMPUTEX]HHKB Lite2風67キー配列の低背Cherry MX搭載キーボードをCooler Masterが披露

 HHKB Lite2風の67キー配列を採用する超小型ゲーマー向けキーボード「CK620」をCooler Masterが展示していた。ファンクションキーの列を省いた極小デザインの筐体に,低背キースイッチ「Cherry MX Low Profile RGB」を組み合わせた製品は,「容易に持ち運べるゲーム用キーボード」として一定の人気を集めそうだ。

[2018/06/08 20:54]

[COMPUTEX]本体だけで重量約30kg。ゲーム用と配信用2枚のマザーボードが載る超大型のストリーマー向けPCケースをCorsairが訴求

[COMPUTEX]本体だけで重量約30kg。ゲーム用と配信用2枚のマザーボードが載る超大型のストリーマー向けPCケースをCorsairが訴求

 PCだけで29.5kgという強烈な重さの超大型タワーPCケース「Obsidian Series 1000D」をCorsairがCOMPUTEX TAIPEI 2018でデモ展示していた。なんでも「ゲーム配信向けPCケース」とのことだが,さて,どういうものだろう?

[2018/06/08 11:38]

[COMPUTEX]デザインの方向性も命名ルールも変更したROCCAT,オリジナルキースイッチ「Titan」搭載のキーボード「Vulkan」を披露

[COMPUTEX]デザインの方向性も命名ルールも変更したROCCAT,オリジナルキースイッチ「Titan」搭載のキーボード「Vulkan」を披露

 これまでとは製品デザインの方向性,そして製品命名法則も変更したROCCATが,垢抜けたデザインのゲーマー向けキーボード「Vulkan」を公開した。独自のメカニカルキースイッチ「Titan」を搭載するなど見どころが豊富な新モデルの概要をお届けしよう。

[2018/06/08 11:14]

[COMPUTEX]Corsairの統合ソフトウェアが圧倒的進化。「iCUE」は使いやすいUIですべてのCorsair製品を制御する

[COMPUTEX]Corsairの統合ソフトウェアが圧倒的進化。「iCUE」は使いやすいUIですべてのCorsair製品を制御する

 ゲーマー向けデバイスの設定用ツールとして文句なしに最も使いづらかったCorsairの「CUE」。それが「iCUE」として全面刷新を果たした。ゲームデバイスだけでなくPC内蔵のハードウェアをサポートし,なにより圧倒的に使いやすくなったので,その感動をお伝えしてみたい。

[2018/06/08 00:00]

[COMPUTEX]HyperXが「PS4向け外付けSSD」と「Switch向けmicroSD」でゲーム機市場へさらに注力

[COMPUTEX]HyperXが「PS4向け外付けSSD」と「Switch向けmicroSD」でゲーム機市場へさらに注力

 COMPUTEX TAIPEI 2018でHyperXは,従来からの「ゲーム機市場を意識した製品展開」を一歩押し進め,世界最大の独立系メモリ関連企業という本業の強みを生かした「PS4向けの外付けSSD」「Switch向けmicroSD」という方向を示してきた。そのほかの製品ともども紹介してみたい。

[2018/06/07 11:23]

[COMPUTEX]スマホで耳と顔の写真を撮るだけで,あなたのためにヘッドフォンのサウンドをフルチューン!? Creativeの新技術「Super X-Fi」を聞いてきた

[COMPUTEX]スマホで耳と顔の写真を撮るだけで,あなたのためにヘッドフォンのサウンドをフルチューン!? Creativeの新技術「Super X-Fi」を聞いてきた

 スマホのカメラで左右の耳と顔を撮影し,使いたいヘッドフォンと再現したい部屋の広さを選ぶだけで,ユーザーのためにヘッドフォンの3Dサウンド出力を自動的に最適化してくれるという,魔法のような技術「Super X-Fi」。開発したCreativeによるデモへ参加できたので,ゲームにおける可能性を探ってみよう。

[2018/06/07 00:00]

[COMPUTEX]10キーレスモデルだけで18製品。東プレが第2世代REALFORCEキーボードの英語配列モデルを8月以降に発売

[COMPUTEX]10キーレスモデルだけで18製品。東プレが第2世代REALFORCEキーボードの英語配列モデルを8月以降に発売

 COMPUTEX TAIPEI 2018でメイン会場となるNangang Exhibition Centerへ出展した東プレが,第2世代REALFORCEキーボードの英語配列10キーレスモデル計18製品を8月に国内発売すると発表した。合わせてフルキーモデルを9月以降に順次発売するとして,両製品の実機展示を行っている。

[2018/06/06 12:54]

[COMPUTEX]MSIのゲーマー向けノートPCでAndroid用ゲームをプレイ可能になる!?

[COMPUTEX]MSIのゲーマー向けノートPCでAndroid用ゲームをプレイ可能になる!?

 COMPUTEX TAIPEI 2018でMSIは,年末にリリース予定という新しいアプリケーション「APP PLAYER」のデモを行っていた。これはゲーマー向けノートPCで,キーボードとマウス操作によってAndroidゲームアプリをプレイ可能にするというものだ。「iOSゲームの配信用デバイス」の情報ともども紹介したい。

[2018/06/06 10:42]

[COMPUTEX]新作は「筐体の中央が光る」と「パンタ式でより浅い」。Kaihuaのゲーマー向け新作キースイッチ2製品を見てきた

[COMPUTEX]新作は「筐体の中央が光る」と「パンタ式でより浅い」。Kaihuaのゲーマー向け新作キースイッチ2製品を見てきた

 COMPUTEX TAIPEI 2018のメイン会場であるNangang Exhibition Centerに出展しているKaihua(Kailh)。そこでゲーマー向けキーボードなどに向けたメカニカルキースイッチ2製品を見ることができたのでレポートしたい。今年のテーマは「中央が光る」と「パンタ式でより浅い」だ。

[2018/06/06 00:00]

[COMPUTEX]GIGABYTE,“さらにCPUコアの増えるThreadripper 2”対応を謳う新世代X399マザー

[COMPUTEX]GIGABYTE,“さらにCPUコアの増えるThreadripper 2”対応を謳う新世代X399マザー

 COMPUTEX TAIPEI 2018初日となる2018年6月5日,GIGABYTEは「第1世代よりさらにCPUコアの数が増える“Threadripper 2”対応」と謳うマザーボード「X399 AORUS EXTREME」を披露した。より多くのコアに対応すべく電源周りを強化したという製品を概観してみよう。

[2018/06/05 21:39]

[COMPUTEX]その名は「竜神」「竜王」。ASUS ROG初の簡易液冷クーラーをリリース

[COMPUTEX]その名は「竜神」「竜王」。ASUS ROG初の簡易液冷クーラーをリリース

 ASUSのゲーマー向け製品ブランド「Republic of Gamers」が簡易液冷クーラー市場へ参入する。第1弾となるのはいずれも日本語から製品名を取ったという「竜神」「竜王」,正確には「ROG Ryujin 360」「ROG Ryujin 240」と,その下位モデルとなる「ROG Ryuo 240」「ROG Ryuo 120」の2種4製品だ。

[2018/06/05 11:09]

[COMPUTEX]ASUSの据え置き型ゲーム機向けディスプレイが4K&HDR対応で登場

[COMPUTEX]ASUSの据え置き型ゲーム機向けディスプレイが4K&HDR対応で登場

 COMPUTEX TAIPEI 2018の“0日め”となる2018年6月4日,ASUSは,据え置き型ゲーム機向けディスプレイ「CG32」を発表した。4K&HDRにAdaptive Sync(≒FreeSync)対応,一般的なテレビ製品比で大きく低減した表示遅延がウリの31.5型だ。

[2018/06/05 10:51]

バグ対策の進んだ「Radeon Software Adrenalin Edition 18.5.2」が登場

[2018/05/31 10:56]

「GeForce 397.93 Driver」が「The Crew 2」クローズドβテストおよび「State of Decay 2」最適化版として登場

[2018/05/25 12:22]

ASUS,G-SYNC HDR対応の27型4K 144Hzディスプレイ「ROG Swift PG27UQ」の国内市場投入を発表。発売は6月以降に

ASUS,G-SYNC HDR対応の27型4K 144Hzディスプレイ「ROG Swift PG27UQ」の国内市場投入を発表。発売は6月以降に

 2018年5月25日,ASUSTeK Computerは,27インチサイズで解像度3840×2160ドット,最大垂直リフレッシュレート144Hzに対応し,NVIDIAの「G-SYNC HDR」もサポートするゲーマー向け液晶ディスプレイ「ROG Swift PG27UQ」の国内投入を発表した。価格未公開ながら,6月以降に発売予定とのことだ。

[2018/05/25 10:50]

Logicool G,ゲーマー向けワイヤレスマウス「G304」を税込約5670円で8月下旬に発売。HEROセンサー搭載で電池込み99g

Logicool G,ゲーマー向けワイヤレスマウス「G304」を税込約5670円で8月下旬に発売。HEROセンサー搭載で電池込み99g

 2018年5月24日,Logitech Internationalの日本法人であるロジクールは,ゲーマー向けワイヤレスマウスの新製品「G304」を8月下旬に発売すると発表した。カラーバリエーションは「ブラック」と「ホワイト」で,メーカー想定売価は5250円(税込5670円)だ。

[2018/05/24 12:09]

4か月弱ぶりのWHQL版「Radeon Software Adrenalin Edition 18.5.1」リリース。Ryzen 2000G公式対応を果たした統合型ドライバ

4か月弱ぶりのWHQL版「Radeon Software Adrenalin Edition 18.5.1」リリース。Ryzen 2000G公式対応を果たした統合型ドライバ

 北米時間2018年5月23日,AMDから公式最新版グラフィックスドライバ「Radeon Software Adrenalin Edition 18.5.1」が登場した。4か月弱ぶりのWHQL版は,「Ryzen Desktop Processors with Radeon Vega Graphics」公式対応を果たした統合型となっている。

[2018/05/24 11:39]

税別299ドルの外付けグラフィックスボックス「Razer Core X」,3スロット仕様のグラフィックスカードに対応して登場

税別299ドルの外付けグラフィックスボックス「Razer Core X」,3スロット仕様のグラフィックスカードに対応して登場

 税別299ドルで3スロット仕様のグラフィックスカードに対応するThunderbolt 3接続型外付けグラフィックスボックスの登場だ。北米太平洋時間2018年5月22日00:01,Razerが「Razer Core X」を発表した。シンプルなデザインと低価格で高い拡張性を実現したモデルは要注目と言えるだろう。

[2018/05/22 16:01]

「Razer Blade」がフルモデルチェンジ。Razerは「世界最小の15.6型ゲーマー向けノートPC」と謳う

「Razer Blade」がフルモデルチェンジ。Razerは「世界最小の15.6型ゲーマー向けノートPC」と謳う

 北米太平洋時間2018年5月22日,Razerは,ゲーマー向けノートPC「Razer Blade」のフルモデルチェンジを発表した。15.6型の新しいBladeは,GTX 1070 Max-QまでのGPUと6C12T対応CPUを17.3mmもしくは16.8mmという薄さの筐体に収めたのが見どころだ。いわく「15.6型のゲーマー向けノートPCとして世界最小」とのことである。

[2018/05/22 16:01]

「Ryzen 2000G」専用とされる公式ドライバ「Radeon Software Adrenalin Edition Q2 2018」が公開に

[2018/05/21 11:22]

MSI,ゲーマー向け小型PC「Trident 3」を刷新。CPUが6コアの第8世代Coreに

MSI,ゲーマー向け小型PC「Trident 3」を刷新。CPUが6コアの第8世代Coreに

 2018年5月17日,MSIは,ゲーマー向け小型PC「Trident 3」の刷新を発表した。最新世代モデルではCPUにCoffee Lake-S世代の6コアモデルを採用したのが大きな特徴だ。最上位製品は白い筐体にGTX 1070とi7-8700を搭載してメーカー想定売価22万9800円(税込24万8184円)となっている。

[2018/05/17 14:22]

ALIENWARE,一夜限りのナイトセールを5月17日16:00スタート。周辺機器のセールも始まる

ALIENWARE,一夜限りのナイトセールを5月17日16:00スタート。周辺機器のセールも始まる

 2018年5月17日,デルは,本日限りのALIENWAREナイトセールを16:00に開始すると発表した。明日6:00までのナイトセールではゲームPC本体が対象となり,最大7万7880円(税別)引きで購入できるという。また,17日付けでゲーマー向け周辺機器やディスプレイのセールも始まっているので,合わせてチェックしてみよう。

[2018/05/17 13:47]

Western Digital,第2世代の「WD Black NVMe SSD」を国内発表。自社製コントローラと自社製NAND搭載で高性能と低消費電力を追求

Western Digital,第2世代の「WD Black NVMe SSD」を国内発表。自社製コントローラと自社製NAND搭載で高性能と低消費電力を追求

 2018年5月17日,Western Digitalは,ゲーマー向けと位置づけるSSD製品「WD Black NVMe SSD」の第2世代モデルを国内市場に向けて発表した。NVMe/PCIe x4対応で,性能と消費電力の低さ,そして競争力のある価格にフォーカスしたモデルだ。

[2018/05/17 10:00]

BenQ ZOWIE,エントリークラスのゲーマー向け24型ディスプレイ「RL2455T」をドスパラ専売で発売

BenQ ZOWIE,エントリークラスのゲーマー向け24型ディスプレイ「RL2455T」をドスパラ専売で発売

 2018年5月15日,BenQは,エントリークラスのゲーマー向け24インチ液晶ディスプレイ「RL2455T」をドスパラ専売で発売した。ドスパラ店頭価格は2万2680円(税込)。解像度1920×1080ドットで中間調応答速度1msのTNパネルを採用するモデルだ。入力インタフェースはDVI-I×1,HDMI×2,D-Sub15ピン(アナログRGB)×1となっている。

[2018/05/16 16:28]

Logitech G,税別59.99ドルのゲーマー向けワイヤレスマウス「G305」を発表

Logitech G,税別59.99ドルのゲーマー向けワイヤレスマウス「G305」を発表

 北米時間2018年5月15日,Logitech Gは,ゲーマー向けワイヤレスマウスの新製品「G305」を発表した。直販価格は59.99ドル(税別)。独自の「HERO」センサーおよびワイヤレス技術「LIGHTSPEED」を小型筐体へ搭載し,単三形電池1本で250時間ものゲームプレイを可能にしているという。

[2018/05/16 00:00]

HORI,Nintendo Switch版「太鼓の達人」専用コントローラを7月19日に発売

HORI,Nintendo Switch版「太鼓の達人」専用コントローラを7月19日に発売

 2018年5月15日,HORIは,「太鼓の達人 Nintendo Switchば〜じょん!」専用コントローラ「太鼓とバチ for Nintendo Switch」7月19日に6980円(税込7538円)で発売すると発表した。基本的にはPS4用と同じ製品仕様だが,バチ操作により反応しやすくなるようセンサー周りは最適化してあるという。

[2018/05/15 13:00]

Intel,Coffee Lake-S対応の新チップセット「Z390」を製品リストに追加。USB 3.1 Gen.2ネイティブ対応が見どころに

[2018/05/14 15:40]

「GeForce 397.64 Driver」公開。GTX 1060環境でエラーが出る問題などへの正式対策版は,3タイトルの「Game Ready」ドライバとして登場

[2018/05/10 11:21]

NVIDIA,GeForceの日本公式Twitterアカウントを開設

NVIDIA,GeForceの日本公式Twitterアカウントを開設

 2018年5月7日,NVIDIAは,GeForceの日本公式Twitterアカウント開設を発表した。ツイートによると,GeForceの製品情報や,PCゲーム,eスポーツの情報を今後は発信していくそうだ。GeForceユーザーはフォローしてみてはどうだろうか。

[2018/05/07 18:03]

「GeForce Hotfix Driver 397.55」登場。GTX 1060環境でエラーが出る問題などに対策が入る

[2018/05/07 11:08]

NVIDIA,「GeForce Partner Program」の終了を発表

NVIDIA,「GeForce Partner Program」の終了を発表

 北米時間2018年5月4日,NVIDIAは「GeForce Partner Program」(GPP)の終了を発表した。3月の発表以来,さまざまに物議を醸してきた“パートナーブランド優遇プログラム”だったが,NVIDIAは各種批判に対する明確な回答を避けつつ,事態の収拾を図ったことになる。

[2018/05/07 10:43]

「Windows 10 April 2018 Update」に対応した「Radeon Software Adrenalin Edition 18.4.1」リリース

[2018/05/01 11:21]

インテル,4月28日にe-Sports SQUARE AKIHABARAで「PUBG」と自作PCがテーマのイベントを開催。入場無料

インテル,4月28日にe-Sports SQUARE AKIHABARAで「PUBG」と自作PCがテーマのイベントを開催。入場無料

 Intelの日本法人であるインテルは,2018年4月28日にe-Sports SQUARE AKIHABARAで「PUBG」と自作PCがテーマのイベントを開催すると発表した。ゲストはプロゲームチームDeToNatorとなっており,YamatoN選手がPUBG用自作PCの組み立てに挑戦するコーナーなどを予定しているそうだ。

[2018/04/26 13:43]

複数の新要素が追加となった「GeForce 397.31 Driver」公開。32bit版OSは予告どおり,Fermi世代のGPUは予告より狭い範囲がサポート終了に

複数の新要素が追加となった「GeForce 397.31 Driver」公開。32bit版OSは予告どおり,Fermi世代のGPUは予告より狭い範囲がサポート終了に

 「Release 396」世代の幕開けを告げる「GeForce 397.31 Driver」が新機能てんこ盛りでリリースとなった。同時に,32bit版OSのサポート終了が予告どおり,Fermi世代のGPUサポート終了は予告よりも狭い範囲で実施となっているので,いつものようにアップデート内容をまとめてみたい。

[2018/04/26 11:53]

Logicool G,押下感のあるなしでスイッチを2種類から選べるキーボード「G512」。5月24日発売

Logicool G,押下感のあるなしでスイッチを2種類から選べるキーボード「G512」。5月24日発売

 2018年4月25日,Logicool Gは,ワイヤードメカニカルキーボードの新製品「G512」を発表した。「Romer-G Linear」そして「Romer-G Tactile」という,押下感の異なるキースイッチを採用した2モデル展開になるのが最大の特徴だ。5月24日発売予定で,直販価格は1万5880円(税込1万7150円)となる。

[2018/04/25 15:00]

Logicool G初となるスピーカー製品「G560」の国内発売が決定。画面の状況に合わせてLEDが光る2.1chモデル

Logicool G初となるスピーカー製品「G560」の国内発売が決定。画面の状況に合わせてLEDが光る2.1chモデル

 ロジクールによるゲーマー向け製品ブランド「Logicool G」初のスピーカー製品となる2.1chセット「G560」が国内発表となった。サラウンド技術「DTS:X Ultra」対応と,サテライトスピーカーに2か所ずつ搭載するLEDを画面状況やゲーム,ほかのLogicool Gデバイスと同期できる機能の採用が大きな特徴だ。

[2018/04/25 15:00]

I-O DATA,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け27インチディスプレイ。解像度2560×1440ドット

I-O DATA,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け27インチディスプレイ。解像度2560×1440ドット

 2018年4月25日,I-O DATAはゲーマー向け27インチディスプレイ「LCD-GCQ271XDB」を発表した。税込のメーカー想定売価は5万4000円程度。2560×1440ドットのADS(IPS系の派生)パネルを採用し,表示遅延最短約0.04フレーム,中間調応答速度最短5ms,垂直リフレッシュレート最大60Hzという仕様になっている。

[2018/04/25 13:10]

第8世代Coreプロセッサに対応した新世代のALIENWARE 15とALIENWARE 17が国内発売

第8世代Coreプロセッサに対応した新世代のALIENWARE 15とALIENWARE 17が国内発売

 2018年4月24日,Dellの日本法人であるデルは,ゲーマー向けノートPC「ALIENWARE 15 R4」(国内製品名:NEW ALIENWARE 15)および「ALIENWARE 17 R5」(国内製品名:NEW ALIENWARE 17)を発表,発売した。BTO標準構成価格は順に19万4980円,20万9980円(税別,送料込)となる。

[2018/04/24 14:31]

Dellの新しいゲーマー向けノートPCシリーズ「Dell G」が日本上陸。Inspiron Gaming後継のエントリーモデル

Dellの新しいゲーマー向けノートPCシリーズ「Dell G」が日本上陸。Inspiron Gaming後継のエントリーモデル

 2018年4月24日,Dellの日本法人であるデルは,Dellが北米時間4月3日に立ち上げたゲーマー向けノートPC新シリーズ「Dell G」の国内展開を発表した。ラインナップは「Dell G7 15」「Dell G5 15」「Dell G3 15」だ。

[2018/04/24 14:13]

ソニー,PS4リモートプレイのためのXperia用マウンタ「Xマウント」発表。先行モニター1000名募集開始

ソニー,PS4リモートプレイのためのXperia用マウンタ「Xマウント」発表。先行モニター1000名募集開始

 ソニーモバイルコミュニケーションズは,XperiaとDUALSHOCK 4でPS4のリモートプレイを楽しむためのマウンタ「Xマウント」先行モニターを1000名募集する。指定のXperiaスマートフォンとPS4を持っているならマウンタをもらえるチャンスなので,条件を満たしているなら検討してみてはどうだろうか。

[2018/04/23 15:26]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月20日〜06月21日