オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ディスプレイ

このページの最終更新日:2018/04/25 13:10


  • この記事のURL:

キーワード

下線

I-O DATA,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け27インチディスプレイ。解像度2560×1440ドット

I-O DATA,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け27インチディスプレイ。解像度2560×1440ドット

 2018年4月25日,I-O DATAはゲーマー向け27インチディスプレイ「LCD-GCQ271XDB」を発表した。税込のメーカー想定売価は5万4000円程度。2560×1440ドットのADS(IPS系の派生)パネルを採用し,表示遅延最短約0.04フレーム,中間調応答速度最短5ms,垂直リフレッシュレート最大60Hzという仕様になっている。

[2018/04/25 13:10]

Lenovo,Daydream準拠のスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo」を5月11日に国内発売

Lenovo,Daydream準拠のスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo」を5月11日に国内発売

 2018年4月24日,Lenovoは,GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」に準拠するスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo with Daydream」を5月11日に国内発売すると発表した。本製品は,PCやゲーム機,スマートフォンを必要とせずに,単体でVRアプリを利用できるのが特徴だ。税込の直販価格は5万5296円である。

[2018/04/24 13:00]

ハイエンドVR HMD「Vive Pro」のフルセットが発売。新しいベースステーションがセットになって税込価格は17万6000円前後

ハイエンドVR HMD「Vive Pro」のフルセットが発売。新しいベースステーションがセットになって税込価格は17万6000円前後

 2018年4月23日,HTCは,新型VR HMD「Vive Pro」のフルセットを発売した。すでに単体は発売済みだが,今回はVive Pro本体のほか,10m四方までトラッキング範囲が広がった「ベースステーション 2.0」を2台とモーションコントローラ2台が付属する。税込の予想実売価格は17万6000円前後だ。

[2018/04/23 11:39]

テーマは「VR遊園地」。現実空間の仕掛けと共にPS VR人気作を楽しめる「PlayStation VR STREET」が六本木で5月3日から5月6日まで開催へ

テーマは「VR遊園地」。現実空間の仕掛けと共にPS VR人気作を楽しめる「PlayStation VR STREET」が六本木で5月3日から5月6日まで開催へ

 SIEは本日,PS VR対応PS4タイトルを体験できるイベント「PlayStation VR STREET」を,六本木ヒルズ大屋根プラザで2018年5月3日から5月6日まで開催すると発表した。テーマは「VR遊園地」。VRコンテンツと現実空間の仕掛けを融合させた,家庭でのプレイとは一味違う体験のできるイベントだ。

[2018/04/20 11:32]

Vive Proを使用した体感系VRアトラクション「FLACTUS」とは

Vive Proを使用した体感系VRアトラクション「FLACTUS」とは

[GamesIndustry.biz]お台場のVR施設に新設されたVive Pro使用の新アトラクション「FLACTUS」を体験してきた。ゲームとはまた一味違った没入型コンテンツだ。

[2018/04/19 00:00]

ASUS,中間調応答速度1ms,1920×1080ドット解像度のTNパネルを搭載する21.5型ディスプレイ

[2018/04/18 11:59]

ゲームの動作と連動するLEDを備えた湾曲型27インチ液晶ディスプレイがMSIから登場

[2018/04/13 13:13]

「シアタールームVR」β版でTVアニメ「PERSONA5 the Animation」第1話の無料トライアル配信が本日スタート

「シアタールームVR」β版でTVアニメ「PERSONA5 the Animation」第1話の無料トライアル配信が本日スタート

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは,PlayStation VR用動画視聴アプリケーション「シアタールームVR」のβ版で,TVアニメシリーズ「PERSONA5 the Animation」第1話の無料トライアル配信を,日本国内で本日開始した。初回の再生開始から168時間,無料で視聴できるという仕様だ。

[2018/04/11 18:56]

I-O DATA初の240Hz表示対応液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」が4月下旬に発売決定。税込価格は5万4000円弱に

I-O DATA初の240Hz表示対応液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」が4月下旬に発売決定。税込価格は5万4000円弱に

 2018年4月11日,アイ・オー・データ機器は,最大垂直リフレッシュレート240Hz対応のゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」を2018年4月下旬に発売すると発表した。税込の予想実売価格は5万4000円前後。3系統のビデオ入力すべてで240Hz対応を果たす点と,最短0.05フレームの内部フレーム遅延が大きな特徴だ。

[2018/04/11 11:01]

ゲオ,「PlayStation VR」PS Camera同梱版を4月7日より全国のゲオショップ1227店舗で販売

[2018/04/06 19:54]

Acerのゲーマー向けディスプレイ各種がAmazonで10%引き。数量限定

Acerのゲーマー向けディスプレイ各種がAmazonで10%引き。数量限定

 Amazon.co.jpでAcer製ディスプレイ10%引きクーポンが配布中だ。FPS向けとなる垂直リフレッシュレート144Hzモデルや,ゲーム機での利用に適した安価なモデル,G-SYNC対応の大型モデルなどが安価になっているので,興味のある人はチェックしてみよう。なお,クーポンは数量限定とのことである。

[2018/04/06 15:12]

プレイヤー正面180度に広がる視界を実現可能なプロジェクタシステムの展示が始まる。パソコン工房 AKIBA STARTUPで

[2018/04/05 16:21]

I-O DATA,ゲーマー向けディスプレイ「LCD-GC241HXB」用の新ファームウェア公開。オーバードライブ機能有効時における画質改善を図る

[2018/04/04 16:17]

「PlayStation VR」PS Camera同梱版が1万円値下げ。3月29日から国内価格は税別3万4980円に

「PlayStation VR」PS Camera同梱版が1万円値下げ。3月29日から国内価格は税別3万4980円に

 SIEは本日,VRシステム「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」の価格を,全世界で明日より改定すると発表した。国内市場での価格はこれまでの4万4980円から3万4980円(いずれも税別)と,税別ベースで1万円の値下げとなる。価格で二の足を踏んでいたという人には,朗報だ。

[2018/03/28 17:23]

BenQ,27インチ4K,応答速度1msのTNパネル採用でHDR対応の“非ZOWIE”なゲーマー向けディスプレイを税込約5万円で発売

BenQ,27インチ4K,応答速度1msのTNパネル採用でHDR対応の“非ZOWIE”なゲーマー向けディスプレイを税込約5万円で発売

 2018年3月28日,BenQは,27インチで解像度3840×2160ドット,中間調応答速度1msという仕様のTN型液晶パネルを採用し,HDR表示とFreeSync,そして眼精疲労低減機能に対応するゲーマー向けディスプレイ「EL2870U」を発表した。4月11日に税込のメーカー想定売価5万円前後で発売予定だ。

[2018/03/28 13:28]

HTCとMSI,Viveと指定のMSI製GTX 1080カード同時購入で5000円引きに。Vive Controller用シリコンケースもプレゼント

[2018/03/27 18:29]

37.5インチサイズでアスペクト比21:9,HDR10&FreeSync対応の湾曲型液晶ディスプレイ「38WK95C-W」がLGから

37.5インチサイズでアスペクト比21:9,HDR10&FreeSync対応の湾曲型液晶ディスプレイ「38WK95C-W」がLGから

 2018年3月26日,LG Electronicsは,37.5インチサイズで解像度3840×1600ドット,アスペクト比21:9湾曲型IPS液晶ディスプレイ「38WK95C-W」を,4月5日に国内発売すると発表した。HDR表示規格の「HDR10」やディスプレイ同期技術「FreeSync」に対応し,税込の予想実売価格は17万8000円前後だ。

[2018/03/27 00:00]

[GDC 2018]Daydream対応では世界初となるスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo with Daydream」を体験してみた

[GDC 2018]Daydream対応では世界初となるスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo with Daydream」を体験してみた

 GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」対応機器としては,初のスタンドアロン型となるLenovo製VR HMD「Mirage Solo with Daydream」が,GDC 2018会場のGoogleブースで公開されていた。スマートフォンや外部センサーを使うことなく,6軸自由度で位置と動きの検出が可能なのが特徴だ。実機を簡単に紹介しよう。

[2018/03/26 13:42]

[GDC 2018]RiftとOculus Go間でも対戦できるVRボードゲーム「Catan VR」

[GDC 2018]RiftとOculus Go間でも対戦できるVRボードゲーム「Catan VR」

 GDC 2018の期間中,Oculus VRブースでは,新製品Oculus Goのゲーム体験会が行われていた。「Anshar Online」と「They Suspect Nothing」については,すでにレポートしているので,本稿ではまだ触れられていない「Catan VR」と,Oculus Go自体の諸々の印象をまとめておきたい。

[2018/03/26 13:14]

[GDC 2018]Oculusが2018年のVR戦略を語る。ソフトウェアの改良点から開発中の「Oculus Go」「Santa Cruz」まで

[GDC 2018]Oculusが2018年のVR戦略を語る。ソフトウェアの改良点から開発中の「Oculus Go」「Santa Cruz」まで

 GDC 2018の3日目となる北米時間2018年3月21日,Oculus VR主催のセッション「Inside Oculus 2018」が行われた。話題の中心は,2018年前半発売予定のスタンドアロン型VR HMD「Oculus Go」であったが,それ以外の話題も取り上げられたので,ざっくりとまとめてみたいと思う。

[2018/03/24 16:47]

「Amazonタイムセール祭り」が本日スタート。ゲーマー向けのノートPCやキーボード,ヘッドセットなども割引に

「Amazonタイムセール祭り」が本日スタート。ゲーマー向けのノートPCやキーボード,ヘッドセットなども割引に

 Amazon.co.jpで,54時間限定セール「Amazonタイムセール祭り」が,本日18:00に始まった。4Gamer読者の興味をひきそうな,ゲーマー向けのノートPCや,ディスプレイ,キーボード,ヘッドセット,キャプチャデバイスなども割引となっているようだ。

[2018/03/23 18:18]

[GDC 2018]HTCのスタンドアロンVR HMD「Vive Focus」,2018年内の発売が決定

[GDC 2018]HTCのスタンドアロンVR HMD「Vive Focus」,2018年内の発売が決定

 北米時間2018年3月21日,HTCは,GDC 2018に合わせ,スタンドアロン型のVR HMD「Vive Focus」2018年内に世界市場で発売すると発表した。「Snapdragon 835」と,片目あたり1440×1660ドットで垂直リフレッシュレート75Hzの有機ELパネル,そして6DoF対応のモーションセンサーを搭載した製品が登場するわけだ。

[2018/03/23 15:22]

[GDC 2018]ついにベールを脱いだ「Oculus Go」のローンチタイトルとなる「Anshar Online」と「They Suspect Nothing」をプレイ

[GDC 2018]ついにベールを脱いだ「Oculus Go」のローンチタイトルとなる「Anshar Online」と「They Suspect Nothing」をプレイ

 2018年前半のリリースが予定されているスタンドアロン型VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Go」が,GDC 2018のOculusブースで出展され,ローンチタイトルとなる作品もいくつか公開された。今回はその中から,「Anshar Online」と「They Suspect Nothing」をプレイしたので,紹介する。

[2018/03/22 20:59]

注目のMR HMD「Magic Leap One」をUnreal Engine 4が正式サポート

[2018/03/22 13:47]

[GDC 2018]複合現実はアトラクション向き? HoloLensを使ったパックマンの開発で見えたものとは

[GDC 2018]複合現実はアトラクション向き? HoloLensを使ったパックマンの開発で見えたものとは

 GDC 2018の2日めである3月20日,バンダイナムコが,MR(複合現実)アトラクション「PAC-IN-TOWN」の開発について解説するセッションを実施した。パックマンという題材とMR HMDを使い,楽しめるアトラクションを作るにはどのような工夫が必要だったのかを,担当ディレクターが語った概要をレポートしよう。

[2018/03/21 19:37]

[GDC 2018]キャラクターが外の世界を感知する。Magic Leapの開発者達が新世代のAI技術をアピール

[GDC 2018]キャラクターが外の世界を感知する。Magic Leapの開発者達が新世代のAI技術をアピール

 MRヘッドマウントディスプレイ「Magic Leap One」を開発中のMagic Leapが,GDC 2018で「Mixed Reality: Bringing Games and AI to the Real World」と題したセッションを行った。MRによって,ゲーム内のキャラクターが外の世界を感知して行動できるようになっていくという。

[2018/03/21 17:08]

HTC,新型VR HMD「Vive Pro」単体を税込10万円強で4月6日に国内発売。既存のVive一式は値下げ

HTC,新型VR HMD「Vive Pro」単体を税込10万円強で4月6日に国内発売。既存のVive一式は値下げ

 2018年3月19日,HTCは,VR HMD「Vive Pro HMD」単体を2018年4月6日に国内発売すると発表した。本製品は,ViveユーザーがHMD本体だけを高解像度版のVive Proへ交換するためのアップグレード用キットだ。税込の予想実売価格は10万円強。なおHTCは,現行モデルのVive一式値下げも発表している。

[2018/03/19 22:00]

Dell製VR HMD「Visor」レビュー。Windows MR対応VR HMDの実力をDellのゲーマー向けノートPCで確かめてみた

Dell製VR HMD「Visor」レビュー。Windows MR対応VR HMDの実力をDellのゲーマー向けノートPCで確かめてみた

 Oculus VRの「Rift」とHTCの「Vive」が2強として並び立つPC用VR HMDの世界に,第3勢力として参入したのが,Microsoftの「Windows Mixed Reality」に対応するVR HMDだ。Dell製のVR HMD「Visor」を,同じくDellのゲーマー向けノートPC「Inspiron 15 7577」で使用して,その実力を検証してみた。

[2018/03/17 00:00]

垂直144Hz対応で2560×1440ドットのAcer製ゲーマー向けディスプレイ新商品がAmazonで10%オフ。新たな「タイムセール祭り」情報も

垂直144Hz対応で2560×1440ドットのAcer製ゲーマー向けディスプレイ新商品がAmazonで10%オフ。新たな「タイムセール祭り」情報も

 Amazon.co.jpで,新商品を含むAcer製ゲーマー向けディスプレイのセールが実施中だ。新商品は,2560×1440ドット(WQHD)で144Hz対応と,ゲーマーなら興味をひかれるはず。2018年3月23日18:00に始まる54時間限定セール「Amazonタイムセール祭り」の注目商品と合わせて紹介しよう。

[2018/03/16 18:14]

ASUS,35インチで解像度3440×1440ドットの湾曲型ゲーマー向け液晶ディスプレイを発売

ASUS,35インチで解像度3440×1440ドットの湾曲型ゲーマー向け液晶ディスプレイを発売

 2018年3月16日,ASUS JAPANは,35インチサイズで解像度3440×1440ドット,アスペクト比21:9の湾曲型VA液晶パネルを採用するゲーマー向け液晶ディスプレイ「ROG Strix XG35VQ」を,2018年3月22日に国内発売すると発表した。最大垂直リフレッシュレート100Hz対応で,FreeSyncにも対応している。

[2018/03/16 12:25]

「シアタールームVR」,初となる3D映画と実写映画のβテストを3月28日に実施。PlayStation Plus加入者を対象に参加者の募集を開始

「シアタールームVR」,初となる3D映画と実写映画のβテストを3月28日に実施。PlayStation Plus加入者を対象に参加者の募集を開始

 SIEJAは本日,「シアタールームVR」において,初となる3D映画と実写映画のβテストを3月28日に実施すると発表した。シアタールームVRは,仮想空間内の大画面シアターで映像コンテンツを楽しめる動画視聴アプリケーション。本日からPlayStation Plus加入者を対象にβテストの参加者募集が始まっている

[2018/03/14 16:55]

垂直144Hz対応のDell製ゲーマー向けディスプレイや実況向けデバイスセットなども割引に。Amazonで「SPRING SALE 2018」が実施中

垂直144Hz対応のDell製ゲーマー向けディスプレイや実況向けデバイスセットなども割引に。Amazonで「SPRING SALE 2018」が実施中

 Amazon.co.jpでは2018年3月7日から,新生活に向けた特売企画「SPRING SALE 2018」が実施中だ。ラインナップの中には,ゲーマー向けディスプレイSSDキャプチャデバイスといったさまざまなPC用デバイス,パーツも登場している。4Gamer読者の食指が動くアイテムもあるはずだ。

[2018/03/09 19:37]

ゲーマー向けモデルを含むI-O DATAのディスプレイ3製品が「FFXV」推奨認定

[2018/03/07 20:07]

PredatorブランドのノートPCと液晶ディスプレイが「FFXV」推奨認定を取得

[2018/03/07 14:35]

Vive Proの使い勝手や対応コンテンツはどうなのか? 体験会レポート

Vive Proの使い勝手や対応コンテンツはどうなのか? 体験会レポート

[GamesIndustry.biz]VR ZONE SHINJUKUの新アトラクション「ギャラガフィーバー」の体験会で,HTCの新型VR HMDであるVive Proに触ってきた。体験会で明らかになった情報をお届けしよう。

[2018/03/02 19:22]

iiyama,“5K”解像度の27インチ液晶ディスプレイを発表。価格は約11万円に

iiyama,“5K”解像度の27インチ液晶ディスプレイを発表。価格は約11万円に

 2018年3月1日,マウスコンピューターは,iiyamaブランドの新製品として,解像度5120×2880ドットの“5K”表示に対応する27インチIPS液晶ディスプレイ「ProLite XB2779QQS」を発表した。直販ページにおける価格は税込10万9800円となっている。

[2018/03/01 16:37]

「Amazonタイムセール祭り」が本日18:00に開始。PS4本体「FIFA 18」パックとディスプレイ,PS4ソフトとディスプレイのセットなどが登場

「Amazonタイムセール祭り」が本日18:00に開始。PS4本体「FIFA 18」パックとディスプレイ,PS4ソフトとディスプレイのセットなどが登場

 Amazon.co.jpの特売企画「Amazonタイムセール祭り」が,予告どおり本日18:00に始まった。本セールは2018年3月2日23:59までの54時間限定だ。特選セールにはさっそく,PS4本体(「FIFA 18」パック)とディスプレイのセット,PS4用ソフトとディスプレイのセットといったアイテムが登場している。

[2018/02/28 18:52]

I-O DATA,同社初の240Hz表示対応ディスプレイを予告。高速表示対応で多機能という「らしい」製品に

I-O DATA,同社初の240Hz表示対応ディスプレイを予告。高速表示対応で多機能という「らしい」製品に

 2018年2月28日,アイ・オー・データ機器は,「GigaCrysta」ブランドで初めて垂直リフレッシュレート240Hz表示に対応するゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」を4月中に発売予定と予告した。同社らしい,多機能な高速表示対応モデルになっているので,正式発表前だが,製品概要をお届けしてみたい。

[2018/02/28 11:00]

MSI,27インチサイズでフルHD解像度の湾曲型液晶ディスプレイ「Optix MAG27C」を3月1日に発売

MSI,27インチサイズでフルHD解像度の湾曲型液晶ディスプレイ「Optix MAG27C」を3月1日に発売

 2018年2月26日,MSIは,27インチサイズで解像度1920×1080ドットの湾曲型液晶ディスプレイ「Optix MAG27C」を2018年3月1日に国内発売すると発表した。税込の予想実売価格は4万8500円前後。垂直リフレッシュレート最大144Hzに対応したVAパネルを採用するのと,FreeSync対応がアピールポイントだ。

[2018/02/26 15:43]

54時間限定の「Amazonタイムセール祭り」が2月28日18:00にスタート。PS4本体やソフトとハードのセット,PS VRなどが登場へ

54時間限定の「Amazonタイムセール祭り」が2月28日18:00にスタート。PS4本体やソフトとハードのセット,PS VRなどが登場へ

 Amazon.co.jpにて,54時間限定の「Amazonタイムセール祭り」が,2018年2月28日18:00から3月2日23:59まで開催される。目玉商品には,PS4本体の「FIFA 18」同梱版とLogicool G製ゲーマー向けヘッドセットのセット商品などが登場予定。人気ソフトとディスプレイのセットや,PS VRも狙える模様だ。

[2018/02/21 16:33]

DellがWindows MR対応VR HMD用のモーションコントローラを単体で販売中

DellがWindows MR対応VR HMD用のモーションコントローラを単体で販売中

 Dellは,同社製のWindows MR対応VR HMDと組み合わせて使用するワイヤレスモーションコントローラ「Dell Visor Controllers VRC100」を,Dell直販サイトで販売中だ。Acer製の開発者向けVR HMDのユーザーで,コントローラ単体を購入したいと考えていた人には朗報となろう。税込の価格は1万3608円だ。

[2018/02/21 14:41]

BenQ,垂直144Hz&残像感低減機能搭載のe-Sports向け液晶ディスプレイ「XL2536」を2月23日に国内発売

BenQ,垂直144Hz&残像感低減機能搭載のe-Sports向け液晶ディスプレイ「XL2536」を2月23日に国内発売

 2018年2月15日,BenQは,e-Sports向けを謳う24.5インチサイズの液晶ディスプレイ「XL2536」を2月23日に国内発売すると発表した。XL2536は,最大垂直リフレッシュレート144Hzと,BenQ独自の残像感低減技術「DyAc Technology」に対応するのが特徴だ。税込の予想実売価格は5万円前後となっている。

[2018/02/15 18:31]

「シアタールームVR」,βテスト第3弾の参加者募集をスタート

[2018/02/14 16:04]

23.8インチサイズで解像度2560×1440ドット,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け液晶ディスプレイがアイ・オーから

23.8インチサイズで解像度2560×1440ドット,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け液晶ディスプレイがアイ・オーから

 2018年2月14日,アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GCQ241XDB」を2018年2月末に発売すると発表した。23.8インチサイズで解像度2560×1440ドットのADS液晶パネルを搭載し,表示遅延を約0.04フレームに抑えてあるというのが本製品の特徴だ。税込の予想実売価格は4万3000円前後となる。

[2018/02/14 12:27]

MSI,ゲーマー向けマザーボードもしくはディスプレイ購入者に最大5000円分のSteamウォレットコードをプレゼントするキャンペーン開催

[2018/02/13 12:45]

Dell,ALIENWAREの情報を発信する「ALIENWAREアンバサダー」の募集を開始

[2018/02/06 13:50]

最新のSteam調査によるとOculus RiftとHTC Viveのシェアは同等に

最新のSteam調査によるとOculus RiftとHTC Viveのシェアは同等に

[GamesIndustry.biz]最新の調査によると,SteamユーザーのVRヘッドセットの所有割合でRiftがViveにほぼ追いついた。値下げ以降,Riftは徐々にシェアを伸ばしているようだ。

[2018/02/05 21:52]

ソニーの特許はPlayStation MoveのVR向け再設計を示唆している

ソニーの特許はPlayStation MoveのVR向け再設計を示唆している

[GamesIndustry.biz]ソニーの特許公開された書類では,ハンドプレゼンスを意識した新たなモーションコントローラと新型PSVRの存在が示唆されていた。

[2018/01/31 14:45]

144Hz対応で解像度2560×1440ドットの湾曲ディスプレイ「Optix MAG27CQ」がMSIから登場

144Hz対応で解像度2560×1440ドットの湾曲ディスプレイ「Optix MAG27CQ」がMSIから登場

 2018年1月26日,MSIは,27インチで解像度2560×1440ドット,垂直リフレッシュレート湾曲型VAパネルを採用するゲーマー向け液晶ディスプレイ「Optix MAG27CQ」を2月2日に国内発売すると発表した。税込の予想実売価格は6万円前後となる。

[2018/01/26 11:47]

ALIENWARE,「EVO Japan 2018」開催記念の割引セールを1月29日まで実施中。PCや液晶ディスプレイが最大で5万6918円引き

ALIENWARE,「EVO Japan 2018」開催記念の割引セールを1月29日まで実施中。PCや液晶ディスプレイが最大で5万6918円引き

 2018年1月25日,Dellの日本法人であるデルは,2018年1月26日より行われる格闘ゲームイベント「EVO Japan 2018」の開催を記念して,ALIENWAREブランドのデスクトップPCとノートPC,液晶ディスプレイの割引セールを開始した。セール期間は1月25日から1月29日までなので,お見逃しなきよう。

[2018/01/25 13:58]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ