オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ディスプレイ

このページの最終更新日:2018/06/22 13:21


  • この記事のURL:

キーワード

下線

BenQ ZOWIE,「UBG JAPAN SERIES」βリーグ協賛でXLシリーズのディスプレイを特別価格に

[2018/06/22 13:21]

「シアタールームVR」,ハリウッド映画(3D映像版)配信のβテストを7月4日に実施

[2018/06/20 19:04]

青色LEDを4000個以上使った超高画質液晶ディスプレイをCOMPUTEXのASUSブースでチェック

青色LEDを4000個以上使った超高画質液晶ディスプレイをCOMPUTEXのASUSブースでチェック

 ASUSは,COMPUTEX TAIPEI 2018で多数のディスプレイ製品を出展していた。話題の有機ELディスプレイ「PQ22UC」については,すでにレポート済みだが,4000個を超えるLEDバックライトを使った液晶ディスプレイや,アスペクト比32:9の超横長ゲーマー向けディスプレイなど,注目すべき製品があったのでまとめてレポートしよう。

[2018/06/15 00:00]

Amazon,「XL2411P」などゲーマー向けディスプレイのクーポン企画が実施中。フライハイワークスのSwitchタイトル25%割引も予定

Amazon,「XL2411P」などゲーマー向けディスプレイのクーポン企画が実施中。フライハイワークスのSwitchタイトル25%割引も予定

 現在,父の日セール中のAmazon.co.jpだが,同セールと並行して,ゲーマーなら気になるであろう割引キャンペーンもある。ゲーマー向けディスプレイを対象としたクーポン企画が実施中で,フライハイワークスによるSwitch向けDLタイトルの25%割引企画も予定されている。

[2018/06/14 18:31]

[COMPUTEX]AcerはG-SYNC HDR対応液晶ディスプレイ2製品を出展。4Kモデルの「Predator X27」は国内展開もありそうだ

[COMPUTEX]AcerはG-SYNC HDR対応液晶ディスプレイ2製品を出展。4Kモデルの「Predator X27」は国内展開もありそうだ

 台北市内の繁華街に独自のイベント会場を用意したAcerは,「G-SYNC HDR」に対応する最新のゲーマー向け液晶ディスプレイとして「Predator X27」と「Predator X35」の2製品を出展していた。2017年の初披露から1年がかりで製品化にこぎ着けたこれらの製品は,どんな特徴を有するのだろうか。

[2018/06/12 19:28]

[COMPUTEX]西川善司の3DGE:NVIDIAの「G-SYNC HDR」とは何か? AMD「FreeSync 2」との違いから必要スペックまでを解説

[COMPUTEX]西川善司の3DGE:NVIDIAの「G-SYNC HDR」とは何か? AMD「FreeSync 2」との違いから必要スペックまでを解説

 GPU分野で競合するAMDとNVIDIAは,HDR映像に対応する独自技術として,前者が「FreeSync 2」,後者は「G-SYNC HDR」という技術をリリースしている。そのG-SYNC HDRに対応するディスプレイが,いよいよ登場するようだ。G-SYNC HDRとFreeSync 2は何が異なり,ゲーマーにどのような価値をもたらすのだろうか。

[2018/06/12 00:00]

[COMPUTEX]MSIからもアスペクト比32:9の超横長ゲーマー向け液晶ディスプレイが登場

[COMPUTEX]MSIからもアスペクト比32:9の超横長ゲーマー向け液晶ディスプレイが登場

 COMPUTEX TAIPEI 2018の主会場に大きなブースを構えたMSIは,PCやマザーボードといった製品に加えて,ゲーマー向け液晶ディスプレイも多数を出展していた。なかでも注目すべきは,解像度3840×1080ドット,アスペクト比32:9という超横長の液晶ディスプレイ「Optix MAG491C」だ。

[2018/06/09 15:11]

[COMPUTEX]JOLED製有機ELパネルを使ったASUSのディスプレイ「PQ22UC」をチェック。発色の美しさと黒の締まりは素晴らしい

[COMPUTEX]JOLED製有機ELパネルを使ったASUSのディスプレイ「PQ22UC」をチェック。発色の美しさと黒の締まりは素晴らしい

 COMPUTEX TAIPEIで,毎年面白いディスプレイ製品を発表するASUSTeK Computerが,今年も興味深い製品「PQ22UC」を出展した。「世界初のポータブル4K有機ELディスプレイ」を謳うこのディスプレイは,日本メーカーであるJOLED製の有機ELパネルによって,優れた発色と暗部表現を実現しているという。

[2018/06/09 00:00]

Facebook,VR開発者&クリエイター向けカンファレンス「Oculus Connect 5」を9月26日から開催

[2018/06/08 15:17]

屋外での利用には適さない? 注目のMRデバイス「Magic Leap One」の新情報公開

屋外での利用には適さない? 注目のMRデバイス「Magic Leap One」の新情報公開

 新たなAR/MRデバイスとして注目を集める「Magic Leap One」。開発元のMagic Leapが定期的に行うライブ配信で新たな情報がいくつか公開されたので,まとめてみたい。屋外での利用を目的にデザインされていないことや,屋内では複数のユーザーが共有できることなどが紹介されている。

[2018/06/07 15:08]

BenQ ZOWIEのディスプレイ「XL2536」がPUBG JAPAN SERIES βリーグの公式ディスプレイに

[2018/06/06 16:18]

[COMPUTEX]ASUSの据え置き型ゲーム機向けディスプレイが4K&HDR対応で登場

[COMPUTEX]ASUSの据え置き型ゲーム機向けディスプレイが4K&HDR対応で登場

 COMPUTEX TAIPEI 2018の“0日め”となる2018年6月4日,ASUSは,据え置き型ゲーム機向けディスプレイ「CG32」を発表した。4K&HDRにAdaptive Sync(≒FreeSync)対応,一般的なテレビ製品比で大きく低減した表示遅延がウリの31.5型だ。

[2018/06/05 10:51]

[COMPUTEX]NVIDIAの大画面液晶ディスプレイ「BFGD」は今夏の終わり頃に発売。ゲーマー向けGeForce新製品は「必ず出す」とHuang氏

[COMPUTEX]NVIDIAの大画面液晶ディスプレイ「BFGD」は今夏の終わり頃に発売。ゲーマー向けGeForce新製品は「必ず出す」とHuang氏

 2018年6月4日,NVIDIAは,COMPUTEX TAIPEI 2018に合わせて同社CEOのJensen Huang氏による報道関係者向け説明会を開催した。新情報と言えるのは,ロボット向けコンピュータ「Jetson Xavier」の発表程度だったが,2018年1月に発表された大型液晶ディスプレイ「BFGD」の発売時期に関する情報があったので,簡単にレポートしよう。

[2018/06/04 18:54]

ASUS,フルHD解像度のTN液晶パネルを採用する27インチゲーマー向けディスプレイを発売

[2018/05/31 15:27]

MSIのゲーマー向け液晶ディスプレイ「Optix MPG27」購入でSteelSeries製の光るマウスパッドとSteamで使える30ドル分のコードがもらえる

[2018/05/28 13:32]

ASUS,G-SYNC HDR対応の27型4K 144Hzディスプレイ「ROG Swift PG27UQ」の国内市場投入を発表。発売は6月以降に

ASUS,G-SYNC HDR対応の27型4K 144Hzディスプレイ「ROG Swift PG27UQ」の国内市場投入を発表。発売は6月以降に

 2018年5月25日,ASUSTeK Computerは,27インチサイズで解像度3840×2160ドット,最大垂直リフレッシュレート144Hzに対応し,NVIDIAの「G-SYNC HDR」もサポートするゲーマー向け液晶ディスプレイ「ROG Swift PG27UQ」の国内投入を発表した。価格未公開ながら,6月以降に発売予定とのことだ。

[2018/05/25 10:50]

LG,FreeSync対応の27,23.8,21.5型IPS液晶ディスプレイ3製品を6月に発売

[2018/05/24 15:14]

コスパは最強,Oculus GoはモバイルVRを普及させるか?

コスパは最強,Oculus GoはモバイルVRを普及させるか?

[GamesIndustry.biz]スタンドアロンタイプのVRデバイスながら2万3800円という低価格で発売されたOculus Goはどれくらい使えるのか? ちびちびと使い続けて分かったことをまとめてみた。

[2018/05/23 00:00]

Acer,FreeSync対応のゲーマー向けIPSディスプレイ3モデルを発売。27,23.8,21.5型の3モデル展開

[2018/05/22 14:05]

【西川善司】「Far Cry 5」をFreeSyncでプレイするためのTIPS

【西川善司】「Far Cry 5」をFreeSyncでプレイするためのTIPS

 AMDから「FreeSync 2」の評価をしてほしいという依頼を受け,機材も届き,さてテストしようとしたら……というのが,「(善)後不覚」第51回のテーマだ。日本語ドキュメントの揃っていないFreeSyncを「Far Cry 5」で使うときに押さえておきたいティップスをまとめることになったので,お届けしたい。

[2018/05/18 00:00]

ALIENWARE,一夜限りのナイトセールを5月17日16:00スタート。周辺機器のセールも始まる

ALIENWARE,一夜限りのナイトセールを5月17日16:00スタート。周辺機器のセールも始まる

 2018年5月17日,デルは,本日限りのALIENWAREナイトセールを16:00に開始すると発表した。明日6:00までのナイトセールではゲームPC本体が対象となり,最大7万7880円(税別)引きで購入できるという。また,17日付けでゲーマー向け周辺機器やディスプレイのセールも始まっているので,合わせてチェックしてみよう。

[2018/05/17 13:47]

BenQ ZOWIE,エントリークラスのゲーマー向け24型ディスプレイ「RL2455T」をドスパラ専売で発売

BenQ ZOWIE,エントリークラスのゲーマー向け24型ディスプレイ「RL2455T」をドスパラ専売で発売

 2018年5月15日,BenQは,エントリークラスのゲーマー向け24インチ液晶ディスプレイ「RL2455T」をドスパラ専売で発売した。ドスパラ店頭価格は2万2680円(税込)。解像度1920×1080ドットで中間調応答速度1msのTNパネルを採用するモデルだ。入力インタフェースはDVI-I×1,HDMI×2,D-Sub15ピン(アナログRGB)×1となっている。

[2018/05/16 16:28]

I-O DATA製ゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」をHDR入力に対応させるファームウェアが公開に

[2018/05/10 19:53]

PCもスマホもいらない単体動作版VR HMD「Oculus Go」が登場。価格は税込2万3800円から

PCもスマホもいらない単体動作版VR HMD「Oculus Go」が登場。価格は税込2万3800円から

 北米時間2018年5月1日,Oculus VRは,スタンドアロン型のVR HMD「Oculus Go」を,日本を含む23か国で発売した。Samsung製の「GearVR」用VRアプリが動作し,ストレージ容量32GBモデルが税込2万3800円という手の届きやすい価格なのが見どころだ。北米ではVR向け映像配信サービス「Oculus TV」も合わせて発表されている。

[2018/05/02 13:21]

【PR】I-O DATAの240Hz表示対応ディスプレイ「LCD-GC251UXB」徹底検証。欲張りなゲーマーに応える速さと多機能さを明らかに

【PR】I-O DATAの240Hz表示対応ディスプレイ「LCD-GC251UXB」徹底検証。欲張りなゲーマーに応える速さと多機能さを明らかに

 I-O DATAのゲーマー向け液晶ディスプレイシリーズ「GigaCrysta」。その最新作となるのが,24.5インチで解像度1920×1080ドットの液晶パネルを搭載し,シリーズで初めて垂直リフレッシュレート最大240Hzに対応する「LCD-GC251UXB」だ。速度性能と機能面を細かくテストできたので,本稿ではその結果をお届けよう。

[2018/04/28 12:00]

ソニー製モバイルプロジェクタ「MP-CD1」の可能性を探る。どこにでも画面を投写できる利便性はゲームのプレイスタイルを変えるか

ソニー製モバイルプロジェクタ「MP-CD1」の可能性を探る。どこにでも画面を投写できる利便性はゲームのプレイスタイルを変えるか

 ソニーから2018年4月25日に発売となった「MP-CD1」は,モバイルバッテリーサイズの小型モバイルプロジェクタだ。そのサイズ感的に,どこへでも持ち出してゲーム用画面を投写するのに使えそうだが,実際はどうだろう? 林 佑樹氏がチェックしたので,結果をお届けしたい。

[2018/04/28 00:00]

指定のMSI製ゲーマー向けディスプレイ購入でUplay版「Far Cry 5」がもらえるキャンペーン開催中。5月30日まで

[2018/04/27 20:23]

「Bravo Team」「ARK Park」など注目のPS VRタイトル16作を紹介する特別映像「PlayStation VR New Line Up Video」が公開

「Bravo Team」「ARK Park」など注目のPS VRタイトル16作を紹介する特別映像「PlayStation VR New Line Up Video」が公開

 SIEは2018年4月26日,PS VRの特別映像「PlayStation VR New Line Up Video」を,国内向けに公開した。3月29日より新価格となったPS VR。今回の映像は,「Bravo Team」「ARK Park」など,この春期待の新作を始めとした注目のPS VR専用・対応16タイトルを,一挙に紹介するというものだ。

[2018/04/27 15:07]

I-O DATA,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け27インチディスプレイ。解像度2560×1440ドット

I-O DATA,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け27インチディスプレイ。解像度2560×1440ドット

 2018年4月25日,I-O DATAはゲーマー向け27インチディスプレイ「LCD-GCQ271XDB」を発表した。税込のメーカー想定売価は5万4000円程度。2560×1440ドットのADS(IPS系の派生)パネルを採用し,表示遅延最短約0.04フレーム,中間調応答速度最短5ms,垂直リフレッシュレート最大60Hzという仕様になっている。

[2018/04/25 13:10]

Lenovo,Daydream準拠のスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo」を5月11日に国内発売

Lenovo,Daydream準拠のスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo」を5月11日に国内発売

 2018年4月24日,Lenovoは,GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」に準拠するスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo with Daydream」を5月11日に国内発売すると発表した。本製品は,PCやゲーム機,スマートフォンを必要とせずに,単体でVRアプリを利用できるのが特徴だ。税込の直販価格は5万5296円である。

[2018/04/24 13:00]

ハイエンドVR HMD「Vive Pro」のフルセットが発売。新しいベースステーションがセットになって税込価格は17万6000円前後

ハイエンドVR HMD「Vive Pro」のフルセットが発売。新しいベースステーションがセットになって税込価格は17万6000円前後

 2018年4月23日,HTCは,新型VR HMD「Vive Pro」のフルセットを発売した。すでに単体は発売済みだが,今回はVive Pro本体のほか,10m四方までトラッキング範囲が広がった「ベースステーション 2.0」を2台とモーションコントローラ2台が付属する。税込の予想実売価格は17万6000円前後だ。

[2018/04/23 11:39]

テーマは「VR遊園地」。現実空間の仕掛けと共にPS VR人気作を楽しめる「PlayStation VR STREET」が六本木で5月3日から5月6日まで開催へ

テーマは「VR遊園地」。現実空間の仕掛けと共にPS VR人気作を楽しめる「PlayStation VR STREET」が六本木で5月3日から5月6日まで開催へ

 SIEは本日,PS VR対応PS4タイトルを体験できるイベント「PlayStation VR STREET」を,六本木ヒルズ大屋根プラザで2018年5月3日から5月6日まで開催すると発表した。テーマは「VR遊園地」。VRコンテンツと現実空間の仕掛けを融合させた,家庭でのプレイとは一味違う体験のできるイベントだ。

[2018/04/20 11:32]

Vive Proを使用した体感系VRアトラクション「FLACTUS」とは

Vive Proを使用した体感系VRアトラクション「FLACTUS」とは

[GamesIndustry.biz]お台場のVR施設に新設されたVive Pro使用の新アトラクション「FLACTUS」を体験してきた。ゲームとはまた一味違った没入型コンテンツだ。

[2018/04/19 00:00]

ASUS,中間調応答速度1ms,1920×1080ドット解像度のTNパネルを搭載する21.5型ディスプレイ

[2018/04/18 11:59]

ゲームの動作と連動するLEDを備えた湾曲型27インチ液晶ディスプレイがMSIから登場

[2018/04/13 13:13]

「シアタールームVR」β版でTVアニメ「PERSONA5 the Animation」第1話の無料トライアル配信が本日スタート

「シアタールームVR」β版でTVアニメ「PERSONA5 the Animation」第1話の無料トライアル配信が本日スタート

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは,PlayStation VR用動画視聴アプリケーション「シアタールームVR」のβ版で,TVアニメシリーズ「PERSONA5 the Animation」第1話の無料トライアル配信を,日本国内で本日開始した。初回の再生開始から168時間,無料で視聴できるという仕様だ。

[2018/04/11 18:56]

I-O DATA初の240Hz表示対応液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」が4月下旬に発売決定。税込価格は5万4000円弱に

I-O DATA初の240Hz表示対応液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」が4月下旬に発売決定。税込価格は5万4000円弱に

 2018年4月11日,アイ・オー・データ機器は,最大垂直リフレッシュレート240Hz対応のゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」を2018年4月下旬に発売すると発表した。税込の予想実売価格は5万4000円前後。3系統のビデオ入力すべてで240Hz対応を果たす点と,最短0.05フレームの内部フレーム遅延が大きな特徴だ。

[2018/04/11 11:01]

ゲオ,「PlayStation VR」PS Camera同梱版を4月7日より全国のゲオショップ1227店舗で販売

[2018/04/06 19:54]

Acerのゲーマー向けディスプレイ各種がAmazonで10%引き。数量限定

Acerのゲーマー向けディスプレイ各種がAmazonで10%引き。数量限定

 Amazon.co.jpでAcer製ディスプレイ10%引きクーポンが配布中だ。FPS向けとなる垂直リフレッシュレート144Hzモデルや,ゲーム機での利用に適した安価なモデル,G-SYNC対応の大型モデルなどが安価になっているので,興味のある人はチェックしてみよう。なお,クーポンは数量限定とのことである。

[2018/04/06 15:12]

プレイヤー正面180度に広がる視界を実現可能なプロジェクタシステムの展示が始まる。パソコン工房 AKIBA STARTUPで

[2018/04/05 16:21]

I-O DATA,ゲーマー向けディスプレイ「LCD-GC241HXB」用の新ファームウェア公開。オーバードライブ機能有効時における画質改善を図る

[2018/04/04 16:17]

「PlayStation VR」PS Camera同梱版が1万円値下げ。3月29日から国内価格は税別3万4980円に

「PlayStation VR」PS Camera同梱版が1万円値下げ。3月29日から国内価格は税別3万4980円に

 SIEは本日,VRシステム「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」の価格を,全世界で明日より改定すると発表した。国内市場での価格はこれまでの4万4980円から3万4980円(いずれも税別)と,税別ベースで1万円の値下げとなる。価格で二の足を踏んでいたという人には,朗報だ。

[2018/03/28 17:23]

BenQ,27インチ4K,応答速度1msのTNパネル採用でHDR対応の“非ZOWIE”なゲーマー向けディスプレイを税込約5万円で発売

BenQ,27インチ4K,応答速度1msのTNパネル採用でHDR対応の“非ZOWIE”なゲーマー向けディスプレイを税込約5万円で発売

 2018年3月28日,BenQは,27インチで解像度3840×2160ドット,中間調応答速度1msという仕様のTN型液晶パネルを採用し,HDR表示とFreeSync,そして眼精疲労低減機能に対応するゲーマー向けディスプレイ「EL2870U」を発表した。4月11日に税込のメーカー想定売価5万円前後で発売予定だ。

[2018/03/28 13:28]

HTCとMSI,Viveと指定のMSI製GTX 1080カード同時購入で5000円引きに。Vive Controller用シリコンケースもプレゼント

[2018/03/27 18:29]

37.5インチサイズでアスペクト比21:9,HDR10&FreeSync対応の湾曲型液晶ディスプレイ「38WK95C-W」がLGから

37.5インチサイズでアスペクト比21:9,HDR10&FreeSync対応の湾曲型液晶ディスプレイ「38WK95C-W」がLGから

 2018年3月26日,LG Electronicsは,37.5インチサイズで解像度3840×1600ドット,アスペクト比21:9湾曲型IPS液晶ディスプレイ「38WK95C-W」を,4月5日に国内発売すると発表した。HDR表示規格の「HDR10」やディスプレイ同期技術「FreeSync」に対応し,税込の予想実売価格は17万8000円前後だ。

[2018/03/27 00:00]

[GDC 2018]Daydream対応では世界初となるスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo with Daydream」を体験してみた

[GDC 2018]Daydream対応では世界初となるスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo with Daydream」を体験してみた

 GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」対応機器としては,初のスタンドアロン型となるLenovo製VR HMD「Mirage Solo with Daydream」が,GDC 2018会場のGoogleブースで公開されていた。スマートフォンや外部センサーを使うことなく,6軸自由度で位置と動きの検出が可能なのが特徴だ。実機を簡単に紹介しよう。

[2018/03/26 13:42]

[GDC 2018]RiftとOculus Go間でも対戦できるVRボードゲーム「Catan VR」

[GDC 2018]RiftとOculus Go間でも対戦できるVRボードゲーム「Catan VR」

 GDC 2018の期間中,Oculus VRブースでは,新製品Oculus Goのゲーム体験会が行われていた。「Anshar Online」と「They Suspect Nothing」については,すでにレポートしているので,本稿ではまだ触れられていない「Catan VR」と,Oculus Go自体の諸々の印象をまとめておきたい。

[2018/03/26 13:14]

[GDC 2018]Oculusが2018年のVR戦略を語る。ソフトウェアの改良点から開発中の「Oculus Go」「Santa Cruz」まで

[GDC 2018]Oculusが2018年のVR戦略を語る。ソフトウェアの改良点から開発中の「Oculus Go」「Santa Cruz」まで

 GDC 2018の3日目となる北米時間2018年3月21日,Oculus VR主催のセッション「Inside Oculus 2018」が行われた。話題の中心は,2018年前半発売予定のスタンドアロン型VR HMD「Oculus Go」であったが,それ以外の話題も取り上げられたので,ざっくりとまとめてみたいと思う。

[2018/03/24 16:47]

「Amazonタイムセール祭り」が本日スタート。ゲーマー向けのノートPCやキーボード,ヘッドセットなども割引に

「Amazonタイムセール祭り」が本日スタート。ゲーマー向けのノートPCやキーボード,ヘッドセットなども割引に

 Amazon.co.jpで,54時間限定セール「Amazonタイムセール祭り」が,本日18:00に始まった。4Gamer読者の興味をひきそうな,ゲーマー向けのノートPCや,ディスプレイ,キーボード,ヘッドセット,キャプチャデバイスなども割引となっているようだ。

[2018/03/23 18:18]

[GDC 2018]HTCのスタンドアロンVR HMD「Vive Focus」,2018年内の発売が決定

[GDC 2018]HTCのスタンドアロンVR HMD「Vive Focus」,2018年内の発売が決定

 北米時間2018年3月21日,HTCは,GDC 2018に合わせ,スタンドアロン型のVR HMD「Vive Focus」2018年内に世界市場で発売すると発表した。「Snapdragon 835」と,片目あたり1440×1660ドットで垂直リフレッシュレート75Hzの有機ELパネル,そして6DoF対応のモーションセンサーを搭載した製品が登場するわけだ。

[2018/03/23 15:22]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ