オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

小西利明

このページの最終更新日:2017/11/22 20:40

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

Xbox One Sの「Minecraft」同梱版を税込2万4980円で買えるキャンペーンがスタート。12月31日まで

Xbox One Sの「Minecraft」同梱版を税込2万4980円で買えるキャンペーンがスタート。12月31日まで

 2017年11月22日,Microsoftは,Xbox One S本体と対応タイトル「Minecraft: Xbox One Edition」がセットになった「Xbox One S 500 GB (Minecraft 同梱版)」を11月23日から12月31日までの期間限定で値下げすると発表した。通常時より5000円安価な2万4980円(税込)で購入できるので,お見逃しなく。

[2017/11/22 20:40]

Intel,第6〜第8世代Coreプロセッサ搭載システムに関する重要な脆弱性情報を公開。脆弱性の有無を調べる検出ツールもリリース

Intel,第6〜第8世代Coreプロセッサ搭載システムに関する重要な脆弱性情報を公開。脆弱性の有無を調べる検出ツールもリリース

 北米時間2017年11月20日,Intelは,第6〜第8世代Coreプロセッサなどが備えるシステム管理機能「Intel Management Engine」の重要な脆弱性に関わる情報と,脆弱性検出ツールを公開した。Intel MEは,該当するCPUを使ったゲーマー向けPCや自作PCにも含まれるものなので,簡単に説明しておきたい。

[2017/11/22 18:03]

SteelSeries独自スイッチ「QX2」採用キーボード「Apex M750」が日本語配列で国内発売

SteelSeries独自スイッチ「QX2」採用キーボード「Apex M750」が日本語配列で国内発売

 2017年11月22日,SteelSeriesは,ゲーマー向けキーボード「Apex M750」の日本語配列モデルを2017年12月7日に国内発売すると発表した。SteelSeries独自のメカニカルスイッチ「QX2」を搭載し,同社初のフローティングデザインを採用する製品だ。直販サイトにおける税込価格は2万1060円となる。

[2017/11/22 12:39]

KDDI,2017年冬モデルスマートフォン「AQUOS R compact」と「isai V30+」を12月下旬に発売

KDDI,2017年冬モデルスマートフォン「AQUOS R compact」と「isai V30+」を12月下旬に発売

 2017年11月21日,KDDIは,2017年冬モデルスマートフォンとして,「AQUOS R compact SHV41」「isai V30+ LGV35」の2製品を2017年12月下旬に発売すると発表した。AQUOS R compactは,液晶パネルの一部をくり抜いたデザインが特徴のミドルクラス端末。isai V30+は,6インチサイズの縦長有機ELパネルを採用するハイエンド端末だ。

[2017/11/21 19:34]

Corsair,白い筐体のミドルタワーPCケースや新型簡易液冷クーラーなど,世界初公開の新製品を披露

Corsair,白い筐体のミドルタワーPCケースや新型簡易液冷クーラーなど,世界初公開の新製品を披露

 2017年11月21日,リンクスインターナショナルは,Corsairが2017年12月に世界市場で発売予定の新製品を披露するイベントを開催した。発表となったのは,ミドルタワーPCケース「Crystal 460X RGB White」と,簡易液冷CPUクーラー「H115i PRO RGB」「H150i PRO RGB」など。世界で初公開だそうなので,簡単に紹介しよう。

[2017/11/21 17:08]

「Ryzen」のステージイベントは満員御礼。多くの来場者で賑わった「AMD FAN DAY FESTIVAL」レポート

「Ryzen」のステージイベントは満員御礼。多くの来場者で賑わった「AMD FAN DAY FESTIVAL」レポート

 2017年11月18日,AMDは,東京・秋葉原のイベントスペース「アキバ・スクエア」で,ユーザー向けイベント「AMD FAN DAY FESTIVAL」を開催した。生憎の空模様にも関わらず,ステージイベントは満員で,展示ブースにも多くの来場者が詰めかけるほど。Ryzenプロセッサと関連製品に対する関心の高さがうかがえたイベントの概要をレポートしよう。

[2017/11/18 18:56]

BenQ,応答速度が速くゲーム用途に適すると謳う短焦点DLPプロジェクタ「TH671ST」を11月24日発売

BenQ,応答速度が速くゲーム用途に適すると謳う短焦点DLPプロジェクタ「TH671ST」を11月24日発売

 2017年11月17日,BenQは,DLPプロジェクタ「TH671ST」を11月24日に国内発売すると発表した。1.5mの距離に約100インチサイズでフルHD解像度の映像を投影可能な短焦点仕様が特徴で,映像の表示遅延が約16.67msと低いことから,ゲーム用途に適するという。税込のメーカー想定売価は10万円前後となっている。

[2017/11/17 19:09]

「持ち運べるゲームPC」を狙ったG-Tune「NEXTGEAR-C」の中身はどうなっているのか。その内部構造をチェックしてみた

「持ち運べるゲームPC」を狙ったG-Tune「NEXTGEAR-C」の中身はどうなっているのか。その内部構造をチェックしてみた

 小型のゲーマー向けデスクトップPCの展開に積極的なゲーマー向けPCブランド「G-Tune」から登場した,最新の超小型デスクトップPCが「NEXTGEAR-C」だ。コンパクトな筐体に,GeForce GTX 1060 3GBを搭載するのがポイントの同製品のコンセプトと内部構造の特徴を,マウスコンピューターへの取材を通じて明らかにしてみた。

[2017/11/17 15:15]

ホイールの抵抗を調整できる「FPS向け」ワイヤードマウス「Razer Basilisk」,11月25日に国内発売

ホイールの抵抗を調整できる「FPS向け」ワイヤードマウス「Razer Basilisk」,11月25日に国内発売

 2017年11月17日,Razerは,光学センサー搭載の新型ワイヤードマウス「Basilisk」を,11月25日に8800円(税込9504円)で国内発売すると発表した。FPSゲーマー向けとされるBasiliskは,底面のダイヤルでスクロールホイール回転時の抵抗を調整する機能と,着脱,交換可能な追加ボタン「DPI clutch」を備えるのが特徴だ。

[2017/11/17 11:00]

Razer,e-Sports向けのアナログ接続型ヘッドセット「Thresher TE」を国内発売。楕円型イヤーパッド採用の「Kraken 7.1 V2 Oval」も

Razer,e-Sports向けのアナログ接続型ヘッドセット「Thresher TE」を国内発売。楕円型イヤーパッド採用の「Kraken 7.1 V2 Oval」も

 2017年11月17日,Razerは,PCおよび据え置き型ゲーム機用のアナログ接続型ワイヤードヘッドセット「Thresher Tournament Edition」と,「Kraken 7.1 V2」のバリエーションとなる楕円形イヤーパッド採用モデルを11月25日に国内発売すると発表した。税込の予想実売価格は順に1万5000円前後,1万4000円前後となっている。

[2017/11/17 11:00]

NVIDIA,「GeForce MX130」「GeForce MX110」を製品リストに追加。ノートPC向けのエントリーモデル

NVIDIA,「GeForce MX130」「GeForce MX110」を製品リストに追加。ノートPC向けのエントリーモデル

 北米時間2017年11月15日,NVIDIAは,MaxwellアーキテクチャのノートPC向けGPU「GeForce MX130」「GeForce MX110」の2製品をGeForce製品情報ページに追加した。上位モデル「GeForce MX150」はPascalベースなのに対し,今回の2モデルは一世代古いMaxwellベースなのが大きな違いとなっている。

[2017/11/16 21:59]

Windows MR対応HMDからSteam VRアプリが利用可能に。早期アクセス版として対応ソフトの配信が始まる

Windows MR対応HMDからSteam VRアプリが利用可能に。早期アクセス版として対応ソフトの配信が始まる

 北米時間2017年11月16日,Microsoftは,「Windows Mixed Reality for SteamVR」の早期アクセス版をSteam上でリリースした。これは,「Windows Mixed Reality」用のヘッドマウントディスプレイで「SteamVR」用アプリケーションを利用可能にするためのものだ。

[2017/11/16 13:28]

Futuremark,VR環境向けベンチマーク「VRMark」の新テスト「Cyan Room」を予告。DX12対応で11月22日リリース予定

Futuremark,VR環境向けベンチマーク「VRMark」の新テスト「Cyan Room」を予告。DX12対応で11月22日リリース予定

 フィンランド時間2017年11月15日,Futuremarkは,VR対応システム向けベンチマークソフト「VRMark」に,DirectX 12対応の新テスト「Cyan Room」を追加すると予告した。11月22日リリース予定の新テストでは,対象のPCがDirectX 12ベースのVRアプリケーションをどれくらい快適に動かせるのかを検証できるとのことだ。

[2017/11/16 12:16]

「Razer BlackWidow Ultimate」が防塵防滴仕様でリニューアル

「Razer BlackWidow Ultimate」が防塵防滴仕様でリニューアル

 北米時間2017年11月14日,Razerは,ゲーマー向けワイヤードキーボード「BlackWidow Ultimate」の2017年モデルを発表した。新しいBlackWidow Ultimateは,防塵・防水の保護規格「IP54」に準拠しており,粉塵や水の飛沫に対して耐性を持つという。直販価格は109.99ドル(税別)だ。

[2017/11/15 12:55]

HTCが完全ワイヤレス&スタンドアロン型VR HMD「Vive Focus」を発表

HTCが完全ワイヤレス&スタンドアロン型VR HMD「Vive Focus」を発表

 中国時間2017年11月13日,HTCは,中国で開催した開発者向けイベントで,スタンドアロン型のVR HMD「Vive Focus」を中国市場向けに発表した。HTC独自のVRプラットフォーム「Vive Wave」に準拠した製品で,Qualcomm製のハイエンドSoC「Snapdragon 835」と有機ELパネルを搭載しているそうだ。発売時期や価格は未発表である。

[2017/11/14 14:18]

PCベンチマーク「PCMark 10」が「1.0.1403」にアップデート。一部のワークロードが始まらない問題にメスが入る

PCベンチマーク「PCMark 10」が「1.0.1403」にアップデート。一部のワークロードが始まらない問題にメスが入る

 フィンランド時間2017年11月13日,Futuremarkは,PC総合ベンチマークソフト「PCMark 10」のバージョン1.0.1403をリリースした。一部のワークロードが始まらない問題の修正などが入ったマイナーアップデートだ。4Gamerミラーは最新版へ更新済みなので,ユーザーは忘れずにアップデートしてほしい。

[2017/11/14 11:48]

クラウドベースの機械学習でファンを制御? NZXTがゲーマー向けPCケース「H700i」などを発表

クラウドベースの機械学習でファンを制御? NZXTがゲーマー向けPCケース「H700i」などを発表

 2017年11月9日,NZXTは,東京・秋葉原で新製品発表会を開催し,ゲーマー向けPCケース「H700i」「H400i」「H200i」の3製品などを国内発売すると発表した。内蔵するファンコントローラで計測したデータをクラウド側に送信し,機械学習で解析して最適なファンの自動制御設定を割り出すという斬新な機能が特徴だ。

[2017/11/10 00:00]

11月18日に秋葉原UDXで行うAMDのユーザーイベントは誰でも入場可能に。謎の新キャラ「RYZEN Girls」グッズの写真も披露

11月18日に秋葉原UDXで行うAMDのユーザーイベントは誰でも入場可能に。謎の新キャラ「RYZEN Girls」グッズの写真も披露

 2017年11月9日,AMDは,2017年11月18日に東京・秋葉原UDXのイベントスペース「アキバ・スクエア」で開催を予定しているユーザー向けイベント「AMD FAN DAY FESTIVAL」について,当初の告知とは異なり,事前登録なしに誰でも入場可能と訂正した。当日,秋葉原に立ち寄る予定のある人は,参加してみるといいだろう。

[2017/11/09 18:18]

Intel,第7/8世代Coreプロセッサで「Windows MR」を利用可能とする64bit版Windows 10用グラフィックスドライバをリリース

[2017/11/09 12:48]

アナログとBluetoothに同時対応のヘッドセット「Arctis 3 Bluetooth」をSteelSeriesが海外で発売

アナログとBluetoothに同時対応のヘッドセット「Arctis 3 Bluetooth」をSteelSeriesが海外で発売

 北米時間2017年11月7日,SteelSeriesは,ゲーマー向けヘッドセット「Arctis 3 Bluetooth」を同社直販サイトで発売した。本製品は,ゲーム機やPCと有線接続してゲームの音声を聞きながら,同時にBluetooth接続したスマートフォンのアプリで会話もできるという珍しい特徴を備えている。北米市場向けの直販価格は149.99ドルだ。

[2017/11/08 17:10]

Acer,4K&HDR10対応で6万円弱の31.5インチ液晶ディスプレイを11月10日に販売開始

Acer,4K&HDR10対応で6万円弱の31.5インチ液晶ディスプレイを11月10日に販売開始

 2017年11月8日,Acerは,31.5インチサイズで4K解像度の液晶ディスプレイ「ET322QKwmiipx」を,11月10日に国内発売すると発表した。HDR10とFreeSyncに対応した4K液晶ディスプレイでありながら,単純計算した税込価格が6万円弱と,比較的安価なのが特徴である。

[2017/11/08 14:40]

ROCCAT,新型ゲーマー向けマウス「Kone AIMO」を11月23日に国内発売。新しいイルミネーションシステムとボタン配置が特徴

ROCCAT,新型ゲーマー向けマウス「Kone AIMO」を11月23日に国内発売。新しいイルミネーションシステムとボタン配置が特徴

 2017年11月7日,ROCCATは,ゲーマー向けの右手用ワイヤードマウス「Kone AIMO」を2017年11月23日に国内発売すると発表した。ROCCAT創立10周年記念モデルとなるKone AIMOは,LEDイルミネーション機能「AIMO」の対応と,新しいボタンデザインが特徴だ。税込の予想実売価格は1万2000円弱となる。

[2017/11/08 13:14]

DUALSHOCK 4に特殊操作を割り当てられるというデバイスがサイバーガジェットから登場。事実上のチートツール?

DUALSHOCK 4に特殊操作を割り当てられるというデバイスがサイバーガジェットから登場。事実上のチートツール?

 2017年11月7日,サイバーガジェットは,「PS4用プレイアシストツール」とするデバイス「PS4 StrikePack F.P.S. Dominator」を2017年12月下旬に国内発売すると発表した。税込の予想実売価格は1万584円(税込)。説明を読めば読むほど「これチートツールでは?」としか思えないのだが,ともあれ紹介しておきたい。

[2017/11/07 16:58]

「Razer Blade V6」の4K液晶パネル搭載モデルが国内発売決定。ストレージ容量512GBモデルで30万円弱から

「Razer Blade V6」の4K液晶パネル搭載モデルが国内発売決定。ストレージ容量512GBモデルで30万円弱から

 2017年11月7日,デジカは,Razerのゲーマー向けノートPC「Razer Blade V6」に,14インチサイズで4K解像度のIGZO液晶パネルを採用したモデルを,2017年11月8日にRazer直販サイトで発売すると発表した。税込の予想実売価格は,内蔵ストレージ容量512GBモデルが30万円弱となっている。

[2017/11/07 15:59]

Intel,Radeon搭載の第8世代Coreプロセッサを開発中と発表。2018年第1四半期に市場投入

Intel,Radeon搭載の第8世代Coreプロセッサを開発中と発表。2018年第1四半期に市場投入

 北米時間2017年11月6日,Intelは,AMDのセミカスタム版Radeon GPUとHBM2をCPUパッケージ上にMCM方式で搭載する第8世代Coreプロセッサの開発を発表した。ノートPC向けHシリーズとして,2018年第1四半期に市場投入予定とのことだ。

[2017/11/07 00:00]

Razer,サイドボタンの数を変えられるマウス「Naga Trinity」を発表。スクロールホイールを装備した左手用キーパッド「Tartarus V2」も

Razer,サイドボタンの数を変えられるマウス「Naga Trinity」を発表。スクロールホイールを装備した左手用キーパッド「Tartarus V2」も

 北米時間2017年11月3日,Razerは,右手用ワイヤードマウス「Naga Trinity」と左手用ワイヤードキーパッド「Tartarus V2」を発表した。MMOおよびMOBA向けとされる両製品だが,Naga TrinityはMMOやMOBAといった目的に合わせてサイドボタンを変更可能。Tartarus V2は,従来製品よりも多くのキーとスクロールホイールの装備が特徴だ。

[2017/11/06 13:30]

Razerが同社初のAndroidスマートフォン「Razer Phone」を発表。リフレッシュレート120Hz対応のIGZO液晶パネルを採用

Razerが同社初のAndroidスマートフォン「Razer Phone」を発表。リフレッシュレート120Hz対応のIGZO液晶パネルを採用

 英国時間2017年11月1日,Razerは,同社初のAndroidスマートフォンとなる「Razer Phone」を発表した。Razer Phoneは,5.7インチサイズで解像度1440×2560ドット,最大リフレッシュレート120Hzに対応するIGZO液晶パネルを採用するのが特徴で,ハイエンドSoC「Snapdragon 835」と容量8GBのメインメモリを搭載するのもポイントである。

[2017/11/02 05:59]

HyperX製ヘッドセット「Cloud Alpha」の店頭販売が始まる。ゲーマー向けキーボード2製品は取り扱い店舗が拡大

HyperX製ヘッドセット「Cloud Alpha」の店頭販売が始まる。ゲーマー向けキーボード2製品は取り扱い店舗が拡大

 2017年11月2日,HyperXの販売代理店であるマイルストーンは,アナログ接続型ヘッドセット「Cloud Alpha」の取り扱い開始を発表した。本製品はAmazonで9月に発売済みだが,今後はほかのショップでも購入できるようになるわけだ。キーボード「Alloy Elite」「Alloy FPS Pro」の取扱店拡大も明らかになっているので,まとめてお伝えしたい。

[2017/11/02 00:00]

謎の新キャラが登場? AMDが11月18日に秋葉原でユーザー向けイベントを開催。CPUやマザーが当たるチャンスも

謎の新キャラが登場? AMDが11月18日に秋葉原でユーザー向けイベントを開催。CPUやマザーが当たるチャンスも

 2017年11月1日,AMDは,AMD製品の最新情報やデモを紹介するユーザー向けイベント「AMD FAN DAY FESTIVAL」を,2017年11月18日午後に東京・秋葉原で開催すると発表した。当日は,CPUやマザーボードの当たるクイズセッションや,謎の新キャラが描かれたグッズがもらえるスタンプラリーなども行う予定とのことだ。

[2017/11/01 16:48]

独自のQX2スイッチを採用する10キーレスキーボード「Apex M750 TKL」がSteelSeriesから登場。直販サイトにおける価格は税別約130ドル

独自のQX2スイッチを採用する10キーレスキーボード「Apex M750 TKL」がSteelSeriesから登場。直販サイトにおける価格は税別約130ドル

 北米時間2017年10月30日,SteelSeriesは,ゲーマー向けキーボード「Apex M750 TKL」を直販サイト限定で発売した。本製品は,2017年8月に登場したフルキーボード「Apex M750」の10キーレス版で,Apex M750で初めて採用された独自のメカニカルキースイッチ「QX2」を搭載するのが特徴だ。北米市場向けの価格は129.99ドル。

[2017/10/31 12:32]

サードウェーブ,9.7インチサイズで安価なAndroidタブレット「Diginnos Tablet DG-A97QT」を発売

サードウェーブ,9.7インチサイズで安価なAndroidタブレット「Diginnos Tablet DG-A97QT」を発売

 2017年10月27日,サードウェーブデジノスは,9.7インチサイズで解像度1536×2048ドットの液晶パネルを採用するAndroidタブレット端末「Diginnos Tablet DG-A97QT」を発売した。税込価格は2万9800円と,高解像度の液晶パネルを採用するタブレット端末としては安価なことが特徴だ。

[2017/10/27 12:07]

Motorola,デュアルレンズ搭載の新型スマートフォン「Moto X4」を発売。「Moto Mods」の新作となるゲームパッドも

Motorola,デュアルレンズ搭載の新型スマートフォン「Moto X4」を発売。「Moto Mods」の新作となるゲームパッドも

 2017年10月26日,Motorola Mobilityは,デュアルレンズ仕様のアウトカメラ採用Androidスマートフォン「Moto X4」を10月27日に国内発売すると発表した。また,Moto Zシリーズをはめ込んで使うゲームパッド「Moto Gamepad」も,同日に発売する。

[2017/10/26 13:34]

Logicool G,旧「Saitek」のフライトシム向け入力デバイス7製品を11月9日に国内発売

Logicool G,旧「Saitek」のフライトシム向け入力デバイス7製品を11月9日に国内発売

 フライトシミュレータのファンには,久しぶりの朗報だ。2017年10月26日,ロジクールは,旧Saitekのフライトシミュレータ用周辺機器7製品を,Logicool Gブランドの新製品として11月9日に国内発売すると発表した。安定供給に期待したいところである。

[2017/10/26 12:32]

ALIENWARE,ハードウェア構成のフルカスタマイズに対応するデスクトップPC「Aurora R7」を発売

ALIENWARE,ハードウェア構成のフルカスタマイズに対応するデスクトップPC「Aurora R7」を発売

 2017年10月24日,Dellは,ゲーマー向けデスクトップPCの新モデル「ALIENWARE Aurora R7」を発売した。新世代Auroraは,CPUをCoffee Lake-S世代へ刷新したのが特徴だが,購入時,ハードウェア構成のフルカスタマイズを行えるようになった点も注目したい。

[2017/10/24 14:36]

Razer,ゲーム実況者向けのLEDリングライト付きWebカメラとスタンドマイクを発表。汎用性重視のヘッドセット2製品も

Razer,ゲーム実況者向けのLEDリングライト付きWebカメラとスタンドマイクを発表。汎用性重視のヘッドセット2製品も

 北米時間2017年10月20日,Razerは,ゲーム実況配信者向けの周辺機器として,Webカメラ「Kiyo」とUSB接続型のマイク「Seirēn X」を発表した。Kiyoは,話者の顔を明るく照らすLEDリングライトを備えるのが特徴で,一方のSeirēn Xは,既存のSeirēnシリーズよりもシンプルなデザインと機能を採用した廉価版と言うべき製品だ。

[2017/10/23 16:10]

Razer,リアル7.1chサラウンドヘッドセット「Tiamat 7.1 V2」と2.1chヘッドセット「Tiamat 2.2 V2」を10月31日に国内発売

Razer,リアル7.1chサラウンドヘッドセット「Tiamat 7.1 V2」と2.1chヘッドセット「Tiamat 2.2 V2」を10月31日に国内発売

 2017年10月20日,Razerは,ゲーマー向けワイヤードヘッドセット「Tiamat 7.1 V2」と「Tiamat 2.2 V2」を2017年10月31日に国内発売すると発表した。Tiamat 7.1 V2は,左右に5基,合計10基のスピーカードライバーを内蔵したリアル7.1ch出力対応,Tiamat 2.2は左右に2基ずつ搭載した2.1ch出力対応ヘッドセットである。

[2017/10/20 11:00]

SteelSeries,ゲーマー向け右手用マウス「Rival 110」を10月26日に国内発売。PixArtと共同開発した「TrueMove1」光学センサーを採用

SteelSeries,ゲーマー向け右手用マウス「Rival 110」を10月26日に国内発売。PixArtと共同開発した「TrueMove1」光学センサーを採用

 2017年10月19日,SteelSeriesは,右手用のゲーマー向けワイヤードマウス「Rival 110」を10月26日に国内発売すると発表した。Rival 110は,SteelSeriesとPixArt Imagingが共同開発したという光学センサー「TrueMove1」を採用するのが大きな特徴だ。直販サイトにおける価格は税込6048円となる。

[2017/10/19 15:09]

Razer,薄型ノートPC「Blade Stealth」に4C8Tの「Core i7-8550U」搭載モデルを追加。「Razer Core」の第2世代モデルも

Razer,薄型ノートPC「Blade Stealth」に4C8Tの「Core i7-8550U」搭載モデルを追加。「Razer Core」の第2世代モデルも

 北米時間2017年10月17日,Razerは,ゲーマー向け薄型ノートPC「Blade Stealth 13”(2017)」に,Kaby Lake-U世代の4コア8スレッド対応CPU「Core i7-8550U」を搭載するモデルの販売を開始した。また同時に,外付けグラフィックスボックス「Razer Core」の第2世代モデルも発表している。

[2017/10/18 20:19]

NTTドコモ,2017〜2018年冬春モデルスマートフォンなど計13製品を発表。2画面ディスプレイ装備で二つ折りできるZTE製端末に注目

NTTドコモ,2017〜2018年冬春モデルスマートフォンなど計13製品を発表。2画面ディスプレイ装備で二つ折りできるZTE製端末に注目

 2017年10月18日,NTTドコモは,2017〜2018年冬春モデルとなるAndroidスマートフォン11機種とAndroidタブレット端末2機種を発表した。スタイラス入力対応の大型スマートフォン「Galaxy Note8 SC-01K」や,2枚のディスプレイを備えて二つ折りできるZTE製スマートフォン「M Z-01K」など,個性的な製品が見どころだ。

[2017/10/18 12:00]

Qualcomm,新型ミドルクラスSoC「Snapdragon 636」を2017年11月に出荷開始。Snapdragon 630比でCPU性能は40%,GPU性能は10%向上

Qualcomm,新型ミドルクラスSoC「Snapdragon 636」を2017年11月に出荷開始。Snapdragon 630比でCPU性能は40%,GPU性能は10%向上

 2017年10月17日,Qualcommは,ミドルクラス市場向けの新型SoC「Snapdragon 636」を発表した。Snapdragon 636は,既存のSnapdragon 660と同じCPUコア「Kryo 260」を8基搭載したうえで,Snapdragon 630のGPUよりも10%高速というGPUコア「Adreno 509」を統合したのが特徴だ。

[2017/10/17 15:29]

富士通,Windows MR対応VR HMDとノートPCのセットモデルを12月に発売。VR HMD単体は税込5万円台後半で購入可能に

富士通,Windows MR対応VR HMDとノートPCのセットモデルを12月に発売。VR HMD単体は税込5万円台後半で購入可能に

 2017年10月17日,富士通は,同社製Windows MR対応VR HMD同梱のノートPC「LIFEBOOK AH-MR/B3」を発表した。2017年12月14日に発売予定で,直販サイトにおける税込価格は26万4384円となっている。VR HMDの単体も11月下旬発売予定で,こちらは税込のメーカー想定売価が5万円台後半になる見込みという。

[2017/10/17 15:08]

Huawei,ハイエンドスマホ「Mate 10」シリーズを発表。AI処理機能搭載SoC「Kirin 970」と縦長ディスプレイの採用が見どころ

Huawei,ハイエンドスマホ「Mate 10」シリーズを発表。AI処理機能搭載SoC「Kirin 970」と縦長ディスプレイの採用が見どころ

 ドイツ時間2017年10月16日,Huawei Technologiesは,ドイツ・ミュンヘンで独自イベントを開催し,ハイエンドスマートフォン「HUAWEI Mate 10」「HUAWEI Mate 10 Pro」を発表した。新製品は,AI処理専用ユニットを統合したSoC「Kirin 970」の搭載や,アスペクト比9:18の縦長液晶ディスプレイを採用している点が特徴である。

[2017/10/16 21:16]

シャープ,コンパクトタイプの新型スマホ「AQUOS R Compact」を発表。画面の一部にフロントカメラが食い込んだようなデザインに

シャープ,コンパクトタイプの新型スマホ「AQUOS R Compact」を発表。画面の一部にフロントカメラが食い込んだようなデザインに

 2017年10月13日,シャープは,「AQUOS」ブランドの新型ルスマートフォン「AQUOS R Compact」を発表した。4.9インチサイズの液晶パネル上端の一部をくり抜いて,そこにフロントカメラが食い込んだような「EDGEST fit」デザインが特徴だ。端末の詳細な仕様や販売を行う通信事業者,発売時期や価格は公表されていない。

[2017/10/13 15:29]

スマホスタンド風のNintendo Switch用小型ドックが米Nykoから発売。価格は税別約50ドルで,日本からも注文可能

スマホスタンド風のNintendo Switch用小型ドックが米Nykoから発売。価格は税別約50ドルで,日本からも注文可能

 北米時間2017年10月11日,Nykoは,Nintendo Switchをはめ込んで使う小型のドッキングステーション「Portable Docking Kit for Nintendo Switch」を発売した。本製品は,スマホ用充電スタンドといった見た目で,Nintendo Switchドックと比べて相当にコンパクトなのが特徴だ。価格は49.99ドル(税別)で,日本からも注文できる。

[2017/10/12 18:04]

GAMDIAS製の光学式スイッチ搭載キーボードやバーチャルサラウンド対応ヘッドセットが国内発売

GAMDIAS製の光学式スイッチ搭載キーボードやバーチャルサラウンド対応ヘッドセットが国内発売

 2017年10月12日,アイティーシーは,台湾GAMDIAS Technologyのゲーマー向け英語配列キーボード「HERMES P2 RGB」と,USB接続型ヘッドセット「HEPHAESTUS P1 RGB」,ヘッドセットとマウス,マウスパッドのセットモデル「ARTEMIS E1 COMBO」という計3製品を,2017年10月14日に国内発売すると発表した。

[2017/10/12 14:52]

Futuremark,高負荷な「Time Spy Extreme」テストを予告どおり追加。4Gamerミラーも更新

Futuremark,高負荷な「Time Spy Extreme」テストを予告どおり追加。4Gamerミラーも更新

 フィンランド時間2017年10月11日,Futuremarkは予告どおり,3Dベンチマークソフト「3DMark」にDirectX 12対応の高負荷テスト「Time Spy Extreme」を加えたバージョン2.4.3819をリリースした。4Gamerミラーは最新のバージョン2.4.3819へ更新済みなので,ハイスペックなPCのユーザーはぜひ試してほしい。

[2017/10/11 17:03]

「Xperia XZ1」と「Galaxy Note8」「AQUOS sense」をラインナップしたKDDIの2017年秋モデルスマートフォンが登場

「Xperia XZ1」と「Galaxy Note8」「AQUOS sense」をラインナップしたKDDIの2017年秋モデルスマートフォンが登場

 2017年10月11日,KDDIは,2017年秋モデルとなるAndroidスマートフォン3機種「Galaxy Note8 SCV37」「AQUOS sense SHV40」「Xperia XZ1 SOV36」を発表した。Galaxy Note8 SCV37とXperia XZ1 SOV36はハイエンド市場向け,AQUOS sense SHV40はエントリー市場向けの製品となっている。

[2017/10/11 11:21]

Huawei,ミドルクラス市場向けのSIMロックフリースマートフォン「honor 9」を10月12日に国内発売

Huawei,ミドルクラス市場向けのSIMロックフリースマートフォン「honor 9」を10月12日に国内発売

 2017年10月9日,Huaweiは,ミドルクラス市場向けのSIMロックフリーAndroidスマートフォン「honor 9」を10月12日に国内発売すると発表した。honor 9は,ラインナップ上位の端末であるP10シリーズと同じ「Kirin 960」をSoCに採用してスペック向上を図ったのが特徴だ。税込の予想実売価格は5万8000円前後。【10月10日18:30頃,詳報に更新】

[2017/10/10 15:21]

Valveが次世代「SteamVR」に必要な要素技術を提供開始。VR向け液晶パネルや高精度のトラッキング技術など

Valveが次世代「SteamVR」に必要な要素技術を提供開始。VR向け液晶パネルや高精度のトラッキング技術など

 北米時間2017年10月9日,Valveは,次世代「Steam VR」となるVRシステム向けの新しい要素技術をVR機器メーカーに対して提供すると発表した。この要素技術には,VRシステム向け液晶パネルや,有機ELおよび液晶パネル両対応レンズ,高精度なルームスケールトラッキング技術などが含まれるとのことだ。

[2017/10/10 12:32]

【PR】シャープのハイエンドスマートフォン「AQUOS R」はゲームを快適にプレイできるのか。その実力を人気の5タイトルで検証してみた

【PR】シャープのハイエンドスマートフォン「AQUOS R」はゲームを快適にプレイできるのか。その実力を人気の5タイトルで検証してみた

 シャープの2017年夏モデルスマートフォンの「AQUOS R」は,ハイエンドに相応しいスペックと,優れた性能を長時間,安定して発揮し続けられるという,ゲーマーにも魅力的な能力を有する製品だ。では,実際のゲームにおけるポテンシャルはどうなのか。人気ゲーム5タイトルを選んで,プレイフィールを検証してみた。

[2017/10/07 12:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月22日〜11月23日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月