オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
TOP
オンラインゲーム
週刊連載
攻略ガイド
レビュー
インタビュー
ムービー
ゲームショウ一覧
プレゼント
読者レビュー
PCゲーム
Xbox One
PS3/PS4
PSV
Wii U
3DS
スマートフォン
ハードウェア
アーケード
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

米田 聡

このページの最終更新日:2016/04/30 11:00

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

ゲーマーのためのUSB Type-Cケーブル購入ガイド。安心して使えるのはどれか,全29製品で安全性を検証

ゲーマーのためのUSB Type-Cケーブル購入ガイド。安心して使えるのはどれか,全29製品で安全性を検証

 「市販されているUSB Type-C−USB Type-A変換ケーブルには,USBの標準に準拠していないものがある」という話Googleのエンジニアが提起して海外で話題になったが,国内で流通しているケーブルはどうなのだろう? Amazon.co.jpから購入できる計29製品で,実際に検証した結果をお伝えしたい。対応製品を使っている人は要チェックだ。

[2016/04/30 11:00]

10キーレスのメンブレンキーボード「BFKB92UP2」レビュー。キーの安定感に優れ,ゲームにも普段使いにも使える一品だ

10キーレスのメンブレンキーボード「BFKB92UP2」レビュー。キーの安定感に優れ,ゲームにも普段使いにも使える一品だ

 ビットフェローズの新型キーボード「BFKB92UP2」は,メンブレンスイッチを採用する10キーレスのコンパクトキーボードに,[Windows]キーや[半角/全角]キーの無効化といったゲーマー向けには必須の機能を加えた製品だ。10キーレスのメンブレンキーボードはゲーマーが選ぶに値するのか。その特徴や使い勝手をお伝えしよう。

[2016/04/30 00:00]

GTC Japan 2016にジェンスン・フアン氏の登壇が決定。NVIDIAが開催したディープラーニング専門イベントで明らかに

GTC Japan 2016にジェンスン・フアン氏の登壇が決定。NVIDIAが開催したディープラーニング専門イベントで明らかに

 2016年4月27日,NVIDIAは,東京都内でディープラーニング分野の開発者向けのイベント「Deep Learning Day 2016 Spring」を開催した。その場では,10月5日に行う「GTC Japan 2016」にNVIDIA社長のJen-Hsun Huang氏が登壇することや,ディープラーニング用スパコン「DGX-1」の国内販売が明らかになったので,新情報をお伝えしたい。

[2016/04/27 20:40]

Mac Pro風の小型“ゴミ箱”筐体にSLIシステムを組み込んだデスクトップPC,MSI「Vortex G65 6QD SLI」レビュー

Mac Pro風の小型“ゴミ箱”筐体にSLIシステムを組み込んだデスクトップPC,MSI「Vortex G65 6QD SLI」レビュー

 CES 2016で登場して大きな話題を集めた,MSIの小型デスクトップPC「Vortex」。Mac Pro風の“ゴミ箱”的デザインの筐体に,GeForceをSLI構成で搭載するというのが大きな特徴だが,次世代GPU「Pascal」の足音が聞こえつつある2016年4月時点において,価値を見出すことはできるのだろうか。内部構造レポートともども,テスト結果をお伝えしたい。

[2016/04/27 12:00]

Logicool G「G810」キーボードのキーカスタマイズとLED周りを追加検証

Logicool G「G810」キーボードのキーカスタマイズとLED周りを追加検証

 Logigool Gのゲーマー向けキーボード「G810 Orion Spectrum RGB Gaming Keyboard」が発売されて,1か月ほどが経過した。4Gamerではすでにレビューを掲載済みだが,そのとき評価できなかったG810対応版の「Logicoolゲームソフトウェア」をあらためて使ってみたので,今回はその結果をお届けしてみたい。

[2016/03/31 15:23]

「世界一のマウス工房」見学レポート。Logicool Gの「ワイヤードより高速なワイヤレスマウス」はいかにして生まれたのか

「世界一のマウス工房」見学レポート。Logicool Gの「ワイヤードより高速なワイヤレスマウス」はいかにして生まれたのか

 2016年3月24日に,「ワイヤードマウスより高速なワイヤレス」と謳う新型のマウス「G900」を発表したLogitech/ロジクール。4Gamerでは,そんな世界最大のマウスメーカーのマウス開発拠点を見学することができた。Logicool Gの新しいフラグシップは一体何がスゴいのか,見てきた内容をできる限りお伝えしてみたい。G900が気になる人は必見だ。

[2016/03/26 00:00]

[GDC 2016]PS4のゲームをMS-DOSに移植? 8bit風アクション「Retro City Rampage」開発者が21世紀におけるDOSゲーム開発を語った

[GDC 2016]PS4のゲームをMS-DOSに移植? 8bit風アクション「Retro City Rampage」開発者が21世紀におけるDOSゲーム開発を語った

 GDC 2016最終日の3月18日,PS4世代のゲームをMS-DOSに移植した事例を解説するという,ちょっと何を言っているのか分からないセッションが行われた。8bit世代風のアクションゲーム「Retro City Rampage」をMS-DOSに移植した開発者が語ったその講演は,単なる懐古趣味の色物ではなく,意外やかなり真面目な内容だった。

[2016/03/19 19:36]

[GDC 2016]110万人が同時接続する「World of Tanks」のバトルを支えるサーバーアーキテクチャとは

[GDC 2016]110万人が同時接続する「World of Tanks」のバトルを支えるサーバーアーキテクチャとは

 Wargaming.netの「World of Tanks」は,同時接続者数のギネス記録を持つオンライン戦車アクションゲームだ。多数のプレイヤーがリアルタイムバトルを繰り広げる裏には,それを支える高度なサーバー技術があるわけだが,いったいどんなものなのだろうか。サーバーアーキテクチャの概要が語られたセッションの模様をお伝えしよう。

[2016/03/19 15:34]

[GDC 2016]「Unreal Engine 4」を統合型グラフィックス機能で動かせ。ゲームエンジンへの最適化に向けたIntelの取り組みとは

[GDC 2016]「Unreal Engine 4」を統合型グラフィックス機能で動かせ。ゲームエンジンへの最適化に向けたIntelの取り組みとは

 ここ数年,GDCで開発者向けの情報提供に熱心なIntelは,今年もさまざまなセッションやイベントを開催している。そんなIntel主催のセッションから,「Unreal Engine 4」Intel CPUの統合型グラフィックス機能向けに最適化するための努力や,DirectX 12で性能を引き出すポイントなどを解説した講演の概要をレポートしよう。

[2016/03/19 00:00]

[GDC 2016]Oculusの「Rift」を使うならOSは「Windows 10」がベスト? 開発者向けセッションで明らかになったその理由とは

[GDC 2016]Oculusの「Rift」を使うならOSは「Windows 10」がベスト? 開発者向けセッションで明らかになったその理由とは

 GDC 2016の3日目である3月16日,Oculus VRは,「Building for the Rift with the Oculus PC SDK」と題する技術セッションを行った。開発者向けのセッションなのだが,RiftとWindows 10の関係や,Rift用のホームアプリといった,ゲーマーにも興味深い情報がいくつも提示されたので,その概要をレポートしよう。

[2016/03/18 15:17]

[GDC 2016]Epic Games,「Unreal Engine 4」をVulkan APIで実装したスマホ向けデモ「ProtoStar」のソースコードを公開

[GDC 2016]Epic Games,「Unreal Engine 4」をVulkan APIで実装したスマホ向けデモ「ProtoStar」のソースコードを公開

 「Unreal Engine 4」をVulkan APIで実装し,スマートフォン上で動作させるデモ「ProtoStar」。本デモを開発したEpic Gamesが,その振り返りをGDC 2016で行った。合わせて,そのソースコード公開を今週から来週にかけて行うと発表したので,スマートフォンにおけるゲーム開発でVulkanの利用を視野に入れている人は,ぜひチェックしてほしい。

[2016/03/17 15:24]

「世界初の外付け液冷ユニット付きゲームノートPC,お値段60万円」の価値は? ASUS「ROG GX700VO」をテスト

「世界初の外付け液冷ユニット付きゲームノートPC,お値段60万円」の価値は? ASUS「ROG GX700VO」をテスト

 ゲーマー向けノートPCとして史上初めて外付け液冷ユニットを付属させ,搭載するデスクトップPC向け「GeForce GTX 980」のポテンシャルを引きだそうという意欲的な製品「ROG GX700VO」。その製品版サンプルをテストすることができたので,結果をお届けしたい。このモンスターは,約60万円という実勢価格に見合う価値を提供できているだろうか?

[2016/03/11 00:00]

機械学習の成果をドローンの飛行に応用も可能。Tegra X1搭載の小型コンピュータ「Jetson TX1」発表会レポート

機械学習の成果をドローンの飛行に応用も可能。Tegra X1搭載の小型コンピュータ「Jetson TX1」発表会レポート

 去る2016年3月1日,NVIDIAは,クレジットカードサイズの基板に同社独自のSoC「Tegra X1」を搭載した小型コンピュータ「Jetson TX1」と,開発キット「Jetson TX1 Development Kit」を3月中旬に国内発売すると発表した。Tegra X1を使った開発者向けコンピュータで何ができるのか,1日に行われた記者説明会の概要をレポートする。

[2016/03/03 18:03]

14インチ薄型筐体にGTX 970M搭載。MSIの意欲的なゲーマー向け小型ノートPC「GS40 6QE Phantom」を試す

14インチ薄型筐体にGTX 970M搭載。MSIの意欲的なゲーマー向け小型ノートPC「GS40 6QE Phantom」を試す

 14インチサイズで厚み25mm,重量約1.6kgと,ゲーマー向けノートPCとしてはかなり薄く小さい筐体に,GeForce GTX 970Mと4コアSkylakeを搭載するMSIの「GS40 6QE Phantom」。実機を入手できたので,3D性能はもちろんのこと,気になる発熱も検証し,総合的な実用性を明らかにしてみたい。

[2016/02/27 00:00]

新世代の低オーバーヘッドなグラフィックスAPI「Vulkan」,ついに正式始動

新世代の低オーバーヘッドなグラフィックスAPI「Vulkan」,ついに正式始動

 新世代のオープンなローレベルグラフィックスAPI「Vulkan」が,ついにバージョン1.0仕様書のリリース日を迎えた。DirectX 12やMetalといった競合APIが市場に存在するなかで,業界団体であるKhronos Groupによって策定されたAPIは,どのような可能性を持っているのか。発表内容と,それを受けた業界の動きをまとめてみたい。

[2016/02/17 17:06]

Logicool G「G810」レビュー。本日発表の「純粋なRomer-Gキーボード」は,あえて“らしさ”を切り捨て,万人受けを目指した意欲作だ

Logicool G「G810」レビュー。本日発表の「純粋なRomer-Gキーボード」は,あえて“らしさ”を切り捨て,万人受けを目指した意欲作だ

 2016年2月17日,ロジクールが,ゲーマー向けワイヤードキーボードの新作「G810」を発表した。26日発売予定で,予想実売価格は2万2410円(税込)だが,取り急ぎ,試せた限りのテスト結果をまとめてお伝えしたい。Romer-Gキースイッチを採用しつつ,従来製品にあった重要な要素をカットした新モデルは,どうやら,相当な意欲作のようだ。

[2016/02/17 10:00]

Tesoro「Excalibur Spectrum」レビュー。“Kailh青軸”搭載のマイナーなゲーマー向けキーボードは,意外(?)に模範的だった

Tesoro「Excalibur Spectrum」レビュー。“Kailh青軸”搭載のマイナーなゲーマー向けキーボードは,意外(?)に模範的だった

 1677万色対応のLEDバックライトが付いた,中国Kaihuaの“青軸”キースイッチを搭載し,見た目は普通という仕様のTesoro製ゲーマー向けキーボード「Excalibur Spectrum」。日本では文句なしにマイナーメーカーといえるTesoroの新製品だが,試してみると意外にクセがなかったということで,その特性を細かく紹介してみたい。

[2016/02/06 00:00]

AMD,「Excavator」コア採用&新クーラー同梱のAthlon X4などデスクトップPC向け新APUとCPU計3製品を発表

AMD,「Excavator」コア採用&新クーラー同梱のAthlon X4などデスクトップPC向け新APUとCPU計3製品を発表

 2016年2月2日23:00,AMDは,デスクトップPC向けAPUの新製品「A10-7860K」「A6-7470K」と,新CPUの「Athlon X4 845」を発表した。とくにAthlon X4 845は,ノートPC向けのCPUコア「Excavator」を採用した初のデスクトップPC向けCPUとなっている。新製品の一部には,静音性を高めた新クーラーも付属するとのことだ。

[2016/02/02 23:00]

「ALIENWARE X51 R3」レビュー。割高感は否めないが,小型で静かなゲーム用PCを求めているなら価値がある

「ALIENWARE X51 R3」レビュー。割高感は否めないが,小型で静かなゲーム用PCを求めているなら価値がある

 据え置き型ゲーム機風のデザインを採用した小型デスクトップPCの最新モデル「ALIENWARE X51 R3」。その最上位モデル「スプレマシー」を入手したので,新要素を中心にテストしてみよう。GTX 960や,PCIe接続のSSD,そして簡易液冷CPUクーラーを詰め込んだ小さなゲームPCは,ゲーマーにどのような価値をもたらしてくれるだろうか。

[2016/01/29 00:00]

Pascalには半精度浮動小数点数のアクセラレーションが入る? NVIDIA,ディープラーニング関連のイベントでヒントを提示

Pascalには半精度浮動小数点数のアクセラレーションが入る? NVIDIA,ディープラーニング関連のイベントでヒントを提示

 2016年1月中旬,NVIDIAは国内でディープラーニング関連の開発者向けイベントを開催した。その内容はもちろんゲーマー向けではなかったのだが,中には,次世代GPU「Pascal」における機能拡張のヒントになる情報があったので,今回はそれを中心に,イベントの内容をピックアップしてお届けしたい。

[2016/01/20 00:00]

10キーレス&パンタグラフ式ゲーマー向けキーボード「BFKB88PC」レビュー。とにかく小さくて使えるのが欲しいならこれだ

10キーレス&パンタグラフ式ゲーマー向けキーボード「BFKB88PC」レビュー。とにかく小さくて使えるのが欲しいならこれだ

 とにかく小さく薄い10キーレス仕様のパンタグラフ式で,ゲーム中に邪魔なキーを無効化する機能が付いて,さらにNキーロールオーバー仕様という,唯一無二な仕様のゲーマー向けキーボード「BFKB88PC」が,ビット・トレード・ワンから登場してきた。テストしてみると,なかなかに“危険”なキーボードだったので,詳細をレポートしたい。

[2016/01/16 00:00]

[CES 2016]NVIDIA,次世代GPU「Pascal」搭載カードを初披露。GDDR5+採用か

[CES 2016]NVIDIA,次世代GPU「Pascal」搭載カードを初披露。GDDR5+採用か

 北米時間2016年1月4日,NVIDIAは米国ラスベガスでイベントを主催し,その場で,次世代GPU「Pascal」のカードモジュールを搭載する車載用コンピューティングシステム「Drive PX 2」を披露した。モジュールは見る限りMXMで,組み合わせられたメモリチップは積層メモリではないので,GDDR5+だろうか。

[2016/01/05 12:39]

AMD,次世代GPUアーキテクチャ「Polaris」を予告。第1弾製品は2016年半ばの市場投入予定

AMD,次世代GPUアーキテクチャ「Polaris」を予告。第1弾製品は2016年半ばの市場投入予定

 2016年1月4日23:00,AMDは,次世代GPUアーキテクチャ「Polaris」の存在を明らかにし,合わせて,製品の市場投入を2016年半ばから開始すると予告した。FinFETプロセス技術を用い,第4世代GCNを採用し,HDR標準対応となり,電力効率を大幅に改善するといった具合に,アーキテクチャ概要の一部が明らかとなったので,ここでその内容をまとめてみよう。

[2016/01/05 00:00]

「FORIS FS2735」レビュー。144Hz・2560×1440ドットのIPS液晶搭載で圧倒的に多機能なEIZO製ディスプレイが持つ実力に迫る

「FORIS FS2735」レビュー。144Hz・2560×1440ドットのIPS液晶搭載で圧倒的に多機能なEIZO製ディスプレイが持つ実力に迫る

 解像度2560×1440ドット,垂直144Hz対応の27インチIPS液晶パネルを搭載し,FreeSyncに対応し,PCもしくはスマホ画像処理設定が可能で,画像処理を行っても性能は低下しない――。EIZOから登場した多機能ゲーマー向けディスプレイ「FORIS FS2735」を入手できたので,徹底検証してみたい。購入を検討している人は要注目だ。

[2015/12/23 00:00]

GPUを使った物理ベースレンダリングはここまできた。NVIDIA,単体販売開始の「Iray」エンジンをアピール

GPUを使った物理ベースレンダリングはここまできた。NVIDIA,単体販売開始の「Iray」エンジンをアピール

 NVIDIAは2015年12月1日,グラフィックスおよび映像制作者向け技術支援ブランド「DesignWorks」のアップデートを行い,合わせて物理ベースレンダリングエンジン「Iray」の単体販売を開始した。ゲームといますぐ関係のある技術ではないのだが,グラフィックス技術の最先端ということで,日本における説明会の内容をレポートしてみたい。

[2015/12/17 00:00]

デスクトップPC向けGTX 980搭載のMSI製ノートPC「GT72S 6QF-019JP」。日本市場割り当て分最後の1台を,販売開始前に動かしてみた

デスクトップPC向けGTX 980搭載のMSI製ノートPC「GT72S 6QF-019JP」。日本市場割り当て分最後の1台を,販売開始前に動かしてみた

 デスクトップPC向けGPU「GeForce GTX 980」搭載のMSI製ゲーマー向けノートPC「GT72S 6QF-019JP」。日本では10台限定発売となり,すでに完売となっている本製品,最後の1台を入手できたので,テストしてみよう。この個体は,「レビュー使用品」としてパソコンショップ アークが販売するので,買い逃した人はぜひチェックしてほしい。

[2015/12/16 00:00]

ARMの新型64bit CPU「Cortex-A72」はXeon並みの性能を3分の1の消費電力で実現。ARM Tech Symposia 2015レポート

ARMの新型64bit CPU「Cortex-A72」はXeon並みの性能を3分の1の消費電力で実現。ARM Tech Symposia 2015レポート

 去る2015年12月2日,ARMは,東京・品川で開発者向けイベント「ARM Tech Symposia 2015」を開催した。このイベントでは,ARMの新型CPU「Cortex-A35」や,ハイエンドスマホ&タブレット向けCPU「Cortex-A72」,ウェアラブル&IoT向けの新型GPU「Mali-470」といった新製品の概要が説明されたので,簡単にレポートしたい。

[2015/12/05 00:00]

FreeSync対応28インチと税込10万円で買える40インチの4K液晶ディスプレイがアイ・オーから

FreeSync対応28インチと税込10万円で買える40インチの4K液晶ディスプレイがアイ・オーから

 2015年12月1日,アイ・オー・データ機器は,4K液晶ディスプレイ新製品を12月下旬に発売すると発表した。ラインナップは,28インチサイズでAMDのディスプレイ同期技術「FreeSync」に対応する「LCD-M4K282XB」と,40インチサイズの「LCD-M4K401XVB」の2製品だ。メーカー想定価格は順に6万4584円,9万9360円(いずれも税込)。

[2015/12/01 11:00]

「Radeon Software」ついに公開。新世代グラフィックスドライバで何が変わるのか,AMDの担当者が語る

「Radeon Software」ついに公開。新世代グラフィックスドライバで何が変わるのか,AMDの担当者が語る

 2015年11月24日22:01,AMDのグラフィックス部門であるRadeon Technologies Groupが,新世代グラフィックスドライバ「Radeon Software Crimson Edition」のリリースを発表した。合わせてAMD本社の担当者がその概要を解説してくれたので,入手した開発途上版のスクリーンショットともども,まとめて紹介したい。

[2015/11/24 22:01]

「EDGE 201」レビュー。独自のキースイッチを搭載するHORI初のPCゲーマー向けキーボードには,明確なメリットとデメリットが共存していた

「EDGE 201」レビュー。独自のキースイッチを搭載するHORI初のPCゲーマー向けキーボードには,明確なメリットとデメリットが共存していた

 この秋,HORIが世界のPCゲーム市場を目指して立ち上げた製品ブランド「EDGE」。そのキーボード第1弾にして,いきなり独自のメカニカルキースイッチを採用するという意欲作「EDGE 201」を入手したので,その実力に迫ってみよう。結論から先にいうと,明らかなメリットとデメリットが共存する,いかにも第1弾製品といった仕上がりになっている。

[2015/11/21 00:00]

NVIDIA,Maxwellベースの数値演算アクセラレータ「Tesla M40」「Tesla M4」を発表

NVIDIA,Maxwellベースの数値演算アクセラレータ「Tesla M40」「Tesla M4」を発表

 2015年11月10日23:00,NVIDIAは,Maxwellアーキテクチャベースのサーバーおよびデータセンター向け新型数値演算アクセラレータ「Tesla M40」「Tesla M4」を発表した。ターゲットは,「データセンターにおけるメディアやイメージ処理の高速化とディープラーニング」とのことだ。

[2015/11/10 23:00]

[SIGGRAPH ASIA]微弱電波で壁の向こうの人を透視する? RF-Captureとはどんな技術か

[SIGGRAPH ASIA]微弱電波で壁の向こうの人を透視する? RF-Captureとはどんな技術か

 2015年10月にマサチューセッツ工科大学が,電波を使って壁の向こうを可視化する「RF-Capture」という成果を発表した。「SIGGRAPH ASIA 2015」では,RF-Capture開発メンバーの一人であるFadel Adib氏が,その技術を解説してくれたので,どんなことをしているのかを簡単に紹介してみたい。

[2015/11/06 18:11]

GLOBALFOUNDRIES,14nm LPPプロセス技術に基づくAMD製品サンプルの製造に成功

[2015/11/06 15:49]

アイ・オー,表示遅延0.05msとHDMI入力×4が特徴のゲーマー向けディスプレイ2製品を発表。三菱電機の技術が息づく「GIGA CRYSTA」の新作

アイ・オー,表示遅延0.05msとHDMI入力×4が特徴のゲーマー向けディスプレイ2製品を発表。三菱電機の技術が息づく「GIGA CRYSTA」の新作

 2015年11月4日,アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向け液晶ディスプレイGIGA CRYSTAシリーズの新製品として,23.8インチモデルの「LCD-RDT242XPB」と,27インチモデル「LCD-RDT272XPB」の2機種を11月下旬に発売すると発表した。0.05msの低遅延と,4系統のHDMI入力端子装備が特徴だ。

[2015/11/04 11:00]

AMD,Carrizoベースの組み込み向け新型SoC「Embedded R-Series」を発表

AMD,Carrizoベースの組み込み向け新型SoC「Embedded R-Series」を発表

 2015年10月21日22:00,AMDは,組み込み向けプロセッサ「Embedded R-Series」の第3世代モデルを発表した。開発コードネーム「Merlin Falcon」と呼ばれるこの製品は,Carrizo世代のAPUをベースに,サウスブリッジ機能を統合したSoCとなったことと,AMD製品では始めてDDR4メモリに対応したことが特徴だ。

[2015/10/21 22:00]

NVIDIA,「GeForce Experience」の拡張を発表。YouTubeやTwitchで1080p/60fpsのゲーム実況配信が可能に

NVIDIA,「GeForce Experience」の拡張を発表。YouTubeやTwitchで1080p/60fpsのゲーム実況配信が可能に

 2015年10月15日22:00,NVIDIAは,GeForceユーザー向け無料アプリケーション「GeForce Experience」に実装予定の新機能を公開した。TwitchやYouTube Gamingで1080p/60fpsの実況動画配信が可能になるほか,Android TVデバイス「SHIELD」を使った4Kゲームストリーミングなどが導入される予定とのことだ。

[2015/10/15 22:00]

NVIDIA,商用クラウドゲームサービス「GeForce Now」を月額950円(税別)で開始。一部のタイトルは「PC版とセットで購入」のスタイルに

NVIDIA,商用クラウドゲームサービス「GeForce Now」を月額950円(税別)で開始。一部のタイトルは「PC版とセットで購入」のスタイルに

 2015年9月30日22:00,NVIDIAは,Androidデバイス「SHIELD」向けの商用クラウドゲームサービス「GeForce Now」を10月1日に開始すると発表した。月額950円(税別)で50以上のタイトルをゲームストリームによりプレイでき,最新世代のゲームタイトルは,追加料金を支払うことで,プレイ権とPC用フルバージョンをセットで入手できるのが特徴だ。

[2015/09/30 22:00]

AMD,Carrizoを「AMD PRO A12」APUとしてビジネス市場向けに展開

AMD,Carrizoを「AMD PRO A12」APUとしてビジネス市場向けに展開

 2015年9月30日5:16,AMDは,6月にノートPC向けとして発表済みの第6世代APU「Carrizo」をビジネス市場向けに展開すると発表した。「AMD PRO A12-Series APU」と名付けられたビジネス向けCarrizoでは,導入コストの低さを武器に市場を狙うとのことだ。ゲーマーには縁遠い製品となりそうだが,Carrizoの現状報告として,簡単にまとめてみよう。

[2015/09/30 05:16]

AMD,新型の組み込み向けGPU「Radeon E8950MXM」など3製品を発表。4K時代を見据えてハイエンドな組み込みGPUを拡充へ

AMD,新型の組み込み向けGPU「Radeon E8950MXM」など3製品を発表。4K時代を見据えてハイエンドな組み込みGPUを拡充へ

 2015年9月29日22:00,AMDは,組み込み機器向けの新型GPU「Radeon E8950MXM」「Radeon E8870」「Radeon E6465」を発表した。今回の新製品は,既存製品よりもさらに高性能を狙ったGPUでラインナップを拡充しているのがポイントである。ゲーマーが直接買うような製品ではないのだが,簡単に紹介してみたい。

[2015/09/29 22:00]

ソニー,「ゲーマーにもおすすめ」の2chオーディオシステム「CAS-1」発表

ソニー,「ゲーマーにもおすすめ」の2chオーディオシステム「CAS-1」発表

 2015年9月29日,ソニーが,2chオーディオシステム「CAS-1」を発表した。今秋発売予定で,税込の予想実売価格は8万円前後だ。USBもしくはBluetooth接続でハイレゾ再生が可能で,机上でのニアフィールドにおけるリスニングに最適化してあるというのが,そのポイントだ。「ゲーマーにもお勧め」とのことなので,製品をざっと概観してみよう。

[2015/09/29 13:02]

GPUによるディープラーニングに注力するNVIDIA。その最新事情が披露された「GTC Japan 2015」基調講演レポート

GPUによるディープラーニングに注力するNVIDIA。その最新事情が披露された「GTC Japan 2015」基調講演レポート

 去る2015年9月18日,NVIDIAは,東京・虎ノ門ヒルズにて,GPUコンピューティングをテーマにした開発者向けイベント「GTC Japan 2015」を開催した。2015年のテーマは「ディープラーニング」。ゲームとはあまり縁のない話題だが,GTCJ 2015で披露されたディープラーニングに対するNVIDIAの取り組みを簡単にまとめてみたい。

[2015/09/25 17:16]

デスクトップPC向けGPU「GeForce GTX 980」を搭載したノートPCが出る! NVIDIA,「ノートPCへのGTX 980供給」を発表

デスクトップPC向けGPU「GeForce GTX 980」を搭載したノートPCが出る! NVIDIA,「ノートPCへのGTX 980供給」を発表

 2015年9月22日22:00,NVIDIAは,「GeForce GTX 980」をゲーマー向けのノートPCに対して供給すると発表した。「GeForce GTX 980M」ではなく,GPUの規模,そして動作クロックもデスクトップPC向けそのものとなるGeForce GTX 980を搭載したノートPCが,この秋,ノートPCメーカー各社から発売されることとなる。

[2015/09/22 22:00]

[TGS 2015]MSI,「Skylake&GTX 970M搭載で重量1.6kg」「アンロック版CPU搭載」など,ゲーマー向けノートPC新製品をTGS会場で発表

[TGS 2015]MSI,「Skylake&GTX 970M搭載で重量1.6kg」「アンロック版CPU搭載」など,ゲーマー向けノートPC新製品をTGS会場で発表

 2015年9月17日,MSIは,東京ゲームショウ2015の会場で,第6世代Coreプロセッサを搭載するゲーマー向けノートPC新製品を発表した。GTX 970Mを搭載しながら重量1.6kgという薄型ノートPCや,アンロック版CPUと高速SSD RAIDに対応するハイスペックなノートPCなど,注目の新製品をレポートしよう。

[2015/09/18 03:50]

[TGS 2015]Mad Catzが国内未発表のゲーマー向けマウスとワイヤレスヘッドセットを披露。小型アケコンの実機サンプルも

[TGS 2015]Mad Catzが国内未発表のゲーマー向けマウスとワイヤレスヘッドセットを披露。小型アケコンの実機サンプルも

 「東京ゲームショウのMad Catz = 格闘ゲーム」という理解の読者も多いだろうが,同社は毎年,複数の周辺機器を展示している。TGS 2015における目玉は,国内初披露となるゲーマー向けマウス「R.A.T. PRO S」と,バーチャルサラウンド対応のワイヤレスヘッドセット「F.R.E.Q. 9」だ。これらを中心に,新製品をチェックしてみよう。

[2015/09/18 01:28]

[TGS 2015]東プレ,国内のゲーマー向けキーボード市場参入を予告。ブランド名は海外展開で使っている「Type Heaven」を利用か

[TGS 2015]東プレ,国内のゲーマー向けキーボード市場参入を予告。ブランド名は海外展開で使っている「Type Heaven」を利用か

 東京ゲームショウ2015の会場で,東プレが,2016年の国内ゲーマー向けキーボード市場を予告したアクチュエーションポイントの深さを4段階で調節できるキーボードを引っさげての殴り込みになるようだ。REALFORCEではなく,海外で使われているブランド名「Type Heaven」を使うことになる可能性も含め,現状をレポートしたい。

[2015/09/17 21:46]

[TGS 2015]EIZO,垂直144Hz対応の27インチIPSディスプレイ「FORIS FS2735」をTGS会場で国内初披露。話題のスマホ連携を試してみた

[TGS 2015]EIZO,垂直144Hz対応の27インチIPSディスプレイ「FORIS FS2735」をTGS会場で国内初披露。話題のスマホ連携を試してみた

 EIZOは,東京ゲームショウ2015にて,今冬発売予定のゲーマー向け液晶ディスプレイ「FORIS FS2735」を国内で初めて披露した。27インチサイズで解像度2560×1440ドットのIPS液晶パネルの採用のほかに,垂直リフレッシュレート144Hz対応やスマートフォン連携機能などが特徴の注目株だ。実機の写真を中心にレポートしよう。

[2015/09/17 21:05]

NVIDIAでGeForceビジネスを統括するフィッシャー氏に聞く「GPU市場の現在と将来」

NVIDIAでGeForceビジネスを統括するフィッシャー氏に聞く「GPU市場の現在と将来」

 GeForceビジネス部門のトップ,Jeff Fisher氏は,いままで報道関係者の前にほとんど姿を見せたことのない“レアキャラ”だったのだが,そんな氏と今回,話をする機会が得られた。NVIDIA全体ではなくGeForce事業の現在と将来という,普段あまり語られない話題までいろいろ聞いてきたので,ここにまとめてみよう。

[2015/09/08 05:00]

Intel,Skylake世代のデスクトップPC&ノートPC用CPU計46製品を一斉に発表。デスクトップPC向けの「Skylake-S」は販売が始まる

Intel,Skylake世代のデスクトップPC&ノートPC用CPU計46製品を一斉に発表。デスクトップPC向けの「Skylake-S」は販売が始まる

 2015年9月2日10:00,Intelは,第6世代Coreプロセッサ合計46製品を追加発表した。今回は,デスクトップPC向けからノートPC向け,タブレット端末向けまで,幅広い製品を用意してきている。本稿では,各製品ラインアップを紹介するとともに,公開された第6世代Coreプロセッサの特徴をレポートしたい。

[2015/09/02 10:00]

[CEDEC 2015]画像認識ではすでに人間を凌駕。ディープラーニングが日本を再生する

[CEDEC 2015]画像認識ではすでに人間を凌駕。ディープラーニングが日本を再生する

 CEDEC 2015最終日の2015年8月28日,「人工知能の未来 -- ディープラーニングの先にあるもの」と題した招待講演が行われた。東京大学大学院准教授で,人工知能学会の倫理委員長を務める松尾豊氏が,ディープラーニングの成果の意味と,その将来を語った講演の模様をお届けしよう。

[2015/08/29 19:17]

[CEDEC 2015]Oculus的なVRだけがVRじゃない。日本Androidの会が提案する「お手軽VRのススメ」

[CEDEC 2015]Oculus的なVRだけがVRじゃない。日本Androidの会が提案する「お手軽VRのススメ」

 今まさにブームになろうというVR。その筆頭にいるのがOculus VRであることに異論を差し挟む人はいないだろうが,一方で同社の製品は,「完全なVR体験」を目指すあまり,高価な製品になるという問題点もある。日本Androidの会がCEDECの講演で提案したのは,Oculus VRとは逆に,スマートフォンを使ったカジュアルなVR路線だった。

[2015/08/29 00:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月04日〜05月05日